楽浪(ささなみ)のタグまとめ

楽浪(ささなみ)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには楽浪(ささなみ)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「楽浪(ささなみ)」タグの記事(32)

  1. 猫も部屋をしつらえる? - もるとゆらじお

    猫も部屋をしつらえる?

    クッションを座布団の下に敷き込んでスロープをつくり、そこにゆったりと寄りかかる楽浪(ささなみ)さんです。猫も自分の部屋を居心地良くしつらえるのですね。だいたい布とかクッションとか置くとぐしゃぐしゃにしてしまうことが多いのですがなかなかキレイにしつらえたなあ、楽浪さん。ますますケージが居心地良くなって出てこないなあ。いや、出ていることは出ているんだけど、飼い主が寝てからごそごそ出てきて夜中にエ...

  2. 楽浪(ささなみ)さんのピンクの座布団 - もるとゆらじお

    楽浪(ささなみ)さんのピンクの座布団

    楽浪さんが自分の座布団の端っこを噛んでボロボロにしてしまったので、新しい座布団を買いました。新しい座布団は生地がコールテンです。木綿です。前のは化繊だったので、こんどのがいいかもです。紐もついていて、ケージにくくりつけておけば下に落ちることもないし、たいへん助かります。不思議なことに、新しい座布団は噛みません。爪でバリバリもしません。大事に使っています。もしかしてお気に入り?どうも猫の考える...

  3. ケージに乗ってる楽浪(ささなみ)さん - もるとゆらじお

    ケージに乗ってる楽浪(ささなみ)さん

    ケージから出てなぜかケージの屋根に乗っている楽浪さんです。昨夜の写真です。大王グループの住人が帰宅したら二階から大王がまずダダダと駆け下りてお出迎え。その隙に楽浪さんがダダダダダと駆け下りて知らん顔。つまり、楽浪さんとしては「あたしは二階へなんぞ上がっていないわよ」と言いたかったわけです。とはいえ上がっていたのに間違いはないので、「何をとぼけてるんだよ〜」と大王がツッコミを入れ、楽浪さんは大...

  4. 「楽浪(ささなみ)さんの隠れ家を発見」 - もるとゆらじお

    「楽浪(ささなみ)さんの隠れ家を発見」

    ここ数日、楽浪さんはケージから外出してどこかに隠れてしまう時間がありました。長くても2、3時間なのですが、どこに隠れているのかいくら探しても突き止めることができませんでした。まるで消滅してしまったかのように痕跡もなく、物音もしないのです。隠れるたびに探すのですが、見つかりませんでした。見つからなくてもちゃんと帰ってくるからかまわないのですが、でもでも、気になる。やっぱり知りたい。そこで昨夜は...

  5. 楽浪(ささなみ)さん、どこへ行ってたの? - もるとゆらじお

    楽浪(ささなみ)さん、どこへ行ってたの?

    金曜の夜からケージの扉を開けてあったのに、今週はどうしてもお散歩にでない楽浪さんでしたが、昨夜の23時ころ、気がついたら姿が消えていました。どこへ行ったのかな〜〜〜〜〜って抜き足差し足で見つけようとしたのですが、定番の食器棚の下にはいなくて、出窓にもいなくて、ケージの裏にもいなくて、二階の猫ちぐらにもいなくて、勉強部屋にも寝室にもいなくて、まさかの押入れにも見当たりません。家からでていないの...

  6. 楽浪(ささなみ)さんの冒険 - もるとゆらじお

    楽浪(ささなみ)さんの冒険

    上の写真は、先日の日曜日の楽浪さん。お気に入りの食器棚の下にいます。写真だけ見ると冒険なんかしてなくて、ただ単に薄暗いところに隠れているだけに見えますけども、この場所に来る前は二階の寝室まで足をのばしていたのです。飼い主が寝ている寝室に来たのは初めてで楽浪さんにとっては大冒険。土曜の夜にケージを出て、もうケージを出ただけで怖いのではじめはカーテンの陰に隠れたりなんかしながら飼い主が寝たのを見...

  7. 暑いけど元気な楽浪(ささなみ)さん - もるとゆらじお

    暑いけど元気な楽浪(ささなみ)さん

    暑いけど楽浪さんは元気です。猫って夏に強いなあと感心していたら、楽浪さんがいる部屋はエアコンをかけっぱなしだったと気づきました。暑い盛りに外を歩くこともないからそりゃ夏バテもしませんわ。猫は人間よりもちょっと体温が高いそうで(38度台)その分暑さを感じる度合いも違うのでエアコンの設定温度も私がもう少し下げたいなというくらいにしていますが、それで大丈夫かな、楽浪さん。夏の暑い時期は留守中もひと...

