欧米映画のタグまとめ

欧米映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには欧米映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「欧米映画」タグの記事(10)

  1. 「ライオン・キング」 - ひとりあそび

    「ライオン・キング」

    一昨日、あまりの暑さに耐えかねて、映画館へ避暑に行くことにした。私的には早めに家を出たつもりが、駐車場は満員、映画館の前は大勢の人で溢れていた。それでも、「ライオン・キング」の字幕版は最後列が1席だけ残っていて、ラッキーだった。最近、昔のアニメ映画が実写化されることが多い。この「ライオン・キング」も実写化なのだが、超実写版と呼ばれている。CG技術の進歩が著しい昨今ならではの映画、といえる。野...

  2. 「アリースター誕生」 - ひとりあそび

    「アリースター誕生」

    昨日初詣の後、ついフラフラと映画館へ行ってしまった。実は「ボヘミアン・ラプソディ」をも一度観るか、「アリースター誕生」を観るか迷っていた。でも、新年には新作を、ということで「スター誕生」を観てみることにしたのだった。何でもアカデミー賞最有力候補ということで、評判も高かった。ところが、なぜか私には心に強く響いてくるものがなかったのである。めっぽう涙腺の緩い私なのだが泣くこともなく、上映時間が長...

  3. 2018・シネマ館 - ひとりあそび

    2018・シネマ館

    年末恒例のシネマ館、今年は止めようかと思っていたのだが、なぜか急に記事にすることになった。今年は映画館で観た映画が12本と少なく、おまけに一度もシネマクレールに行かなかったのである。どうも、観て楽しい娯楽映画が多くなってきたようである。洋画が8本、日本映画が4本、そしてDVDで観た韓国映画が1本である。日本映画4本のうち2本に樹木希林さんが出演され、主演ではないがその存在感に圧倒された。洋画...

  4. 「ボヘミアンラプソディ」 - ひとりあそび

    「ボヘミアンラプソディ」

    しばらく映画から遠ざかっていたのだが、昨日久しぶりに映画館に足を運んだ。「ボヘミアンラプソディ」、ロックバンドクイーンのボーカリスト、フレディ・マーキュリーの半生を描いている。とはいえ、私はクイーンについて詳しいワケでも、ファンだったワケでもない。ただ、今評判の映画だったからと、思い切りロックな音楽を聴きたかったからである。ところが、予想に反して?フレディ・マーキュリーのアーティストとしての...

  5. 「オーシャンズ8」 - ひとりあそび

    「オーシャンズ8」

    一昨日盆参りが終わったせいか、昨日急に映画を見に行くことになった。気分転換と、そして避暑に。ぜひ見たい、という程ではなかったが、スカっとしたかったので「オーシャンズ8」を見ることに。女性だけの超プロフェショナルな泥棒軍団のお手並みと、絢爛豪華な衣装と宝飾品の数々。ま、暑さを忘れて目の保養なんぞをしてみんとて。ただ、やっぱりお盆は人が多いということをなんで忘れていたのだろう、と思う。お盆はおと...

  6. 「ジュラシック・ワールド」 - ひとりあそび

    「ジュラシック・ワールド」

    この猛暑、いえ酷暑から少しでも逃れんとて、昨日は避暑を兼ねて映画に行った。もちろん、冷房の効いた施設は他にもいろいろあるが、私的には映画館に足が向くのである。そんなわけで、昨日は「ジュラシック・ワールド」を見ることになった。ちょうど3年前の夏にも前作を見ていて、その時も半分、避暑が目的だった気がする。実は、ジュラシック・パークは映画館ではなく、テレビで見ている。なので、映画館で見たのはこのジ...

  7. 「リメンバー・ミー」 - ひとりあそび

    「リメンバー・ミー」

    なぜ急にディズニー映画の「リメンバー・ミー」が見たくなったのか、自分でも不思議。たぶん、ガイコツが住む死者の国が舞台だったから?しかも、思いっきりカラフルで美しく、まるでワンダーランドのよう。こんな楽しそうな死者の国なら、すぐにでも行きたいくらい?そんな死者の国に迷い込んだ少年ミゲル。音楽が好きでミュージシャンに憧れるミゲルだが、決して許されない家族の掟があった。けれど「リメンバー・ミー」と...

  8. 「静かなる情熱」 - ひとりあそび

    「静かなる情熱」

    映画「静かなる情熱」を初日の昨日シネマクレールへ観に行った。このエミリ・ディキンスンの伝記的映画を、私はけっして見逃してはならないのだった。とはいえ、この映画のことをつい最近まで全く知らなかったのも事実。まさか、エミリ・ディキンスンの半生が映画になっていようとは!さして文学少女ではなかった私が、まだ小学生の頃、初めて感動した一遍の詩がエミリ・ディキンスンだった。それ以来半世紀以上、けっして熱...

  9. 「LA LA LAND」 - ひとりあそび

    「LA LA LAND」

    今日は、なぜか本日金曜日が初日の、映画「ラ・ラ・ランド」を観に行った。極上のミュージカル・エンターテイメントということで、アカデミー賞にも多部門にノミネートされているらしい。それはともかく、私的には久しぶりのミュージカル映画なのでうれしい。ミュージカルと言えば、子供の頃よく母に連れてもらった。なぜか母は洋画で、しかも、ミュージカルやバレエ映画が多かった。因みに、父はなぜか邦画で、しかも、チャ...

  10. 「92歳のパリジェンヌ」 - ひとりあそび

    「92歳のパリジェンヌ」

    昨日、今年初めての映画「92歳のパリジェンヌ」をシネマクレールへ見に行った。この映画は、実は昨年末に行きそびれ諦めていたのだが、年が明けても上映されていたのである。主人公は92歳のパリジェンヌ、しかも、92歳の誕生日に家族の前で、2か月後に自分の意志で死を迎えることを宣言する。彼女は何か重い病気に罹っているわけではなく、ただ、老化のため一つづつ自分の出来ることが減っていく現実に絶望するのであ...

総件数:10 件

似ているタグ