機材テストのタグまとめ

機材テスト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには機材テストに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「機材テスト」タグの記事(24)

  1. デジタル一眼と冷却CMOSカメラのダークノイズ - あぷらなーと

    デジタル一眼と冷却CMOSカメラのダークノイズ

    ★前回のエントリーで・・・お気に入りの改造D5000は結構ノイズが少なくて、非冷却でも明るい天体ならまだまだ現役なんだけど、冷却CMOSカメラと比べちゃうと、そもそもダークノイズの出方が気色悪くて画像処理に難儀しそうなことが分かります。実際はダーク減算処理などで相当分が軽減されるはずですが、今回はその『気色悪さ』を見てみることに。★100枚コンポジットした後のダークノイズ改造D5000につい...

  2. 人工星テスターで『のっぴきならない』こと発見?③ - あぷらなーと

    人工星テスターで『のっぴきならない』こと発見?③

    ★どうせ晴れないなら・・・・どうも最近天気が思わしくありません。観測タイムが取れそうな時に限って雨か曇り(涙)。しかたがないので、「先日来悩んでいる件」を少し進展させることにしました。★奇妙なゴーストのようなもの前々回の記事にも書いたように・・・・ミニBORG60ED+ASI1600MM-Proの組み合わせで合焦位置から少し内側にずらして点光源(人工星テスター)を撮影すると「奇妙なゴースト状...

  3. クローズアップレンズ転用対物レンズ一斉比較 - あぷらなーと

    クローズアップレンズ転用対物レンズ一斉比較

    ★本当に『そう』だったっけ?最近どっぷりとハマっているクローズアップレンズ転用『にせBORG』作りなのですが、ケンコーのクローズアップレンズを用いた場合①シングルレンズタイプは論外②アクロマートタイプは実用になる③ただしACNo3だけは像が甘いという結論を出していたのですが・・・・※自分でも「いつぞやの記事に書いたよなぁ」と思いつつ、発掘に手こずっていたところ、なんとHiroponさんが素早...

  4. 人工星テスターで『のっぴきならない』こと発見?② - あぷらなーと

    人工星テスターで『のっぴきならない』こと発見?②

    ※ご注意:前半は「前振り」で、後半が「本題」です★『ど変態機材』には困難が山積み一見、着々と魔道の兵器を量産しているように見えるあぷらなーとですが、実はその陰で『黒歴史』も量産しておりまして、試作品の段階ではお蔵入りしそうになるのがたいていなんですねぇ。ただ、今年は『やりたいことリスト』を公言しているだけに、少なくともその大半は実現したいものだと楽しく悪戦苦闘してます。例えば・・・①二連装『...

  5. 人工星テスターで『のっぴきならない』こと発見?① - あぷらなーと

    人工星テスターで『のっぴきならない』こと発見?①

    ★三連装『にせBORG』のファーストライト時に先日、北アメリカ星雲などの撮影時に、ふとした気まぐれで恒星を用いた焦点内外像を動画撮影してみました。だって・・・・「1600円レンズの威力を見るがいいっ!」なんて強がってても実際のところ不安じゃないですかー。光軸が大幅にズレてない?偏心が沢山残ってない?球面収差でボロボロとか?・・・・もう、心配材料が満載。幸い、Haナローバンドで見る限りそれらは...

  6. 『ガチBORG』VS『にせBORG』 - あぷらなーと

    『ガチBORG』VS『にせBORG』

    ★戦艦と駆逐艦?毎度~。怪しげな機材ばかりを量産中のあぷらなーとです。しかし、同じ『三連装』といっても、そのスケールは全く違いますね。こちらは『ガチBORG』三連装※本物のBORG89EDので組んだ89mmのEDアポクロマート三連装・・・で、こちらは『にせBORG』三連装※クローズアップレンズNo4で作った口径50mm相当のアクロマート三連装赤道儀とカメラが同一なので、そのスケール感の違いが...

  7. 天体撮像データ移送用USBメモリ - あぷらなーと

    天体撮像データ移送用USBメモリ

    ★退院したー♪右肩の怪我(肩腱板断裂)の手術のため2週間ほど入院していたあぷらなーとですが、おかげさまで手術は成功。昨日無事退院しました♪ただし、重い荷物が運べるようになるにはさらに半年~1年間のリハビリが必要なので、本格的な天体復帰はだいぶ先の話。でもね、本格的な観測が無理でも腕に負担を掛けずに色々と遊べることだって多いのですよー。★『機材テストごっこ』復帰戦その①入院中に色々と計画してい...

