橋杭岩のタグまとめ

橋杭岩」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには橋杭岩に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「橋杭岩」タグの記事(21)

  1. 橋杭岩和歌山県 - ty4834 四季の写真Ⅱ

    橋杭岩和歌山県

    串本町橋杭岩この日最後に行って来ましたちょうど干潮で岩の近くまで歩いて行けます画像をクリックすると大きくなります1月1日撮影M.ZUIKO ED 12-100mm F4.0 IS PRO

  2. 2020年 走り納め - OWLの飼育箱

    2020年 走り納め

    大変な年だった2020年の締め括りに、K16GTで走りました。他府県への移動は自粛すべき状況なので、走るに際しては幾つかの自主規制を決めました。トイレと食事休憩以外は止まらない、食事は他人との距離を取る、常にマスクの着用等々。オートバイのソロツーリングなので感染リスクは極めて低いけれど、周囲に懸念を与えない配慮は必要ですね。旅程は和歌山の南端にある串本を目指す日帰りで、Google mapが...

  3. おでまし - ひねもすのたりの時かいな

    おでまし

    三脚を立ててその時を待つ人じっと東の空を見つめている人何も言わず岸壁に腰をかけてるカップルスマホ片手にウロウロ歩いている人5時26分、ご来光カメラのシャッターを切る人わぁ~と歓声を上げる人神妙にその様子を拝む人こんな私でも清々しく厳かな気分になり思わず合掌

  4. ゴロゴロお岩さん - ひねもすのたりの時かいな

    ゴロゴロお岩さん

  5. マニア、フェチ、ヲタク、愛好家…呼び方はいろいろあれど - ひねもすのたりの時かいな

    マニア、フェチ、ヲタク、愛好家…呼び方はいろいろあれど

    海に突き出て並んでる橋杭岩も干潮時になると地続きになり岸から歩いて行くことができます。南紀には奇石が至る所にあって岩石愛好家にはたまりません。岩石ヲタクにはたまりません。岩石マニアにはたまりません。岩石フェチにはたまりません。あまりにもたまらんので橋杭岩に触れてついでに顔面をスリスリして顔中血だらけになってる人もいます。…そんな人はいません。私は地質学者でも岩石フェチでもないのですが長い時間...

  6. ワクワク時間 - ひねもすのたりの時かいな

    ワクワク時間

    ちょうど4年たったのでスマホを機種変更した。今までメール、電話、アラームという自分にとっての三種の神器があればそれでいいやと思っていたのですがあれから4年スマホの性能も随分あがってます。今回重視したのは防滴防塵とカメラ。普段持ちのカメラとして十分使えそうです。日の出前の数十分ワクワクしながら太陽が顔をのぞかせるのを待つそんな時間も楽しいものです。

  7. コロナで自粛?ライダーは大丈夫みたいバイクいっぱい - バイク玉手箱

    コロナで自粛?ライダーは大丈夫みたいバイクいっぱい

    3月下旬2人で行って来ました潮岬

  8. DEPARTURE - duke days

    DEPARTURE

    和歌山県串本市橋杭岩で出航に遭遇しました。海王丸かな?オガミ岩がゆく船の航海を祈っています。写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

  9. 橋杭岩 - HIGEMASA's Moody Photo

    橋杭岩

    日没時のマジックアワーに間に合うか間に合わないか那智の滝からここに車で向かったけれど、少し間に合わなかった。那智の滝、青岸渡寺、橋杭岩、改めてゆっくり来たいところだ。神戸方面から日帰りで来ようとすると、早く出発すれば良いだけの事。今回は8時半に出発したから行程に余裕が無かった。次回は夜明け前に出発すれば良い。和歌山・串本橋杭岩にて

  10. 紀州の旅3日目 - 井ノ中カワズの井戸端ばなし

    紀州の旅3日目

    南紀ぐるりと回る旅の3日目は、和歌山県串本の橋杭岩を望めるホテルからの出発です♪(画像が暗いのは出発前に凄~い通り雨が降ったのです…その後すぐに回復☼)ちなみに今回の旅はすべて、オーシャンビューの部屋でのお泊りでした。カワズは今年初めての海を毎日満喫☆*一泊目は三重県志摩市浜島の海↓*2泊目は(トップの写真↑)串本でしょ。*3泊目は和歌山県みなべの海↓*さて、お話を戻して…丘の上のホテルを出...

