横山大観のタグまとめ

横山大観」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには横山大観に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「横山大観」タグの記事(12)

  1. 初めての足立美術館 - ひとりあそび

    初めての足立美術館

    長年おなじ中国地方に住んでいながら、しかも美術館巡りが好きな私が、なぜか足立美術館へ行ったことがなかった。それが、一昨日急に行くことになったのは、今思っても不思議である。偶々別の友人が足立美術館へ行ったということをフェイスブックで知ったとはいえ、まさか自分が行くことになるとは思ってもみなかった。一昨日は友人とランチに行く予定だった。行く先は決めてなかったが、私的には少し遠出がしたい気分だった...

  2. 足立美術館 - 写酒楽々の目線

    足立美術館

    10連休を利用して念願だった足立美術館へ。3泊4日で走行距離は1376㎞。来年古希の私にはハードな旅でしたが、日本人で良かったぁ~を実感でき満足。季節の違う時期にもう一度、いやあと2~3度行ってみたい素晴らしい美術館でした。(画像クリックで拡大します)手入れの行き届いた庭園は見事でした。窓を額縁に見立てた庭造り。勿論、庭園のほかに横山大観はじめ素晴らしい絵画や美術品の数々撮影禁止のため脳裏に...

  3. 朦朧体の風景 - 北海道photo一撮り旅

    朦朧体の風景

    旭川の帰路、美唄方面で撮った画像です。曇天で残雪がある頃や驟雨の後の山塊でみられる風景ですね~朦朧体で描かれた水墨画のよう感じられます。昨年訪れた足立美術館で観た「横山大観」の絵のようにも思えてきました。にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  4. 紅葉の足立美術館 - ★ Eau Claire ★ Dolce Vita ★

    紅葉の足立美術館

    こんにちは今日もご訪問頂きありがとうございます。励みになります。赤いハートをプッシュお願いいたします。人気ブログランキング美しい日本庭園と約120点を数える横山大観のコレクションで評価の高い「足立美術館」。秋に行ってみたいと思っていましたが、今週やっと念願かないました。今月末まで 秋季特別展が開催されています。「庭園もまた一幅の絵画」と創設者の足立全康さんの言葉通り、名園と名画が楽しめます。...

  5. 暑気を払う - 本日、デザイン日和

    暑気を払う

    といっても暑気払いではなく食べ物じゃなくてもできることを考えました。心神と右から読みます。横山大観デザインです。富士山のことを『心神』とも言うそうです。戦後初めての「みたままつり」に雪洞(ぼんぼり)画として奉納された図案を扇子にしたようです。シンプルだけど素晴らしいデザインだと思います。

  6. 生誕150年横山大観展前期 - 歴史と、自然と、芸術と

    生誕150年横山大観展前期

    [見学日]2018年5月5日(土祝)[会場]東京国立近代美術館 明治維新150年目の今年は、見応えありそうな展覧会が目白押し、【生々流転】全巻が見られる表記観覧会も見逃すわけにはいかない。当日は東京都写真美術館の特別展を見た後、JRと地下鉄を乗り継いで会場へと向かった。※ 作品名後の()内は所蔵者です

  7. 生誕150年横山大観展(京都国立近代美術館) - さんころのにっき

    生誕150年横山大観展(京都国立近代美術館)

    今回、京都へ来た目的は『生誕150年横山大観展』 です♪チケットいただいちゃった('ω')vいつもこの鳥居のデカさに見上げてはクラクラしています(笑)向かいの京都市美術館は、再整備工事のため休館しています。来年、リニューアルオープンするみたい!楽しみですね~ほら、鳥居の間にクレーンが見えます(^^)横山大観(1868ー1958)の代表作のひとつ、看板にもなっている《群青富...

  8. 内田洋子「モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語」 - 新しい哲学を求めて

    内田洋子「モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語」

    モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語内田 洋子/方丈社undefinedこうした本はとても好ましい。ベストセラ―ではなく、少部数であっても読む人の心に届く本(未読なのでわからないが、きっとそのように思う)。あるいは流通ルートに乗らなくても、その人にとって良い本、良い作品、インパクトを与え得る作品。そうした作品こそが、どんなベストセラ―より素晴らしいのではないだろうか。すっかり市場主義に...

  9. 大観先生! - long_time_ago

    大観先生!

    ポスターの群青富士は、会期前半の展示だったようで、観れず残念。予備知識もなしにいってきましたが、インド人を描いたりしているのに結構驚きました。孔子、釈迦、キリスト、老子を一枚に描いてるのにも。デッサンが苦手だったとのことで、確かに言われてみたら、脚の組み方バランス悪いなって絵もありました。風景画のイメージが強いけれど、大観先生の描く、人物画の表情やちっさく描き込まれる動物画には、なんだか情緒...

  10. 「足立美術館」山陰山陽、桜の旅(6) - 北海道photo一撮り旅

    「足立美術館」山陰山陽、桜の旅(6)

    今日の画像はタイトルに反して「桜」はありませんが、いまや世界的に高い評価受けている「足立美術館」の日本庭園です。創立者「足立全康」氏の言葉に「庭園もまた一幅の絵画である」借景を取り入れ朧に霞む山稜をも絵画として捉える、同美術館の主たる展示品の「横山大観」の朦朧体の筆致にも似た景色が素晴らしいですね~にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留...

  11. 山種美術館 - Casa Verde

    山種美術館

    まだちょっと寒さが身に沁みる日曜日。初めて山種美術館に出向いてみました。恵比寿近辺で何かゆっくりできるところないかなと調べたら、ちょうど今日まで横山大観の企画展だったんです。恵比寿には結構行くのに全然行ったことがなかった美術館。名前は聞いたことあるのに、まさか恵比寿にあるとは。。。調べてみたら、山種証券の創業者である山崎種二のコレクションを元に1966年日本橋兜町にて開館し、その後、1998...

  12. コーヒーの香り - まほろば日記

    コーヒーの香り

    先日、根津界隈に所用があり、出かけた際、やなか珈琲店に立ち寄って、コーヒーを焙煎していただきました。翌日の朝、さっそくドリップして淹れてみました。気持ちの良い朝に、新鮮なコーヒーの香りが漂い、幸せな気分になります。朝はコーヒー派のわたしたちです。今回チョイスした豆は、アンティグア/グアテマラ産レタナ農園のレッドブルボン種100%精選はフリーウォッシュドだそうです。ローストは深めにしてください...

総件数:12 件

似ているタグ