歳時記のタグまとめ

歳時記」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歳時記に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歳時記」タグの記事(342)

  1. 年の瀬 - adieu!

    年の瀬

    高瀬川静かです皆さま良いお年をお迎えください

  2. 令和元年、花仕事納め - 気まぐれ雑草日記

    令和元年、花仕事納め

    10月から思わぬ出来事で、忙しく過ごしました雑草教室のお花もUPできず皆さんごめんなさいですせめて令和元年最後のお稽古花UPしてみたいと思います普通科のお正月花と部屋飾り今回も沢山あちこちにと、お正月花お届けしましたが写真写しすっかり忘れて、まっいいかてな感じです最後のお稽古でのお花石化柳は難しいですね、枝ぶり選びでほんとに変わってしまうところが面白いのですけどね姫南天と葉ボタンだけモダンに...

  3. メインはカリフラワーの丸焼き - serendipity blog

    メインはカリフラワーの丸焼き

    きょうは朝から雨が降っていて、年末に必要な「やる気」がちっとも出てこないため、大掃除も小掃除もしないことにしました。あしたはゆっくりしたいけど掃除機くらいかけなくてはい、と思いますので、あとで少しお正月用の料理をするくらいです。さて、ことしも「おひとりさまクリスマス会」を愉しみました。なんせ独居老女ゆえ、お喋りをしながらテーブルを囲む、というクリスマスにはできないものの、クリスマスを気ままに...

  4. 28日のお仕事 - うまこの天袋

    28日のお仕事

    最近、我が家の周りの家ではしめ縄を飾らない家、商店、会社が増えました。昨年は周りを気にして躊躇し、飾るのが遅くなってしまいました。今年からは周りを気にせず、さっさと飾ることにしました。まとめてみました28日にした仕事:予約したお餅を受け取りにお米屋さんに行く1号お鏡さん7組切り餅12個入りを3パックしめ縄を夫に頼んで玄関に掛ける門に門松を付けるお鏡さんと豆飾りを飾る(台所、洗面所、トイレ)自...

  5. 年賀状 と 令和元年の切手シート&新年 列車カレンダー - さいたま日記

    年賀状 と 令和元年の切手シート&新年 列車カレンダー

    令和元年の切手今年、年の瀬も押し迫り、残すところ4日になりました。知り合いをとおして年賀状を買ったら令和元年御代替わりの思い出となる切手を頂いた。令和元年の切手シート梅の花と満月がある。令和元年の年末、年賀状が元旦に届くように新年の挨拶を書いて早々に郵便ポストに入れた。早朝散歩している時に知り合った方から先日、来年(2020年)のカレンダーを頂いた。この人は、撮り鉄した写真をカレンダーにして...

  6. so this is christmas...2019 - serendipity blog

    so this is christmas...2019

    よかった…太陽がいっぱいのクリスマスです。美しく晴れあがっていると気分がちがいます。日本では昔から、クリスマス当日よりもイヴのほうが重要視され(?)、イヴにお祝いをして、クリスマスデーには何事もないようにすごすのが慣わしとなっていますが(苦笑)、わたしは例年どおりクリスマス当日、ホームアローンのクリスマスを愉しみます。ことしのクリスマスツリーも公園で拾った枝や木の実でつくったので、昨年とあま...

  7. メリー クリスマス!! - さいたま日記

    メリー クリスマス!!

    Painted The Season BrightAnd Verry Merry Christmas !! 全ての皆さまが 『愛と希望と喜び』が感じられる日々になりますように。。。・・・この絵は、家にあるカレンダーの絵を・・・写真に撮って掲載しました。クリスマス・イブの雰囲気を温かい感じて描いている。・・・蜜蝋の灯り・・・(過去ブログ2013年12月 の写真を掲載してます)2013年12月 ...

  8. 冬 至 の 喜 び - さいたま日記

    冬 至 の 喜 び

    昨日は、12月22日(日曜日)冬至この日は、一年を通して昼の時間が一番短い日である。今年は、ゆず湯に入れないな~と思っていたら。。。ゆずの実を頂いた。I T 技術の革新、国際化、働き方改革 等といわれているが、私は、昔からある日本の伝統、文化を体現するのが好きである。冬至には「ん」のつくものを食べると「運」を呼び込むといわれている。にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん等...

  9. 晩秋の庭の紅葉狩り - うまこの天袋

    晩秋の庭の紅葉狩り

    庭の天井を覆っていたシダレサクラの枝を少し切ったあと、先週の急な冷え込みがあって青シダレモミジの葉が少しだけブルーベリーの葉も上の方だけ柏葉アジサイの葉もやっと少しカイズカイブキを低く切ったところ、隣のサルスベリもやっとそれぞれ、ひっそりと紅葉始めました。遅れていた菊もやっと開き始めました。間違って抜かれたもう一本はそれでも何とか、いじけて咲きました。同じ時に買った他の菊は行方不明(^^;)...

  10. 枯蟷螂 - 句集「山麓」

    枯蟷螂

    蟷螂の鎌を拾うて枯野原いつかの記事でも降れたような気もしますが、蟷螂(カマキリ)の怪獣のような相手にも鎌を振り上げて向かう姿が好きです。そのカマキリは普通、草色の緑ですが時々見かける褐色のカマキリがいます。晩秋から初冬の季語に「枯蟷螂」があり、私はその季語に結び付けて褐色のカマキリは保護色に色変えしたものと思い込んでいました。ところが今朝、読んだ俳句本で、それは間違いでカマキリに保護色はなく...