  11. 橋杭岩【Luka さん】 - あしずり城 本丸

    橋杭岩【Luka さん】

    【写真提供:Luka さん】投稿日:2017/07/23

  12. 日差しは春でも風が冷たかった - バイク玉手箱

    日差しは春でも風が冷たかった

    三月上旬一人で行って来ました潮岬

  13. 2018年6月25日静まって - スカイブルーな風景

    2018年6月25日静まって

    「あなたがたは心を騒がしてはなりません。・・」心がざわつくのはあれこれと思い巡らすから必要なことは考えそうでないことは悩まないまだまだ梅雨は続きますが今日はめっちゃ暑かった今週は雨がなくて気温もぐんぐん上がるそう熱中症にはお気を付けください今年は地元イヤーなので地元最優先です最近インスタ映えする画像が流行ですがそりゃー派手な風景を見たくないこともないですが地元を極めずして名所を宣伝してどうす...

  14. 2018年4月22日心にとめる - スカイブルーな風景

    2018年4月22日心にとめる

    「あなたの目で見、耳で聞き、わたしがあなたに見せるすべてのことを心に留めよ。」見るもの聞くもの出会うもの全ては偶然ではない桜も終わってしまいました今年の春は一気に駆け抜けていった感じそして新緑の季節草花が一番輝く時夜空もとても美しいですよ

  15. 梅満開の南紀 - バイク玉手箱

    梅満開の南紀

    三月上旬一人で行って来ました滝の拝

  16. 2018年1月6日平和 - スカイブルーな風景

    2018年1月6日平和

    「自分に関することについては、できる限り、すべての人と平和を保ちなさい。」不平よりも感謝を争うよりも平和を今年初めの満月です太陽と同じように水平線から登ります以前も見た事があるけれどダルマ月を確認蜃気楼の一種の自然現象ですがなかなか良い条件には合わない赤い月はとても神秘的です

  17. 2017年9月4日待ち望む - スカイブルーな風景

    2017年9月4日待ち望む

    「待ち望め。主を。雄々しくあれ。心を強くせよ。待ち望め。」心静かに待ち望むとき導きが与えられる9月に入り朝晩が急に涼しくなりましたやっとひと息つけますあまり撮影していないので先日の朝焼けやら夕景やらです秋はあまり好きな季節ではありませんが今年の夏が暑すぎたので秋の訪れが嬉しいこの頃なんだかバタバタと早く過ぎた夏秋はゆっくりと待ち望みながら過ごしたいものです

  18. 2017年7月12日目には目 - スカイブルーな風景

    2017年7月12日目には目

    「『目には目で、歯には歯で』と言われたのを、あなたがたは聞いています。しかし、わたしはあなたがたに言います。・・あなたの右の頬を打つような者には、左の頬も向けなさい」」やられたことを仕返しするのではなくその賠償は求めないかえって良い物を与える朝焼けばかりを求めるのではなくその時の空気感情景を上手く表せられるようになれば一つステップアップなんだけどね~

  19. 紀伊半島一周 - yoshiのGR散歩

    紀伊半島一周

    余りにも有名な「橋杭岩」昼間の撮影で、普通に撮っては面白くないので、夜明け前のイメージで撮ってみました。潮岬灯台の階段を上る途中の窓際に花が飾られていた。殺風景な石の壁ばかりの中、さりげなく飾られていた。Photo by GR

  20. 2017年3月12日前進 - スカイブルーな風景

    2017年3月12日前進

    「だが、わたしは、きょうもあすも次の日も進んで行かなければなりません。」生きている人たちは前を見る時には立ち止まりそれでも前に進んでいこう「3.11に祈り」

総件数:21 件

似ているタグ