歩くのタグまとめ

歩く」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歩くに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歩く」タグの記事(166)

  1. 帯状疱疹後神経痛はまだ続いているが、ずいぶん楽にはなってきた。もう5ヶ月だ - 人生振り返ってのつれづれ思考

    帯状疱疹後神経痛はまだ続いているが、ずいぶん楽にはなっ...

    暑さはすごい。でも、しっかりと歩き続けている。英会話を聞きながら歩いているが、どうしても英会話が伸びない理由がわかってきたような気がする。一人で勉強していると、どうしてもテキストを目で見ながら、そして、聞きながら勉強している。しかし、元々会話というのは、目で見るものではなく、耳で覚えるものだ。それが、目で見ることが先行しているように思う。これからは、耳で聞くことを大切にしようと思っている。そ...

  2. ゴマすり - あおいそら

    ゴマすり

    気温36度のさいたまと聞いてふぅーっとため息地元の気温を検索すると37度~1℃の避暑といえばそうかもの2日間でした。帰りの平日夕方17時1分発の電車はすでに混雑していて乗り換えまでずっと立っていることよりもヒトの多いことに疲れて帰宅。黒ゴマ塩を出かける日の朝作りました。料理教室の最初の頃玄米ご飯にかけた黒ゴマ塩の美味しかったこと香ばしかったこと。一緒に受講の若いヒトが次の時持ち帰った黒ゴマ塩...

  3. あと3日 - あおいそら

    あと3日

    きのうは地元の美術館で28日まで展示の「彫刻とデッサン展」空間に線を引くをゆっくり丁寧に見てきました。両毛地区の65才以上は観覧料無料の恩恵ありの市立美術館です。街なかで見かけたポスターには去年の12月の大人の旅で最後の日に寄った岩手県立美術館で常設展示されていてずっと前に読んだ「永遠の仔」の表紙で知った船越桂さんのものとすぐわかる作品があったので気になっていました。もう開催最後の頃ですし平...

  4. ふたりで歩く3 - あおいそら

    ふたりで歩く3

    23日の歩きの日の最後は花センター脇にあるバラ園をぐるりと一周でした。ブログの向こうで丁寧にバラを育てているヒトを思い浮かべての見るだけで嬉しい花めぐりです。いつもはそのコーナーだけで帰るのをハウスの前もゆっくり名前と作者と見ながら愉しみました、王女様コーナーが一角にあってその名前をつけたバラの風情とご本人を重ねたいけれどあいにくお顔が浮かぶのは日本の皇室の数人でした。さぞや美人のモナコの王...

  5. ふたりで歩く2 - あおいそら

    ふたりで歩く2

    花センターの入り口にアーチが組まれていて白い花が咲いていました。カラスウリ?とレース状の花びらを眺めていてびっくり!足元にながーーーい瓜が2本ぶら下がっていました。一瞬へび?!と思う形状で後ろに飛びました・・・飛びますっ!飛びますっ!スタッフと書いたシャツのヒトに訊ねると「ヘビウリ」との答え~そのまんまですよ!山道を歩いていて見つけた真っ赤なきのこ↓可愛い姿かたちで七人のこびとでもいそうな雰...

  6. ふたりで歩く1 - あおいそら

    ふたりで歩く1

    天候も安定していないしいつもの2人がそれぞれの家族の世話で今日は参加出来なくなりでさてどうしたもんじゃろの残りふたりでしたが「歩ける時に歩く」がいちばんと出かけたのは2月以来の三毳山、困った時の三毳山でした。傘とカッパも入れて安全な山の周辺歩きを始めましたが暗くて重い雲が途中から青空になり陽射しが強くなってきて最高気温30度それでも風が抜けるので雨なし灼熱なしの外歩きによい天気になりました。...

  7. 弘前山形5(Seva Dava Hirosaki No3)6/236/24 - あおいそら

    弘前山形5(Seva Dava Hirosaki No...

