歌舞伎のタグまとめ

歌舞伎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歌舞伎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歌舞伎」タグの記事(156)

  1. 久しぶりに国立劇場に歌舞伎を見に行った - 老いの食卓

    久しぶりに国立劇場に歌舞伎を見に行った

    令和元年10月17日(木)曇りのち雨台風が去って一気に秋らしく涼しくなった。涼しいを通りこして寒いくらい。昨日とうとう薄手のダウンジャケット出した。本格的に衣替えをしなくてはならない季節の変わり目。今日は健康診断を終えた夫と待ち合わせて国立劇場に歌舞伎を見に行った。見た演目は中村芝 翫主演の「天竺徳兵衛韓噺」席は一番安い席で、1800円の席。3階の一番後ろで、足が前の席に着くくらい狭い。そこ...

  2. 台風でも歌舞伎 - うまこの天袋

    台風でも歌舞伎

    今日はお仲間打ち揃って御園座へ歌舞伎を見に行くことになっていました。ところが台風19号がやってくるというのです。計画運休で名鉄電車が止まるそうです。地下鉄はさすがに大丈夫なようです。御園座は休演しないと発表しています。運休などで来られない人には日を替えてくれるとか・・・しかし、代わりの日と言っても・・・・休演しないなら、地下鉄が動いているなら、私の場合、地上を歩く距離は少しです。考えられるか...

  3. 国立劇場10月歌舞伎公演通し狂言天竺徳兵衛韓噺 - K's Sweet Kitchen

    国立劇場10月歌舞伎公演通し狂言天竺徳兵衛韓噺

    歌舞伎座は、毎月毎月歌舞伎公演が行われていますが、東京半蔵門の国立劇場大劇場では、一年の約半分強ほどが歌舞伎公演になっています。秋から翌年の年明けにかけては、その歌舞伎公演が連続して行われるため、観たい演目がある時には、ひと月のうちに歌舞伎座と国立劇場との両方に出掛けることになったりするので、頑張って(?)予定を調整しています。先日、初日を迎えて間もない、国立劇場10月歌舞伎公演を観に行きま...

  4. 通し狂言 東海道四谷怪談 @京都南座 - たんぶーらんの戯言

    通し狂言 東海道四谷怪談 @京都南座

    京都南座で久々の歌舞伎鑑賞。それも、通しで、東海道四谷怪談ということで、結構気合い入りました。勿論、中村七之助、片岡愛之助、市川中車といった、油に乗った3人が大活躍なのですが、中でも、七之助さんでしょう。面相が醜く変わりゆくなか、徐々に変わりゆくお岩さんの心の移ろいが、ほぼ一人芝居に近い形で、畳み込まれるように展開されていく様は、まさに圧巻。

  5. 市川海老蔵展と義母の退院 - 十色生活

    市川海老蔵展と義母の退院

    心臓弁膜狭窄症のカテーテル手術から、調子が悪くなった義母です。退院後また1週間で再入院し、心臓リハビリを6週間続けていましたが、ようやく退院出来ました。ケアハウスの生活に戻ったわけですが、美味しい物を食べるのが大好きな義母は、ケアハウスの食事を欠食して、一人ででも食べ歩いていたけれど、心不全の事を考えると、食事管理と水分管理は大事で、外食はなるべくしないようにと病院から強く言われていました。...

  6. 【11/12】スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)新版「オグリ」1等席鑑賞&歌舞伎講座とお弁当付 - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    【11/12】スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)新版「オグリ...

    【11/12】スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)新版「オグリ」1等席鑑賞&歌舞伎講座とお弁当付残り6席!平成3(1991)年に初演され、社会現象を巻き起こした市川猿翁による伝説のスーパー歌舞伎『オグリ』。その創造の心を継承し、スーパー歌舞伎II(セカンド)を生み出した四代目市川猿之助の手によって脚本、演出を新たに、『新版 オグリ』として、令和元年に初上演します。

  7. ゾゾゾ〜でヒンヤリ東海道四谷怪談 - wonderful life

    ゾゾゾ〜でヒンヤリ東海道四谷怪談

    Mさんに誘ってもらって、南座へ♪♪そうです!ゾゾゾでヒンヤリ!!東海道四谷怪談を鑑賞に行きました。お岩さんといえば、、、演者の方々が公演前にお岩さんゆかりのお寺にお参りに行くことで有名。調べましたら今回も陽運寺で舞台安全祈願をされたそうです。私は今までお参りしないと祟られる、、、お岩さんは、それぐらい怖い怨霊なのだと思っていたのですが意外や意外。実はお岩さんと伊右衛門はとっても仲の良い夫婦だ...

