教育・学問ジャンル×毎日投稿のタグまとめ

毎日投稿」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには毎日投稿に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「毎日投稿」タグの記事(274)

  1. 心の中の守りどころ - 今日の易の言葉

    心の中の守りどころ

    【7/21(日)の易の言葉】は【震・シン】です。雷の音に驚き、地震で飛び起きるのは当たり前のことです。しかし、その非常時でもうっかり手放してはならないものがあるはずです。普段から【心に守り所】を持っておれば、うっかり失敗することなく、急なことにも対処できます。【解説】例えば、最近ではスマホは必需品です。急なことで驚いたとしても、スマホを握りしめることはあっても、スマホを投げ出すということはほ...

  2. 心のスピード、出し過ぎに注意 - 今日の易の言葉

    心のスピード、出し過ぎに注意

    【7/20(土)の易の言葉】は【大荘・タイソウ】です。同じ方向に進み続けていれば勢いが出てきます。しかし、配慮なしで勢いに任せていればいつか障害物にぶち当たり、進むことも退くこともできなくなります。勢いがあるときこそ【周囲の状況に気を配ること】が重要です。【解説】勢いがあるときとは、例えば、自転車で坂を下る時です。自転車で坂を下ると、こがなくてもスピードが出て気持ち良く、また楽ですが、スピー...

  3. 新しい方向に進み出して後ろに引っ張られるのは最初だけ - 今日の易の言葉

    新しい方向に進み出して後ろに引っ張られるのは最初だけ

    【7/19(金)の易の言葉】は【恒・コウ】です。人の言動には恒(つね)が必要です。今日は北に向かい明日は南に向かえば、どちらにも進んだことになりません。恒心(善い習慣)がなければ恒産(安定)はあり得ないのです。方向性の変わらない【恒のある言動】を心がけましょう。【解説】地球は24時間で一周するわけですから、猛スピードで動いています。それでも地球が動いていると感じないのは、慣性の法則があるため...

  4. 過去を否定することは自分の未来を否定すること - 今日の易の言葉

    過去を否定することは自分の未来を否定すること

    【7/18(木)の易の言葉】は【既済・キサイ】です。物事には始まりと終わりがあります。終わったことにこだわっていては心も周りの状況も乱れるばかりです。【終わったことは終わったことと未練を捨てる】ことが大切です。それはもう覆せないことではないでしょうか。【解説】未練を捨てるとは、未来を諦め過去を捨てて何も顧みない、ということとは少し違います。深刻に考えない、くよくよ考えないということです。この...

  5. 才能が発揮されることは意外と難しい - 今日の易の言葉

    才能が発揮されることは意外と難しい

    【7/17(水)の易の言葉】は【井・セイ】です。井戸は人々を潤し、人々から大事にされます。井戸が清水を惜しみなく提供するように【自分の善い所を人のために役立てること】が自分の幸福につながるのです。自分の善い所と、使うべき時と場所と状況はよく見極めるべきです。【解説】自分の善い所を人のために役立てると言っても、それは簡単なことではありません。こういったことは、とかく、タイミングが重要です。例え...

  6. 目標には過程がない - 今日の易の言葉

    目標には過程がない

    【7/16(火)の易の言葉】は【豫・ヨ】です。何もかも予定通りに進み、自分の思い通りの現実があれば楽しいものです。しかし、その【楽しさにふけっているだけではダメ】です。満足したら終わりです。慎重に考え心配りを忘れず、さらに善いものを目指す心を持ちましょう。【解説】「こうしたい」「こうできたらいいのに」など、どうしたいか決まっているのに、なかなかそれが実現できないのは、それが目標だからかもしれ...

  7. 陽でダメなら陰で行け - 今日の易の言葉

    陽でダメなら陰で行け

    【7/15(月)の易の言葉】は【坤・コン】です。地道な努力は、いずれ実を結びます。努力を怠らず、【人の善い考え方に従う】ようにしましょう。母なる大地と言いますが、黙々と絶え間なく万物を受け入れ、育んでいくのが地の道、則ち「地道なこと」であるのです。【解説】「押してダメなら引いてみろ」ということわざがあります。これは、易経で言えば、「陽でダメなら陰で行け」ということになります。陽とは例えば、「...

