比例代表制のタグまとめ

比例代表制」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには比例代表制に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「比例代表制」タグの記事(70)

  1. 希望溢れるオルタナティブを示す本:『さよなら!一強政治』を読んで(大塚かほる) - FEM-NEWS

    希望溢れるオルタナティブを示す本:『さよなら!一強政治...

    30年以上も前、日本に初めてクオータ制を紹介した三井マリ子さんの力作『さよなら!一強政治徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』。昨秋3冊、最近新たに5冊購入した。私の近くには個人で100冊以上も売った偉人がいる。 3〜5年後に政党を立ち上げたいと言う友人、現職の地方議員・国会議員、某政党から立候補予定の知人に、私からプレゼントした。どうしてもこの本を読んで頂きたいという熱い思いが...

  2. 案内:女性参政権記念日4.10「さよなら!一強政治」@松山 - FEM-NEWS

    案内:女性参政権記念日4.10「さよなら!一強政治」@松山

    4月10日は日本で初めて女性が参政権を行使した記念日。今年は75周年です。しかも、もうじき衆議院選挙です。有権者の約半数が投票に行かない選挙では民意が反映されたとは言えません。このように投票率が低い背景にある選挙制度の問題をあらためて考えてみませんか。女性議員を増やす制度についても、ご一緒に学びましょう。 日時:2021年4月10日(土)10:40~12:00場所:コムズ5F会議室5(松山市...

  3. 日本はジェンダー・ギャップ120位、うち政治分野147位 - FEM-NEWS

    日本はジェンダー・ギャップ120位、うち政治分野147位

    最新のジェンダー・ギャップ指数が出た。世界で最も男女平等に近いのは前回同様、北欧アイスランド。日本は120位。前回の121位からワンランクあがったとはいえ、世界最下位クラスに変わりない。政治分野は147位とワースト・テンのお仲間だ。 世界経済フォーラムが、世界156カ国の経済、教育、健康、政治の4分野を調査して、男女格差がどのくらいあるかを数字ではじき出したもの。 トップ・テンは以下のとおり...

  4. 大好きな日本だからこそ比例代表制をーーー書評『さよなら!一強政治』(王貞月) - FEM-NEWS

    大好きな日本だからこそ比例代表制をーーー書評『さよなら...

    『さよなら! 一強政治――徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』 (三井マリ子、旬報社、2020) 選挙活動は、他国と比較しなければ、当たり前だと思って気がつかないことが多い。選挙カーがうるさく町を回っていること、誰も相手にしない候補者の駅前演説、候補者同士の議論なしの政見発表、実行可否さえ判明できない政見公約…などは、日本ではよく見受けられる。 それに対して、ノルウェーでは、...

  5. 書評『さよなら!一強政治』(政治への不信と怒りの中で出会った希望の書 by 市川京子) - FEM-NEWS

    書評『さよなら!一強政治』(政治への不信と怒りの中で出...

    政治への不信と怒りの中で出会った希望の書 私は労働組合の専従として長年運動してきた。その後65歳からパートの書記専従になり、活動はやや限定的になっていた。政治に怒ってはいたが、「足腰も悪くコロナ禍でもあるし、できる範囲でいいや」と消極的になってもいた。 ところが、『さよなら!一強政治徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』(三井マリ子著、旬報社)を読んだとたん、小選挙区制が導入され...

  6. 政治をタブー視しない教育に(『さよなら!一強政治』読後感 by 金子加代) - FEM-NEWS

    政治をタブー視しない教育に(『さよなら!一強政治』読後...

    『さよなら!一強政治:徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』を読んだ。三井マリ子さんの少し早口で、熱をこめて語る声が聞こえるかのような本だ。 ノルウェーの政治と日本の政治の違いは知っているつもりだったが、本を読んで愕然とした。特に、「スクール・エレクション」。 国が違えば、子どもの頃から政治について考えること表明することが実現できているんだ、と思うと、日本の現状が情けなくなった...

  7. 変えよう!選挙制度:『さよなら!一強政治』を読んで(山﨑友代) - FEM-NEWS

    変えよう!選挙制度:『さよなら!一強政治』を読んで(山...