  11. サザンカ - うまこの天袋

    サザンカ

    覆輪咲きのサザンカが咲いてきました。はかなく美しい、好きな花ですが名前がわかりません。そう言えば先日来ヒイラギも咲きはじめました。ヒイラギはヘリクロテントウトビハムシが好んで食べるのでしょっちゅう怪しい新芽を切り取っているので花が迷いながら咲きます。だから本当はいつ咲いたのか・・・・今咲いているのは確かなんですが・・・ホトトギスが満開ですが、花色が地味なので写真映えしません。残念。日中は蒸し...

  12. 秋晴れ - adieu!

    秋晴れ

    秋晴れぶらぶらウィンドーショッピングしたり美術館に行ったり歩くのが気持ちいい日♬もちろん喫茶店でコーヒーブレイク☕️関西に木枯し1号吹きました。

  13. ハロウィーンに - さいたま日記

    ハロウィーンに

    10月9日台風15号、10月12日台風19号の強風の影響により樹木の葉には、細かい傷が数多く見受けられる。今年の樹木は、台風の強い風の影響を2回も受けており関東地方平地での綺麗な紅葉は望めないかも知れない。・・・10月31日(木)ハロウィーン・・・古代ケルト人が秋の収穫を祝う日が起源と考えられている祭りである。アメリカなどは、子供たちが、魔女やお化けに仮装して近くの家を1軒ずつ訪ねて、トリッ...

  14. happy pumpkin day! (坊ちゃんかぼちゃのロースト) - serendipity blog

    happy pumpkin day! (坊ちゃんかぼち...

    きょうはハロウィーン。南瓜の日と決めています。宗教や伝統にはあまり気にしない生活ゆえ、年中行事をほとんど食べ物に結びつけているので、ブログの歳時記はおのずと食べ物に…。今年のハロウィーンは、はじめての「坊ちゃんかぼちゃ」です。いまや海を越えて人気の「kabocha」ですが、正式には、南瓜はオレンジ色ではないので「pumpkin」ではありません。ま、固いことは抜きにして、日本の南瓜もパンプキン...

  15. いよいよ!ハロウィンだね! - 気まぐれ雑草日記

    いよいよ!ハロウィンだね!

    秋の収穫祭、ハロウィン孫たちはいろいろ行事があって。忙しそうですが、明日はかぼちゃケーキでも作りましょうかね先日、東京で前から行きたかったお花屋さんCaféニコライバーグマンCafé、ハロウィンの飾りつけでっとってもにぎやかでしたお店の入口は色々なかぼちゃ、収穫まっさかり?店内は、秋色テーブル花も実物であふれています頂いたフルーツタルトと美味しい紅茶その前にテーブルは↓隣のテーブルには、広島...

  16. 10月最後のお稽古花 - 気まぐれ雑草日記

    10月最後のお稽古花

    またまた1か月ぶりの、ブログ!情けない~ですが、備忘録のつもりですからね1か月の間色々な事が大ありなんですが、今回も雑草いけばなのおけいこ花だけでもUPしなければ~~今年の秋は何時までも暑かったり、台風被害が今までにないような異常気象となっているのに心炒めますそれでも草花は沢山咲いています、ただ、私が今までに採集していた場所には草がなくなっていたり開発が進んで、重機で掘り起こされ草花がなくな...

  17. 栗拾い - 源爺の写真館

    栗拾い

    栗拾いに行ってきました。入園料は無料で自分で拾って必要な量だけ買って帰るシステムです。今回拾って帰った中での超ビックサイズはこれでした。

  18. ホトトギス - うまこの天袋

    ホトトギス

    ホトトギスの開花が遅れていましたが、やっと咲いてきました。例年よりだいぶ遅いです。台風で雨がしっかり降り、このところ急に気温も下がったのでこれから庭も元気になっていくでしょうか。カイズカイブキのツンツンした芽も伸びてきたので明日明後日、時間を見つけて刈り込み作業がしたいですね。サザンカやツバキも枝をどんどん伸ばしています。ミニシクラメンのタネが発芽して、年を越した球根がずいぶんシクラメンらし...

  19. ふぅ〜と一息ついていたらいつの間にやら秋風が - ねことバイクと僕らの生活

    ふぅ〜と一息ついていたらいつの間にやら秋風が

    日常は平穏無事が一番などと思って夏を過ごしていた。その後甚大なる自然の猛威に振り回され、肌寒さにもう晩秋となったと気づく。さてさて、徒然なるままに、モノ語りでもしてみようかな。例年なら9月のアップル新製品に気もそぞろでいるはずなのに、iPhoneはXのまま3年目になった。watchも特段魅力的なポイントが見いだせなかった。iPadはもうずっとAirなんだけど十分役立っている。私が新型を購入せ...

  20. 西王母というツバキ - うまこの天袋

    西王母というツバキ

    朝晩はずいぶん涼しくなってきましたが、油断していると昼間はどんどん気温上昇。あ~ぁ。そう感じているのは私ばかりではないようで・・・慌てて開いたらしい西王母というツバキ本来のピンクがどこへやら・・・・・ほとんど白でわずかにピンクのみ。なんだか痛々しいです。その隣ではフジバカマ(園芸種らしい)が今にも開花しそうになっています。一昨夜、夜のうちに大雨が降ったようで、ちょっと水撒きが楽になりました。...

総件数:342 件

似ているタグ