歌舞伎のタグまとめ

歌舞伎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歌舞伎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歌舞伎」タグの記事(144)

  1. 新御園座 - 難病日記

    新御園座

    御園座が四月一日にオープン。なまこ壁や朱色を生かしたビルに変貌。幼い頃から、歌舞伎見物に親に連れられて何度も訪れた。親戚に御贔屓筋の人がいて.(今でいう追っかけ)六代目が出るときは毎回見に行ってたと聞く。その方は、御園座の前の大通りで車にはねられ亡くなった。孫二人が幼い時、花魁に従う半玉?の役で出演した事もあり、写真を見た記憶が有る。ジイヤと<星野哲郎物語>を観に行った頃は、老朽化が進んでお...

  2. おなじみ - doppler

    おなじみ

    定式幕色

  3. 二月大歌舞伎(夜の部・偶数日) - 旦那@八丁堀

    二月大歌舞伎(夜の部・偶数日)

    二ヶ月続いた襲名披露興行も昨日で終わり。名残惜しや。夜の部は一回見物済みだが、仮名手本の七段目、寺岡平右衛門・遊女お軽が奇数日は仁左衛門・玉三郎(以下敬称略)、偶数日は海老蔵・菊之助と言うことで両方見物させる松竹の巧さ。感想↓

  4. *二月博多座花形歌舞伎 昼の部* - *つばめ食堂 2nd*

    *二月博多座花形歌舞伎 昼の部*

    二月博多座花形歌舞伎 昼の部に行ってきました。お気に入りの中村屋兄弟と松也の舞台なので、楽しみにしていました♪『磯異人館』は、幕末の薩摩藩を舞台にした青春群像劇。歌舞伎というよりお芝居だし、大河が西郷どんだし、タイムリー。八代目中村芝翫の二世、四代目橋之介が主役、弟の三代目福之助が弟役を演じます。初演は勘三郎とのこと。橋之介の演技も、勘三郎をイメージすると、まだまだ発展途上という感じ。成駒屋...

  5. う~んYoshimi Murrary - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    う~んYoshimi Murrary

    イラストレーターのむらよしみです。オーストラリアからおしらせメールがきていました。お元気ですか?作品のことが文章で取り上げられています。名前がまちがわれていますが・・・・とのこと。Yoshimi Murrary・・・て誰やねん・・・・けっこう大事なところだと思うけどなぁ・・・歌舞伎ネコや、招き猫の絵馬のことを紹介してくれています。分かりやすいペンネームって、むずかしいなぁ。

  6. 二月大歌舞伎(夜の部・奇数日) - 旦那@八丁堀

    二月大歌舞伎(夜の部・奇数日)

    二月も続く襲名披露。夜の部の演目『仮名手本忠臣蔵・七段目』の役者が奇数日・偶数日で異なる変則日程。当然?両方観ることになる訳だが...。感想等↓

  7. かぶくを探る - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    かぶくを探る

    かぶきmono開催中です。外から見ても目立ちますよね!っと窓から覗いたり、振り返ったりする道行く人達。かぶいている=どれも奇抜で面白い~!と来場者の皆さま。一見すると意味不明に思われるかもしれませんが、自分の作品のどこに、かぶく要素があるかを考えた14人の作家。その考え方をオープニングパーティーでは各々紹介説明してくださいました。それを聞くとまた違った見方や驚きがあり、作家の考え抜いた作品に...

  8. 壽 初春大歌舞伎(昼の部)〜高麗屋三代襲名披露 - 旦那@八丁堀

    壽 初春大歌舞伎(昼の部)〜高麗屋三代襲名披露

    楽しみにしていた襲名披露・昼の部。本日は東桟敷から。感想等↓

  9. デトックス祭り、、順調! - アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    デトックス祭り、、順調!

    「クォンタム」のつづき、お待たせしています。ちょっと今週は「ジュエリー作家」として忙しかったため、あんまりじっくりブログに向かえませんでした。昨日は、今年の展示会の日程もあれよあれよと決まってしまい、今後もこことの両立が課題やわ~(--)としみじみ。で、昨日は納品ついでに都会に出たので、最近ふと気になっていたある映画を見に行いきました。それがこれ↓「シネマ歌舞伎」なんて言うのがあるんですね。...

  10. 初春歌舞伎公演を見て来ました - クレッセント日記

    初春歌舞伎公演を見て来ました

    先日、初春歌舞伎公演を見に、東京の新橋演舞場へ行って来ました。東京に用があったので、ついでに。私が見たのは夜の部で、市川海老蔵さんとその6歳の娘さんの麗禾さんが出演している話題の歌舞伎(?)です。古典歌舞伎ではなく、宮本亜門さんの演出による通し狂言「日本むかし話」で、浦島太郎、桃太郎、花咲爺、一寸法師、かぐや姫を全て網羅したお芝居でした。プロジェクションマッピングを使ってみたりとなかなか面白...

