標本のタグまとめ

標本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには標本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「標本」タグの記事(147)

  1. におい。 - 古道具ときどき猫。

    におい。

    コアな話になるのだけど骨格標本や翼標本を製作している過程でニオイが発生します。私、🐻や👧からはたまにつんぼと言われるくらい耳の聞こえが悪いみたいですが鼻と舌は結構効く方だと思います。そのニオイ。水鳥と山鳥では全く違います。水鳥は田んぼ臭いです。山鳥はほぼ無臭。水鳥は泥の中の食べ物を獲っているからでしょう。山鳥でも鳶は特殊で独特です。鳶は山にも海...

  2. ホシダカラのクリーニング。 - 古道具ときどき猫。

    ホシダカラのクリーニング。

    蒐集したホシダカラ。石灰質のようなかなり付着物が付いて全体が白っぽくなってました。このままでは標本にはならないのである程度綺麗にします。大き目のタカラガイは車のバフ掛けの要領で綺麗になります。私は勿論そんな器用な事は出来ません。クマ頼みです。中々綺麗になりました。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  3. ホヌ。 - 古道具ときどき猫。

    ホヌ。

    先日のウミガメ処理が終わりました。骨になって片方の耳に破損がある事が分かりました。打上げられた時に当たったかそれが元で命を落としたかは分かりません。始めアオウミガメかと思ってましたが、この顔はアカウミガメだと思います。嘴を装着するとまるで鳥のようにも見えます。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  4. 散歩のお土産 - ちょこっとした理科の小道具

    散歩のお土産

    20210414近所を散歩小さい3つは墓参りで拾った ヒノキ大きいのは セコイア?メタセコイア?

  5. 新学期、緑色の桜(鬱金桜/ウコンザクラ) - 世話要らずの庭

    新学期、緑色の桜(鬱金桜/ウコンザクラ)

    新学期だ。新1年生になった末っ子の毎朝のお弁当作りが始まった。これから早起き頑張らないとな。あっ、間違った。これは紙粘土で作ったやつだった。本物はこっち。夜。お弁当おいしかったよと子ども。新しい学校のことを話す様子、何度見ても良いものだ。心洗われるね。楽しい3年間になりますように。ちなみに冒頭の桜の写真はちょっと前のものだ。ソメイヨシノは今はほとんど散っちゃって葉桜になっちゃってる。いまは枝...

  6. もう一度。 - 古道具ときどき猫。

    もう一度。

    先日のカツオドリには空を飛んで貰いたいと思っています。まだ途中段階ですが…こんな感じ。このスタイルで吊下げます。店には天井から吊下げる用に何か所かフックを作って貰ってます。標本を吊るとは思ってませんでした。で、この写真を撮ってから何か所か骨が外れまた修正中です。ここを直せばあっちが外れ、、ああ前途多難。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  7. アカアシカツオドリ。 - 古道具ときどき猫。

    アカアシカツオドリ。

    先週蒐集したアカアシカツオドリ。骨格標本部分の除肉作業終わり組立てに入りました。骨格標本も3体目です。今回は剥製の翼標本と体は骨格標本を合せるカタチにしようと思います。で、中心部分を組立てますが…まあ胴が長いです。足が短くて完全日本人体形です、、カツオドリもここまで言われるとは思わないでしょうねぇ、、ごめんなさい(;'∀') ↓こちらは仕上げたトビ ↑ランキングに参加して...

  8. 骨格標本明けの翼標本。 - 古道具ときどき猫。

    骨格標本明けの翼標本。

    今年に入って立続けに2体骨格標本を仕上げ自分で組みました。アカアシカツオドリはは翼が綺麗だったので翼を骨外しで傷める事無く取れたら翼と骨格両方を残そうと思ってました。今までと違ってとても綺麗にカットする事に成功し倒れそうになりながら内臓処理をして只今水甕にて一休み中。まだ頭部の処理や徐肉作業など山積みですが峠は越えた感。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  9. 朝活浜歩き。(3月26日) - 古道具ときどき猫。

    朝活浜歩き。(3月26日)

    最近は日中かなり暑いので夜明けと共に浜を歩いてます。今日も25℃予報。距離的に近い東へ行く事にしました。と言うのもシー玉あと11個で400個到達と言う事もあったので。。。結局シー玉は2個しか無くて次回持ち越しになりましたが。。。シー玉の代わりにルリガイ(アサガオガイ)を何個かgetしました。そして落鳥。アホウドリ?かと思いましたがカツオドリと言う種類のようです。翼標本か骨格標本かで迷い中。↑...

  10. 森のお土産 - ちょこっとした理科の小道具

    森のお土産

    20210320春分の日墓参りに行って拾ってきた近くの木からかな?セコイア?

