楽浪(ささなみ)のタグまとめ

楽浪(ささなみ)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには楽浪(ささなみ)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「楽浪(ささなみ)」タグの記事(73)

  1. 「昨日は楽浪(ささなみ)さんの一周年で、今夜は村上RADIO」 - もるとゆらじお

    「昨日は楽浪(ささなみ)さんの一周年で、今夜は村上RA...

    もうちょっとかわいい写真はないのかよって言われそうですが、でもでもでもね、上の写真はですね、楽浪さんが大王の尻尾に寄り添って眠っている写真なんですよ。説明しないとわかりませんけどね。この形になる前は、大王が足をのばしてきてそれを楽浪さんがペシペシってはたいて、すると大王が今度は尻尾をのばしてきて楽浪さんが「尻尾ならいいわよ」ってことで半ば枕にした...という写真なんです。昨日は楽浪さん一周年...

  2. 「たびたび猫の話題で恐縮ですが」 - もるとゆらじお

    「たびたび猫の話題で恐縮ですが」

    たびたび猫の話題で恐縮ですが、楽浪(ささなみ)さんは別嬪さんです。いや、そんなことを言おうとしたのではないぞ。そうそう、猫がそろそろ涼しい場所を探す日があるんですよね。昨日もそうでした。楽浪さんがカーテンの陰を確保していました。外は見えるし、網戸から風は入るし、床はコルクがむき出しになっていてこの時期の暑い日にはちょうどいい場所です。大王は耐暑性があって、まだ暑苦しい二階で寝ていますが、楽浪...

  3. 「大王と楽浪さんの大接近」 - もるとゆらじお

    「大王と楽浪さんの大接近」

    これはもう「大接近」と言えるのではないでしょうか。楽浪さんのカラダを拭くという朝の儀式の最中に大王がやってきて楽浪さんにもたれかかり、楽浪さんもそれを受け入れてお互いに舐め合っていました。しかしですよ、大王(♂)と楽浪さん(♀)の性別からしても年齢からしても大きさからしても、楽浪さんが大王にもたれかかるのが普通と思うんですが、楽浪さんには積極的な意思はなく、それでも、来る大王は拒まずみたいな...

  4. 「二匹の猫の抜け毛ボール」 - もるとゆらじお

    「二匹の猫の抜け毛ボール」

    週末なので二匹の猫にブラシをかけました。けっこう抜けます。そういえば、旦那が「際限なく抜けるなあ」と言いながら際限なくブラシをかけていて気づいたら猫の背中にハゲができていたという話を聞きました。限度というものがないのかもしれません。うちはそこそこにしておきます。できれば猫をハゲにしたくないものです。でも、そこそこのブラシでもしないとたいへんです。家のありとあらゆる場所が毛まみれになります。ブ...

  5. 「仲良し(に見える)大王と楽浪さん - もるとゆらじお

    「仲良し(に見える)大王と楽浪さん

    仲睦まじく見えますが、ホントかなっていうと大王は相変わらず空気を読まないマイペース猫なので楽浪さんにもいろいろ失礼をしますし、楽浪さんにも近頃は多少大王を下に見るような態度があります。とはいえ、目的をひとつにすると写真のように団結します。団結して何をしとるのじゃというと庭に来る小動物の観察です。鳥、トカゲ、ネズミ、近くに来れば蝶々にも反応します。夜中に窓外を見てフリーズしているときはハクビシ...

  6. 「強気になった楽浪(ささなみ)さん」 - もるとゆらじお

    「強気になった楽浪(ささなみ)さん」

    半年ほど前は大王に追いかけられて逃げたり隠れたりしていた楽浪さんですが、近ごろでは逆に大王を追いかけたりしています。待ち伏せして飛びついたりもします。昨日は待ち伏せして前足で猫パンチを繰り出していました。近ごろ強気だなあ、楽浪さん。そうかと思うと並んで小鳥を見たりしているわけですし、10センチの至近距離で寝ていたりもします。たまには玄関までお出迎えに来てくれます。よく喋ります。楽浪さんは、あ...

  7. 「座る猫ところがる猫」 - もるとゆらじお

    「座る猫ところがる猫」

    上は楽浪(ささなみ)さん。下は大王。同じ日の同じ朝の同じ時間、二匹は20センチの至近距離でそれぞれのポーズでくつろいでいました。楽浪さんは猫らしい香箱ポーズ(上の写真)大王はころころりんこ(下の写真)なにかと油断の多い猫です。まあ、二匹のこの性格の違いが楽しいとも言えますが。しかし、こうしてみると猫とはいえ男女の顔の違いがわかりますね。楽浪さんはどこかしっとり女の子らしいし、大王はいかにも剽...