  8. 吉祥寺で阿佐ヶ谷スパイダースの桜姫 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    吉祥寺で阿佐ヶ谷スパイダースの桜姫

    このタテカンはいいなあ。中学の文化祭みたいだ。吉祥寺シアターで鶴屋南北/原作、長塚圭史/作演出、阿佐ヶ谷スパイダース〈桜姫燃焦旋律隊殺於焼跡(もえてこがれてばんどごろし)〉。南北の〈桜姫東文章〉は歌舞伎を見たことあるような気もしたんだけど、まるで思い出せない。思い出さないってことは見てないんだよなーと思いながら歌舞伎 on the webで検索してみたところ2012年8月の新橋演舞場が最新の...

  9. 『十三代目市川團十郎白猿襲名記念 市川海老蔵展』感想 - いつでも、ひなたぼっこ

    『十三代目市川團十郎白猿襲名記念 市川海老蔵展』感想

    『十三代目市川團十郎白猿襲名記念 市川海老蔵展』感想(2019年9月11日大阪高島屋にて)【市川海老蔵の紹介】1977年に歌舞伎の市川宗家に生まれ、初お目見得(1983年)から市川新之助襲名(1985年)、2004年には十一代目市川海老蔵を襲名する。以降も古典の大役に挑み、高い評価を受け、「歌舞伎十八番」の演目の復活に力を注ぐ。また数々の海外公演も行い、TVドラマにも出演。「座頭市」「羅生門...

  10. 祇園祭(会津田島)…⑤ - Taro's Photo

    祇園祭(会津田島)…⑤

    NHKでは毎週月曜日、7時30分から「鶴瓶の家族に乾杯」という番組が放送されています。今週(9日放送分)のゲストは女優のキムラ緑子さん。ロケ地は南会津(会津田島)でした。「家族に乾杯」は祇園祭の1週間前に撮影されたそうです。私たちは、NHKの撮影の1週間後、お祭りのいろいろな場面を撮影したわけです。番組の中では、花嫁さん達が「つるべさーん、……」とカメラに向かって手を振るシーンがありましたね...

  11. 第二十九回上方歌舞伎会 - 影はますます長くなる

    第二十九回上方歌舞伎会

    観劇日8月25日(日)16:00開演毎年楽しみにしている国立文楽劇場の上方歌舞伎会に行ってきた。全四公演の内最後の公演を見てきた。この公演は日頃脇役ばかりやっているお弟子さん達が主役を務める。それに「上方」とあるからすべてが上方の様式に統一されている。ただ、気になることが。これはこのところの歌舞伎全部に言えるのだが、幕が開くと役者がまだ出ていないのに拍手が起こる事。なにもそんなに急がなくても...

  12. 凌ぎやすく暑い(>_ - つれづれの他愛もない日々の日記

    凌ぎやすく暑い(>_

    朝は凌ぎやすく(^^)お日様もあった今日。会社で仕事していたら…。ゲリラ豪雨‼️そりゃあもう凄かった(_)ランチ時になったら。そんなことありましたっけ⁉️の晴天。夏の天気は侮れない(^^;)休み明けなのに。全く忙しくなく(・・;)定時で終えて髙島屋へ。目的は2つ。その一つが市川海老蔵展。海老蔵初舞台の外郎売りをダイジェストで(^^)衣装の展示も♪右のパネルは勸玄くん(^^)もう一つはFANC...

  13. 大人の夏休み - ひまづくり日記(50歳からの暮らしのヒント)

    大人の夏休み

    こんばんは😊整理収納とは全く関係ない話題です😅お盆と言っても東京は7月なので、ピンと来ませんが、私の住む地域は毎年お祭りで盛り上がります。お祭りは3日間続きます。裏方は朝から晩まで協力しあってお祭りを支えます。最後に調子に乗ってお神輿を担いだら次の日肩がバキバキでした😭でもこれも縁起物ですから✨お祭りが終わり、疲れた身体...

