残業のタグまとめ

残業」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには残業に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「残業」タグの記事(32)

  1. 「合わない」理由を見極めましょう - 悩み解決◆仕事が合わない編◆

    「合わない」理由を見極めましょう

    介護の仕事が合わないと思ったとき、今の職場での仕事が合わないのか介護職自体が合わないのか見極めが肝心です。残業が多い、もっと利用者と触れ合いたいけど余裕がないという理由なら、介護職自体が合わないわけではないと考えられます。利用者一人一人とじっくり向き合いたいなら、人員配置を見てみましょう。何人の利用者に対して何人の職員を配置しているか、介護施設のサイトに記載されていることが多いです。残業時間...

  2. 看護師に与える働き方改革の影響 - 働く人に優しい職場へ

    看護師に与える働き方改革の影響

    看護師の方の職場にも、働き方改革の影響により、変化が生じています。患者に対し看護処置を適切に行うためには、休暇取得や残業規制といった看護師が健康に働ける環境を作ることが大切です。働き方改革であげられる残業時間の規制は、上限で月に45時間の残業が設定されています。夜勤を含むなど、変則的な看護師の就労は、長時間勤務になりがちな傾向があるものです。勤務先の病棟でシフトを組んでいく際には、月45時間...

  3. 今日も残業です。 - バイクの横輪

    今日も残業です。

    CRF250Lのオプションを取り付けています。取り付けるのは・スポーツグリップヒータ・ETC・アクセサリーソケットなどです。今週中にはなんとかしたいと作業を始めました。でも、集中は出来ません。色々と割り込みがあります。スポーツグリップヒータは形になりました。すでに22時を過ぎました。続きは明日にして、ブログを書いています。最近~~~特に4月以降は残業が続いています。昼食が16時、17時は当た...

  4. えーーーとまた残業地獄です - 本当に何でもありなボルゴウ

    えーーーとまた残業地獄です

    なんてことだ、、、早くこの現状から開放してくれ

  5. 長時間の残業と会社の責任について - ~中小企業のための町医者法律事務所~

    長時間の残業と会社の責任について

    おはようございます。不織布マスク励行弁護士前川宙貴です。感染防止には、布マスクよりもやはり不織布マスクがいいとの記事です。布マスクの購入を考えていましたが、不織布マスクを継続することにします。さて、今日は長時間労働と会社の責任に言及した裁判例を紹介します。札幌高判決令和元年12月19日判決です。 【事案の概要】某研究施設に勤務していた従業員が、長時間の残業が原因でうつ病を発症したとして、80...

  6. 超ラッキー!! - 明日から禁煙します

    超ラッキー!!

    今日はまさかの残業になってしまった・・・しかし、会社を出るとまだ出発が遅れていた自宅付近まで行けるバスがたまたまいてしかも、座れた、というオマケ付!超ラッキーだった!!これは日ごろの行いと感謝を口にしているお陰かも知れない、と本気で思ってしまいました。→お兄系 ファッション→居酒屋お通し

  7. 残業が続いています! - バイクの横輪

    残業が続いています!

    日中はクイック修理、商談、納車、登録業務、お問い合わせのご対応等に追われ、修理が進みません。取りかかれるのは18時を過ぎた頃からです。私はエンジン不調のスーパーカブ50カスタムに取りかかりました。キャブレターのO/Hから始めます。車輌は1999年製ですが、幸い必要なパッキン類はでます。山田店長はCB400SFの整備中です。このCBは2004年モデルです。足回りを中心にO/Hします。リアーショ...

  8. 介護職は残業が少ない - 残業ゼロが求められる時代

    介護職は残業が少ない

    一般の企業ではサービス残業の多さが問題になっているようですが、介護職の場合にはそういったことで悩む必要性は薄いです。 なぜなら、介護職の半数以上が月に残業をまったくしないからです。 これはデータとして明確に出ているので間違いのないことではありますが、実は介護職は居残り仕事をほとんどすることがない珍しい業界なのです。 こうなっているのにはもちろん理由があります。 その1つとして、業界全体で予算...

  9. 残業は悪だという認識が普通のものにしたい、そのためには労基署、監督署の権限の強化が必要 - 見たこと聞いたこと 予備3

    残業は悪だという認識が普通のものにしたい、そのためには...

    Yahoo:「三菱自社員が過労自殺残業月139時間、労災認定東京」三菱自動車工業(東京都港区)の男性社員=当時(47)=が2019年に自殺したのは、月139時間超の残業による精神疾患が原因だったとして、三田労働基準監督署(同)が労災認定したことが17日、分かった。代理人の川人博弁護士らが同日、都内で記者会見して明らかにした。認定は5月28日付。川人弁護士によると、男性は1993年4月入社。プ...

  10. 残業vol.151 - いっちーのアウトプットブログ

    残業vol.151

    おはようございます。いっちースポーツです。インプットするためにはアウトプットが重要だと思っています。毎朝7時〜9時の間にアップ予定ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーツイッターhttps://twitter.com/ichinofitnessくすりと笑ってしまうはなしhttps://note.com/ichinofitnessYouTubeいっちースポーツチャンネルhttps:/...

  11. 残業しました! - バイクの横輪

    残業しました!

