植物画のタグまとめ

植物画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには植物画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「植物画」タグの記事(63)

  1. ヨウシュヤマゴボウ 下絵 - ヨウコのhappy days 2

    ヨウシュヤマゴボウ 下絵

    何とか下絵を描きました。ヨウシュヤマゴボウです。↑手前 下の方に、熟した枝。後方 上の方に、若い枝。小さな花が難しいし、実に台座みたいに花が付いているのがまた細かい。次のレッスンまでに、何とか塗り出そうと、毎日少しずつがんばった。こんなに細かい絵になるとは思っていなかった。下絵を描いていく中で、その大変さが見えてきた。下絵、少し誤魔化しているところもあるけど、モデルは裏庭にドッサリある。若い...

  2. 文化的な日 - ヨウコのhappy days 2

    文化的な日

    なんか大変な1日だった。孫息子のコロナワクチンの付き添いに始まって、久しぶりのボタニカルアートの教室。みなさん、がんばって描いて来ていらっしゃった。ステキ!なかよしさんの絵を、写させていただいた。上手‼️その後、娘と娘婿が参加するコンサートへ。突然ですが、ボタニカルアートの仲良しさんを誘ったら、喜んで🆗。今日の朝、ムスメが「不要なら捨てていいよ!」と渡してくれた招待券...

  3. 県美別館 植物画展へ - ヨウコのhappy days 2

    県美別館 植物画展へ

    地元では、県立美術館のことを県美、21世紀美術館を21美と略したりします。先日、ボタニカルアートの作品展へ行ってきた。新聞記事で知り、いそいそ・・・と。情報をキャッチできたら、必ず行っている作品展。写真は許可を得ているけど、掲載はお断りしていない。遠くからだから、ごめんなさい。先生のパイナップルリリー?や、Yさんのヤツデ、特に好きです。ヘクソカズラもなるほど!と参考になりました。みなさん、ス...

  4. 地元の作品展 - ヨウコのhappy days 2

    地元の作品展

    地元の作品展。搬入の時は自分の作品を飾って、全体を見ずにゴメンなさい!をした。明日はもう搬出。明日、早めに行って全体を見るという選択肢もあったけど、やはり今日のうちに・・・と行ってきた。スマホの調子が悪く、写せなかった。この写真は、違う時に見に行った夫からもらったもの。ボタニカルアート教室の前の年の作品を出しています。いろんな描き方の絵が見られて楽しいです。今回、他の方の写真がなくて残念‼️...

  5. ササユリ描いています - ヨウコのhappy days 2

    ササユリ描いています

    明日はボタニカルアートの教室があるので、この週は、何回か色を塗った。とはいうものの、妹とお出かけもしたし、あんまり進んでいない。花から塗り始めて葉っぱへ。そして昨日はまた花に戻る。今日はまた、葉っぱを塗ろう。全体を眺めながら、少しずつ色を重ねていく。葉の方は、もっと重くしても良さそうです。石川県が蔓延防止等重点措置の適用を受けたから、教室がお休みにならないか心配です。電話がかからないか、ちょ...

  6. サラダバーネット の図案 - f o l i a g e  |  b l o g

    サラダバーネット の図案

    このご時世+夏休みを利用して、もうずっと作りたい、変えたい、と思って延し延しになっていた f o l i a g e のプロダクツ、備品関連のためのスタンプなどを今、一新(と言うとオーバーですが)しています。2016年に作った名刺は、17世紀のハーバリスト 、ニコラス・カルペパー のアンティーク本からの植物画で、そのサラダバーネットの絵その他を、ずっとスタンプに作りたいと思っていたのでした...

  7. ヤブツバキ - ヨウコのhappy days 2

    ヤブツバキ

    この、花がぎっしり集まっているところが描きたかった!全体の枝ぶりや花々のモデルは、兼六園のヤブツバキです。写真に撮って来て、実際描いていくのは、裏庭に自生しているヤブツバキを次々と切って来て見ていった。流石にもう咲いていないけどね。やや紫を帯びた紅いヤブツバキ。我が家には、紅やピンクっぽいのがある。調べたら、白いヤブツバキもあるということでビックリ‼️ボタニカルアートの教室もお休みで、刺激や...