  11. イルカの骨オブジェ。 - 古道具ときどき猫。

    イルカの骨オブジェ。

    先日の香川遠征の時にイルカの背骨を拾ってました。それと陶器枕の白磁を組合わせたオブジェ。前々から製作してみたかったものです。陶器枕を10個蒐集したので満を持して^_^;11個あります。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  12. 標本室。 - 古道具ときどき猫。

    標本室。

    先日設置した棚に標本を並べてます。少し見易くなったでしょうか。最近標本が欲しいと言う方もいらっしゃいます。貝殻なども変わらず人気あります。瓶にラベルを貼って標本にしてます。まだ未完成でいっぱいになってます、すみません。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  13. その後のトビ。 - 古道具ときどき猫。

    その後のトビ。

    苦節?3週間…トビの骨格標本が完成しました。大きな鳥のイメージが骨だけになるとあまり大きく感じません。ばあ。翼の向きが今後の課題かなぁ。気に入らないので修正予定です。↓ビフォー同じ日に回収したウミヘビは裏で自然放置で燻製になってます。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  14. 標本室の棚を増設。 - 古道具ときどき猫。

    標本室の棚を増設。

    店奥の標本室が手狭になって来たので新たに古い棚を設置。横幅が長いので沢山の標本が置けます。最近翼標本だけでなく全体骨格標本等も製作始めた為ちょうどいいタイミングでした。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  15. カモ、トビ、ヘビ。 - 古道具ときどき猫。

    カモ、トビ、ヘビ。

    浜歩き中に蒐集した面々を仕上げてます。カモの全体骨格標本、完成しました。トビは徐肉にパイプスルーを使ってみました。1時間で粗方肉は落ちました。逆に効き過ぎて骨が外れてしまった所も。ボンドで修正します。一番てこずっているのはお初のウミヘビです。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  16. 雨が降るから浜歩き。(2月26日) - 古道具ときどき猫。

    雨が降るから浜歩き。(2月26日)

    前の夜からの雨でミモザ作業も花が濡れてしまいおあずけ。雨なら花粉飛散が少ないのでここぞとばかり浜へ。随分瓦礫が蓄積されててご無沙汰してる間に嵐が来たようでした。蒐集成果は。ちょっと白っぽくなっているけどハチジョウさん。瓦礫の中から落鳥のトビ。波打際でウミヘビ。トビはかなり日が経ってそうなので翼が残せるか難しいかも。その場合はまた骨格標本にします。ウミヘビは骨格決定。↑ランキングに参加していま...

  17. 頂きものをお掃除。 - 古道具ときどき猫。

    頂きものをお掃除。

    インスタの方で仲良くさせて貰ってる方から頂いたブンブクと鳥骨。ずっと手つかずだったのを気になっていて…ほぼ骨だけになってたのでハイター入浴のみ。ブンブクは砂やワタが入ってると楊枝で取り除きます。ヒラタブンブクとセイタカブンブク。両方共高知では拾えません。セイタカブンブクってどう見ても奥歯か戦隊シリーズ中のシンケンジャーに見えるのは私だけでしょうか?↓画像拝借ヒラタブンブクはどう見てもジェイソ...

  18. 標本の為のガラスケース。 - 古道具ときどき猫。

    標本の為のガラスケース。

    一昨年の12月にフランス蚤の市で仕入れて帰った覗き込むツバメの剥製のケースが同じくフランスから届きました。時代はさほど古く無いと思いますが木の感じとか中々よく作られています。背景にN3時代の布地を貼ってみました。ツバメの台座が(多分ドアノブ)転がりそうで不安定だったのでこれでやっと安心出来ます。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  19. テンシノツバサ。 - 古道具ときどき猫。

    テンシノツバサ。

    縁あれば手に入れたいと思っていた貝殻。ネットショップなどでも大体が売切で眺めるだけでした。フロリダとかブラジルで採取されるようです。ランクはB品ですが私はこれで充分です。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

  20. 貝殻化石。 - 古道具ときどき猫。

    貝殻化石。

    綺麗に形が残ってて掃除出来た貝殻を披露します。巻貝2つセット以外全て乙が採取した化石です。一番の目玉はオオスダレガイ。ハマグリの仲間のようです。今も現存しています。巻貝のヤベミクリガイ。苦労してクリーニングをしていました。絶滅種と聞いて喜んだおとの画伯。名前を書いてる辺り。合弁の2枚貝は崩れ易いですが、巻き貝は比較的綺麗に採取出来ます。↑ランキングに参加しています。ポチッと応援して下さい。

総件数:147 件

似ているタグ