植物染料のタグまとめ

植物染料」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには植物染料に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「植物染料」タグの記事(95)

  1. おさぼり中 - コグマ工房

    おさぼり中

    最近、、、、疲れています。疲れやすいこの頃。徹底的におさぼりまくりです。幸い父が早起きして洗濯してくれる。最初はやったことない人だったので、袖や裾が丸まっていたりとかねじれたまま干してて不備な点が多かった父ですが、洗濯間を保って、ハンガーを飛ばないように洗濯ばさみでとめたり、ポケット付きを裏にしたりうまくなってきました。(笑)家事全般、調子に乗ってもらおうと思い、お父さん洗濯がうまくなったの...

  2. 布博に行ってみる。 - コグマ工房

    布博に行ってみる。

    おかげさまで義理姉退院しました。母を臨時デイサービスのお願いしていたのですが、兄の休みと退院が一緒だったので、もう私は出て行かなくても良いと判断し、急きょ布博に行くこととしました。浜松町からモノレール、、、わくわくして、鯛のうまい店でランチして、、、企画していましたが、慎重に検索した所その店、平日しか空いておらず、では、、と、大田市場まで足を伸ばそうと思ってました。早く出たかったのですが、体...

  3. あくまでもマイノリティ - コグマ工房

    あくまでもマイノリティ

    羽生選手、、、一瞬ファンになりましたが、繰り返されるインタビュウや、ひとりごとの映像、、カメラの位置を知り、世界にメッセージを口パクで伝える。あっというまに、私にはトゥマッチでした、、、羽生選手の号外が高値と知り、私は吉田沙保里さんの金の号外なら持っているので、検索してみる、、、そして、中学生と羽生棋士、、、世間はみなさん中学生を応援していましたが、私は羽生さんを応援していたので悔しくて狂い...

  4. オリンピック - コグマ工房

    オリンピック

    寒い中、一輪だけバラ羽生結弦選手ってすごいですね。ファンの人は怒りたくなると思うので、読まないでくださいね。マンガの王子様みたいに笑顔が完璧すぎて、ケガとか血とか弱すぎ、大げさじゃんって思い、ファンにはなれないと思っていましたが、なんだか今日しみじみ彼は完璧な青年だってことに気が付きました。ロシアのサラサラの金髪選手でも、回転するときの顔、すごいことになっているのに、宇野昌磨選手だって、回転...

  5. 一人で病気はさみしすぎる。 - コグマ工房

    一人で病気はさみしすぎる。

    染める前の枝を細かく裁断桜の染めはまだ早いようでした。若い頃からキョンキョンが好きで、年とったなりに、老いを受け止めている感じが、好きだったわけですが、私のまわりは独身女性多いですが、不倫とかしている人も多くて、たいがいうまくいかなくなるのはさみしくなってくる。奥さんに自分の存在をお知らせしたくなる。そんな人の真のさみしさを感じているので、キョンキョンの不倫の話は残念でした。パタンナーの世界...

  6. 自称不幸せなおば - コグマ工房

    自称不幸せなおば

    fufuさんにあった木目込み雛!!!超絶技術、小さいけど、お道具も細部まで手が込んでいて良いお品でした。すごいかわいい。昔の木目込み人形、、、味わい深いお顔で、骨董市で探したりしています。一人でぶらりとバスに飛び乗ってfufuさんの内見会に、、、そしたら、友人がちびっこ連れてきました。全く約束なしに、ピタッと同じ時間に出会ってしまうの、それも4回ぐらい!!!友人に写真撮って頂きました。全く違...

  7. いつもの店 - コグマ工房

    いつもの店

    資料収集中、次の作品のイメージに、、、近所のしゃぶしゃぶ食べ放題のお店。歩いていくのに一番近いので、良く一人で行きます。しゃぶしゃぶ食べ放題を一人で行くと、何故だかものすごく落ち着くのです。自分の事だけを考えて、自分の食べたい分だけ、、それだけでなく、非常に落ち着く。暑い日も寒い日も通っていたが、がらんとしてるのがすきだったけど、最近はとても混んでいる。一人で来る人もそうそうはいないので、店...