  8. 道具を使う場合の剛柔の組み合わせ - 今日の易の言葉

    道具を使う場合の剛柔の組み合わせ

    【7/14(日)の易の言葉】は【大過・タイカ】です。日常的なことや慣れたことや簡単なことには、過ちを犯しがちです。何事も【軽く見ずに慎重さを失わない】ことが大事です。そのような気持ちがないと、いつか深い川を歩いて渡ろうとすることになり、結局は失敗します。【解説】慎重さを失うとは、剛物で剛術を使うことです。例えば、固まってしまってなかなか緩まないプラスチック製のネジがあったとします。このネジを...

  9. スマホは消したときに熱が出る - 今日の易の言葉

    スマホは消したときに熱が出る

    【7/13(土)の易の言葉】は【渙・カン】です。人は欲張りですから、能力にしても、物や人にしても、集めることばかりに集中してしまいます。しかし、それは今も意味のあるものでしょうか。未練を捨て、また思い切って【捨てるべき時に捨て使うべき時に使う】ことが重要です。【解説】豆知識的な話ですが、コンピュータが熱くなったり、スマホが熱くなったりするのは、情報を消しているからだそうです。例えば、スマホの...

  10. 人と親しむことは、遅れるよりも早いほうがいい - 今日の易の言葉

    人と親しむことは、遅れるよりも早いほうがいい

    【7/12(金)の易の言葉】は【比・ヒ】です。人と親しむには【親しむべき人と親しむ】ことが重要です。好きな人や自分に都合のいい人ではなくて、有徳の人や近親者と親しむように心がけましょう。これは、良薬は口に苦く、酒や甘いものには適度さを保つべきことと同じです。【解説】好きになれそうな人に親しもうとすることは大事なことです。もし仮に、好きになれそうな人と親しもうともしなければ、そもそも、親しむべ...

  11. 人は常に自分の最善で生きている - 今日の易の言葉

    人は常に自分の最善で生きている

    【7/11(木)の易の言葉】は【乾・ケン】です。人の意見をよく聞き、数千年前から残されてきている知恵に心の耳を傾けながらも、自分がこうしたいと思う【自発的な気持ち】を大事にしましょう。人も意欲も様々です。この異なる動機と人格の調和が世界を形作っているのです。【解説】自発的な気持ちが出てくる時期も、どんな自発的な気持ちが出てくるかも、人によってさまざまです。何事も、遅過ぎるということはないので...

  12. 「打算」や「流れ」でそうするから後悔する、「まごころ」なら後悔しない - 今日の易の言葉

    「打算」や「流れ」でそうするから後悔する、「まごころ」...

    【7/10(水)の易の言葉】は【中孚・チュウフ】です。人と人に何らかの関係がある時、そこには利害関係か真心による信頼関係があるものです。利害関係は一回終局のものですが、【真心が発端の関係は長続きする】ことを心に留めておきましょう。所詮、金の切れ目は縁の切れ目です。【解説】まごころからの行動の良いところは、後悔しないで済むことです。その行動をしたことによって、あとあと失敗や損害を被ったとき、多...

  13. 本来、悪者が上位にいること自体が不思議なこと - 今日の易の言葉

    本来、悪者が上位にいること自体が不思議なこと

    【7/9(火)の易の言葉】は【夬・カイ】です。悪者だからといって、暴力などの手段で追い払ってはなりません。【暴力やゴリ押しは焦りの裏返し】であり、必ずしっぺ返しがあります。悪者は嫌われ者です。こういった時こそ皆の意見をよく聞き、皆の後ろに立つようにするのです。【解説】この場合に言う悪者とは、上位にあって権力のある人のことです。権力ある人が悪者である場合には、その指導下にある人は、皆何らかの損...

