歴史のタグまとめ

歴史」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには歴史に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「歴史」タグの記事(1189)

  1. ④ニギハヤヒが神武天皇に国を譲ったのは壮大な神の計画だった。 - ひふみのしくみ

    ④ニギハヤヒが神武天皇に国を譲ったのは壮大な神の計画だった。

    天の川銀河は左回転です。神仕組みとは、宇宙の摂理であり、法則であり、秩序のことであり、神の意思のことです。宇宙は自由でありますが、星々はバラバラであるように見えて決まった方向に回転しているということにお気付きだと思います。宇宙にもルールがあるのです。太陽を中心に惑星は軌道を保って回転しています。もしも惑星がルールを守らなかったらどうなりましょう。宇宙は自由だといわれていますが、それは創造神の...

  2. 早川町赤沢の宿を訪ねるツアーの企画についておしらせです - Hotel Naito ブログ 「いいじゃん♪ 山梨」

    早川町赤沢の宿を訪ねるツアーの企画についておしらせです

    早川町にある赤沢の宿です趣があり、一度は訪ねたいとされる方が多いと思います。ホテル内藤グループとして、今年の11月29日にこの赤沢を訪ねてみるツアーを組みたいと予定してます(コースは甲府駅発午前9時すぎ、帰りには弊社みたまの湯へ立ち寄り)最低催行人員は16人前後と予定しております。(費用:7200円税込)お問合せ申込はホテル内藤旅行事業部まで055-233-7110tr...

  3. 地元の送り火 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    地元の送り火

    昨夜、池田・五月山の送り火・大一を川西サイドより眺望した。大阪府の池田側は広報誌などでこの日はよく知られているが、県境の猪名川を隔てた兵庫県の川西側では「今日でしたか?」という人がいた。秋田市に陸上イージス「もうダメ」地元自民議員が反対陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」を陸上自衛隊新屋(あらや)演習場(秋田市)へ配備する計画について、地元選出の冨樫博之衆院議員(秋田1区)は...

  4. カンボジア遠征紀④ - 滋賀県議会議員 近江の人 木沢まさと  のブログ

    カンボジア遠征紀④

    現地四日目は、小学校を離れて世界遺産へ。一昨年、バッタンバン州のノリア孤児院でのボランティア活動のため、カンボジア初訪問の際には、アンコール・ワットを見学出来ず、今回が初訪問。圧倒的なスケール感はさすが世界遺産という感じですね。 一度、訪問すべきと言われるのも納得。 あれだけの、巨大建造物をあの時代にどのような工程で作りあげたのかということに、かなり興味がわきます。 壁面のレリーフも、その仕...

  5. 北斗信仰 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    北斗信仰

    毎年24日の地蔵盆の日に地元では「大一」「大」の送り火と愛宕火(松明に火をつけ街を練り歩く火祭り)がある。火元は星の宮という北斗信仰の小さな社だ。地元自治体は観光振興にこれをさかんに利用して「がんがら祭り」と宣伝するけれど、北斗信仰などこれっぽっちも触れない。北斗信仰で有名なのは能勢の妙見山など全国各地の妙見信仰、坂本龍馬が免許皆伝した北辰一刀流、ゴッホなど印象派に大きな影響を与えた葛飾北斎...

  6. 再放送② - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    再放送②

    【異界百名山/NHK】大峰山の修験者が奥駆け道で同じ道をぐるぐる回ったセピア色体験なんて、ぼくは北アで何度も体験している。単なる疲労です。20代男性巡査が手帳や制服紛失兵庫県警川西署兵庫県警川西署に勤務する20代の男性巡査が出勤中、警察手帳などが入った袋を紛失していたことが22日、県警への取材で分かった。袋は見つかっておらず、県警は全国の警察に手配するとともに、巡査の処分を検討する。兵庫県警...

