植物園のタグまとめ

植物園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには植物園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「植物園」タグの記事(225)

  1. あり得ない - G-SHOT photo by MR.G

    あり得ない

    自衛隊のは訓練で発射された砲弾(実弾)が一般道へ着弾したとか?一般車両に被害が出たみたいです! ゾッとしますね😱2018.11.10 長居植物園

  2. 昆虫目線のotti - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    昆虫目線のotti

    やぁ~まだ”コスモス”が咲いていた(^0^;)もうコスモスは終わってしまったと思い込んでいたけど・・・まだ満開で迎えてくれた(^0^;)花びらもしおれていないし・・・時季をずらして植えたのかな^^;;~いずれにしても思ってもいなかったので・・・嬉しい!!夕方だったので~すぐ日が傾いてきた(ーー;)~残念!カメラは”虫の目線”でコスモスの茎の中に~^^;;周りの人は「オッチャンなにしてはんの?...

  3. ぶらり深大寺散歩 - 続☆今日が一番・・・♪

    ぶらり深大寺散歩

    昨日は休暇をとって深大寺へ行ってきました。このところの東京はずっと好天に恵まれて歩いていると汗ばむほどですが日陰に入るとぐっと気温が下がりつまり、言うことなしの行楽日和でございます。深大寺へは2012年にも一度訪れているのですがこの度も全く同じメンバーで😂まずは手口を清めましょ。ここの何の装飾もない苔むした手水舎がまた良いのですよ。緑豊かな境内の本堂で参拝。「木」とあ...

  4. 植物園へ - いつもココに帰る

    植物園へ

    朝から急に思い立って、電車、バスに乗り植物園へ。昼前で家族連れやカップルがぞくぞくやって来ていた。とてもいい天気で日向では上着が要らない。特にこれと言って満開の花はなかったが、山の空気と青空の下の散策は幸せだった。この色と、顔のごつさに惹かれた。小さな花と遊んでやっているような葉。初めて見たこんなコスモス!縁取りのデザインが良い。

  5. 神代植物園の続きです・・・ - ぶりんの部屋

    神代植物園の続きです・・・

    ダリアを見た後は、バラ園へ。。。小学校や幼稚園に行くようになりますと、それぞれの家族が一緒に遊びに行くのが難しくなります。この日は、久しぶりに揃いました。広場で思いっきり走ったり寝転んだり・・・この後、深大寺の方へ。。。孫達が行きたかったところです。

  6. 京都府立植物園 - 健康で輝いて楽しくⅡ

    京都府立植物園

    日曜日、あまりにも良いお天気なので久々に植物園に行って来ました。真っ青な空、やっぱり最高~♪秋の植物園は初めて。入って直ぐにある花壇には、チューリップの姿は無し・・春しか来たことありません~フウセントウワタこれ、面白いんです。キブネギクこの辺りは「なからぎの森」。。。奥の方には水車も見えます。別のブースには、菊花展もやっています。盆栽、鉢物の展示場。まだ、あまり咲いていませんが、ペンギンや・...

  7.  大阪市立大学理学部附属植物園 - 写真部

    大阪市立大学理学部附属植物園

  8. 蝶とタイアザミ、シロバナサクラタデ、ナンテンハギ - 子猫の迷い道Ⅱ

    蝶とタイアザミ、シロバナサクラタデ、ナンテンハギ

    ・タイアザミと蝶・タイアザミにはアゲハをはじめ、いろいろな蝶がやってきていました。ヤマトシジミコミスジ・シロバナサクラタデ・・ナンテンハギ・載せるのが少し遅くなってしまいました。・ヤブマメ・

  9.  大阪市立大学理学部附属植物園 - 写真部

    大阪市立大学理学部附属植物園

  10. ツリフネソウ、イヌショウマ、マヤラン - 子猫の迷い道Ⅱ

    ツリフネソウ、イヌショウマ、マヤラン

    ・ツリフネソウ・湿地に群生します。名前は花の形が帆掛け舟を吊り下げたように見えることからです。先月、武蔵丘陵森林公園に行った時に、湿地性植物絵への入り口が作業中だったので、見られなかったのですが、自然教育園で見ることができました。こちらの方がたくさん群生しているし、明るい場所なので、写しやすかったです。ハナアブもかわいい。ホシホウジャクもいました。ほんの少し、白い花も混じっていました。・イヌ...

