武漢肺炎のタグまとめ

武漢肺炎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには武漢肺炎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「武漢肺炎」タグの記事(228)

  1. 2021年2月、コンラッド大阪で朝食。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2021年2月、コンラッド大阪で朝食。

    実は昨日からコンラッドに宿泊していましたが、とりたててアップする内容もないので朝食のみアップします。武漢肺炎自粛のあおりを受けて、サウナは夜8時まで。料飲も然り、しかも朝サウナがせっかくあるのに6時から8時まで。あわてて朝の6時に起きてサウナに入る。朝からサウナがあるのはとても珍しい良いホテル。戻ってビールで喉を潤して、恒例の仲良しを済ませて朝食です。バッフェはサラダとパンのみ。だれもおらん...

  2. 2021年1月、宮古島にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2021年1月、宮古島にお邪魔。

    さて、ひっそりと宮古島にお邪魔しました。久しぶりの飛行機。搭乗率はまあまあだった。武漢肺炎のおかげで沖縄のレストランはほとんどラストオーダー8時です。ここで夕食を摂るしかありません。開いててよかったいつもの天龍。いつものおふくろ定食。オリオンビールでかんぺ~。しかし、ここまで空いている天龍は初めて見ました。大変ですね。がんばってください。わての沖縄セット。もずく、島らっきょう、豆腐よう、ミミ...

  3. 【今日は武漢肺炎上陸一周年記念日】 - お散歩アルバム・・春日和花粉日和

    【今日は武漢肺炎上陸一周年記念日】

    新型コロナ 国内の感染初確認からきょうで1年 収束兆し見えず2021年1月15日 13時51分 新型コロナウイルス新型コロナウイルスの感染が国内で初めて確認されてから15日で1年になります。しかし、収束の兆しは見えず、14日は全国で6600人を超える感染者が発表され、これまでに亡くなった人は4300人を超えています。去年1月15日、神奈川県に住む30代の中国籍の男性が、国内で初めて新型コロナ...

  4. 久しぶりに中の坊瑞苑にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    久しぶりに中の坊瑞苑にお邪魔。

    本来ならば、コンラッドに泊まって北新地孤柳にお邪魔する筈でしたが、どうも武漢肺炎騒ぎではばかられる情勢でしたので、久しぶりに中の坊瑞苑にお邪魔しました。高速はがらがら。最近は葭蘆葦にばかり眼が行ってすっかりご無沙汰でした。いつもの光景。こういうものをいただける。紅葉の盛り。抹茶のお接待。急遽取ったので部屋はしょぼい。しかし、去年の改装以後、こういう巨大カウチが装備されたので、部屋のランクはだ...

  5. 阿蘇熊本空港ホテル、エミナースにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    阿蘇熊本空港ホテル、エミナースにお邪魔。

    雲海の上を行く。空港は土砂降り。深い霧がかかっている。空港送迎あり。ホテル到着。くまもんが出迎える。ビジネスホテル。一泊一万円だから。。。ここは人工芝のグラウンドとかウォータースライダーつきプールとか設備がものすごい。温泉施設も完備。サウナと水風呂もちゃんとあるというのでここに決めたのでした。中学生たちが合宿していた。まずは温泉施設の食事処に行く。セルフサービス。ビールでかんぺ~。おでん5種...

  6. ANAで熊本へGO!立ち食い寿司屋、寿司魚がし日本一を試す。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    ANAで熊本へGO!立ち食い寿司屋、寿司魚がし日本一を試す。

    JGP会員なのですが、JALは熊本には適当な便を飛ばしていません。今回熊本でゴルフという企画を立てましたので、ANAで向かいます。受け付けは高度に自動化されています。チェックインも自動。荷物の預け入れも自動です。以前ハワイで自動預け入れを指示された時は、どうしても荷物タグをつけられず、係員にやってもらった事を考えれば雲泥の差でした。これなら誰でも出来ますね。チェックインして通関する。入って寿...