  14. 歌舞伎を観てきました。 - わたしの好きな物

    歌舞伎を観てきました。

    昨日はスマホから投稿したはずなんだけれど、ダメだったようですね。8月は3部制。夜の部の玉三郎がお目当てでした。母の具合が安定しているようだったので2時半ごろ病院を後にして友人に行くよ!ホテルにチェックインして部屋で待ち合わせ。銀座にあるこじんまりした安いホテル。でも新築のようで、おしゃれな作りで結構快適でした。タブレットでチェックイン。早はちょっと狭いけれど、眠れればいい、という私たちには十...

  15. 役者絵 - ひびののひび

    役者絵

    7月8日(月)先週の火曜日から準備を進めていたにほんごであそぼの歌舞伎の背景幕を今日中に仕上げなくてはと集中!これを終えたら木曜日の打ち合わせまでに野田マップ「Q」の衣装の絵を少しでも描いて見せたい。勘九郎さんと勘太郎さん2人が歌う世界を役者絵を組み合わせ始めて太い青マジックで描いてみた。独特の役者顔が並ぶとちょっと怖いかな?ニュアンスを明るくする為に赤い色を部分的に重ね少し楽しい雰囲気にな...

  16. 歌舞伎座 座席メモ(幕見・立見) - 歌舞伎と神社メモ

    歌舞伎座 座席メモ(幕見・立見)

    ここのところ、外国人か増えて混んでいることが多い。歌舞伎座7月は、海老蔵出演で、朝から立見に。海老蔵が出ると毎回大入り。私が行ったのは、まだ休演するまえ。海老蔵が出演しない幕見だったので、ゆっくり向かったところ、満員直前たった。そのため、客席のすぐ後ろはうまっていて、後ろの壁際の台の上に乗ることに。前の人の頭で見えないので、コツは通路(客席の)の近くをとること。壁に寄りかかれるし、けっこう楽。

  17. 歌舞伎を観て…。 - La Pousse(ラプス) フローラル

    歌舞伎を観て…。

    今日のネットニュースで、市川海老蔵さんが咽頭炎のため声が出ず、歌舞伎座夜の部を中止した事を知りました。寒暖差があり、スッキリしない天気の昨今。確かに喉をやられる人が多いですよね。実は先日、花友のYさんに誘われて、昼の部の歌舞伎を観に行きました。市川海老蔵さんの息子、勧玄君が早口で4分間近く話すという話題の場面も、しっかり観て聴くことが出来ましたよ~✨😃4才とは信じられ...

  18. 「坂東玉三郎演じ、伝え、残す」 - 影はますます長くなる

    「坂東玉三郎演じ、伝え、残す」

    このような表題の記事が朝日新聞に掲載された(6月20日)。去年12月の歌舞伎座で「阿古屋」を梅枝、児太郎、とともにトリプルキャストで演じ、この大役を二人の後輩に教えた。なんせこの「阿古屋」、劇中で琴・三味線・胡弓を弾くという難役中の難役なのだ。この役は長く、六代目歌右衛門が独占していた。かつて「歌舞伎座の女帝」と呼ばれた歌右衛門は、自分が得意とした演目を他の役者が演じることを許さなかったのだ...

  19. 2019年も半分過ぎちゃって、今年前半見た芝居はほぼ忘れつつあり - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    2019年も半分過ぎちゃって、今年前半見た芝居はほぼ忘...

    そうやってニンゲンはボケていくわけなのであるが、それでもなおかつ覚えてる芝居を忘れられない芝居というのである。って、なに言ってんだおれ。とにかくどんどん忘れちゃうので、このブログの他人さまにはご覧いただけない場所に見物した芝居をひそかにメモしてある。それを見返すと昨日池袋で見物したモダンスイマーズの〈ビューティフルワールド〉が今年15回目の芝居見物なのであった。その15回のうち歌舞伎役者がや...

  20. 長すぎ! - 黎日記

    長すぎ!

    観劇チケット🎫を購入しようと来たけれど…。上演時間を観て、止めました!(笑)お昼の部の公演の終了が15時前。夜の部は、22時前。元来、歌舞伎の上演時間が長いのは当たり前!だから、幕間も多い!今回はご贔屓さんやお目当ての役者さんはいないので、止めにすることに!(笑)歌舞伎観劇で、お初な出来事でした😅

総件数:156 件

似ているタグ