  8. 「シャワーを浴びた楽浪(ささなみ) - もるとゆらじお

    「シャワーを浴びた楽浪(ささなみ)

    写真はシャワーを浴びて濡れた毛を舐める楽浪さんです。お風呂に入ったのですがお湯をかけた途端にパニックになりました。「蒙古襲来ワオーワオー」というくらいの勢いでした。窓に飛びついて落ちる楽浪さん。その窓下に置いてあるシャンプーやリンスや風呂磨きの洗剤を蹴落とす楽浪さん。お風呂はタイルなので滑って爪が利かないのですがよくこれだけ上へ下へと飛びまわれるものだなあ。やがて楽浪さんは上下動をやめて窓下...

  9. 「近ごろ饒舌な楽浪(ささなみ)さん」 - もるとゆらじお

    「近ごろ饒舌な楽浪(ささなみ)さん」

    このところ楽浪さんは毎朝毎朝にゃおーにゃおーと飼い主を起こしにきます。「にゃおー」で起きなければ「にゃー」次は「うる〜」いろんな声で鳴きます。あまりにうるさいので私も「にゃー」と返事をするのですが猫と人がにゃーにゃー鳴き交わしているとますますうるさくてついに大王グループが起きます。誰かが起きると楽浪さんは「にゃー」と言わなくなりますが、別に用事があるわけでもないのにどうして猫は飼い主を起こし...

  10. 「楽浪(ささなみ)さんの隠れ家の謎」 - もるとゆらじお

    「楽浪(ささなみ)さんの隠れ家の謎」

    この狭い家のどこかに、楽浪さんの隠れ家があります。なぜかというと、どこを探しても見つからないときがあるからです。二階の寝室、いない。押入れにももちろんいない。勉強部屋にもいない。一階の部屋にもいない。もちろん出窓にもいない。お膳の下も当然ながらいない。トイレ...いるはずがない。洗面所もいない。お風呂にもいない。いや、お風呂はむしろいたらたいへんでしょ。ちょいなちょいなとか歌ってお湯につかっ...

  11. 「大王と楽浪(ささなみ)さんの接近」 - もるとゆらじお

    「大王と楽浪(ささなみ)さんの接近」

    「接近」とか「大接近」は天文の用語でもあります。「月が金星・木星に接近」とか「金星と木星が接近」というように使います。「新年最初の天体ショー、細い月と金星が接近(2019年1月1日)」だとかなり派手は雰囲気が漂いますね。とはいえ、金星と月と木星ですからどんなに接近したところで距離は遠いです。あくまでも見かけの接近です。さて、大王と楽浪さんも近頃は「接近」をしています。写真のように、見かけはか...

  12. 「楽浪さんはなぜ楽浪さんなのか」 - もるとゆらじお

    「楽浪さんはなぜ楽浪さんなのか」

    猫の名前はミケやタマのように外見でつける場合もありますがうちの大王のようにもののはずみでついてしまった名前もあります。大王はあまりに毛が抜けるので「こりゃあ抜け毛大王だ」って言ってたのが名前のきっかけでした。故胡留(うる)さんは施設でツルちゃんと呼ばれていたのでTURUのTの字を取ったのです。さて、楽浪(ささなみ)さんはなぜ楽浪かというとこれにも理由があります。去年の3月、桜も咲きはじめたお...

  13. 「猫のペシペシも爪切りしたら痛くない」 - もるとゆらじお

    「猫のペシペシも爪切りしたら痛くない」

    このところ楽浪(ささなみ)さんに前足でペシペシされると爪が当たって痛かったのです。で、爪切りをしました。猫の爪って釣り針のように曲がって先が尖っていますが、ときどき切っているものですから、その切った深さによってまだ尖っていない爪もあります。先が丸い爪は置いといて、とりあえず尖っているのを切りました。尖っているのは前足の10本の爪のうち6本でした。その前に、なぜペシペシされるかというとですね、...