  7. 後編、2020年10月、再びラ・シームにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編、2020年10月、再びラ・シームにお邪魔。

    では後編。まずはヤドカリのスープに栗。奄美大島の影響でしょうか?驚きの取り合わせでしたが、大してうまかった。栗。鱧の松茸包みパン粉焼き、タルタルソース。手法はいかにもなフレンチですが、素材が和風ですね。パン粉は純然たる和食の素材ですから。ここでパンが来る。さて、連れの期待を裏切らない逸品。豚スープとトリュフ麺です。堂々たる風格の料理。お箸でいただく。赤ワインをもらう。長崎の甘鯛、蓮根、里芋、...

  8. 2020年10月、再びラ・シームにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2020年10月、再びラ・シームにお邪魔。

    そろそろ武漢肺炎の影響解消されてきた模様で、有名どころのレストランはみな予約がまた取れなくなって来ています。完全に回復する前に、こちらにお邪魔しました。本町のフレンチ、イノベーティブレストラン、ラ・シームです。ミシュラン二つ星を取る奄美大島出身のシェフの店です。外観。本日は満席でした。まずはシャンパン。かんぺ~。名物、ブーダン・ドッグ。ブーダンノワールのクリームを生地で包んで焼いたものを溶岩...

  9. 志村けんさんは台湾で大人気だった。以下→クリック! - 19450815's Blog

    志村けんさんは台湾で大人気だった。以下→クリック!

  10. コンラッド大阪の朝食バッフェ。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    コンラッド大阪の朝食バッフェ。

    昨日は特にコメントしませんでしたが、実はコンラッドに泊まっていたのでした。Goto効果で3万円ほどで泊まれてしまうのです。今までの武漢肺炎騒ぎの憂さ晴らしに泊まりました。朝食バッフェ。前回は紙製のトング掴みを利用させられましたが、今回はそれも無い。マスクをするだけです。焼き焼きコーナー。連れの第一皿。わての第一皿。ここはチーズがうまいです。さすがは外資系。快晴。ビールでかんぺ~。ここはバッフ...

  11. 旭山動物園に久しぶりにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    旭山動物園に久しぶりにお邪魔。

    これが4回目の訪問だと思います。今までは旭川に宿泊して訪問していたのですが、泊まっても何も観光資源が無いのですね。最後に高級旅館と銘打った、高校生の合宿所に泊まって以来、旭川にはもう宿泊しないと決めていました。特急カムイで1時間半くらい。旭川に到着。駅からタクシーで30分強。3500円くらいでした。動物園に到着。いまだかつてないガラガラ状態。いつもはどこの展示所でも1時間は並ぶのが基本ですが...

  12. 朝食バッフェ。コンラッド大阪。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    朝食バッフェ。コンラッド大阪。

    実は今回もコンラッドの宿泊していたのでした。プールは家族連れで満員。サウナもそこそこの混み方でした。恒例の仲良しを済ませて朝食会場に来てみれば、ここも大入り満員でした。今回が初めてのフルバッフェ朝食でした。外は快晴。ビールを頼むと黙って生ビールを持ってくる。認識されてるんですかね、私ら。ビールでかんぺ~。ビールの間に見えている白いものが、トングを掴む紙カバー。うまい事を考えたものですね。微妙...

  13. 後編、レストラン ラ・シームにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編、レストラン ラ・シームにお邪魔。

    では後編。タラの味噌漬け、酒粕の泡とチコリ。実にうまい。中はこういう感じ。泡を残さないようにという配慮でパンが出てくる、こういう店のパンは例外なくえらいうまい。セリと三つ葉の下に白海老、茶豆、エビエキスと山椒。山椒好きの私にはたまらん品。幸いアニサキスセーフでした。中身。へ?なんでお箸が?と思ったら。これは嬉しい。。。蘇鉄の実の麺、奄美大島の島豚。島蕎麦ではないですか!麺好きの連れは大喜び。...

