標本のタグまとめ

標本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには標本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「標本」タグの記事(125)

  1. トラツグミ。 - 古道具ときどき猫。

    トラツグミ。

    もうかなり前の感じになってしまうのですがsale初日頃に友人から電話があって仕事場で鳥が落ちてたらしくて届けてくれました。インスタで写真を挙げたら元野鳥の会の拾い人さんがトラツグミと教えてくれました。私なりに調べたつもりですがいつも間違ってます(^^;)寒波が来てた頃なのでおそらく窓に衝突後に凍死した感じでした。それにしても綺麗な羽。目立つ外傷も無く是非とも仮剥製に仕上げてみたかったけど失敗...

  2. 初めてのルリウラナミシジミ - 呑むさん蝶日記

    初めてのルリウラナミシジミ

    寒いですね。午後から明朝にかけて雨になるようです。雪じゃないだけまだ寒くないのかな?とも思えますが・・・やっぱり寒い(笑)。という事で、昨日の続きですが・・・これ書くと、己の無知をさらけ出すことになるので恥ずかしいのですが・・・。ま、今さら、ですけどね(笑)。初めてその煌きを目の前にしたのは1996年11月2日、西表島でした。前日、シロオビヒカゲを採って、”自己成虫採集200種”を達成した私...

  3. あれから2か月 - 呑むさん蝶日記

    あれから2か月

    という事で、展翅板からはずしました。はいな、佐賀市のルリウラナミシジミでございます。御慈悲にて、展翅及び撮影に関してのコメントはご容赦くださいませね(笑)。けど、やっぱり好きだなぁ〜、この蝶。発生したのがこの蝶じゃなかったら・・・多分、採ってなかった・・・かもしれない(笑)。もう40年以上も前になりますが・・・”蝶屋になるんだ!”と心に決めたあの頃、”絶対に採りたい蝶”の一つでした。次に会え...

  4. かすみがうら市かすみがうら市水族館2生き物達。 - 裕介のブログ

    かすみがうら市かすみがうら市水族館2生き物達。

    かすみがうら市にあるかすみがうら市水族館の続きです。展示されている生物を見ます。ウーパールーパー。俺が少年時代に流行りましたね。ひっそりと居ました。チャネルキャットフィッシュ。アメリカナマズ。1981年頃から霞ケ浦で確認されるようになった。外来種なので生態系が乱れて悪影響。人によって放されたのが原因。そう言えば売り切れで食べられ無かったけど道の駅たまつくりにはナマズバーガーが売っていた。食べ...

  5. 無人島での蒐集品。 - 古道具ときどき猫。

    無人島での蒐集品。

    無人島での蒐集品が綺麗になりました。そんな目新しい物は無くて周辺の浜でも拾えるような貝です。白鷺はチュウサギか大チュウサギか迷いましたが嘴が目より切れ込んでいるので大チュウサギと判断しました。鷺の頭骨が大中小と揃いました。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  6. ムラサキイガレイシ。 - 古道具ときどき猫。

    ムラサキイガレイシ。

    口の色がとても好きで見つけたら拾います。イガレイシは白と黄色、紫と赤があり赤が一番レアですが個人的には紫が一番嬉しいです。少し遅れたけど…ハロウィンチックな一枚。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  7. 水晶。 - 古道具ときどき猫。

    水晶。

    ついに石にまで興味を持つようになって来ました。インスタグラムフォロワーさんから頂けると言う事で初めて水晶がやって来ました。日本アルプスに3時間登山して掘った貴重な国産水晶です。聞けば高知でも水晶は掘れるらしくて。少し気になっています。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  8. 夢 - 日々の皿

  9. 蒐集を標本に。 - 古道具ときどき猫。

    蒐集を標本に。

    蒐集記録ばかりなのでたまには集めた貝殻のお披露目を。ここ最近ご無沙汰しているのですが西方面に行くと微小貝メインに蒐集しています。手書きラベルを添えて集めた貝殻を標本瓶に。先日の蔵開きイベントへも持参してましたが紹介が遅れていました。貝殻の集まり難易度に応じて(苦笑)700円~そのままインテリアやハンドメイド素材にもお使い頂けます。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  10. 夏の思い出 - 緑と手仕事 ワンダーライフ

    夏の思い出

    イメージ 閲覧注意友人宅の庭先で、黒い庭土に同化した イモムシを発見!黒地に赤や黄色のお洒落なデザイン。長さは8cm超え。私の中指くらいの太さはあります。毛はありません。しかも食欲旺盛!大きな体に似合わず小さい頭部にある強靭なあごで、ムシャムシャと葉っぱを次々に平らげていきます蚊に喰われそうなので、丁度幼虫の後ろ足が掴んでいた、落ちていた小枝ごと記念撮影の間だけ室内に...

  11. 夜更けのルー - 呑むさん蝶日記

    夜更けのルー

    ってね、このタイトルを見て・・・ある歌を連想したあなた!かなりのキョ○キョンさんのファンですよねぇ〜、きっと(笑)。好きです。ルーミスシジミ。って、好きじゃない蝶はいませんけどね(笑)。蝶屋になるんだ!と心に決めた、44年前の9月それでもこの蝶は採れないだろうな、と思ってました。そう思いながらも狙い始めて・・・6連敗?7連敗?T先輩におんぶにだっこではありましたが・・・初めて採れた時の感激は...