  8. 植物画とシャクナゲ - ヨウコのhappy days 2

    植物画とシャクナゲ

    ボタニカルアート教室で色々教えて頂いた、故金栄先生の「梅と桜図」の企画展があるというので、行って来た。石川県庁が1年間だけ置かれたという、美川「石川ルーツ交流館」です。3月に「ふくさげ祭り」(ふくはフグ、さげは鮭)というお祭りがあって、雛のつるし飾りを盛大に吊るすらしい。先生の作品は写真不可で残念だったのですが、35点あり、覚えている絵もたくさんあって懐かしかった。桜27点、ソメイヨシノはも...

  9. 透明水彩絵の具で・・・ - ヨウコのhappy days 2

    透明水彩絵の具で・・・

    透明水彩絵の具。なかなかできなかったのだけど、ケースに絵の具を絞り出して、名前をつけました。入りきらない絵の具もあります。ホルベインとウィンザー・ニュートンは、HとWで区別しました。使いやすくなるといいな。今描いているのは、藪椿。下の方で花が5つ集まっているところが描きたくなったポイント。うまくいくといいな。図書館に飾られていた、ピンクの椿もオシャレです。タンポポの黄色も魅力的!花だらけの季...

  10. アーティチョーク - ヨウコのhappy days 2

    アーティチョーク

    昨日のお稽古で指摘を受けたところを直して、完成とします。先生に「もうこれでヤメにします!」と言ったら、ボタニカルアートの教室を辞めるのかと誤解されそうになり、大慌てでアーティチョークを描くのを・・・と説明する。蕾の部分が食べられる。これは、生け花用で小さ目だから、食用には適さないかも・・・。こんな感じです。富山の植物画展に出すため、A3に収めた。いつもより小さいので、自分としてはちょっと寂し...

  11. 枯れ枝は落ちて再生する+追加あり - 糸巻きパレットガーデン

    枯れ枝は落ちて再生する+追加あり

    寒い寒い2月10日。今日のお絵描きは杉の枯れ枝。北風に吹かれてバサバサ落ちてきます。杉って漢字、見たままっぽいね。寒い時は温かい物で温まる。いただいた大根、一部煮物に。いい大根です。生で食べてもいいね。甘くて、切り口から水が滴る。大根はこうでなければね。焼きおにぎり茶漬けと。昼に牡蠣フライをしたので夜はこれだけ。朝、野菜のスープを火にかけておきます。今回切り方を大胆にして、昼はスープから引き...

  12. アーティチョーク - ヨウコのhappy days 2

    アーティチョーク

    ボタニカルアート。大きな花や絵が好きなわたし。カンナ→エンジェルストランペットと、大きな絵を2枚仕上げた。コロナ禍でどうなるか分からないけど、次は、富山の中央植物園の作品展に向けて描いておけば安心!富山は、よく描く大きさでは受け入れてもらえない。確かA3以下のはず。いつもの大きさの紙にA3で線を引き、描き出した。Go to eatの初めの頃、行ったお店に活けてあった花、アーティチョークです。...

  13. エンジェルストランペット完成? - ヨウコのhappy days 2

    エンジェルストランペット完成?

    エンジェルストランペット。部分に目を向けると、アラだらけ。↑大事な葉っぱが1枚、うまくいかない。触り過ぎて、汚くなってきた。↓中心の花の色がキレイに出ない。黄色系は、重ね塗りが難しい。悪いところが分かっていても、思い通りにできない。いつも最後は、「これでいいか・・・」で終わる。「どうだ!」で終わってみたいものです。正直言って、2ヶ月以上も見つめ続けているとイヤになってくる。明日、先生にサイン...