    ノルウェーと日本。選挙制度が違うだけで、ここまで違うのか。 ノルウェー。想像以上の「事実」と「出会い」に、ただただ圧倒された。実に多くの女性の政治家、少数先住民族の政治家、高校生の政治家が登場する。国会だけでなく地方議会も、男女ほぼ半々で、選挙は比例代表制!著者の三井マリ子さんが、極寒の地も含め、ノルウェーの隅々まで出かけて行ってノルウェーの政治事情を見て・聞いて・触れてきた圧巻のルポルター...

  8. 『さよなら! 一強政治』は希望の灯をともす - FEM-NEWS

    『さよなら! 一強政治』は希望の灯をともす

    三井マリ子さんの『さよなら!一強政治――徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』を読んだのは、昨年9月だった。 先日、「女性蔑視発言」で辞任表明した森喜朗会長が、次期会長にしたいと思っている男性を自宅に呼び出して話をつけたという話に、驚いた。この密室政治ニュースは、『さよなら!一強政治』にあった密室政治を思い出させてくれた。 1部第2章の「小選挙区制誕生秘話」だ。そこには、日本に「...

  9. 国会における女性議員率、日本は世界193カ国中166位(IPU) - FEM-NEWS

    国会における女性議員率、日本は世界193カ国中166位...

    2021年初の世界の国会(第一院)における女性議員の割合が出た。 日本は193カ国中166位だった。これは165位サモア、167位カタールの間に位置する。世界の平均は25.5%。 2020年最後の統計で日本は167位だったので、ワンランク上に行ったことになる。あー、なんとまあ、めでたい! 世界第1位はアフリカのルワンダで、このところ不動だ。驚いたのはニュージーランド。20位から4位に大躍進し...

  10. 書評『さよなら!一強政治』(高瀬あつ子) - FEM-NEWS

    書評『さよなら!一強政治』(高瀬あつ子)

    読みたいと思っていた、『さよなら!一強政治――徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』をようやく読むことができました。読み始めたら、一気に読めました。 ノルウェーの選挙である比例代表制選挙が、いかに政党の主張や政策中心に行われるものであるかがわかりました。完全な比例代表制だから、高校生など若者、女性、シングルマザー、少数者、先住民族サーミなどが議員になれるのだと納得しました。 10...

  11. ふぇみんに紹介されました『さよなら!一強政治徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』 - FEM-NEWS

    ふぇみんに紹介されました『さよなら!一強政治徹底ルポ小...

    ▲「ふぇみん」2020月11月15日号

  12. ノルウェー大使館のFBに紹介されました - FEM-NEWS

    ノルウェー大使館のFBに紹介されました

    【新刊案内】 政治不信を解消し、真の民主主義を実現するにはーー #三井マリ子 氏は#比例代表制選挙 が鍵 と説きます。#ノルウェー の 学校における #模擬選挙 と若者の高い関心、地方政治家の日々の活動、#少数民族 #サーミ の政治も。丹念な現地取材からノルウェーの #選挙制度 がまるごと分かる一冊です。『さよなら!一強政治――徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』三井マリ子著...

  13. 案内「女性議員リコールを防ぎ本当の民主主義を!」 - FEM-NEWS

    案内「女性議員リコールを防ぎ本当の民主主義を!」

    群馬県草津町には女性議員がたった1人しかいない。その唯一の女性、新井祥子議員が議会から追い出されようとしている。いったい何が起きているのか。主催は「比例代表制推進フォーラム」。日本も比例代表制を中心とする選挙制度に変えるべきだという考えにたって、普及宣伝を行う市民団体。9年前に設立された田中久雄代表の「変えよう選挙制度の会」の姉妹団体で、本年1月にできた。■町長の圧力による女性議員の排除(リ...

  14. 『さよなら!一強政治――徹底ルポ小選挙区の日本と比例代表制のノルウェー』女のしんぶんが紹介 - FEM-NEWS

    『さよなら!一強政治――徹底ルポ小選挙区の日本と比例代...