  8. 「浪ちゃん、大王グループに入らないかい?」 - もるとゆらじお

    「浪ちゃん、大王グループに入らないかい?」

    上の写真は楽浪(ささなみ)さんを勧誘にきた大王です。週末に大王グループの住人が楽浪さんの抱っこに成功。「成功」ったって、私はもうとっくに抱っこしているのですから成功は当然で、人の気持ちの問題だったわけですが、ともかく「成功」しました。親睦を深めると欲が出てくるらしく、大王グループを拡張して楽浪大王グループを目論んだようです。例えば友人が来て家で飲むことを今までは「大王バー」と称していましたが...

  9. お膝に乗ってる楽浪(ささなみ)さん - もるとゆらじお

    お膝に乗ってる楽浪(ささなみ)さん

    膝に乗っているときはそこそこリラックスしてくれているのですが、膝から降りると食器棚の下に入ってしまう楽浪(ささなみ)さん。今朝も膝からケージに帰ろうとしたらケージに大王が入っていたものですから食器棚の下に直行してしまいまして、ただいまそこで滞在中です。それにしても、楽浪さんは抱っこさえしていればケージの外にいてもそんなに緊張しなくなっておとなしく撫でてもらっているのですが... なんだかなあ...

  10. 「抱っこされると祟りがあるぞ(猫休み最終日)」 - もるとゆらじお

    「抱っこされると祟りがあるぞ(猫休み最終日)」

    猫休み最終日の楽浪さんはやはり自主的にケージを出ませんでした。なもんで、抱っこをたくさんしました。抱っこのときはケージから出すわけですから少しでも外に慣れてくれるかなと思うのですが、本人は「いや〜ん」とばかり小さくなっています。そして、午後遅めの抱っこのとき、しばらくじっとしていた楽浪さんはぴょんと膝から降りて皿へ。いや、皿があった場所へ。あらら、また皿ですかと言っているうちに空が真っ暗にな...

  11. 「楽浪(ささなみ)さんにブラシをかけた(猫休み三日目)」 - もるとゆらじお

    「楽浪(ささなみ)さんにブラシをかけた(猫休み三日目)」

    猫休み三日目は日曜日でした。そうか、もともとお休みだから「猫休み」にしなくていいんだけど、でも気分は猫休み。楽浪さんのためにしたいことがあります。それはブラシ、断じてブラシ、とにかくブラシ。楽浪さんがうちへきたのが6月15日で、猫的にはとっくに抜け毛の季節でした。とはいえ、当時の楽浪さんはウーウーシャーシャーと怒ってばかり。隙あらば飼い主を引っ掻こうとしていたのでブラシをかけるなんて無理なお...

  12. 「猫休み二日めの楽浪(ささなみ)さん」 - もるとゆらじお

    「猫休み二日めの楽浪(ささなみ)さん」

    8月11日の土曜日、猫休み二日めの楽浪さんは夕方近くまでいつもの皿の横で過ごしていました。なぜ皿に入ってないのかしら??そっと皿を取り出してみると、包んである風呂敷が猫の毛だらけ。掃除機を持ち出したり、風呂敷を外でパタパタしたり、でも肝心の抜け毛の製造元をどうにかしなくっちゃね、という課題ができました。ケージの中でブラシをかけたことはありますし、絞ったタオルで毛を拭いたこともあるのですが、や...

  13. 「楽浪(ささなみ)さんと大王(猫休み初日)」 - もるとゆらじお

    「楽浪(ささなみ)さんと大王(猫休み初日)」

    暗くてすみませんが、上の写真の右が楽浪さん、左が大王です。楽浪さんは昨日ケージから出て、皿→ケージでオシッコ→別皿→二階の勉強部屋へと移動しました。上の写真は勉強部屋に大王が二度めの訪問をしたときのものです。最初の訪問のときはギャーという叫び声が聞こえました。大王は空気を読まないタイプなので楽浪さんにちょっかいを出して撃退されたのだと思います。そんなわけで、二度めの訪問のとき、楽浪さんはゆっ...

