欲望のタグまとめ

欲望」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには欲望に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「欲望」タグの記事(32)

  1. <あざと女子>のレッスンノート - 魔女の見習い よもやま歳時記

    <あざと女子>のレッスンノート

    女子アナからタレントに変身した田中みな実さんは、<あざとさ>を売りにしている。潔いほど突き抜けた<ぶりっ子>キャラで、またそのウザさで人気となりました。<あざとい女>、それはどういうものなのか?詳しいことは分かりませんが、自分には明らかに不足した要素であることだけは良く分かります。なので<反省>と<自戒>と<羨望>を込めて、その上ビミョーな<後悔>の念も込め、今回はこのテーマをお送りして行き...

  2. 欲望のランチ - とあるネリマニョン人の進化論

    欲望のランチ

    どうも、伍長ネリマニョンです。ご覧いただきありがとうございます。今日から9月です。練馬は昨日の酷暑がウソのような穏やかな日中でした。立秋は過ぎているので気配はあって不思議じゃない気候ですが、それにしても落差が激しい・・・。まぁ、今日だけの陽気だとは思いますけれど、酷暑ドーンで秋バーンと到来なのは趣も何もないです。お笑い歳時記じゃないんですから。。そんな気温に誘われて、ランチの食欲も若干回復し...

  3. 捨てる技術 - 仏教フリーク

    捨てる技術

    以前、大ブレイクした本の中に、捨てる技術って言う本があります。これちょっとやそっと有名だというレベルじゃありません。相当有名になりました。よく部屋を片付けようと思ったんだけど、とても一人じゃ無理ですとか、あるいはカバンを開けると色んなものが入っている。先月のプリントとかどーしてそんなもの持ち歩くのというものです。必要ない者は持ってこないで、持ち歩くに必要なものは持ち歩けばいいのに、これ、捨て...

  4. キルケゴールの人生の3段階の道 - 仏教フリーク

    キルケゴールの人生の3段階の道

    キルケゴールという哲学者がいます。西洋哲学の最高峰は実存主義です。彼は実存の三段階というのを考えています。第一段階は美的実存です。これは単純に欲望を満たす段階です。人間の幸せは、結局、欲をどうするかということしか知りません。しかし、欲望は無限なので、どんなに頑張っても満たしきることはできません。第二段階は倫理的実存です。善いことをしようという段階です。善をしようとすると、自分のためと思ってい...

  5. あなたの怒りは正義の怒りですか? - 仏教フリーク

    あなたの怒りは正義の怒りですか?

    怒りというのは、欲望が妨げられた時に出てきます。例えば、人前で注意を受けると、名誉欲が妨げられます。それで恥をかかされたと腹が立ちます。自分が向上できる、せっかくの注意も、個別なら親切に言ってくれたと分かりますが人前で言わなくていいでないかと思います。遺産相続では、兄弟や親戚同士、骨肉相食む争いをして、親戚の縁が切れることがあります。自分は正しい相手は間違っていると思っていますし、実は欲を妨...

  6. 男の作法 - 流れる雲のように

    男の作法

    友人の実家を訪問した。友人のお母さんが「(手招きしながら)あがりなさいー。」と言って頂いた。遠慮無しにいつものようにお邪魔し、新年のご挨拶をした。友人のお母さん「もうじき〇〇(友人)が来るかもしれないよ。そこに座りなさい。」私「はーい。ありがとうございます。」そう言って座った直後に友人がニコニコしながら帰ってきた。友人とも新年の挨拶をし、今月と来月の飲み会の確認をした。その数分後に友人は用が...

  7. お金が欲しい - まったりのんびりLIFE

    お金が欲しい

    お金が欲しい・・・。お金が欲しい・・・。お金が欲しい・・・。お金が欲しい・・・。何といってもお金が欲しい!!!!とまあ、超久しぶりの投稿なのに、こんな冒頭ですみません。いやぁ本当にお金が欲しい!!!です。私、大学生の時とかこんなにもお金が欲しいと思ったことなかったんですよ。それなのに・・・。最近の私ときたら口癖のように「お金が欲しい・・・」と呟いていて・・・。もうどっぷりとお金への執着沼には...