    弘前山形の旅から3週間も過ぎてしまうとその写真をフォトブックにして注文した2冊が完成して届いています。日曜に溜まった録画をまとめて見て日曜美術館の最後に「でかけよう日美旅」の紹介がありそこを見ると過去記事で山形の洋館巡りとして済生館や文翔館があり懐かしく読みました。弘前で知ったコーヒーの話。200年前江戸時代に幕府の命で北方警備に樺太に弘前藩から出兵しその地で野菜不足から水腫病(水ぶくれ)に...

  8. もちろん寄り道3(7/10フラワーパーク) - あおいそら

    もちろん寄り道3(7/10フラワーパーク)

    この時期なのに思いがけずいろいろな花が咲いていて特にバラが長い雨のあとなのに数多く咲いていて写真はたくさんになりました。気持ちが詰まった時のよい解消の場所でコンパクトカメラ持参で撮り放題しながら歩いて機嫌よしになってさてまた元気に暮らしましょうと家に帰ります。

  9. もちろん寄り道1 - あおいそら

    もちろん寄り道1

    さぁきょうは出かけますよ!と昼過ぎ隣町に出かけました。もちろん途中にあるフラワーパーク寄り道は予定どおり。きょうは200円引きの200円で入園1時間半歩いて歩数計は6425歩をカウントしました。ずっと雨降りが続いたのにきれいに整備されていてバラ園周辺はよい香りがします。元気な色の花がいっぱい珍しい花も咲いている写真を撮り放題しながら歩いて気分は上向きになりました。きのう叫ばなくてよかった・・...

  10. 弘前山形4(Seva Dava Hirosaki No2)6/23 6/24 - あおいそら

    弘前山形4(Seva Dava Hirosaki No...

    ちょうど5月の連休の頃「日本一の桜祭り」として弘前城のある弘前公園は盛大な桜の開花と大勢の見物客をニュースや新聞でよく見るところでした。弘前公園は50ヘクタールに桜の木が2600本もありそれが古木の風情で桜の時期ではないけれど充分見応えがあり植物園経由でお城まで平日の静かな園内の圧倒的緑のなかを歩きました。ゆったりした濠の水の風景をなんども立ち止まって眺めてしまいます。弘前城は膨らんだ石垣修...

  11. 弘前山形3(Seva Dava Hirosaki No1)6/23 6/24 - あおいそら

    弘前山形3(Seva Dava Hirosaki No...

    旧弘前市立図書館(ルネッサンス様式)弘前駅の観光案内でもらった冊子に「せばだばひろさき」と書いてありそれはフランス語に似て「Seva Dava Hirosaki」(津軽弁:そういうことなら弘前)異国情緒を感じるならフランス気分に浸るなら弘前に来てね♪の意とのこととか。いい方言・・・とその津軽弁が気に入って「せばだばひろさき~」と街を歩きました。その洋館や城下町の風景のある弘前の街をよく歩きま...

  12. 朝歩きで 懐かしい花を見る - 閑話休題

    朝歩きで 懐かしい花を見る

    上のは名前が思い出せない二枚目グラジオラス好きな花(嫌いな花ってあったかな?)出来れば自分でも植えたいと思うくらい今我が家にも一種類だけある______________ところでレタスの芯のとこ上手いこと残して水につけておくと新しい葉っぱが出てくる、、、、ということかな、、、ゆーちゅーぶで見てやってみてますあとタマネギの芯のとこも2~3センチ角で残して(根のあった部分)土に埋めておくと、、、、...

  13. 弘前山形2(文翔館)6/26 - あおいそら

    弘前山形2(文翔館)6/26

    稼働している塔時計としては札幌の時計台に次いで2番目に古いという文翔館(旧山形県庁舎県会議事堂)の時計は5日に一度地元の時計職人さんがネジを巻いていると案内ボランティアのヒトが言っていました。山形の街を歩くのに「やまがた建物時代絵巻」というパンフレットのスタンプラリーをすることにしました。「記念スタンプを押しながら街なかをぶらり散歩」という表紙の言葉どおりおよそ5時間の歩きの時間にちょうど良...