  14. 「お転婆になった楽浪(ささなみ)さん」 - もるとゆらじお

    「お転婆になった楽浪(ささなみ)さん」

    家のどこかでドンガラガッタンとかカンカララッタンとか陽気な音がするとその場から逃げていく楽浪さんがいます。尻尾が少し膨らんでいます。大きい音がして本人もびっくりしたんでしょうけども、私たちだってびっくりです。すっかり怖いものがなくなった楽浪さんは家中を探検しています。どこまで潜れるか、どこまで登れるか、いちいち確かめずにはいられないようです。その結果がドンガラガッタンです。もっと居心地のいい...

  15. 「実は茶白の楽浪(ささなみ)さん」 - もるとゆらじお

    「実は茶白の楽浪(ささなみ)さん」

    思い切った開脚でお腹の模様をお見せします。大王は白い部分のない茶虎猫ですが、楽浪さんはお腹に白い模様のある茶白です。胸に三日月、下腹にはパンツのような三角模様があります。茶虎は賢いと思い込んだのは初代茶虎の賢猫を飼って以来ですが、その認識を、どうも違うぞ...と疑いはじめたのは大王が来てからです。ほとんど茶虎の茶白女子は賢くてプライドが高いと思ったのは故胡留さんが来てからですがその認識は楽浪...

  16. 「大王と楽浪さんの微妙な関係」 - もるとゆらじお

    「大王と楽浪さんの微妙な関係」

    細川美和子さんに猫の動画を見せてもらったら二匹の猫が仲良く舐めあっていましたよ。そうか、二匹めを飼ったのね。いや、そんなことより仲良しの雰囲気が羨ましい。うちの大王と楽浪さんはまだぜ〜んぜんそこまで至ってない。うん、まあ最初に較べれば仲良くなったとは思うのよ。大王が楽浪さんを追いかける回数が減ったし、鼻と鼻でご挨拶もするし、楽浪さんは大王の尻尾で遊んだりもするし。でもでもでも、ひっつかないし...

  17. 「君臨する楽浪(ささなみ)」さん」 - もるとゆらじお

    「君臨する楽浪(ささなみ)」さん」

    猫仲間がこの写真を見て「ボス顔」だと言いました。そうか、いつの間にか我が家に君臨してたのね、楽浪さんたら。誘いに乗らずにいるとふてくされてこんな顔するのかと思っていましたけれども、そうか、これがボス顔というやつだったのか....確かにね、目下のものを睨んでいる顔ですね。それにしても、楽浪さんにボス顔されて大王はどうしてるんだ?先住猫のくせに、男子のくせに、君臨されちゃっていいのか、大王??マ...

  18. 「楽浪(ささなみ)さんには計略があります」 - もるとゆらじお

    「楽浪(ささなみ)さんには計略があります」

    楽浪さんには計略があります。それは二階の布団の上で撫で撫でしてもらうための計略です。それはつまり、私が立ち上がった瞬間にダッシュで部屋の外へ。あら、どうしたのと追いかければこっちのものです。スタタタと階段へ誘導して二階へおびき寄せます。とはいえ、飼い主はなかなかその手に乗りません。ついてきてくれるかな、と柱の陰からのぞいたり階段の途中で立ち止まって小首を傾げたりします。かわいいです。たいへん...

  19. 「のび〜っとしてます、楽浪(ささなみ)さん」 - もるとゆらじお

    「のび〜っとしてます、楽浪(ささなみ)さん」

    のび〜っというか、だら〜んというか、ともかく緊張感が限りなくゼロに近い楽浪さんです。うちへ来たばかりの去年の夏のはじめはあ〜〜〜んなにシャーシャー威嚇しまくって、近づくと引っ掻こうとするし、ケージ越しにカプって噛みつこうとするし、かつての東西ベルリンみたいに緊張関係だったのに...って書こうとして、落ち着いて思い出したら案外とそうでもなかったな。楽浪さんはバリバリ緊張してたけど飼い主は♩ささ...

  20. 「がんばってます、楽浪(ささなみ)さん」 - もるとゆらじお

    「がんばってます、楽浪(ささなみ)さん」

    ここ数日の楽浪さんの進境は著しいものがあります。ちょっと端っこではありますが家族の一員としてみんなと一緒の場に参加していますし、寝ている姿にも緊張感が薄れはじめています。それなりにリラックスしているようです。大王がそばで寝転がっていても平気です。昨日なんかは新しい爪研ぎのオマケで付いてきたマタタビの粉を爪研ぎの上に置いてあげたら大王に決して譲らずにひとりで舐めていました。ええもう譲らないんで...

総件数:73 件

似ているタグ