椿のタグまとめ

椿」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには椿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「椿」タグの記事(179)

  1. 3月の庭に春の兆し - 牡蠣を煮ていた午後

    3月の庭に春の兆し

    春の日差しにチューリップの葉がどんどん伸びる。裏庭の梅の木、よく見たらかそけき花が咲いていた。そしてうれしいことに今年買った沈丁花の花が咲きだした。よい香り。この年になって好みも変わるものか、、あんまり好きではなかった椿の花もいいなあと思うようになってきた。義父が椿が好きだったのでうちの庭には10本ほど椿がある。庭の隅では今年もひっそりとクリスマスローズも咲いている。

  2. 圀勝寺(こくしょうじ)の椿@2018-04-07 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    圀勝寺(こくしょうじ)の椿@2018-04-07

    4月7日、8日と広島へ行って来ました。今回の目的は、岡山の「圀勝寺(こくしょうじ)の椿」と、シロネさんの母娘展、そして縮景園の夜桜のライトアップです。今回はJR福山駅に集合し、そこから第一の目的地である、岡山の「圀勝寺」へ向かいます。福山を10時41分のJR福塩線に乗り、神辺10時54着、11時01分の井原鉄道にて35分で、目的地である三谷駅に到着です。そこから徒歩で約15分、「圀勝寺(こく...

  3. * 存在感 * - 今日もカメラを手に・・・♪

    * 存在感 *

    桜満開の園内でその存在感についつい足を留めたくさん撮ってしまったこれがなければ夕方の充電切れを避けることができたかも~(笑)見ていただいてありがとうございます

  4. 京都花紀行  椿の寺 霊鑑寺門跡 ② 2018 - 暮らしを紡ぐ

    京都花紀行 椿の寺 霊鑑寺門跡 ② 2018

    日光椿(じっこうつばき)京都指定天然記念物お庭に入ってすぐの場所に咲いています。真っ赤な花びら、太陽のような形で。。。椿の花にも目がいきますが、苔のお庭の落ち椿。鎌倉のお寺では、椿の花はあっても苔がなかったり、土の上に落ちていて少しがっかりすることがあります。京都でしか、こういう風景をあまり見ることができないので夢中になって苔の美しさや椿にカメラを向けてしまいます。池水式回遊庭園ちょっとした...

  5. 京都花紀行  椿の寺 霊鑑寺門跡 ① 2018 - 暮らしを紡ぐ

    京都花紀行 椿の寺 霊鑑寺門跡 ① 2018

    谷の御所霊鑑寺 門跡寺院3月24日~4月8日まで春の特別公開。後水尾天皇の皇女を開基として創建代々の皇女が住職を務めた尼門跡寺院です。別名「谷の御所」とも呼ばれ後水尾天皇が椿を好まれ、境内には日光椿、月光椿、散り椿など30種類の椿が植えられています。門をくぐるとまず最初に目に飛び込んでくる大きな椿の木は「霊鑑寺散り椿」苔には、散った椿の花びらが絨毯のように敷き詰められた状態です。椿は、花ごと...

  6. 京都花紀行  椿の寺 法然院 ② 2018 - 暮らしを紡ぐ

    京都花紀行 椿の寺 法然院 ② 2018

    法然院伽藍特別公開椿の庭こちらには、(五色散り椿、貴椿、花笠椿)三種類の銘椿が植えられています。(花笠椿)椿は、花ごと落ちるので「落ち椿」と呼ばれていますがこのお庭には、花びらが散っています。五色散り椿、散った花びら。。。(五色散り椿)一本の木に赤や白、ピンク、絞り模様が入ったものがあります。方丈庭園こちらの蹲にも椿のしつらえ桜も散り始めています。苔蒸した趣きのある手水鉢青銅の手水鉢には色と...

  7. 京都花紀行  椿の寺 法然院 ① 2018 - 暮らしを紡ぐ

    京都花紀行 椿の寺 法然院 ① 2018

    法然院静謐でしっとりとした佇まいが好きで京都を訪れる機会があると、何度かこちらのお寺には足を運びました。春夏秋冬、それぞれの季節に趣きがあって大好きなお寺です。春の参道には、落ち椿の風情が、なんとも風流で数年前に新しくなった茅葺き屋根の山門も苔むして少しずつ昔の趣きを取り戻してきました。杭の上にもこの時季ならでは落ち椿が出迎えてくれます。白砂壇を両方入れて撮りたかったのですが、タイミングが合...

