歌舞伎のタグまとめ

歌舞伎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歌舞伎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歌舞伎」タグの記事(27)

  1. 海老蔵祭り - 小天堂 たまに江戸ほぼ関西日記

    海老蔵祭り

    歌舞伎座・七月大歌舞伎。昼の部は、二日酔いで半分がた壊れていた。各界とのコラボが話題であった夜の部。これといったストーリーもなくて、どちらかというと光の内面を描いたレビューみたいな感じ?隣のオネエサンが感動した!と熱く話しかけてきたけど、テンション低い私と噛み合わず、気持ちに水をさしてしまった。ただただ、海老蔵さんがとてもキレイだった。

  2. 七月大歌舞伎(夜の部) - 旦那@八丁堀

    七月大歌舞伎(夜の部)

    今月はエビ様の月でチケットはソールドアウト。こう言う月は大口株主でないと優待の配分は無いんだろうねと言うことで今月は昼夜共に実費見物。感想↓ <通し狂言 源氏物語> 16:30-17:50 幕間30分 18:20-19:10 幕間25分 19:35-20:05いつもは演目はバラバラのお話・踊りで構成されるんだけど、今回は昼夜共に「通し狂言」=一つのお話。夜の部は個人的には苦手?な源氏物語。恥...

  3. 七月大歌舞伎@松竹座 - 小天堂 たまに江戸ほぼ関西日記

    七月大歌舞伎@松竹座

    高麗屋襲名披露。学業の都合で新・染五郎さんはお休みで、親子二代での公演。そういえば、ちょうど期末試験の時期だわ。白鴎さんは昼の河内山と夜は口上だけ。幸四郎さんは勧進帳の弁慶(冨樫は仁左衛門さん)と夜は口上と河内屋与兵衛。歌六さん、又五郎さんの播磨屋さん、山城屋さん一家、仁左さん孝太郎さん。澤瀉屋の猿之助さんに中車さん。と、大阪にしては豪華メンバー。漏れた役者さん、ごめんなさい。ほんと、豪華な...

  4. 刺青奇偶 ~あなたがたとえ、どんな人でも…~ - 美鈴とトラと私とお庭

    刺青奇偶 ~あなたがたとえ、どんな人でも…~

    今日は土曜日、美鈴の散歩の後、自分の歯医者に出かけました。大嫌いな歯医者ですが、9月に海外に行くのでその前に直しておこうと思い、通いだしたのです…。そんな事でも無いと歯医者にも行けないダメな私…。今日はその歯医者の予約の他には予定は無かったのですが、シネマ歌舞伎「刺青奇偶(いれずみちょうはん)」を観たいと思い、歯医者の後、二子玉川まで行ってきました。定期で行ける範囲なので嬉しいです。刺青奇偶...

  5. Me and Artの 企画に参加します その3 - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    Me and Artの 企画に参加します その3

    イラストレーターの むらよしみです。ネコ歌舞伎の中でも 印象が強い、パワーを持った絵花魁(おいらん)にゃんOiran_mewたち。Oiran_mew しらたま助六の恋人揚巻の 友だちの遊女の名前が しらたま。白猫さんなので、しらたま ということに・・・15x15cm 透明水彩で着彩。 2016年に 歌舞伎 助六所縁江戸桜の 花魁行列をネコ歌舞伎で描いたもの↓

  6. Me and Artの 企画に参加します その2 - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    Me and Artの 企画に参加します その2

    今日も、あっついですねぇ・・・冷凍庫に アイスもなかをストックしておくと、食べ過ぎてしまう季節がやって来ました。きけん きけん・・・決して アイスもなかを まとめ買いしないように がんばります。イラストレーターの むらよしみです。8年たって 同じ構図で描いた、もう1作品。歌舞伎 暫の主人公を 巴御前にした 女暫先週 描いたのがこれ15x15cm 透明水彩で着彩8年前のがこれです↓前作の方が ...

  7. Me and Artの 企画に参加します その1 - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    Me and Artの 企画に参加します その1

    めちゃくちゃ あっついですねぇ。暑さと、エアコンの風で くらくらします。イラストレーターの むらよしみです。オーストラリア ブリスベンの KAZUYO'S COLLECTIONで、8月1日から1か月間 特別企画展が始まります。作家の負担軽減のため 額を 主催側が予め準備し額に合わせて 小品を描いて 送る・・・というもの。ありがとう Me and Art15X15cmの作品を 5枚制作しました...