  14. 弘前山形1(山形旧済生館本館) - あおいそら

    弘前山形1(山形旧済生館本館)

    明治11年に山形県立病院「済生館」として建てられた明治初期の擬洋風建築でのちに山形市立病院として使用されて昭和46年から山形市郷土館として霞城公園の一角に移築公開されている「旧済生館本館」6/23~6/26の4日間弘前と山形の街を歩いてきました。出かける前に用事が重なり時間がとれなかったのと体調も良くなくて乗り放題チケットと指定席5枚泊るところ3か所をとりあえず確保しただけで道中調べたり尋ね...

  15. 今日も歩く - 閑話休題

    今日も歩く

    朝いつもより出るのが遅れた途中で雨が小ぬか雨、、だねと濡れても気持ちよかった出るのが遅れたのは朝食の段取りをしていたからだけど今日くらいな感じでもいいかもともゆったりと支度して余裕を持って歩きに出るでいいかも歩く歩くって大げさに書いてるけどほんの2~30分のことなのだけど、、だけど__「日々歩けば医者いらず」っていうのが歩き始めたきっかけです__________雨やっぱり今日から雨なのか、、...

  16. ちっちゃなるーてぃん - 閑話休題

    ちっちゃなるーてぃん

    今朝は少し霧が巻いていた雨かな、、、歩けないか、、、とか考えてたら息子起きてきた「たいしたことなさそうよ」ではと一緒に出る、、、小さな達成感うんがんばろうぜ_____________ラッキョも撮っておこう1キロ徳島さんでした徳島産お値段はえーと626税込み

  17. まだまだもっとダイエット - 閑話休題

    まだまだもっとダイエット

    お気に入りのカレンダーわんのシャシンと_____今朝は朝歩きに息子@ダイエット中も参加家の中のフィットネスだけでは体重落ちないなーとちょっと前には考えられなかったな一緒にウぉーキングなんてちょいうれしいような、、、、ですワタシはワタシであと1キロいや2キロ、、がなかなか、、、、この際集中的にっていうのも考えてみようかな、、、洋服着てるとそうでもなインやけどねー、、、いやいやそうでもあるかも、...

  18. 信州花フェスタ2 - あおいそら

    信州花フェスタ2

    メイン会場ひとつしか見ることが出来ないのにその会場も広いこと!限られた時間でどこを見たらよいのかボランティアの案内のヒトに訊ねました。お勧めの場所は?「特別企画のあるやまびこドームは見て欲しいですね」ということでドームのなかへ。信州ゆかりのアーティストの企画展ということで「そら・植物園西畠清順による信州産サボテンのインスタレーション」と「いわさきちひろ・花とあそびの庭」のふたつでした。(5月...

  19. 信州花フェスタ1 - あおいそら

    信州花フェスタ1

    市の企画「信州花フェスタ視察」に参加。バス3台連ねての早朝出発でした。4/25~6/16の期間の最後の頃6/12の日帰り旅おまけに善光寺参りがあるという企画でした。いつもの月に1度歩くお仲間4人で。たくさんの会場があるようでしたが滞在1時間半はメイン会場の「松本平広域公園(信州スカイパーク)」。花の丘を登ると目の前には「信州まつもと空港」があって赤い飛行機が飛びたつところでした。企画展や体験...

  20. きょうは雨のあいま(6/11フラワーパーク)2 - あおいそら

    きょうは雨のあいま(6/11フラワーパーク)2

    アスチルベ雨に負けなかった花をいくつか撮ってきました。カサバルピナス藤のスクリーンや棚の緑がたっぷり色濃くなっていました。作業するヒトたち、さて何人いるでしょうか?バラのスクリーンの手入れをするヒトや草取りするヒト秋のアメジストセージの苗を植える準備もしていました(右下↑)ココはわたしの気持ちを上げる場所になっています。また7月に。

総件数:166 件

似ているタグ