  8. 援交しない方が良い理由2 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    援交しない方が良い理由2

    人間の欲望って様々ですね。限りなく天上的なものから、ごくごく地上的なもの、そして恐ろしく地獄的なものまで・・・ピンからキリまで実に幅広いです。大抵の人は「認められたい」「能力を高めたい」「もっと良くなりたい」といった成長への欲望があります。そういう向上心がなければ、生きるモチベーションが生まれません。だから自分の欲望の正体を知って、欲望を上手に利用したら、人生をクオリティ高く生きることが出来...

  9. 援交しない方が良い理由 - 魔女の見習い よもやま歳時記

    援交しない方が良い理由

    アニメ映画<天気の子>には、主人公が貧困から自分のカラダを売ろうとするシーンが登場して来る。不良少女って訳ではない。親代わりに懸命に弟の面倒をみる、健気で素直な良い少女なのだ。子供を巡る社会問題は、アニメ世界に確実に反映される。IT革命で情報量が爆発的に増えたせいで、多くの子供たちが「自分たちのカラダに商品価値があるらしい」ということに気づいてしまった。商業目的で作られた成人男性向けの性情報...

  10. 8月末のペシミズム - 魔女の見習い よもやま歳時記

    8月末のペシミズム

    ♫あたしの海を真っ赤に染めて夕日が血潮を流しているのあの夏の光と影はどこへ行ってしまったの悲しみさえも焼きつくされたあたしの夏は明日もつづく打ち上げられたヨットのようにいつかは愛も朽ちるものなのねあの夏の光と影はどこへ行ってしまったの想い出さえも残しはしないあたしの夏は明日もつづくあの夏の光と影はどこへ行ってしまったの想い出さえも残しはしないあたしの夏は明日もつづく♫昭和歌謡の名曲、石川セリ...

  11. 大人のための怪談話し - 魔女の見習い よもやま歳時記

    大人のための怪談話し

    お盆の頃は怪談話しをするのに絶好のシーズン。子供時代は夏合宿の消灯後に、必ず布団で怖い話しをしたものだ。クラスに必ず一人ぐらい、怪談話しの上手い子がいて、その子はちょっとしたスターになれる。「開かずの扉のあの話し、また聞かせてよ~」なんてせがまれたりされるのだ。話しを初めて聞く子を最大限怖がらせるために、にわかサポーターが演出効果を盛り上げたりする。思えば無邪気な夏を過ごしていたものだが、今...

  12. 欲望の赴くままの経営では挫折してしまう! - 「コンサルタントの視点」日記

    欲望の赴くままの経営では挫折してしまう!

    ​日本一のスーパー王国を築いた経営者がいた。一時は三越を抜いて小売業として売り上げナンバーワンになった。ところが経営者は成功体験に酔いしれて、プロ野球球団を買収し、ドーム球場をつくり、その他幾多の事業に参入したがガラスの城は瓦解した。===========================================【本文】■欲望の赴くままの経営では挫折してしまう!■神戸も戦争で焼け野原に...

  13. 再掲載:皆のためとか、ましてや未来の子供たちのためとか。 - 糸のない凧

    再掲載:皆のためとか、ましてや未来の子供たちのためとか。

    あなたがそんなに必死なのは唯一、その既得権益が脅かされることを心配しているから。その証拠に。あなたの優遇が保証されているなら、あなたは決して必死になったりはしないだろう。大切なのは、特別な私を守ること。その他のことは二の次だ。え、なに?だって、力を得なければ、みんなのことは守れないって?いや、それは言い方が間違っているよ。というか、誤魔化してるよ。正しくは、力を得なければ、” 私が ” 、み...