  8. 趣味考察 - コグマ工房

    趣味考察

    羊毛フエルトで作った“ちび”三島由紀夫原作のドラマ、命売ります期待が大きすぎて、がっかりも大きい、、三島由紀夫、原作人間椅子、曲田中泯さん、踊美輪明宏さん、、、ナレーション大杉漣さん、、、マフィア役この豪華さに、原作が面白いから期待したが、誰か知らない人のフィルターが加わっている。これが必ずしも自分と合致するとは限らない。趣味考察することなので、ブランディングについて絡めてみる。三島由紀夫が...

  9. 自分を大切にする! - コグマ工房

    自分を大切にする!

    友人にあげようと作ってみました。最近読んでいた本に、自分を大切にすることが書かれていました。その中に例として、ぼろぼろの車と、きれいに手入れをしている車どちらを大切にできますか?ってぼろぼろのぶつけたような凹みがたくさんあって、洗車してなかったから、気楽に乱暴に乗るな、、と。自分を大切にできる人は、人からも大切にしてもらえる。これについて今まで考えた事なかったなぁと、今年は自分を大切にしよう...

  10. 変態満載、、、 - コグマ工房

    変態満載、、、

    円空作最近、、、ドラマ見るようになりました。といっても、韓流は見ないですし、流行りの恋愛ものも見ないのですが、昔から、トレンディドラマなど絶対見るまいって若者で、そういうのを毛嫌いしていたのです。だけど、昼間やっているワイドショーとか同じで、うんざりしてきて、ドラマ見ています。一回も見たことないから、新鮮に。松本清張などやっていると、わざわざビデオとったりしてじっくり見ています。BSでは昔の...

  11. 母のお願い - コグマ工房

    母のお願い

    西洋茜とログウッドつまようじ絞り今日は母の薬をもらいに病院に出かけた。昨日行く予定でしたが、旗日ってことをすっかり忘れていました。今日は主治医はいないが、薬はもらえるそう、、、母を置いて出かけることとする。母の主治医は有名ってことで選んでしまったが、決していい先生ではなかったと実感している。そして、とにかく遠い。権威とか名が売れていることが、大好物だった頃の私を恨めしく思う。院長である主治医...

  12. インフルエンザについて - コグマ工房

    インフルエンザについて

    お正月少し前に母と成田山に正月はいつも成田山に初詣に行っていました。目的は鰻、、、働いていた時は、風邪ばかりで2年おきにインフルエンザにかかっていました。毎年インフルエンザの予防接種してましたが、働かなくなってから、ケチって注射していませんが、風邪もインフルエンザも無縁に。最後に掛かった時は、最初の医者が検査せずに、インフルでないと診断したので、10日高熱が下がらず、起き上がれず、おそろしい...

  13. 今年を考えてみる、、、 - コグマ工房

    今年を考えてみる、、、

    2018年はよい年にしたいな。こういう風に、イメージを持つと成し遂げられるような気もする。2016年は、、、個展をして、名刺作って、自称アーティストとなった。2017年は、、、創業塾に参加してFacebookをはじめて、たくさんの方から刺激をもらった。染色が教えられると知り、地元の市展に挑戦でき、イベント参加を経験できた。少しずつステップアップ出来ています。なので、今年も少しずつ。2018年...

  14. 音楽番組を久々見る、、、 - コグマ工房

    音楽番組を久々見る、、、

    宝物、、、みうらじゅん氏のサイン今日は友人の蕎麦店がテレビに出る日だったので、朝からそわそわしていた。音楽番組にオザケンが出るとのこと、音楽番組は普段見ないが、オザケンの「ドアをノックするのは誰だ」私にとってクリスマスの歌はこれなので、キター――!!と思って、ワンセグで音楽番組をチェックしながら、陸王の行田の街歩きを見ていた、、、TBSの街歩きの仕立てはいまいちでしたが、友人のお蕎麦が出てい...