  8. 東下り201806 - 小天堂 たまに江戸ほぼ関西日記

    東下り201806

    新橋演舞場の黒蜥蜴(全美版)。どこが「全美」なのかよくわからないが、前回よりはすっきりとまとまっていた気がする。幕間に劇場のとなりの宝飾品売り場で1億円するというピンクダイヤの指輪を見せてもらった。時間がなくて試着できなかったのが残念だわ。翌日は歌舞伎座。時蔵さんのお三輪で三笠山御殿。入鹿チームは楽善さん親子、鱶七は松緑さん。官女たちにいじめられても求女が気になるお三輪が、奥から聞こえる祝い...

  9. 御園座こけら落とし公演 - 牡蠣を煮ていた午後

    御園座こけら落とし公演

    義母と夫と新しくできた御園座へ歌舞伎を見に行った。3時15分に家をでて御園座へ!こけら落とし公演で しかも松本白鴎、幸四郎、染五郎の襲名というのに、2階を見に行った夫によると2階はガラガラだそうで1階も空席があった。勧進帳の弁慶を演じる白鴎はもう75歳だそうで 年のせいか、精彩がない感じ。声にも力がない。六方で花道を行く時は片足でじっと立ってぐらつかないのはさすがだけど。息子の演じる富樫は声...

  10. 六月大歌舞伎(昼の部) - 旦那@八丁堀

    六月大歌舞伎(昼の部)

    中一週間で昼の部見物。本日は初めて歌舞伎座の株主優待を使った。感想・独断偏見評価等↓ 歌舞伎座(松竹も然り)の優待はネット予約→当日のみチケット引取機でチケット取得の流れで券には株主の名前も入る。転売防止の為なんだろう。今回は一等・二階西桟敷。いつもは東桟敷なので違う景色。10:45着。<妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん) 三笠山御殿> 11:00-12:53六月、昼の部は音羽屋一色...

  11. ゆっくりと読み進めている本 - まほろば日記

    ゆっくりと読み進めている本

    とあるところで講演を拝聴し、ぜひこの方のお書きになった本を読みたいと思い、少し前からゆっくりと読み進めている本です。(とてもではないが、スラスラと読める本ではない。)渡辺保 著『戦後歌舞伎の精神史』(2017年出版)初めて歌舞伎を観たのは20歳前後の頃。学生だったので、末席から鑑賞したのですが、内容についてはあまりよく覚えていません。その後、家族とも何度も足を運び、故12代目市川團十郎、故1...

  12. 近藤史恵作「二人道成寺」を読みました。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    近藤史恵作「二人道成寺」を読みました。

    近藤史恵作「二人道成寺」を読みました。多作で知られる近藤先生ですが、歌舞伎に対する思い入れは人一倍です。そのせいか、普通の小説は実にあっさりと完結しますが、歌舞伎物になると、俄然小説は熱を持って来ます。探偵今泉が例によって登場します。小説の中心人物は中堅の歌舞伎役者、小菊です。師匠の菊花は次の人間国宝と目される名優です。その菊花の元に、売れっ子女形の芙蓉が摂州合邦辻の玉手の稽古をつけてくれる...

  13. 六月大歌舞伎(夜の部) - 旦那@八丁堀

    六月大歌舞伎(夜の部)

    六月大歌舞伎も夜の部から。演目は二つでいずれも夏祭りを絡めて更に二つ目の演目は怪談で夏らしい。感想等(今回からおこがましくも完全主観評価ポイント制導入)↓ 開場は16:05。開演16:30。暑くなってきたので歌舞伎座前に並ぶのはちょっと辛くなってきた。イヤホンガイド放送が開始するのは大体開演15分位前なので別に急ぐ必要は無し。<夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)>16:30-17:14〜幕...

  14. 今週は歌舞伎週間 - うららフェルトライフ

    今週は歌舞伎週間

    先月、歌舞伎の半額チケットの抽選を2つ見つけて申し込んでいたらなんと2つとも当選してしまったそんなわけで今週は2回歌舞伎に行きましたまず一回目は国立劇場「歌舞伎のみかた」の連獅子社会人のための歌舞伎鑑賞教室としてシリーズで行われており第一部に歌舞伎の鑑賞方法と演目の解説第二部が「連獅子」の公演でした歌舞伎読本と日本語字幕付きと至れり尽くせり歌舞伎初心者には有難い限りでしたそして2回目は歌舞伎...