  14. ストレスや不安は行動の引き金となる - 今日の易の言葉

    ストレスや不安は行動の引き金となる

    【7/8(月)の易の言葉】は【師・シ】です。無意識のうちに積み上がっていくのがストレスや不安です。これはあるところで表に出るのですが、善い結果の原因とも悪い結果の原因ともなります。【ストレスや不安の適切な処理】を心がけましょう。訓練を心がけ、理性で修正するのです。【解説】ストレスや不安は精神を守るための危険信号です。何も行動せずに放っておけば、ストレスや不安から逃れることはできません。だから...

  15. 人間はみな同じことを望んでいる - 今日の易の言葉

    人間はみな同じことを望んでいる

    【7/7(日)の易の言葉】は【睽・ケイ】です。誰かと意見が食い違ったり離れ離れになるときはあります。しかし、【背き合っているうちはつながりがある】ということでもあるのです。本当に縁が切れるとケンカすらできません。冷静にお互いの関係についてよく考えましょう。【解説】人は基本的には同じものです。猫と人間を比べれば、人間同士がいかに同じものかということが分かります。このほとんど同じ人間は、性格や顔...

  16. 地道な努力にも弱点がある - 今日の易の言葉

    地道な努力にも弱点がある

    【7/6(土)の易の言葉】は【坤・コン】です。地道な努力は、いずれ実を結びます。努力を怠らず、【人の善い考え方に従う】ようにしましょう。母なる大地と言いますが、黙々と絶え間なく万物を受け入れ、育んでいくのが地の道、則ち「地道なこと」であるのです。【解説】地道な努力にも弱点はあります。というのも、地道なやり方は、変化が劇的ではないので、自分でもどのように変化しているか実感しにくいのです。また、...

  17. 「お金では交換できないもの」が暮らしを豊かにする - 今日の易の言葉

    「お金では交換できないもの」が暮らしを豊かにする

    【7/5(金)の易の言葉】は【豊・ホウ】です。お金や物が豊かになってくると、豊かさは家を覆いますが、同時に人の心を覆って、辺りを暗くしてしまいます。【心が覆われないように】気を配りましょう。物でなく人に目を向けるのです。豊かでも孤独なら楽しみはありません。【解説】豊かさの象徴と言えばお金です。お金は便利なので使われているものですが、その一番便利な理由は、なんといっても「好きな時に別のものに交...

  18. 常に怒り続けている人には怒っている自覚がない - 今日の易の言葉

    常に怒り続けている人には怒っている自覚がない

    【7/4(木)の易の言葉】は【艮・ゴン】です。人が罪を得るときとは、特殊な場合を除いて理性を捨てて感情に走った時です。感情の高ぶる所には近づかないのが一番ですが、最も無感応とされる背中を意識して冷静になれば、突き上がる【感情を適切にとどめる】ことができます。【解説】「止まる」とは、そもそも動くときがあるからこそ「止まる」ものです。動かないもの、例えば、安定した場所に静置してある石をことさらに...

  19. 人間関係を「善悪」で判断するとストレスが溜まる - 今日の易の言葉

    人間関係を「善悪」で判断するとストレスが溜まる

    【7/3(水)の易の言葉】は【咸・カン】です。感情で行動することは悪いことではありません。なぜなら、計算だけで行動するのはロボットで人間ではないからです。しかし、その感情が【憧れや衝動、思いつきではダメ】です。感情と理性に節度があることが重要なのです。【解説】人間関係に悩んでいる場合には、自分が人間関係をどのような基準で判定しているのかを明らかにすることで、悩みが解消する場合があります。特に...

  20. 「進む気持ちのあるタイミング」を逃さないこと - 今日の易の言葉

    「進む気持ちのあるタイミング」を逃さないこと

    【7/2(火)の易の言葉】は【晋・シン】です。進むということは後ろに何かを残していくことです。進むにも目先のことだけに囚われないで、【後悔のないように】していくことが重要です。ひとり進めば皆から疑われたり、妬まれたりするのは当然です。慎みと感謝が必要です。【解説】前に進むことは二重の意味で難しいことです。一つ目が、進みたいと思っても、自分の思い通りに進めないという難しさです。進んだほうが良い...

総件数:274 件

似ているタグ