武蔵野のタグまとめ

武蔵野」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには武蔵野に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「武蔵野」タグの記事(34)

  1. 武蔵野紀行3 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行3

    プラタナスを撮った後周囲の木々を撮り歩いた小さい公園ではあったが、かなり樹勢のある樹木ばかりだったかなり暑いので1時間ばかりいて帰ろうと四谷駅に向かった駅近くに坂道があり何処に通じているのだろうと行く事にしたら外堀公園と看板に書かれていたこの公園は江戸城外堀の土手や濠を利用して造られていてJR飯田橋駅付近から四谷駅までの2キロに渡り続いているおしまい

  2. 武蔵野紀行2 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行2

    プラタナスの表皮の模様が面白かったので撮った自然が作り上げたデザイン公園の入り口に立っていた3本目のプラタナス続く

  3. 武蔵野紀行1 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行1

    最近巨樹商会ブログを見ていたら四谷見附公園のプラタナスの記事が紹介されていたので寫眞を撮りに行って来たプラタナスは大正10年に赤坂離宮公園として一般公開されその時から、あった樹だと云われいていて日本樹木教会お墨付きの健康有料樹になっているそのせいか老木に見られる、つっかい棒も無く真っ直ぐに立っていた公園中央に堂々と立つプラタナスをアングルを変えて何枚か撮った公園角に立っていたプラタナス、中央...

  4. 原付処分武蔵野市処分無料引取(平成30年度下半期版) - セニアカー処分回収も出来るバイク屋東京千葉神奈川埼玉無料激安

    原付処分武蔵野市処分無料引取(平成30年度下半期版)

    原付処分武蔵野市処分無料引取(平成30年度下半期版)バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパートBUMでは基本的、約9割強の割合で 処分費用無料です。 万が一処分費用が発生しても バイク回収・原付バイク処分費用で 東京都武蔵野市内 他・神奈川県・埼玉県・千葉県 NO...

  5. バイク買取武蔵野市高価買取より高くなるかも委託販売受付中<平成30年度版> - セニアカー処分回収も出来るバイク屋東京千葉神奈川埼玉無料激安

    バイク買取武蔵野市高価買取より高くなるかも委託販売受付...

    バイク買取武蔵野市高価買取より高くなるかも委託販売受付中<平成30年度版> その買取査定額納得できますか??他店での買い取り金額にご納得できない場合ご相談下さい。BUMでは買取のほかにいま1番人気の業者用バイクオークション出品代行2番人気の委託販売をご用意しています。東京都武蔵野市内でのバイク買取なら おまかせ下さい。 また、その他の売り方もございます。 お気軽にお問い合せ下さい。 バイク買...

  6. 遥かなる武蔵野 - ギャラリー同仁斎

    遥かなる武蔵野

    武蔵野の面影を求め平林寺境内のあちこちを歩いて見たものの、私の求める武蔵野はわずかしか見られなかった。むしろ苔むした茅葺屋根の門に目が行ってしまった。「昔の武蔵野は萱原のはてなき光景を以て絶類の美を鳴らして居たように言い伝えてあるが、今の武蔵野は林である。林は実に今の武蔵野の特色といっても宣い。則ち木は重に楢の類で冬は悉く落葉し、春は滴るばかりの新緑萌え出ずるその変化が秩父嶺以東十数里の野一...

  7. 杉木立の道 - ギャラリー同仁斎

    杉木立の道

    武蔵野とはどのような所なのだろうか。「武蔵野のおもかげは今わづかに入間郡に残れり」中でも平林寺辺りに残っていることを知り、私は平林寺を目指した。 最寄りの駅からバスに乗り、平林寺のひとつ前のバス停で降りた。農家の庭先にいたお年寄りに寺までの道を尋ね、のどかな雰囲気の残る畑に囲まれた一本道を歩いた。平林寺境内は想像していたより広くはなかった。十代の私は、ひたすら武蔵野の面影を追って境内を歩いた...

  8. 武蔵野 - ギャラリー同仁斎

    武蔵野

    武蔵野といえばススキを描いた北大路魯山人の大鉢“武蔵野”を思い浮かべる方も居られるであろう。かく言う私は酒井抱一の「夏秋草図屏風」の風に靡く紅葉した蔦、そして野分に飛ばされる赤い蔦の葉を思い浮かべる。

  9. 武蔵野紀行12 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行12

    さて新宿御苑を出て新宿門から玉川上水・内藤新宿分水の散策路を歩いた玉川上水は江戸時代に東京羽村市の多摩川から飲料水として分水されていて散策路は内藤家の屋敷跡を流れていた上水を整備する為に地下水を利用して平成21年に着工して23年に完成した玉川上水は三鷹駅付近で暗渠になり見る事が出来ないちなみに上水の終点は四谷大木戸である昭和2年築の旧大木戸門衛所此処からUターンして新宿門に戻る都心を流れる玉...