  14. この一歩は小さいが - もるとゆらじお

    この一歩は小さいが

    写真は出窓でくつろぐ楽浪(ささなみ)さんです。日曜日の夜、ケージから一歩を踏み出したもののそのまますぐそばの食器棚の下に置いてあった大皿の中に入ってしまい、ここ数日は皿猫になって暮らしていました。皿は風呂敷に包んであるし、丸いカーブがあるし、大きさも楽浪さんをすっぽり収納するにはぴったりで、しかも隅っこで暗くて心地よかったらしいのです。オシッコとウンコはケージに戻ってしていたし、ご飯は皿のそ...

  15. 楽浪(ささなみ)さんの家庭内行方不明 - もるとゆらじお

    楽浪(ささなみ)さんの家庭内行方不明

    昨夜、帰ってきたら楽浪さんが皿から消えていました。どっどこへ?たぶん2階の勉強部屋だと思うけど、あそこを探そうとするとそのまま大掃除になってしまうし、まあいいかってことで寝てしまいました。するとですね、今朝思い切り早い時間にですね、私にひっついて寝ていた大王がムクッと起き上がって勉強部屋へ。そして間髪をおかずにギャ〜という猫の声。やっぱり勉強部屋にいたんだな、楽浪さん。そして、私が起きてきた...

  16. 「楽浪(ささなみ)さんがサラナミさんに」 - もるとゆらじお

    「楽浪(ささなみ)さんがサラナミさんに」

    8月5日、アポロ11号のアームストロング船長の誕生日に楽浪さんは自らの足で一歩を踏み出しました。ケージの外においた椅子にまず前足をかけて次に後足もケージの外へ。わ〜〜、ついに自分の意思でケージの外へ出た〜!!! この一歩は小さいが猫にとっては大いなる飛躍だと、アームストロング船長の月着陸の言葉で祝おうとしたら、言い終わらないうちにそそくさと皿に入ってしまいました。ケージの脇の食器棚の下の大皿...

  17. 「楽浪さん、出てらっしゃい」 - もるとゆらじお

    「楽浪さん、出てらっしゃい」

    昨日の朝、ケージの扉を開けて、ずううううっと見ていましたが、夜になってもケージから出てこない楽浪(ささなみ)さんです。ああ、そんなにケージが好きだったのか....いや、出るのが怖いだけだよね。楽浪さん、出てらっしゃい。出てきなさいったら出てきなさい。大王は3回ちょっかいを出しに行って敗退しました。いっぺんは軽く取組合いになっていましたがそれでも楽浪さんは出てきません。やれやれ、どうなることや...

  18. 「楽浪(ささなみ)さんのケージを開けると...」 - もるとゆらじお

    「楽浪(ささなみ)さんのケージを開けると...」

    我が家へ来て1ヶ月半ケージ暮らしをしている楽浪さんは、もうお腹だってガシガシ撫でられるしぎゅって抱きしめることもできるようになりました。ただしケージの中であればという条件付きです。「ケージの中」という条件を取りさるには楽浪さんに出てきてもらって外の世界に慣れてもらうしかないので週末はケージの扉を開ける作戦を敢行しています。楽浪さんはなかなか出てきませんが、早くも大王が入りました。入ったものの...

  19. 「とりあえずカプッておこう」 - もるとゆらじお

    「とりあえずカプッておこう」

    猫は猫で飼い主を躾る方針というものがあるらしいのです。大王の場合は、ワオワオ騒ぐ、甘えるなどの行動で飼い主にいうことをきかせようとするのですが、楽浪(ささなみ)さんの場合はいまのところ「撫でて」という以外にたいした要求がありません。ご飯に不自由はしてないし、お刺身あげても食べないし、大王のように、刺身くれ、海苔くれ、煮干しくれということがありません。要求はないけど、飼い主という存在は黙ってい...

  20. 楽浪(ささなみ)さん、病院へ行く - もるとゆらじお

    楽浪(ささなみ)さん、病院へ行く

    行きましたけど、何もしないで帰ってきました。楽浪さんたらDB先生を脅しまくるんですもん。いくつものタクシー会社に電話しまくってやっと呼んだタクシーで行ったのにバスケットから出ないまま帰ってきちゃいました。まあその、通常なら「よほど病院が怖いのね」って思うわけですが、DB先生も「今日はこのままそっとしといてあげてください」って言うのですが、診察室から待合室に戻った楽浪さんは視線を左右に向けてあ...

1 - 20 / 総件数:32 件

似ているタグ