歌舞伎のタグまとめ

歌舞伎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歌舞伎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歌舞伎」タグの記事(129)

  1. 初春!大歌舞伎 - 「半径1メートル」「残業ゼロ」著者ブログ

    初春!大歌舞伎

    初春!大歌舞伎まさかのハズキルーぺのくだりなど初めて見る面白みあり。七之助の人形振は圧巻!素晴らしい。歌舞伎は着物や髪型、身につけているものや振る舞いを知るのも面白いし演目が歴史の名場面につながっていたりするのも面白いし廓言葉や小粋な日本語に触れられる。今日も3つほどうきょっ!と思う日本語に出会った。だんごだんごだんごだんごだんご〜とばかりに記憶したはずが・・やっぱり忘れちゃった( ̄▽ ̄;)...

  2. POP JAPAN Special Cats Exhibitionに 参加します その2 - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    POP JAPAN Special Cats Exhi...

    イラストレーターのむらよしみです。ネコ歌舞伎2作品仕上がりました。今年も助六の端出(はで)の場面を描きました。描いたよ~他数点を額装、梱包、出荷します~。目録やラベルを制作中ですよ~おおいそぎだよ~

  3. POP JAPAN 2019-Special Cats Exhibitionに参加します - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    POP JAPAN 2019-Special Cats...

    イラストレーターのむらよしみです。ものすごい勢いで制作中です。時間がかかる絵を先に制作しました。サイズはF6.これからもう一枚制作します。がんばれ、じぶん。

  4. 十三代目團十郎白猿襲名の嬉しいニュース - 緑のかたつむり

    十三代目團十郎白猿襲名の嬉しいニュース

    連休の最終日、朝ボーっとテレビをつけていたら、いきなり歌舞伎座の舞台からの中継歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、来年2020年に十三代目市川團十郎白猿を襲名する発表記者会見!息子の堀越勸玄くんが八代目市川新之助の同時襲名、親子そろって舞台の上に並んでいました。歌舞伎役者は、基本的には世襲ですから、いつかは襲名披露があると思っていましたから、ついに来年かと嬉しく思いました。来年5月から7月の歌舞伎...

  5. 十三代目市川團十郎白猿襲名! - 移動祝祭日 (a moveable feast)

    十三代目市川團十郎白猿襲名!

    来年5,6,7月の3か月にわたって、十三代目市川團十郎白猿と八代目市川新之助の襲名披露興行が発表になりました。そろそろ来年あたり襲名かなと思っていた矢先の報道に「やっぱり」。歌舞伎ファンとして襲名狂言は?出演者は?チケットは?等と今からそわそわ、わくわく♪<松竹「歌舞伎美人」より借用>今となっては懐かしい十二代目團十郎と七代目新之助(当代海老蔵)の襲名昭和60年5月3日(初日)に観た「外郎売...

  6. 歌舞伎「金門五三桐」~大阪松竹座寿初春大歌舞伎夜の部 - 影はますます長くなる

    歌舞伎「金門五三桐」~大阪松竹座寿初春大歌舞伎夜の部

    お正月の松竹座の歌舞伎は夜だけ見てきた。観劇日は5日(土)、まだお正月休みのところもあり、土曜日の夜で、結構入っているが、満席、とまではいかなかった。席はいつもの三階三等席。松竹夜の部は、通し狂言、いつもは「南禅寺山門」しかやらない「金門五三桐」を全部やってくれた。発端「玄海ヶ島」はまるで「俊寛」。舞台奥に見える海の上を小さい船が通りすぎていく。すると、大きな船が舞台上手に着いて人がその船か...

  7. 『義経千本桜』木の実・小金吾討死・すし屋録画で楽しむ片岡仁左衛門さんの子供が片岡孝太郎、その子供が片岡千之助 - 【こぐれ日乗】by 小暮宣雄 京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化政策       

    『義経千本桜』木の実・小金吾討死・すし屋録画で楽しむ片...

    2019/1/6(日)のんびり。録画。将棋も面白い戦いだった。玉が右往左往。 南座発祥四百年南座新開場記念白井松次郎大谷竹次郎追善吉例顔見世興行『義経千本桜』木の実・小金吾討死・すし屋片岡仁左衛門さんの子供が片岡孝太郎、その子供が片岡千之助。なかなかに見栄えがいい。浄瑠璃を文楽で聴いたばっかりなので、どこか近くどこか違う。交わったりはしないのかなあ・・ いがみの権太…片岡仁左衛門、鮓屋弥左衛...