  10. 武蔵野紀行11 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行11

    日本庭園に行く前に撮った個性的な木々達今にも朽ちかけそうな百日紅の木に花が咲いていたすくすくと育って立派な樹だったただいまお昼寝中広大な芝生に立つ大樹そして御苑に行く前に寄ろうと思った熱帯温室に行ったしかし、中は熱帯の温室らしく蒸していたので何枚か撮って退散した御苑のホームページには人口の滝もあり涼しいと書いてあったけど外にいるよりも熱帯のムシムシ感が凄かったオオカンリュウ(王冠龍)サボテン...

  11. 武蔵野紀行10 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行10

    旧御涼亭から離れて日本庭園の周辺を撮り歩いた歩いていると面白い形の石灯籠を見つけた土台が動物の顔のような人の顔に見えた池淵のヤナギと古風な橋古老の松森に佇む石灯籠続く

  12. 武蔵野紀行9 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行9

    次は緑に囲まれた旧御涼亭の風景続く

  13. 武蔵野紀行8 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行8

    森の中へ入り僕が目的とする旧御涼亭を探す余りに広いので探すのに一苦労だ旧御涼亭は日本庭園の池辺に建っていたこの歴史建造物は昭和天皇のご成婚記念で当時の台湾在住邦人から寄贈されたもので中国風建築物として貴重な建築物だそうだ樹木に囲まれた旧御涼亭中に入ってみる何と表現して良いか解らないぐらいの美しさだ旧御涼亭の周辺を撮った窓から洩れる夏の光続く

  14. 武蔵野紀行7 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行7

    日本庭園の池周辺の森を撮り歩く池に樹木の緑が綺麗に映り込んでいた池から離れると広場に出たら立派に枝葉を伸ばす樹木に出会ったこの木は何だろうと近づくとソメイヨシノの名札が付けられていた木の中に入って見るとかなりガタイが良いソメイヨシノの巨木が枝葉を張っていた見事なり続く

  15. 武蔵野紀行6 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行6

    新宿御苑は真夏の8月に来たのは初めてだった久々だったので以外に広大な庭園だなと思いながら入り口で貰ったマップ片手に撮り歩いた杉の巨木の道新宿御苑は都会の中にありながら東京都心に比べて1~3度ぐらい気温が低くなる「クールアイランド」が起こっているらしく都心に冷涼な空気を送っている機能に期待が寄せられているこんなに広大な森があるのだから当然かもしれないがそれにしても暑い事に変わりは無く何時ものよ...

  16. 武蔵野紀行5 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行5

    お盆休みを利用して久しぶりに新宿御苑に行って来た新宿御苑は徳川家康の家臣・内藤氏の江戸屋敷の一部がルーツだそうだアガパンサスを久々に撮ったこの日は曇りがちで風が吹いて涼しかったが暑いのに変わりなかったこの木は落葉高木で中国・台湾の海岸近くの産地に生育している名前はマルバチシャノキで黄色い実を付ける途中で出会った太い枝が伸びた樹木カンガルーの後ろ姿のようなユニークな低木お尻が可愛らしかった誇ら...

  17. 武蔵野紀行4 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行4

    神田界隈の夏風景を少しだけご紹介神田明神裏の公園にかなり目立っていた樹木その公園には「神田の家」と呼ばれる貴重な建築物が残されていた何年か前も神田明神の裏で撮ったのだが中は封鎖されていて入る事が出来なかったが今回も同じで、どうやら公開していないらしいなので外から撮った樹木に囲まれた風情ある「神田の家」何年か前に行った時は冬だったので、こんな風には撮れなかった樹木に囲まれた家は、きっと涼しいだ...

  18. 武蔵野紀行3 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行3

    不忍の池縁に百日紅が咲いていた炎天下に蓮や百日紅が咲いているのを見ると一服の清涼剤になるねおしまい

  19. 武蔵野紀行2 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行2

    続く

  20. 武蔵野紀行1 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行1

    先週の土曜日に上野公園の不忍の池にこの猛暑で蓮は大丈夫だろうかと探索に行った蓮を8月に撮った事が無く何時も7月上旬か中旬だったが猛暑に負けずに綺麗に咲いていた今回は見物出来るデッキの近くに何本か蕾があったので開きかけの蓮の奥を撮りたくなり覗き込むようにして撮った続く

1 - 20 / 総件数:34 件

似ているタグ