  14. 【お兄ちゃんダメェ…】 - 縄奥ブログ

    【お兄ちゃんダメェ…】

    【お兄ちゃんダメェ…】1話私が小学5年生の頃、狭い家と言う事情から中学一年生の兄と小学4年生の弟と三人で寝起きを共にしていた。その頃、八畳の居間と六畳の両親の寝室に六畳の子供部屋の2DKの間取りは、そんなに狭さを感じることはなかったものの、ある時から急激にその狭さを感じるようになっていた。「あんっ!お兄ちゃん…」深夜、両親も下の弟も寝静まった頃、突然私の布団に横に寝ていた兄の公彦が入って来た...

  15. トルストイ民話集『人はなんで生きるか』 - 仏教フリーク

    トルストイ民話集『人はなんで生きるか』

    トルストイの民話集に、『人はなんで生きるか』という作品があります。トルストイはたくさんの民話を集めて、それをアレンジして発表しています。その中でも最も有名なのが、この『人はなんで生きるか』です。この民話のテーマは、なんのために生きるのかです。どんな話かというと、ある小国の農民に、大国の王様が、「日が沈むまでに歩き回った土地をあげよう」とおふれを出したというものです。これは、日が沈むまでに戻っ...

  16. あなたを苦しめているのは誰? - 仏教フリーク

    あなたを苦しめているのは誰?

    煩悩とは、私たちを煩わせ、悩ませるものです。人間は、煩悩のかたまりです。これを煩悩具足の凡夫と言われます。煩悩は108ありますから、除夜の鐘は、108つきます。今年一年間煩悩に煩わせ、悩まされてきたから、一つずつなくして、来年は、苦しみのない一年間にしたいという願いを込めてうっています。しかし、煩悩をなくしたら煩悩具足の私がなくなってしまいますのでなくすことはできません。その108の煩悩の中...

  17. ボンジョールノ水曜日皆さまおはようございま〜す! - Grazieee a tuttiii の ブログ

    ボンジョールノ水曜日皆さまおはようございま〜す!

    ボンジョ〜ルノ !寒さ。。。本格的になって来ましたね〜(^^;)体調を崩さないよう週中も笑顔で頑張りましょー!!!もしよかったら覗いて見て下さい。↓ ↓ ↓今日のメッセージ今日も良い1日を〜〜〜チャオ〜(^O^)/"""

  18. 十悪とは - 仏教フリーク

    十悪とは

    十悪を列記せよ。1、貪欲。2、瞋恚。3、愚痴。これが意業、欲望と怒りと愚痴です。4、綺語。5、両舌。6、悪口。7、妄語。これ口業です。8、殺生。9、偸盗。10、邪淫。これ身業です。これは、どういうことかというとわたしたち、日々、私たち、どんな悪を作っているかそれをブッダは教えて下さっています。仏教では、私たちに判りやすく、日々どんな悪を作っているか。心ではどうだ。口ではどうだ、体ではどうだと...

  19. 限りある身に限りなき欲 - 仏教フリーク

    限りある身に限りなき欲

    こんな歌があります。泣くも夢、笑うも夢ぞ人の世は限りある身に限りなき欲人生は夢ですよそんな夢の世で、命には限りがあります。限りある身に限りなき欲。限りない欲望を満たそうと生きています。ところが、欲望を満たした喜びは一時的で、夢のようにはかなく消えてしまいます。馬の目の前ににんじんをぶらさげている、これが全人類です。すべての人は、欲ばっかりもとめても満足できないのです。馬にたとえると、にんじん...

  20. 人生は一度どの欲望に生きるか考える - Yoga×自然×純粋

    人生は一度どの欲望に生きるか考える

    わたしは、アイスクリームが大好きで(ラクトアイス」は食べません)夏の引っ越しのバイト終わってからなんてさいこーに美味しかったです。なので、添加物はたくさん入っているけれどやめてませんでした。ある日、ある事実を知りました。乳製品のほとんど(90%以上)の乳牛は遺伝子組み換え飼料で育っていることを。しかも、添加物はたくさん。「好きだったもの」過去のことに変えました。そして数年後に出会いました。久...

総件数:32 件

似ているタグ