業のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには業に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「業」タグの記事(7)

  1. 小説・人生 - 日本エレガンスクラブ

    小説・人生

    キンパは時間が掛かる知らなかった韓国の海苔巻き(キンパ)はご飯が酢飯ではないただのご飯僕は酢飯が嫌いで寿司は嫌い酢の物は嫌い洋食のサラダも野菜だけで喰うもっとも嫌いと言っても出されたら何食わぬ顔して喰うよ他人の2倍くらい喰うよ腹減ってりゃあ減ってなくても嫌いな食いもの(ほかに無いけどね)だって平気で喰うよさてオレの韓国飯屋で「キンパブ」を出そうと女性社長に言ったら「売れるが手間と時間が掛かる...

  2. 科学の因果律と仏教の業報との違い - 仏教フリーク

    科学の因果律と仏教の業報との違い

    不滅のエネルギーと不滅の物質でやったの行為を、仏教では業力といいます。不滅のエネルギーと物質からなる業力は当然不滅であるはず。また、私が行為をする。1000キロカロリー使って話をします。イイ話をします。逆に、1000キロカロリー使って全部悪口をいいます。同じカロリーを使って話をしても、いい話と悪口の違いがあります。聞いた人の感情は同じでしょうか。イイ話の場合は、いい感情で、悪口の場合は、悪い...

  3. 悪しか思わないことを教えられた仏教の言葉 - 仏教フリーク

    悪しか思わないことを教えられた仏教の言葉

    心で常に悪を思い続けていることを教えられた善導大師のお言葉があります。一人一日のうちに八億四千の憶いあり、念々になすところこれみな三塗の業なり。これは善導大師が己の本当の姿が阿弥陀如来の無碍光に照らし出されて知らされた姿です。これは善導大師のみならず、私達すべての姿です。古今東西すべての人の心常念悪の姿です。私たちこれがなかなか信じられませんが絶対の幸福になる瞬間に知らされることです。一人が...

  4. 惑業苦の輪廻 - 仏教フリーク

    惑業苦の輪廻

    惑業苦というのは、惑は煩悩業はその結果の悪い行い、苦はその結果の苦しみです。苦しいのでその結果、また惑いを起こし、惑業苦→惑業苦→惑業苦……と悪循環して果てしない苦しみに落ちていきます。惑業苦を漢字四字で言えば流転輪廻ともいえます。どんどん苦しみに陥っていきます。泥棒をすると、見つかって前科一犯となります。前科一犯となったら、もう二犯も三犯も一緒となります。初犯で人を殺すことはあまりありませ...

  5. ハッキリしないまま死ねば - 仏教フリーク

    ハッキリしないまま死ねば

    せっかく平生業成の教えにあったんだから、平生に人生の大事業を完成しなきゃ。阿弥陀如来の本願力によってハッキリ解決できるんですよ。もしハッキリしないまま死ねば一大事が引き起こる。それを釈尊は必堕無間と教えられている。必ず無間地獄に堕ちる。ヴォルテールが奈落の底が見えてきたと言ったが、自分の業によって苦しむ世界。火の車つくる大工はなけれども己がつくりて己がのりゆく火の車は誰が作ったのでもない。自...

  6. その気にならない時は逃げりゃいいんだよ。 - 線路マニアでアコースティックなギタリスト竹内いちろ@三重/四日市

    その気にならない時は逃げりゃいいんだよ。

    どうしてもその気にならない時があります。そんな時はギターなんぞほっぽり出して旅に出るなり、酒に呑まれるなり女に狂うなりしてとっとと逃げます。でもそのうちどうしてもギターが弾きたくなるのです。これは業ちゅうもんですかな?・思いっきり逃げて再び帰って来つつあるギター弾きのライブが我が家で14日にあります。<10月14日(土)Real Acoustic Live Vol.43 つるみまさや>htt...

  7. 業=カルマ - ほんのつかのまでも心・体・魂の羽休め…

    業=カルマ

    ナチュラルヒーリングセラピストのゆうこです日々、さまざまな気づきがあります。覚醒って、ある日から急激に世界が変わって見えるとかそういうイメージを抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、けっこう地味ですね(笑)。こつこつこつこつ地道に。そして、気付くと以前より多くのものが見えている。視点が変わる(高くなるイメージ?)、視野が広がる、今まで信じていたものに疑いを抱く…など。じつはきついことのほうが...

総件数:7 件

似ているタグ