  8. スカイメモTの『諸問題』解決♪ - あぷらなーと

    スカイメモTの『諸問題』解決♪

    ★スカイメモTの『弱点』と思いきや・・・いやー、早とちりとは怖いものです。先日、新規導入したポータブル赤道儀・ケンコー・スカイメモTですがその『弱点』として①電圧降下に弱い②バランス崩れに弱い③スマホがないと何もできないの3点を上げました。このうち、①に対しては「エネループ×2本内蔵」から「リチウムイオンバッテリーからUSB給電」であっけなく解決しました。たとえば、こんなバッテリーですね。主...

  9. スカイメモTのピリオディックモーション『測定ごっこ』 - あぷらなーと

    スカイメモTのピリオディックモーション『測定ごっこ』

    ★よし。だいたい分かった♪悪戦苦闘していた『新兵器』スカイメモTですが、その挙動を大体掌握しました♪今後、購入を考えている方もいらっしゃると思うので、ポイントだけまとめますね。★スカイメモTの『個性』①エネループ2本では安定駆動無理かも②重量バランスの崩れに敏感らしい③スマホかダブレットが無いと何もできない④ネット上で揶揄されるほど精度は悪くない⑤真面目にやれば(結構重たいレンズでも)安定駆...

  10. スカイメモTと『格闘』する - あぷらなーと

    スカイメモTと『格闘』する

    ★スカイメモTの性能チェックをしたい♪先日、スカイメモSについては、そのピリオディックモーションを『測定ごっこ』することに成功しました。ネット上では±20秒程度との評判でしたが、実測の結果±50秒でした。これが測定方法の差なのか、個体差なのかは分かりません。ただ、200mm前後の望遠で1時間程度の露光を得る場合でも、30秒露光の120枚コンポジットならノータッチガイドで無問題であることを確認...

  11. 短焦点版『にせBORG50S』ファーストライトその② - あぷらなーと

    短焦点版『にせBORG50S』ファーストライトその②

    ★ついにファーストライトに成功♪ケンコーのACクローズアップレンズNo4を対物レンズにした『にせBORG50S』のファーストライトに成功しました。ついでに、本当に久々の「PCの力を全く借りない星雲撮影」にも成功したわけで、機材の軽量化とも相まって怪我をした右肩の手術前通院治療中の現在でも、6月に予定している手術から退院した後の数ヶ月におよぶリハビリ生活でも、ニワトリなら決行できる光が見えてき...

  12. 『にせBORG』日中試写(息抜き♪) - あぷらなーと

    『にせBORG』日中試写(息抜き♪)

    ★せっかくの連休突入ですが怪我した右肩のせいで重い機材は運べないし、入院+手術の時期が先に伸びたし、まあ、やることが無いわけですよ。ついでに天気も悪いし・・・・。ちなみに主治医の先生からは「腱をつなぐ手術に備えて少しずつ周辺の筋肉をほぐし肩の可動範囲を広げておきなさい」とのお達し。お注射とお薬で痛みを和らげておいて、少しずつストレッチをして肩をほぐす毎日。軽い物なら持てるので、少しだけ気晴ら...

  13. 2018年の『新プロジェクト』の一つを開始してみる - あぷらなーと

    2018年の『新プロジェクト』の一つを開始してみる

    ★公言したは良いけれど・・・先日のブログで「2018年にやりたいことリスト」を公言しちゃいました。①「クローズアップレンズ転用の望遠鏡」を『4連装』にしてナローバンド撮影。②『フルアーマーBORG』のテスト撮影。③『3板式CMOSカメラ』を構築して遊んでみる。④簡易分光望遠鏡を作り「自宅周辺の光害」のスペクトルを測定してみる。⑤トリウムレンズを放射線源にして「突発的ホットピクセル」の正体に迫...