  15. 團菊祭 - 小天堂 たまに江戸ほぼ関西日記

    團菊祭

    諸事情にて夜の部のみ。朝早かったので眠い…。観劇前に歌舞伎そば。お昼過ぎ、まだ昼公演中の時間帯なんだが、いつ行っても混んでるなぁ。さて、肝心の舞台は・・・菊五郎さん、左團次さんのベストコンビでの弁天小僧。前回より菊五郎さんの弁天がキレイでよかった。さて、勢揃いする白浪五人男。菊左のお二人の他の三人はちょいと前の三之助。経てきた年月の差が歴然・・・というか、居眠りしてしまったわ。この間を埋める...

  16. 團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎五年祭(昼の部) - 旦那@八丁堀

    團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎五年祭(昼の部)

    本日も歌舞伎にドップリ。團菊祭、昼の部、海老蔵丈五役!楽しみ。成田山から不動明王も出張。感想↓ 演目は通し狂言『雷神不動北山櫻(なるかみふどうきたやまざくら)』に時蔵丈の短い所作事『女伊達』。『雷神』は歌舞伎十八番の『毛抜』『鳴神』『不動』が織り込まれたもので二月に見物した『暫』以来の十八番。海老蔵丈が五役で登場、皇位簒奪を企む早雲王子→御年百歳越えの老体ながら超好色な陰陽博士・安倍清行→天...

  17. 渋谷・コクーン歌舞伎 第十六弾 『切られの与三(よさ)』 - 旦那@八丁堀

    渋谷・コクーン歌舞伎 第十六弾 『切られの与三(よさ)』

    コクーン歌舞伎、初見物。感想等↓ チケットは3月販売開始だけど予定が立たず4月に入ってから購入。七之助丈が立役(男役)をつとめることもだけど何よりコクーン歌舞伎の雰囲気に興味があった。ポジションは2階で舞台正面、最前列。1等13,500円。花道は無いけど役者が1階客席通路を縦横無尽に駆け回って「客席も舞台の一部」。舞台を俯瞰的に見られるにしてもやっぱりやや遠い印象。次来るときはやっぱり1階か...

  18. 團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎五年祭(夜の部) - 旦那@八丁堀

    團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎五年祭(夜の部)

    今月は夜の部から。東桟敷@二階。感想↓ 夜の部ハイライトは何と言っても『弁天娘女男白浪(べんてんむすめおのしらなみ)』。ゴレンジャーはじめ所謂戦隊ヒーローもののモデルになって居ると言うことは知っていたが、揃いの小袖を身につけた白浪=盗賊の五人組が花道に勢揃いする様は壮観。弁天小僧=菊五郎丈が美貌の武家娘に化けて呉服大店から百両を強請り取ろうとして露見、そこで例の「知らざあ言って聞かせやしょう...

  19. 歌舞伎の切手とフェイスパック - ムッチャンの絵手紙日記

    歌舞伎の切手とフェイスパック

    おっきな封筒の中に歌舞伎のフェイスパック!ビックリ♪。歌舞伎座で買ったそうです。海老蔵さまの公演ですごかった!と。。記念切手に記念印!ありがとう。日本の伝統・文化シリーズ第1集(東京中央郵便局30.5.9)良~く見ると、マステも歌舞伎、隈取りもいいね。 おひねりはないけど「美しさを磨いてね~」と隈取りパックのプレゼントでした。ありがとう。明日は母の日、子供がいたら、こういうのを母の日でもらえ...

  20. 江戸の戯画 - 私邸周辺

    江戸の戯画

    大阪市立美術館の江戸の戯画を見に行きました、鳥羽絵や鳥獣戯画(写し)から暁斎まで。期間が長いので後でと思っていましたが目当ての国芳の金魚づくし9点が揃うのが13日までで、12日と13日は予定があるので絶対に混むとわかりながら連休中に行きました。案の定混んでいましたが、擬人化とか怖そうな題材でゆるい絵とか、高画力で駄洒落とか江戸時代を中心に今でも笑える要素満載でした。前半の耳鳥斎の地獄絵図は「...

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