  12. キッズボランティア学習会「セミの抜け殻標本を作ろう」 - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    キッズボランティア学習会「セミの抜け殻標本を作ろう」

    皆さま、こんにちは。コバヤシです。ご報告が少し遅くなってしまいましたが、8月9日(日)にキッズボランティア活動で、今年度2回目となる学習会がありました。今回は夏ならではのテーマとして、「セミのぬけがら標本作り」を行いました。生きものの標本というものは、その生きものについてたくさんのことがわかる大切なものです。「いつ、どこに、何の種類の生きものがいたのか?」それを記録として残す時、標本があれば...

  13. イルカの骨。 - 古道具ときどき猫。

    イルカの骨。

    お友達から頂きました。小型イルカのスナメリだそう。まるまる1匹そのままで亡くなっていたそうです。高知の海を歩いていてお?と思って拾ってたイルカの骨らしき物もありましたがよくよく検索したらイノシシの背骨でした(-_-;)その時の記事↓https://tomo1028.exblog.jp/30575285/沢山頂いたので標本に加工したいと思います。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  14. 化身。 - 古道具ときどき猫。

    化身。

    もう何十年も前に住んでた古家2階の部屋に黒羽が散乱してました。烏が家に入ったか?と探すと押入れに何かが居る気配。ついつい昔と今が交錯して翼標本作れる!と押入れを確認したら…大きな黒羽を背負った女性で怪我してました。水を飲ませてあなたは何ですか?と尋ねたら…鵺だと答えました。それから鵺は飛立って行きました。と言う、夢の話。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  15. いただきもの。 - 古道具ときどき猫。

    いただきもの。

    とても貴重なもの達を頂きました。止めてあるテープからしてお宝感がぷんぷん。まずはイルカの骨。こちらは背骨になると思います。そして耳骨。別名布袋石とも呼ばれ希少なもの。海や川で拾われた瓶。初めての神薬と石蹴り。充分に愛でさせて頂きます。ありがとう、、↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  16. 紫。 - 古道具ときどき猫。

    紫。

    先週の土曜に採取したシラヒゲウニを綺麗にしました。綺麗に…と言ってもそのままでもかなり脆い状態なのでトゲを取り除きほんの数分漂白をしました。残ったのはこれだけで半分になりました。この紫を求めてはるか遠くの浜まで足を伸ばしていましたが灯台元暗しで近場での採取。青い鳥は近くに居てるものですね。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  17. 早朝浜歩き。(6月20日) - 古道具ときどき猫。

    早朝浜歩き。(6月20日)

    人間、歳と共に起きる時間が早くなると言いますが。。。4時半起床、暑くなる前に近場を浜歩き。最初の浜でホシダカラ残念賞をゲット。ずっと行ってなかった久しぶりの浜にてシラヒゲウニ祭りが秘かに開催されてました。シラヒゲウニは物凄く殻が脆くて拾い上げただけで壊れてしまった個体も。その辺に落ちていた味噌の空き箱にいっぱいになりました。崩れたのを合わせたらこの倍はあったと思います。強度的に漂泊は出来なさ...

  18. ホネ活・鶏頭編(閲覧注意)その1 - なまらや的日々

    ホネ活・鶏頭編(閲覧注意)その1

    鶏の頭骨標本を作ってみました。鶏です。可愛い。なまらやでもよく料理に登場します。うまいですよね。解体します。肉は料理に。ガラはスープに。そして頭は別に、とっておきまして、コトコト煮ました。作業日がなかなか取れない間、傷まないように、何度も火を通してコトコト。ものすごくコラーゲンたっぷりな感じです。そしてコロナが世の中を席捲し、なまらやも休業していた2020年のGW、ついにホネ活に手をつけるこ...

  19. ホネ活・鶏頭編(閲覧注意)その2 - なまらや的日々

    ホネ活・鶏頭編(閲覧注意)その2

    その1からの続き。鶏料理で酔っぱらって一夜明けまして。すでにGWは終わって1週たったとある定休日。今日は1日がかりで鶏頭を組むのだ。・・・できるかな。(不安)ネットで頭骨完成形を拾い集めてみました。ここで気がついたのは、誰も除肉前に煮込んでいないことだ。実はなにわホネホネ団も煮てないのはぼちぼち気がついていた。・・・私、最初にずいぶんコトコトやってたよな。ほんとはここまでバラバラにならないで...

  20. ミズナギドリとカシパン。 - 古道具ときどき猫。

    ミズナギドリとカシパン。

    先日の砂まみれのミズナギドリは綺麗な頭骨標本になりました。ミズナギドリは最初に標本作りをした鳥でもあるので今回で作業は2羽目。浜で既に骨になってたものは何羽か採取した事はあります。羽は片方突き込んでてそれが致命傷になったらしくそのままの形で固まってました。一応両翼洗って干しているけど形を形成するのは難しそうです。庭バラと一緒にレクイエム。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

総件数:125 件

似ているタグ