    「I女のしんぶん」2020年10月25日号に、新刊『さよなら!一強政治:徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』(三井マリ子著、旬報社)が紹介された。掲載紙「I(アイ)女のしんぶん」は日本に数少ない女性運動の新聞。定期購読をしていただくと女性の運動を応援することに・・・。

  15. さよなら!一強政治 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    さよなら!一強政治

    表題は、三井マリ子氏の新著(旬報社発行)の表題である。「一強政治」とは、安倍政権のことではなく、我が国の小選挙区制の仕組みが民意を反映せず不合理な「一強」を生むことを意味している。副題は「徹底ルポ・小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー」非常に読みやすくて、分かり易い。冒頭、日本のどぶ板選挙の様子をノルウェー人に見てもらい、信じてもらえない様子が面白く描かれる。まあ、ノルウェー人のみならず...

  16. 速報「平等社会への道は比例代表制」 - FEM-NEWS

    速報「平等社会への道は比例代表制」

    10月14日、三井マリ子さんの「さよなら!一強政治」講演会に行ってきました。マスク着用でしたが、パワー全開の熱のこもった講演でした。 一強とはいうまでもなく自民党です。今の自民党一強のやりたい放題の政治では、日本の不平等は改善しません。では、なぜ一強政治になるのか?それは日本の小選挙区制中心の選挙制度にあります。ノルウェーのような比例代表制選挙こそが、腐敗政治がなくなり、平等社会を実現できる...

  17. 速報「さよなら!一強政治:ノルウェーに学ぶ民意の反映する選挙、多様性のあふれる社会」 - FEM-NEWS

    速報「さよなら!一強政治:ノルウェーに学ぶ民意の反映す...

    「さよなら!一強政治:ノルウェーに学ぶ民意の反映する選挙、多様性のあふれる社会」――こんな気になるタイトルをフェイスブックで見つけたので、飯田橋に出かけた。 三井マリ子さんの講演は、ノルウェ―で撮影してきた写真をふんだんに使って行われた。女性首相と閣僚たち全員女性のノルウェ―と日本の菅首相率いる男性ばかり写真を映しながら、パワフルに語る。その声は聞く人の心にどんどん入り込んで来て、最後まで刺...

  18. 比例代表制のよさを鮮やかにわかりやすく(沢田シヅ枝) - FEM-NEWS

    比例代表制のよさを鮮やかにわかりやすく(沢田シヅ枝)

    友人に進められて『さよなら!一強政治~徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』を一気に読み終えました。最初から最後までおもしろかった!勉強になりました。 第一部で日本の小選挙区制の問題をズバズバ切り入って、第二部ではノルウェーの政治や選挙の予想もつかない内容。10時から読み始めて、夜中12時過ぎているのにやめられませんでした。 小選挙区制の弊害と、比例代表制の公平性と民主性をこれ...

  19. 杉田水脈の存在と、比例代表制といういびつな選挙制を変えよう! - 紫檀の書架から

    杉田水脈の存在と、比例代表制といういびつな選挙制を変えよう!

    杉田水脈という、こんな人物が国会議員になってしまっているのは、比例代表制といういびつな選挙制度が誤った形で併用されているから。小選挙区制導入した罪は大きい。選挙制度を直さないと、とんでもない人物が税金をもらってとんでもない発言をし、実際には国民に何一つ利となるような活動しない、そして忌まわし独裁政治は続くのだ。声をあげよう。

  20. リブ50 年記念に『さよなら!一強政治』を読んで(ふじみつこ) - FEM-NEWS

    リブ50 年記念に『さよなら!一強政治』を読んで(ふじ...

    日本の小選挙区制の最大の問題点は、民意を反映させることがほぼ不可能なことですーーー『さよなら!一強政治徹底ルポ 小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』の中で三井マリ子さんは、何度も言います。 この小選挙区制中心の選挙では、「最強の政党は5割以下の得票で、7〜8割の議席を独占でき」ます。1人しか当選しないのですから、「少数派に入れた票は死に票」となってしまいます。候補者は各政党から1人に絞...

総件数:70 件

似ているタグ