  7. 再放送① - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    再放送①

    【異界百名山/NHK】狐は人を化かさない。化かすのは俗物人間である。裏目に出た「進・クリ」電撃公表!出し抜かれた週刊誌は『知られたくない過去』これでもかと暴露小泉進次郎と滝川クリステルの「デキ婚」を撃て! 週刊誌の合併号休み、夕刊紙の締め切りを過ぎた間隙をついて、官邸前で政治部記者に結婚を発表した"進・クリ"に、週刊誌が怒った。週刊文春は「進次郎が捨てた『女子アナ彼女』」...

  8. ファースト・マン 初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    ファースト・マン 初めて月に降り立った男、ニール・アー...

    この7月で、アポロ11号の月面着陸から50年。私も月やアポロ関係の本を読んでいますが、この本は読まねばならないだろうと思って読んだ。映画の原作ですが、映画は観ていません(上映館がない)ファースト・マン 上: 初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生ジェイムズ・R. ハンセン:著、日暮雅通、水谷淳:訳/河出書房新社、河出文庫/2019ファースト・マン 下: 初めて月に降り立った男...

  9. NHKスペシャル「全貌 二・二六事件 ~最高機密文書で迫る~」 - A日記

    NHKスペシャル「全貌 二・二六事件 ~最高機密文書で...

    このあいだ放送していた、NHKスペシャル「全貌 二・二六事件 ~最高機密文書で迫る~」。面白かったなぁ・・・(興味深かった、という意味で)最初から見ることができなかったのが残念。これまで、陸軍青年将校たちの動きと、それに対する昭和天皇の鎮圧命令、といった構図しか頭になかったですが。海軍のあんなダイナミックな動きがあったとは。軍事について詳しい人からしたら、当然のことなのかもしれませんが。で、...

  10. 潜入!体験!~イタリア人のための能楽講座 - カマクラ ときどき イタリア

    潜入!体験!~イタリア人のための能楽講座

    以前、日伊協会の季刊誌クロナカの145号(2015年春号)で、床の雑巾がけに四苦八苦するイタリア人の学生さんたちの話を紹介させていただいた。ヴェネツィア大学日本語科の学生さんたちが参加する狂言のワークショップで、「稽古はまず、舞台を清めるところから」との師匠の教えに従い、会場となっていた講堂のステージを磨くところから始めたものの・・・雑巾がけなどしたことのない彼らは、ころころ転がったり、前に...

  11. 逢瀬 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    逢瀬

    このホテルにて、那覇在住の外国エアラインのスッチーと3時間の逢瀬。「一部の犠牲やむを得ぬ」昭和天皇米軍駐留巡り1953年、宮内庁長官が記録沖縄の切り離す「天皇メッセージ」と通底昭和天皇【東京】初代宮内庁長官を務めた故田島道治が昭和天皇との詳細なやりとりを記録した資料「拝謁(はいえつ)記」の中で、1950年代に日本国内で基地反対闘争が激化しているさなか、昭和天皇が53年11月24日の拝謁で「一...

  12. 紀元前のメイフラワー号 - デンマンのブログ

    紀元前のメイフラワー号

    紀元前のメイフラワー号(mayflo2.jpg)(jofuku10.jpg)(himiko92.jpg)(himiko22b.gif)デンマンさん!どういうわけで紀元前のメイフラワー号を持ち出してきたのでござ~ますかァ~?(kato3.gif)卑弥子さんは僕が持ち出したと思っているのですか?だってぇ~、タイトルを書くのはデンマンさんでござ~♪~ますわァ~。。。確かにタイトルを書くのは僕です。...

  13. 『日本の一番長い日』(2015年) - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    『日本の一番長い日』(2015年)

    録画していた『日本の一番長い日』(2015年)を見る。1967年版よりはマシだとは言え、軍部が国体護持(天皇制)と本土決戦を叫び続ける姿に怒りが込み上げる。阪神ファン仰天!あおり運転指名手配犯が“代打の神様”と対談歴アゴラ編集部茨城県守谷市の常磐道で起きた「煽り運転暴行」事件は、ネットでも連日高い関心を集めているが、一般のネット民がマスコミに先駆けて“スクープ”を続々と発掘している。茨城県警...