  14. 描き初め - ヨウコのhappy days 2

    描き初め

    12月〜年末そしてお正月と、怒涛のような日々。母・ムスコ・そして義弟に色々と・・・。右脚も痛むし、母の世話は増えるし・・・。慣れてきたのと、3日間のんびりしたのとで、やっと日常が戻ってきたか?夜になって、ついに描き初めです。エンジェルストランペット。久しぶりです。去年のお稽古以来、触っていなかった。今日は上の方の葉っぱが中心。これは前回のお稽古で、先生が「参考に・・・。」と貸してくださったお...

  15. 植物画当番バトンタッチ - ヨウコのhappy days 2

    植物画当番バトンタッチ

    今年最後の植物画の教室。朝カーテンを開けると、今年初の積雪。能登や山間部は大雪だったけど、海岸近くの当地でこれだけ積もったのは初めて。車も雪で覆われている。心配しながら金沢へ車を進めたけど、のと里山海道は雪がなく、その後の道も全く問題ない。でも渋滞気味で、いつもより20分くらい遅れた。教室の後、会食をしながら来年の当番さんにバトンタッチ。プリントを1枚作ってHさんと説明し、ファイルやデータ・...

  16. 描いています - ヨウコのhappy days 2

    描いています

    せっせと・・・ではなく、少しずつ・・・だけど、描いています。エンジェルストランペット。わたしにしては珍しく、花から塗り出した。図書館の花が枯れて、撤去される前に。また見に行ってこよう。物置のお片付け、別室に運び出してあったものを、一人で少しずつ続けています。難しいものは妹と済ませたから、後は自分の判断でサッサと決められるモノが殆どかな。こんなかわいいものが、また出てきた。真ん中の沖縄風?のお...

  17. エンジェルストランペット - ヨウコのhappy days 2

    エンジェルストランペット

    久しぶりに図書館ボランティア。7人集まりました。昨日まで、蔵書整理のための1週間の休館。年に1回です。今日はたくさんの返却本があり、充実感いっぱい!そして・・・美しい花が飾られていました。エンジェルストランペットです!大きな花!!次に描く絵が決まりました。たくさん写真を撮して、簡単にスケッチ。この大きさでは描けないので、ちょっとだけ縮小します。美しいね!ボランティアしていてよかったです!

  18. カンナ完成? - ヨウコのhappy days 2

    カンナ完成?

    カンナの花、これで完成にしましょうか。作品展の間は全く筆を持たず、来週の月曜日がお稽古・・・と意識してから、コツコツと描きました。先生に見ていただいて、手直しをします。さて次は何を描こうかな?裏庭には候補がありません。ツワブキは以前に描いたし、金蓮花はピークが過ぎたし、小菊はちょっと・・・ニシキギなんかもいいかもしれないけど、今ひとつ盛り上がらない。それぞれきれいなんだけど、「描くぞ‼️」に...

  19. 作品展終了 - ヨウコのhappy days 2

    作品展終了

    今日で作品展が終了です。最後の日に、大学時代の友人や地元図書館の職員の方が来てくださった。以前会員だった男性の方も。嬉しくてありがたいです。「ヨウコちゃん!」と呼びかけてくれたのは、その昔お向かいに住んでいたタカちゃん。同い年で、今は押し花絵の講師として大活躍!お隣の新聞社へ来て、ポスターに目を留めたとのことで覗いてくれた。タカちゃんも、わたしの作品があるとは思わずに・・・。お互いビックリ‼...

  20. ボタニカルあるある・顔色が悪い植物画? - Atelier Charmant のボタニカル・水彩画ライフ

    ボタニカルあるある・顔色が悪い植物画?

    色々な紅葉の中でもハウチワカエデの紅葉色はとても綺麗です11月末まで大きな葉が緑から赤や黄色に色づき光を受けるとまさに錦色に輝きますところで顔色の悪い植物画を描いてしまった事はありませんか?顔色が悪いという事は人に例えるとどんな事でしょうか?昔美白を提唱する美容家に鈴木園子という方がいらしてその方の顔は確かに白かったのですが生気が無いといいますかあまり健康的には見えませんでした何故なら白けれ...

総件数:63 件

似ているタグ