  11.  大阪市立大学理学部附属植物園 - 写真部

    大阪市立大学理学部附属植物園

  12. 駆け足で巡る箱根 その6~箱根湿生花園の続き - 「趣味はウォーキングでは無い」

    駆け足で巡る箱根 その6~箱根湿生花園の続き

    箱根湿生花園を散策中ですルートがとても親切順路とあるのが通常ルートまわり道は文字通りより長く歩くルートこの他に近道の案内板もありますとにかく広い名言信じられませんが、盗掘被害があるんですね人としてどうかと思う敢えてまわり道を中心に歩いてますが、本当に歩きますっても平坦だし、木道もしっかりしててとても歩きやすいので、休みの日に朝から晩まで歩く私としては余裕普通の人でも、この程度の距離でへこたれ...

  13.  大阪市立大学理学部附属植物園 - 写真部

    大阪市立大学理学部附属植物園

  14. 駆け足で巡る箱根 その5~箱根湿生花園 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    駆け足で巡る箱根 その5~箱根湿生花園

    箱根ラリック美術館を南に少し進んだところにへー植物園かまだ時間もあるし、どんな感じか見てみますか入園料は大人700円、小学生400円箱根では普通か安い部類ですかね入り口すぐに休憩所やお土産コーナー等あり箱根町立箱根湿生花園(はこねちょうりつ はこねしっせいかえん)は、神奈川県足柄下郡箱根町仙石原にある植物園。売店や喫茶のほか、展示室といった施設も付帯した日本で初めての湿生植物園だそうですほほ...

  15.  大阪市立大学理学部附属植物園 - 写真部

    大阪市立大学理学部附属植物園

  16. 秋陽 -  one's  heart

    秋陽

    葉にあたる斜めの光が秋を思わせます。にほんブログ村

  17. ウオトリギなど赤い実と、カシワバハグマ - 子猫の迷い道Ⅱ

    ウオトリギなど赤い実と、カシワバハグマ

    ・ウオトリギ(魚捕木)・東京薬用植物園で初めて見た赤い実です。7~8月頃にも行った時には薄い緑色の花が咲いていたはずですが、全く気が付きませんでした。少し奥まったところにあるので見逃したのだと思います。次の季節には見逃さないようにしたいです。台湾原産でウオトリギ(魚捕木)をかつては魚毒漁法に用いたことからこの名前が付きました。花後の果実は直径1cm程度の球形で2裂して各裂片には1~3個の種を...

  18. タヌキマメ、カンレンボク、オオバナオケラに蝶など - 子猫の迷い道Ⅱ

    タヌキマメ、カンレンボク、オオバナオケラに蝶など

    ・タヌキマメ・東京薬用植物園でのタヌキマメです。以前は小石川植物園で見ていましたが、最近は全く出かけていないので、薬用植物園で見られたのは嬉しいです。・タチフウロ・茎は長く伸び、背の高い草に囲まれているとその名の通り立ち上がりますが、周囲に寄りかかるものがないときは横に這うこともあります。花は同じフウロソウ科のゲンノショウコよりも大きく、花弁の付け根から中ほどにかけて、濃紅色の条(すじ)が入...

  19. やさしい風が吹く午後 -  one's  heart

    やさしい風が吹く午後

    終わりかけのコスモス風に吹かれて、なんだかわかいい。にほんブログ村

  20. 苔の美 -  one's  heart

    苔の美

    苔のしっとりした感じの為にかなりのアンダー熟した柿のオレンジ色もかなりお気に入りやがては柿は色々食べられて正体を無くすヘタだけ残った写真もいいかもにほんブログ村

総件数:225 件

似ているタグ