  11. 新春浅草歌舞伎 第2部 - 旦那@八丁堀

    新春浅草歌舞伎 第2部

    本日の歌舞伎は浅草。花形歌舞伎と言うことで若手中心で毎年1月に開催。私は2部から入ってみた。15時開演、18時過ぎには終演。感想↓

  12. かぶきmono - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    かぶきmono

    かぶきmonoが2018年1月19日(金)~28日(日)11時~18時(会期中無休)に開催されます。歌舞伎という名称の由来は、「傾く」(かぶく)]戦国時代の終わり頃から江戸時代の初頭にかけて流行した、派手な衣装や一風変わった異形を好んだり、常軌を逸脱した行動に走ることを指した語で、特にそうした者たちのことを「かぶき者」とも言いました。今展はベースは日本で培われた素材だったり、日本の伝統や文化...

  13. 初春歌舞伎公演(Bプロ)で連日演舞場 - 旦那@八丁堀

    初春歌舞伎公演(Bプロ)で連日演舞場

    昨日に続き演舞場。本日はBプロ=夜の部で。感想など↓

  14. 今年も顔見世の京都 - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    今年も顔見世の京都

    塔頭の屋根枯山水の島茶室の小窓水滴小さい閂黄色いセンリョウ寒椿青鷺と白鷺と鴨とスニーカー電飾まねき四条の南座が耐震補強工事に入ってもう2回も暮れの顔見世は余所の小屋である。それにしてもそんなにかかるもんなんですかね耐震補強。まあ、それだけじゃ済まなかったってことなんだろうな。この劇場は昭和4年竣工だっていうからもう90年近い。つうわけで2017年師走「まねき」が掲げられたのはロームシアターつ...

  15. おひざでのんびり - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    おひざでのんびり

    イラストレーターのむらよしみです。来年の クリエイターEXPOに参加予定なので、少しずつ画像準備等のプチプチ締切に追われ始めました。例年7月だったのに来年は4月4日~6日の開催と、早いの。今日もムースは膝の上で丸くなっています。やせっぽちなので、手足が冷えやすくおなかも常にユルい。ムースのことを話題にするとき、ムースに悟られないように別の呼び方をすることがあります。でも、使い続けているとムー...

  16. シネマ歌舞伎とスタバ - 十色生活

    シネマ歌舞伎とスタバ

    シネマ歌舞伎なるものを初めて見ました。シネマ歌舞伎が上映され始めた頃、10歳年上の歌舞伎や文楽が好きなお友達が、よく見に行ってたので、ある程度どういう物かは聞いてました。今回のシネマ歌舞伎の演目は「め組の喧嘩」中村勘三郎の平成中村座の平成12年、東京浅草での公演。ひとり映画です。Blue-salviaちゃんのブログで、上映を教えてもらったの。Tomoさんも見てらっしゃいました。今は亡き中村勘...

  17. むらよしみやっぱり絵本ひろばに参加する - 続ねこのひと~むらよしみのぶろぐ

    むらよしみやっぱり絵本ひろばに参加する

    イラストレーターのむらよしみです。10月くらいから気になっていろいろ考えていましたが、昨日やっぱり絵本ひろばに参加することにしました。今年は、絵本のストーリーを考えるというところで、一進一退を繰り返しています。あんまり進めていないのです。時間がとれない・・・っていう言い訳はほんとうにいくらでも言えるのだけど・・・う~ん。最優先にできなかった。それで、まず去年の渾身の作品「ののたろうのネコかぶ...

  18. 【歌舞伎クルーズ】歌舞伎x飛鳥II船上公演の本番【飛鳥II】 - お散歩アルバム・・梅雨空の下で

    【歌舞伎クルーズ】歌舞伎x飛鳥II船上公演の本番【飛鳥II】

    とうとう歌舞伎公演の本番の時間がやってきました。夫がぐだぐだ云うので(従兄弟が歌舞伎好きで、歌舞伎というとあのにまっとした顔を思い出す云々←なんだそりゃ?)ぐずぐず部屋で過ごし、いくらなんでもというので、20時15分開演ですから20時前にキャラクシーに向かうと、長蛇の列です。当然ですよね。皆さん前回が終わったらすぐに並ばれたのでしょうね。どうせ写真は撮れませんからど真ん中で見なくても構わない...

  19. 小鹿野町「歌舞伎・郷土芸能祭」 - ぶらぶらデジカメ写真 by はる

    小鹿野町「歌舞伎・郷土芸能祭」

    かつてロードバイクのライディングでは何度も通った馴染みのある小鹿野町ですが、この町はわらじカツ丼とともに「歌舞伎の町」としても有名です。本日、初めて、その「歌舞伎・郷土芸能祭」に行ってきました。町内各地で年間を通じて行われている歌舞伎や踊り、太鼓の演奏の一部をホールでまとめて演じて見せてくれる催しであるようです。なお、明日もある予定となっています。どうも、最近は、撮った写真を見直してブログに...

  20. 市川海老蔵小倉に参上古典への誘い - coco diary 山口県 お花と絵とテーブルコーディネートレッスン

    市川海老蔵小倉に参上古典への誘い

    月曜日は台風が過ぎ去り、青空にそして北九州のとっても素敵な友人が井筒屋で素敵なインテリアの展示販売をそれと前日にフォークス勝利のためフォークスSALE大好きな海老ちゃんの歌舞伎がメインでしたが良いことがいっぱいありました。今回の歌舞伎の舞台はリヴァーウォークです。会場に入ると、外側は全面ガラスで小倉場がとてもカッコよく見えます。海老ちゃんの演目にも合ってていい雰囲気です。海老ちゃんの舞台も楽...

総件数:144 件

似ているタグ