  14. 『激安望遠鏡』に手を出してみる - あぷらなーと

    『激安望遠鏡』に手を出してみる

    ★ずっと気になっていた望遠鏡口径90mmクラスの天体望遠鏡として2本揃えちゃったBORG89EDですが、これ、結構良いお値段がします。ですから、2本ともバーゲンセールの時に買ったわけです。ま、EDやフローライトを用いた屈折望遠鏡は昔からお高いものですが、だからといってお手軽なアクロマートは国内メーカーさんのラインナップから消える一方です。高倍率時や星雲の写真撮影での性能はとりあえず置いといて...

  15. ASI1600MMの『のっぴきならぬ問題』② - あぷらなーと

    ASI1600MMの『のっぴきならぬ問題』②

    ★全く予想外の展開を見せるASI1600MM『2号機』『フルアーマーBORG』の主要装備として調達したモノクロ冷却CMOSカメラASI1600MM-COOLの2号機の調整のため試運転していた時、あぷらなーとに降りかかってきた『のっぴきならぬ問題』。青天の霹靂とはまさにこのこと(涙)。全く想定外だったため、まともな検証はできませんが、ここで引き下がっては天リフさんも公認の『ど変態』の名が廃りま...

  16. クローズアップレンズ『だけ』で月面を撮る - あぷらなーと

    クローズアップレンズ『だけ』で月面を撮る

    ★カメラ用の『老眼鏡』趣味たる物、他人とは違った『妙なこと』やる方が面白いですよねぇ?失敗しても良いネタになるし、成功すればなお良し♪さて、カメラレンズの先に付けて簡易マクロ撮影をするためのアイテムとして「クローズアップレンズ」がありますね。これをつけると最短撮影距離が短くなる・・・早い話が、カメラにつける『老眼鏡』ですな。大抵のクローズアップレンズは1枚玉なのですが、「ACタイプ」と呼ばれ...

  17. ツインBORG89EDファーストライト - あぷらなーと

    ツインBORG89EDファーストライト

    ★モヤモヤしてますが、一応晴れなのでせっかく念願のBORG89EDの「ツイン化」が成功したというのに、全く晴れ間に恵まれていませんでしたが、10/9にようやくGPVが「真っ黒」予報になっていたので、ファーストライトを行うことに。どうせなら、「初ナローバンド」にも挑戦しようということで、こんな布陣になりました。※BORG89EDⅠ号機には、ACクローズアップレンズNO4+LPS-D1フィルタを...

  18. カメラとストロボを大量に同期させてみる - あぷらなーと

    カメラとストロボを大量に同期させてみる

    ★激安中華アイテムの活用方法を・・・最近、別件で必要に迫られてポチった激安中華アイテム2種(ストロボとワイヤレストランスミッタ)ですが・・・天体用に活用するには、ちと改造が必要なので、別な遊びに使ってみることに・・・★母屋の解体工事に伴い殺風景になった庭にせっかくのお盆休みなのに、結局悪天候のために、前回アップした『たった10秒の月面撮影』しか成果が上がらなかったので、殺風景な庭の片隅に大好...

  19. 300mmカバーレンズが4本 - 趣味人のれんず

    300mmカバーレンズが4本

    なんか、300mmをカバーするレンズが4本になったので、撮り比べを・・・要は暇つぶしです(^^;)撮り比べは、所有のこの4種のレンズ・・・左から・・・T社 SP150-600mm f/5-6.3 → C社 EF70-300mm f/4-5.6L → T社 18-400mm f/3.5-6.3 → SMC Takumar 300mm単。単焦点は、Takumar 300mmだけ・・・それも、昔に...

  20. 「激安中華ストロボ」で多灯ライティングする試み - あぷらなーと

    「激安中華ストロボ」で多灯ライティングする試み

    ★何度か痛い目にあったのに・・・望遠鏡の結露防止用に用いる目的で購入したカイロ用木炭が『爆発』したり生徒実験用のスタンドが、『ゴミレベル』の梱包で届いたりどうも最近、『はずれクジ』を引くことが多い『激安中華グッズ』なのですが、性懲りも無く、またポチってしまいました。梅雨時は、これ(ポチリヌス菌)が怖いんですよねぇ。★今回のポチりテーマは「多灯ライティング」マクロ撮影やブツ撮りをするときに、デ...

総件数:24 件

似ているタグ