  8. 椿園 - つれづれ日記

    椿園

    椿園もありました椿も色んな種類があるんですね。幾つか紹介しますね。京牡丹三浦乙女葉山原産で、秩父宮妃殿下が御用邸周辺を散策された折、民家で咲くピンクの椿に目が留まり、その後、秩父宮妃殿下が三浦乙女と名付けられたそうです。乙女色形ともに、とても綺麗な椿ですね紅乙女紋繻子(モンジュス)濃紅色に白斑が入っています。美しすぎます!!他にも色んな種類の椿が咲いていました~

  9. 二条城の椿と桜ガールズ - ぶらり休暇

    二条城の椿と桜ガールズ

    桜咲く二条城。椿もたくさんの種類があったのですがどの椿も桜の後ろでひっそりと咲いていました。それでも太陽の光を浴びてとても美しかったです。散りてなおも美しい。この日なずなはお留守番。可愛いナズナが足元にたくさん咲いてるの見て我が家のなずなを恋しく思う。そして最後は桜ガールズ最近のコはホントにダンスも表現も上手。そしてかわいい。完成度の高さに外国人観光客からも盛大な拍手が続いていました。春の桜...

  10. ひっそりと - 一瞬をみつめて

    ひっそりと

    桜を見惚れる人々の傍らでひっそり微笑んでましたいつも見てくださってありがとうございます^^

  11. 乱れ咲き - 写心食堂

    乱れ咲き

    桜が散って、椿が乱れ咲き。姫の笑顔も乱れ咲き?(笑)落ちた椿を見ると、黒沢映画の『椿三十郎』を思い出す。久しぶりに観てみようか。人気ブログランキング

  12. 次回の店頭販売日は - フルタニ金魚倶楽部blog

    次回の店頭販売日は

    次回の店頭販売日は4月21日22日13:00~18:00です。宜しくお願い致します。↓販売ページはコチラから次回の店頭販売日は4月21日22日13:00~18:00です。宜しくお願い致します。

  13. 隣にいたかった - mur mur

    隣にいたかった

    乙女椿ずっと捨てられないメール読み返してばかりでどこからやり直したらまだ 一緒にいれたのかなby fumika

  14. 生け花 - 写心食堂

    生け花

    椿を生けました。そこにコロ姫も生けました。椿もコロ姫もイケてます。ふふふ!人気ブログランキング

  15. 紅紐 - 長女Yのつれづれ記

    紅紐

    池中で命を繋ぐもの・・・睡蓮の赤い茎、巻いた葉に怖くなるほどの辛抱強さを感じます。あの冷たく凍った氷の下でじっと眠っていたのでしょうか。「また来年お願いね。」と別れを告げた初冬の色と同じ赤を保って浮かんでいます。夏には綺麗な花を咲かすのですからこれは神秘と言うほかありません。陸で花開くもの人の暮らす空間で芽を増やすものと多様な草木も私たちの目には見えない細胞が密やかに増殖を繰り返すことなんで...

  16. 名残の椿 - 花・あれこれ

    名残の椿

    寄り添ってこんな風に寄り添って咲いてるのが目にとまって今朝シャシンを撮りましたしばらくして見ると一輪だけになっていた片方は落ちていました、、、もう椿の季節は終わりですね、、、どこでわけてもらったんだったかなーいいお花でしたきれいだねン

  17. 椿つらつら… - 侘助つれづれ

    椿つらつら…

    つらつら椿つらつらと**庭の椿そろそろ終わります***いっぱい楽しませてくれていっぱいいっぱいありがとう

  18. 鳥におもう、花におもう… - 侘助つれづれ

    鳥におもう、花におもう…

    春は鳥のさえずりもにぎやか最近はけ~んけ~んと雉の声が響きわたっています**庭にでるとこんな葉っぱも鳥に見えてきます『シロヤマブキ』くちばしの中には白い蕾椿『都鳥』シロヤマブキ白山木白い花取り合わせ硝子瓶に生けました**爽やかな風感じたい今日は暑くなりそうです***『都鳥』やっと咲いてくれました待ちに待った初花はちょっぴり虫食いのこの愛嬌ものひとつだけ来年は花びらが重なりあい鳥の羽のごとく優...

  19. トルコ石の場所 - スズキヨシカズ幻燈画室

    トルコ石の場所

    夕方からの小雨は、夜になって本降りになりました。(強い雨なのだから家に入ればよいモノを黒猫のパトさんが勝手口わきの縁台で何するでもなく雨を眺めているのを帰宅した時に見かけました)毎年コノ季節、ブログに書いているけれど「桜(さくら)」の花がどうしても、好きにはなれません。(どころか年々もっと好きになれなくなっています)教室となりのユメちゃんち生け垣の「椿(つばき)」の花が路上に落ちてその鮮烈な...

  20. シルバーな日々の始まり - 花・あれこれ

    シルバーな日々の始まり

    「一日あっという間やなー仕事しよったときはいちんちがなかなか終わらなんだのに」今日は筍堀りに駆り出されてたおとーさんいまのとこ毎日何やかや用事があるミタイ「ひと月くらいはみんな何か用事あるらしいよでもそのうちすることないなルて、、、」って予備軍のワタシ自身もなんやら不思議な日々、、、、ここんとこ出勤が緩ーい時間割になってるしワクワクもちょっとあるよ、、、貴重な時間なんやろーね

1 - 20 / 総件数:179 件

似ているタグ