  14. 姉・佳子の54回目の命日 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    姉・佳子の54回目の命日

    8月18日は、18歳で亡くなった姉・佳子の54回目の命日。仏花ではなく薔薇の花と好物のチョコレートをお供えした。南無阿弥陀仏🙏先祖供養に「遺骨は必要ない」という衝撃事実蝉丸P:住職遺骨をお墓に納める風習は、いつから始まったのでしょうか?蝉丸Pが時代背景とともに遺骨の歴史を解説します(写真:HIMEHINA/PIXTA)先祖の遺骨を守ることが「供養」につながると思ってい...

  15. おっとうの島唄 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    おっとうの島唄

    ここんところ御無沙汰しているちゅらかーぎー。ぼくが●西のムラにある市民プールに泳ぎに行った帰りは必ずこのお店に立ち寄り沖縄スバ(そば)を食べて帰った。現在は店が二倍の広さになって大繁盛しているけれど、ぼくが通って頃は●照間のおっとうはN岡組の土方をしていた。北上さんのタイムラインを拝見し、おっとうの島唄を聴きにまた行きたくなった。(2014年)かっこいいだけじゃない!アイヌ語に学ぶアイヌ文化...

  16. 敗戦日のドキュメンタリー番組 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    敗戦日のドキュメンタリー番組

    8月に入ると15日のポツダム宣言受諾=無条件降伏の日までNHKスペシャルを中心に戦争を振り返る番組が多い。池上彰の特攻SPは池上の報道姿勢を示すように通りいっぺんで深く掘り下げないところがこの人らしいと思った。一方池上の出身であるNHKはさすがに良心的で骨のある人たちがNスペやEテレには踏ん張っていることが伝わる良質な番組が多かった。「広島原爆と吉川晃司」(NNNドキュメント)「本土空襲」「...

  17. 『浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか』島田裕巳著 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    『浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか』島田裕巳著

    本日の〝半身浴の伴〟は『浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか』島田裕巳著(幻冬舎新書)を読む。興味深かったのは、「近代になって見出された新たな親鸞像【P120】」で、以下の記述を抜粋する。浄土真宗を開いた親鸞は、宗祖のなかでもその存在が際立っている。以前は、出版社が経営困難に陥ったときにには、「親鸞もの」を出せばなんとかなるとさえ言われていた。近年でも、五木寛之の小説『親鸞』(講談社)はベス...

  18. 8月15日、カリラヤで日本人戦没者慰霊祭が開かれました - バギオの北ルソン日本人会 JANL

    8月15日、カリラヤで日本人戦没者慰霊祭が開かれました

    まにら新聞から:ラグナ州のカリラヤ慰霊園で日本大使館主催の日本人戦没者慰霊祭が開かれ約300人出席http://www.manila-shimbun.com/20190816.html 毎年恒例の日本人戦没者慰霊祭が開催されました。雲行きが少し怪しい天気でしたが・・・幸運にも雨にはなりませんでした。北ルソン日本人かからも献花を致しました。今年は300名ほどの参列があったそうです。マニラ日本人...

  19. 山本太郎 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    山本太郎

    高校の後輩になる山本太郎が「NHKはドキュメンタリーが優れているがニュース(安倍政権のホステス・岩田明子など)はダメ」と発言しているが、全くその通りだ。かたやN国は安倍一味の手先でしかない。五木寛之さんやなかにし礼さんが書かれているが、「治安は維持されています(その間に軍部と政府高官、金持ちが真っ先に逃亡した)」と朝鮮半島や旧満州で民衆を誑かした放送をNHKは再び繰り返すのか!?「火垂るの墓...

  20. 甲府駅前の新ホテルからみた甲府小江戸祭の花火の様子です - Hotel Naito ブログ 「いいじゃん♪ 山梨」

    甲府駅前の新ホテルからみた甲府小江戸祭の花火の様子です

    先日弊社新ホテルの現場から撮影した甲府小江戸祭で打ち上げられた花火です。来年オープンのホテルの窓からはこのような光景が見られるという事になります。今年は天候に恵まれました。今年の案内は下記ページでご覧いただけます。https://www.city.kofu.yamanashi.jp/kanko/event/2019koedo.html

総件数:1189 件

似ているタグ