椿亭のタグまとめ

椿亭」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには椿亭に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「椿亭」タグの記事(12)

  1. 美男葛西王母 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    美男葛西王母

  2. 寒ボラ(からすみ作り) - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    寒ボラ(からすみ作り)

    60センチのボラカラスミの仕込みは大変に手間がかかります

  3. 名残り柿 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    名残り柿

    掛花入れ:軸の中心に花が向かうように活ける(基本)ツワブキ画:竹内栖鳳

  4. 茶懐石の料理の器 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    茶懐石の料理の器

    日本料理の食器の形、色の美しさなどは料理を引き立てて楽しい食事の場を作り料理を美味しくする大切な要素です。日本の食事は、箸を用い入り、すべての食器を卓上から持ち上げて頂きます。器自体に直接に口をつけます。漆器・陶器・竹製品などの食器を持ち上げたときの感触や手触りも一緒に食事の中で頂きます。西洋の食器の使い方は、食器を一切持ち上げていただきません。最近の日本の核家庭では、ワンプレートで食事を済...

  5. 料亭や茶懐石のお献立とは - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    料亭や茶懐石のお献立とは

    メニュ(献立)と言うものは、決まり事があります。懐石(かいせき)と会席(かいせき)のこの両者は、まったく別物であります。献立とは、走り・旬・名残り食材を料理化することが望ましいのです。手作りで作り上げる料理は、多量生産ではなくご予約を頂いたお客様のみの料理であります。各コース料理単価は年中同じ価格である為、生の新鮮な素材である魚・野菜等の価格は、常に毎日変動(気象気候変動)しており、その中で...

  6. 橋本左内の啓発録 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    橋本左内の啓発録

    ●一事を根気よく長時間続けることは困難なのである。勉とはそれに打つ勝つだけの忍耐力の養成を意味する ●友人の中にも損友と益友がある。益友とは自分の欠点を遠慮なく告げてくれる友のことである。益友の印象は悪い。時には自分の感情を害する言行もあるが、大切にしなければならない。益友の言葉により自分を正しい道に導き、欠点に気付き、矯正するのがよい ●大多数の世間の人々が、平凡な一生を終るのは志が小さく...

  7. 鮎は作意をもたせず焼物が一番 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    鮎は作意をもたせず焼物が一番

    鮎はしっかりと焼く!でも本当は、蓼酢の濃度がもっとも肝要

  8. 夏の草花 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    夏の草花

    捩花茗荷糸すすき

  9. 長緒 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    長緒

    意外と結びが違いすぎて驚きます。懐石料理店私の仕事は全流派が関係しますのでたまにパニックになる場合がありますね。これが藪内流の休ませ方千家流の休ませ方私の流派

  10. 懐石椿亭プロモーションビデオ YOUTUBE2018 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    懐石椿亭プロモーションビデオ YOUTUBE2018

    https://t.co/vaL6PutKJt 森井応則 (@masamon4) 2018年5月31日

  11. 茶杓に銘をつけよう!(自作) - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    茶杓に銘をつけよう!(自作)

    茶人トクサでバリを取る丁寧に磨く白竹猪の牙で磨くしっかりと磨く完成製作日数:最短で3日間

  12. 白竹の茶杓自作 - ハレの日は椿亭の料理でおもてなし   公式weblog

    白竹の茶杓自作

    自茶作杓の

総件数:12 件

似ているタグ