    夕方、急遽、熱海まで故障車両の引き上げに行ってきました。神奈川に入ると”今は神奈川に来ないでください!”の電光掲示板が目立ちました。道は空いていて、行きも帰りも2時間程でした。お店に帰ると、山田店長はまだ車検整備中でした。私も溜まっていたお見積もりや、メールの返信を済ませました。お疲れ様でした。そろそろ帰ります。にほんブログ村

  12. 医療業界での出向先の残業について - ~出向先で働く時の予備知識~

    医療業界での出向先の残業について

    医療業界に派遣される際は、出向先の企業や病院について事前に調べておく必要がある。なぜなら、医薬品メーカーであれば扱っている薬の種類によって繁忙期があり、残業が集中する時期があるためだ。正社員だけではカバーしきれない部分を外部からの応援スタッフで賄っている事情があるので、繁忙期の残業に協力できない人は閑散期が訪れた時に真っ先に雇い止めとなる可能性が高くなる。生産スケジュールに余裕が無い企業では...

  13. 派遣介護士として働く魅力 - 意外にある!非正規雇用の魅力

    派遣介護士として働く魅力

    高齢化が加速する中で、介護職への需要は増しているものの、全ての地域で同じ数だけ高齢者が存在しているわけではない。そのため、ある特定の地域では人材不足であるのに、他の地域では人材に余裕があるという事態が起こっているようだ。このような人材のバラつきに関する問題を解決するのが派遣だ。人材不足の施設に介護士を派遣することで、人員不足を一定期間解消できるからだ。派遣を採用すれば、足りてない人材を補うこ...

  14. 働き方改革とワーク・ライフ・バランス - おじさん秀之進の山中リタイヤ生活

    働き方改革とワーク・ライフ・バランス

    職場の偉い人がこうおっしゃいました。(引用開始)「働き方改革」を、「ワーク・ライフ・バランス」という言葉や文脈で理解をしようとするアプローチは、ある意味、とてもミスリードだと考えています。もちろん、結婚生活や、出産、育児、介護などの家庭の事情と仕事の両立を可能とすることは、とても大事な視点です。この点は、今後も、しっかり守られなくてはなりません。でも、「ワーク」は、本来、「ライフ」と対立する...

  15. 時間が無いのは - ジルさん

    時間が無いのは

    今日は、よそのチームの人の失態によりまさかの残業初めて見た人だったけど忘れねーからなージル子と遊ばなきゃなので、コレでおしまい↓許さんからなーこいけーって事で、一押し願いますにほんブログ村

  16. 本日の残業 - アネンドのいろとりどりの日々

    本日の残業

    hotpepperのメニュー更新作業を放置していたため、こんな時間まで残業してしまった😵💧まー明日、いや今日は休みなのでよしとしよう!目が痛いぜ。ブルーライトだな。IPADめ。つーか、寒いぞー。夜は冷えるな😃風邪を引かないように、しなきゃ。皆様も風邪にお気をつけくださいませ-。おやすみなさい☺️

  17. 働き改革について - 音楽 と いろいろなこと   ~aucune musique aucune vie~

    働き改革について

    人手不足と世界標準からかけ離れた過労死などの対策には、1週1回の閉店日の義務化年中無休などは労働する者から見ると最悪の制度であろう。年中無休、24時間営業などというスローガンが人間性を無視し、おぞましく感じる。製造業などでは、休日などをいかに確保し、魅力的な職場にするかが大事になっているのに小売、流通業界ではまったく無視されていることから、法律で定休日を制定するべき。(聖書にも神は1~6日は...

  18. 働き方改革 - やんちゃの日記

    働き方改革

    働き方改革がはじまり、世の中に良い風潮と悪い風潮がでています。特に仕事大好き人間にとっては働きたくても働けない環境となり、若者世代にはそんなに働かなくても良いという切符を渡されたようなとっても働きにくい環境となっています。仕事は厳しいもので、課題の解決には相当の努力がいる。努力には挑戦はつきもので、挑戦して成功することは少ないが挑戦しなければ何も始まらない。そんな中で若者は挑戦しない、失敗し...

  19. 残業 - 時の流れ

    残業

    わが国は残業が基本の国か?今から半世紀ほど前、わが国が高度成長中の東京の大企業に就職した。会社は活況を呈し、毎日2時間ほどの残業をするのが常であった。もっともそのような就業形態が平常的で、従業員も時間外手当を通常の給料の一部と考え、それを前提として生活し、将来設計をしているようであった。その20年ほど後、イギリス、アメリカで生活する機会があったが、主な人たちの就業は、夕方5時頃までで、その後...

  20. 1月が終わる。 - 独りで生きて行くか、否か。

    1月が終わる。

    つい先日「平成最後のお正月」「明けましておめでろう」と言っていたばかりだと言うのにもう「平成最後の1月」が終わり「平成最後の2月」がやって来ようとしている。365日の内の31日目が終わろうとしている。ここ最近のわたしは特別コレと言って心をざわつかせることもなく、淡々と生きる為の作業を繰り返し太っただの、浮腫んでるだの、吹き出物が出来たなどと小さくぼやいている程度だ。平和だ。そんな今日も平和に...

総件数:32 件

似ているタグ