  15. 大掃除開始 - コグマ工房

    大掃除開始

    曾我蕭白私は大好きな一枚なのですが、仙人がこのカタツムリのようないきものに乗ってるのが、何よりもなごみます。家のガレージにぶつけて以来車で買い物、、、やめてます、、、電動自転車が欲しいが、とても高いのですね。中古のオークションもすごい高値欲しい、、、、、欲しいと思って、寝ていたら、ゴミ捨て場にあった電動自転車を、貰っちゃえとキキキと手前に引いた瞬間、警察に捕まるという、あまづっぱい夢を見まし...

  16. 似てる芸能人、、、 - コグマ工房

    似てる芸能人、、、

    平つかのカレンダ―5センチくらいもったいなくて使えず、、先日仲間の皆と話していたら、芸能人に似てると言われたことあるかい??と、いう話になった。ひとりの方が、言っていた芸能人さん。その方と話すたびに、誰かに似てるのだが、、、と、思っていたので、分かるーーーと、皆で話し笑った。そして話は進む。話のオチは、アプリか何かで、機器があなたは誰に似てると教えてくれると、言う話で、それやったことあるかい...

  17. 銀座にあるお店 - コグマ工房

    銀座にあるお店

    買い物に出たふりをして本屋で速読する。暮らしの手帖を立ち読みしていたら、銀座にある、平つかのおじさんが出ていた。おじさんなんて激しくなれなれしいが、知り合いでも何でもないが、、、密かに敬愛している。銀座って全然関わりなかったのですが、個展の打ち合わせや、開催中通ったりして、路地裏に良いお店をたくさん見つけました。ここもその時発見したのですが、佇まいとか、お店の雰囲気が好きです。個展を開いた時...

  18. 友人が遠くへ、、、 - コグマ工房

    友人が遠くへ、、、

    2013年の夏学芸員資格を取るなかで、埼玉県立歴史と民俗の博物館に実習に行きました。10日くらい通うのですがね、初日が害虫について仕掛けてあるホイホイの虫の数を調査。ごきぶりのたまごこれはもう挫折しそうでした。全員大学生ですが、通う20歳の若者が40人のうち中年は3人くらい厳しかった、、、ジェネレーションギャップ就活があるからか、全員自己紹介が完璧で、おどろいた。私などは自分の学部とかはっき...

  19. 気になることだらけ、、 - コグマ工房

    気になることだらけ、、

    散歩途中にはっとなるのが、道に落ちている枯れ葉や幹木の皮が好きです。油絵具を貼り付けたような重厚感陰影とか、苔グリーンとか。徹子さんのドラマ、恋愛進行中、、、妄想ではなさそうです。早朝、ベットにいない徹子を探す彼、海辺を歩いている、、、徹子。照れくさいの巻先日の妄想指摘、失礼致しました、、、毎日同じニュースが、繰り返し流れていますね。神社での事件、、、最初、30代の女と言われていた犯人の女性...

  20. 嘘はつかないだろうが、、、 - コグマ工房

    嘘はつかないだろうが、、、

    苔による自然の市松模様うつくしいなお歳暮の季節となる。何を送ったらよいか、老夫婦、老ひとり暮らし、いつもは孫がお正月に来るだろうとか、そういった向けにしていたが、今年から、夕飯を作るのはめんどくさいから簡単にササと食べられるようなもの、そういうのを送ろうと思って探している。顔を思い出しながら、商品を選ぶ。そうしているうちに、亡くなったおじの顔を思いだした。穏やかな笑顔のおじ。ジャイアンツが好...

総件数:95 件

似ているタグ