歌曲のタグまとめ

歌曲」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歌曲に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歌曲」タグの記事(5)

  1. 名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」その446 - 音楽嫋々・クラシック名演奏CD&レコードこだわりの大比較。理想の感動体験への旅。

    名曲・名盤との邂逅:1.シューベルトの五重奏曲「ます」...

    個人的経験:今回は、19世紀英国の画家、ターナーが描いた「ベッリンツォーナ」(スイス南部の地名)という絵画を、表紙にあしらったもの。英国Nimbusレーベルが40年近く前に出した「The Dante Troubadours」(ザ・ダンテ・トルバドゥール)というCDを聴いてみる。1982年にイギリスのリュート奏者、歌手のマーティン・ベストが中世アンサンブルを率いて録音したCD(ニンバス・レーベ...

  2. ドヴォルザークの歌曲から - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    ドヴォルザークの歌曲から

    2018年2月21日(水)糸杉はひのき科の常緑高木。枝はあまり広がらずに幹が大きく成長して高く細い独特の樹冠をみせる。街路樹のほか、腐敗しにくいため、建築材や彫刻に用いられる。古代エジプトや古代ローマでは神聖な木として崇拝され、イエス・キリストが磔にされた十字架は、この木で作られたという伝説がある。ゴッホが好んで絵画の題材に使った。1865年、24歳の時に書かれたドヴォルザークの「糸杉」はテ...

  3. つくだ煮の小魚 - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    つくだ煮の小魚

    2018年2月19日(月)  井伏鱒二の「厄除け詩集」にこんな詩がある。つくだ煮の小魚  ある日 雨の晴れまに  竹の皮に包んだつくだ煮が  水たまりにこぼれ落ちた  つくだ煮の小魚達は  その一ぴき一ぴきを見てみれば  目を大きく見開いて  環になって互にからみあつてゐる  鰭も尻尾も折れてゐない  顎の呼吸するところには 色つやさへある  そして 水たまりの底に放たれたが  あめ色の小魚...

  4. 飢えた犬(starved dog)  .......知られざる作曲家110 デ・ローレ - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    飢えた犬(starved dog)  .......知...

    2018年2月3日(土)「武士は食わねど高楊枝」という成句は好きな一つだが、その対義句として「衣食足りて礼節を知る」がある。少し違うが「衣食足りて・・・」と同じような意味合いで使われるのが、「痩せ馬鞭を恐れず」や「飢えた犬は棒を恐れず」というのがある。「飢えた犬のような芸術家の肖像」という表題が目に入って、つい聴いてみた。ベルギーの音楽学者で、民族音楽者のビョルン・シュメルツァーと、彼が率い...

  5. 男性ソプラノ - ホンマ!気楽おっさんの蓼科偶感

    男性ソプラノ

    2018年1月24日(水)岡本知高(1976~)というソプラニスタ歌手がいる。知らなかったが、ソプラニスタとは「男性ソプラノ」、ソプラノ音域を歌う事ができる成人男性歌手をいう。カストラートに最も近い声だが、聞けばわかるが明らかに違う。知らずして聞けば、女性のソプラノと変わらない。この表情からは想像もつかない声質である。ソプラニスタ・ザ・ベストジパング -心に響く、日本のうた岡本知高 - To...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