  8. 今日は浅草に新春歌舞伎 - わたしの好きな物

    今日は浅草に新春歌舞伎

    今日は浅草の新春歌舞伎を観に!若手の公演です。着物で行ったけれど、久しぶりに着たので帯を結ぶのに手間取ってうまくいかないまま出かけることに!!!浅草は人人人!!!!!スカイツリーも綺麗に見えました。今日の座長は尾上松也くん。甥と小学校で同級生だったのでちょっと知ってる子感覚があります。大熱演でしたがその役の時は声の出し方の都合?何を言っているかよく聞き取れなくて残念。松也ママ見かけました。声...

  9. 松竹座初春大歌舞伎昼の部 - 三文紳士のつぶやき

    松竹座初春大歌舞伎昼の部

    2日に松竹座で初春歌舞伎の初日を観劇。初日に歌舞伎を見るのは気が引けるので遠慮していた。初日は何かと時間がかかるので見ていて疲れるところがあった。今回は土屋主税と河庄間に踊りと並び肩の凝らない演目が並ぶ。土屋主税といい河庄といい成駒屋所縁の演目。扇雀の土屋主税は良かった。この演目は藤十郎鴈治郎と見ており扇雀で三人目。三者三様の演じ方が見ることができて興味深かった。扇雀の土屋主税は理知を弁えた...

  10. 2018年を振り返り。 - Suzuka's diary

    2018年を振り返り。

    明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。なかなか投稿しないこのブログを覗いて下さるそこのアナタ!ありがとう!書こう!という気持ちはモリモリありますので、今後もお見捨てなく、2ヶ月に一度…なんなら1週間に一度…もう習慣化して毎日見ちゃうわ。ってヒトは止めません!(強気や)さ、そんな少ない投稿の反省にこの1年をザザッと振り返って、私の本気をお見せします!写真探して...

  11. 最近見た芝居(最近じゃないのもある、つか、書き出してみたらガラにもなく今年を振り返ってるじゃんか) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    最近見た芝居(最近じゃないのもある、つか、書き出してみ...

    ここんとこ、野田秀樹の芝居とか三谷幸喜の芝居の切符を買おうと思うと抽選でハズレ続けてさ。最初のうちはムキになって何度も何度も申し込んだりしてみたんだが、やっぱり外れる。で、そうなると野田や三谷の芝居の切符買うためのお金(と時間)が残ってくるから、ほかの芝居を見に行くわけだ。するとさ。いままであんまり意識してなかった役者や演出家や脚本家の良さに気づいたりして、んー、もしかしておれらミョーなブラ...

  12. 国立劇場大劇場 座席メモ - 歌舞伎と神社メモ

    国立劇場大劇場 座席メモ

    ここは面白い。1階でも1800円の席があったりする。ということで、6列右から3つめの4900円の席にチャレンジ。1階の前、中央は12500円。お得。座席表のリンクを貼っておく。(飛び先は国立劇場のウェブ)https://www.ntj.jac.go.jp/assets/files/kokuritsu/zaseki/h30-12kabuki-seatingplan_rev_1106.pdfそし...

  13. 京都南座顔見世夜の部 - 三文紳士のつぶやき

    京都南座顔見世夜の部

    クリスマスイヴに京都の南座で一時を過ごすとはこれまでになかったし初めて。夜の部は仁左衛門のすし屋から始まる。松島屋の権太は江戸の菊五郎型とは一派を画す上方の延若型をベースにしたもの。野性味があった力強い。椎の木がつくことで権太の家族が描かれ後のこの家族が襲う悲劇がより強く出る。今回すし屋を見ていて、権太がすし桶を誤って小金吾の首を持ち帰ったときのこれを維盛の首として梶原の詮議を逃れようとした...

  14. 飯田八幡神社例大祭「鉄砲まつり」(2)「奥州安達ケ原三段目袖萩祭文之場」まで - ぶらぶらデジカメ写真 by はる

    飯田八幡神社例大祭「鉄砲まつり」(2)「奥州安達ケ原三...