  14. レストラン ラ・シームにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    レストラン ラ・シームにお邪魔。

    そろそろ終息するかもという雰囲気の武漢肺炎ですが、料飲界への悪影響はまだまだ当地大阪では持続しています。そのお蔭で、到底予約の取れない店であったこちらにも、私のような引きこもりに近い人間が予約を取ってお邪魔できたわけでした。しかし京都の人々ははなんであんなに頑なに店に通い続けるんですかね。こんな時ですのに予約で満員です。お上の言う事を一切信用しないのはあの土地の人々の頑固な信条なのですね。大...

  15. 2020年8月、ポルトムインターナショナル北海道ホテルにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2020年8月、ポルトムインターナショナル北海道ホテル...

    さて、大量の海外旅行者に対するべく2020年5が2月に新規開業したホテル、ポルトムインターナショナル北海道を目指します。恒例伊丹のラウンジなどはこの際省略します。いきなり新千歳空港国際線に向かう。覚悟していたが恐ろしいくらい遠い。送迎専用のカートが待機していたが、ハンディキャップの客専用かと思って使わず。後に誰でも乗れると知り、帰りは乗せてもらった。えらい楽だった。漸く到着。誰もおらんと思っ...

  16. 小樽朝里クラッセホテルにお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    小樽朝里クラッセホテルにお邪魔。

    さて、2020年の夏休みは見事にハワイがこけまして、行き先に困り果てていました。国内の名のある所は結構満員です。おっとり刀で道東旅行を計画したのですが、有名どころは皆満室です。そういえばまだ行っていなかった小樽にアクセスしてみると、まあまああいていました。しかし、こういう田舎には大抵料理旅館しかないのです。こないだ和歌山の結構な有名所の旅館から、アニサキスアレルギーの客はお断りという返事をも...

  17. 2020年夏休み、北海道にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2020年夏休み、北海道にお邪魔。

    なんとも陰鬱な夏休みの始まりであります。やはり空港はがらがら。しかし伊丹空港はリニューアルしている。新しい店が入っている。なんと本屋だ!今時珍しいですね。ラウンジ着。ビールでかんぺ〜。おかきもチェンジ。おや?制限区域内に新しいお店が。。。なんと寿司屋ですよ。おおお。。。すごいですね。美々卯もある。では搭乗。最近わてがサウナにはまってからというもの、定宿と化しているジャスマックプラザ ホテル。...

  18. 後編、ミシュラン三つ星、太庵にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    後編、ミシュラン三つ星、太庵にお邪魔。

    連れの焼物。地鶏の塩焼、水茄子と毛馬キュウリ添え、アンディーブに乗せて。焼物は6種類くらいから選べる趣向です。さすが吉兆系列の店は親切ですね。ハチミツ味噌と柚子胡椒を添えて。ボリュームたっぷりです。わての焼物。アコウのカマ塩焼。とてもうまかった。ハイボールを貰う。ハモのおかき揚げ、紅生姜添え。庶民の食べ物ですね。何も難しい事が無い。ミナミに来たのは久しぶりですが、新地の多田のような対決姿勢が...

  19. ミシュラン三つ星、太庵にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    ミシュラン三つ星、太庵にお邪魔。

    武漢肺炎のお蔭で、有名店の予約が取り放題状態ですのでお邪魔しました。ミシュラン三つ星の常連、ミナミの名店、太庵です。大阪の歓楽街は、キタとミナミに大別されます。キタはサラリーマンの遊ぶ場所です。関東弁が飛び交い、しばしば支払いは経費です。理不尽な高額請求書がしばしばもたらされます。おおむね終電の時間までには店が終わり、みな帰ります。ミナミは庶民の街です。みな自腹で支払い、武漢肺炎の以前は、夜...

  20. 再び、北新地、多田にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    再び、北新地、多田にお邪魔。

    さて、裏を返しにお邪魔。伝説の名店多田へ。この日から新しいカメラにしたのですが、切っても切ってもフラッシュが発光して店の方に注意を受ける。だから最初の何貫かは写真が無い。せっかく三枚付けのシンコが出たのに。。。今年は武漢肺炎のせいか、シンコによく当たります。私らのような一見には決して出ないネタです。まずは伊豆のところてん。とてもうまかった。ビールでかんぺ~。そのシンコの代りに連れにはキス。画...

総件数:228 件

似ているタグ