    このところ、卓球に夢中になってしまってブログの更新がおろそかになってしまいました。卓球と言っても自分でプレーするわけではなく、ネットで見ているだけなのですが、これがなかなか・・・。「Tリーグ」というプロリーグがこの10月から始まりましたが、「dTVチャンネル」に加入すると、その対戦カードのほとんどを見ることができます。生で見られないものは見逃し配信で見られるのです。その対戦は、みな団体戦なの...

  15. 南座顔見世昼の部2018 - 三文紳士のつぶやき

    南座顔見世昼の部2018

    先日の16日の日曜日に京都の南座にて顔見世をみる。南座で顔見世をやるのは三年ぶり。顔見世は南座でみるものだと見ていて改めて感じた。昼の部は芝居が4本いささかくたびれる。なかに踊りが欲しい。見るべきものは寺子屋の芝かんの松王丸と藤十郎の新口村。幕開けの寺子屋は芝かんの松王が口跡、容姿共にいい。銀鼠の衣装の松王、音羽屋型の松王。出から首実験は緊迫感をひしひしと感じた。愛之助の源蔵は浮ついている感...

  16. 第48回小鹿野郷土芸能祭(5) - ぶらぶらデジカメ写真 by はる

    第48回小鹿野郷土芸能祭(5)

    一谷嫩軍記あばら家之場(いちのたにふたばぐんきあばらやのば)小鹿野歌舞伎保存会津谷木部会平家物語の一部。林という老婆がいる。菊の前の乳母であったが、菊の前が成長したため役目を退き、摂津菟原の里に一人暮らしていた。そこに平家の武将、平忠度が一人でやってきて泊めてくれと依頼する。忠度は都の藤原俊成を訪ね、自作の和歌を千載和歌集に載せてくれるように頼み、須磨の陣所に帰る途中であった。天下分け目の戦...

  17. 義経千本桜すし屋 - 三文紳士のつぶやき

    義経千本桜すし屋

    今月の京都南座の顔見世の夜の部の初めに義経千本桜からすし屋がかかる。そのあたりのちょっといい話を・大阪の方言でいじめっ子、腕白な子供を権太というがこの言葉のいわれはこの義経千本桜のすし屋の権太が由来とのこと。・権太を演じる役者は左の眉の上にほくろを描く。これはこの役で当たりをとった五代目松本幸四郎に敬意を表してのもの。・すし屋のことを隠語で弥助ということもあるらしい。弥助とは権太の父の弥左衛...

  18. 奇跡  十二月大歌舞伎夜の部 - 55歳から専業主婦はじめました

    奇跡 十二月大歌舞伎夜の部

    昨夜、何気なくチケットweb松竹を眺めていたら、3階A席最前列の席がポツリと空いていたので、ポチリとしてしまいました。しかも12月大歌舞伎初日!♡こういうことって、あるんですよねーチケット発売日に気合を入れてチェックした時は、取れなかったのであきらめておりました。玉三郎の阿古屋後進育成のため、ダブル(トリプル)キャストで、玉三郎の出るAプロは入手不可能でした。なのに昨日見たら結構空いてました...

  19. 京都南座へ… ~吉例顔見世興行と高麗屋(松本家)三代同時襲名披露 - 趣味とお出かけの日記

    京都南座へ… ~吉例顔見世興行と高麗屋(松本家)三代同...

    先日、機会があって主人と京都・南座へと出かけました。私にとっては記念すべき「歌舞伎初鑑賞」となりました。この日の演目は東西合同大歌舞伎ということで、「吉例顔見世興行」と東京から「松本家三代同時襲名披露」がとり行われるという超豪華なもので、私たちも行く前からとても楽しみにしていました。また南座発祥400年・南座新開場記念ということもあってスペシャルバージョンでしたが、残念ながらこちらは11月2...

  20. 平成中村座@浅草寺 - さんしゅゆの花

    平成中村座@浅草寺

    確か始めたブログの最初が平成中村座だった。その年に勘三郎が亡くなって、今年は七回忌の追善興行。ということはブログを始めて丸6年がたった。毎日起きることをすぐに忘れてしまうので、せめて何か特別なことをした時や起こった時を記録しようと始めたのだけど、生来の怠け者ゆえ書いたり、書かなかったり。でも、読み返せば、なんとなく思い返せるから、まぁ、いいか!歌舞伎も勘三郎、團十郎、仁左衛門と味の出てきた役...

総件数:129 件

似ているタグ