気動車のタグまとめ

気動車」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには気動車に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「気動車」タグの記事(165)

  1. 夕日の阿賀野川- 2020年盛夏・磐越西線 - - ねこの撮った汽車

    夕日の阿賀野川- 2020年盛夏・磐越西線 -

    こんばんは土曜日の磐越西線。ここ数年、スマホアプリで撮影が便利になりました。GPSで自分のいる場所が地図上でわかるとか、雨雲レーダーで雨が降りそう止みそうを予想したり。そして、今回、いちばん役立ったのはJR東日本のどこトレ。列車が今どこの駅にいるのか、どこの駅と駅の間を走っているのか、ほぼリアルに表示されるアプリ。もともとは駅で列車を待つ時のお役立ち機能ですけど駅から遠く離れた山奥でも列車の...

  2. キハ07系の製作(その6)とりあえず竣工 - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハ07系の製作(その6)とりあえず竣工

    (前回はこちら)キハ07系がとりあえず完成しました。動力ユニットは鉄コレ20m用を入れています。カプラーはKATOナックルの柄が長いタイプです。以前KATOのキハ58をナックル化した時に大量に余ったやつから調達しています。反対側です。アップ。こちらはサイドから。床下機器は完コピには程遠いですが、それらしく見えるように作りました。エンジンは京急1000形板キットに付属のものから加工しています。...

  3. キハ07系の製作(その5) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハ07系の製作(その5)

    (前回はこちら)ようやく塗装にたどり着きました。まずはクリーム4号を吹きます。自分の場合は最初に吹く色は二度吹きします。最初に吹いてから乾燥させてもう一度吹きます。ヒヤヒヤのマスキング。下地にクレオスの赤2号を吹いてから重ねて朱色4号を吹きます。屋根をダークグレーで吹いて。ヘッドライトと尾灯を色入れします。アップで。角度を変えて。真横から。だいぶキハ07らしくなってくれました。次は床下機器ですね。

  4. キハ07系の製作(その4) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハ07系の製作(その4)

    (前回はこちら)製作中のキハ07系は車体の加工がほぼ完了しました。ドア部のステップと前照灯を取り付けます。尾灯は東急旧3000系キットから。尾灯は実物写真でよく見る正面向かって左側には一つ付いたタイプにします。あとは半ガラベンチレーターを取り付けます。ここまで来るとキハ07らしくなって来ます。反対方向から撮影。こちらはアップ…最後に連結器のマイクロスカートを付けました。次は車体の塗装です。

  5. 雨上がりの飛騨川- 1987年・高山本線 - - ねこの撮った汽車

    雨上がりの飛騨川- 1987年・高山本線 -

    こんばんは今年の梅雨は飛騨でも大雨…国道の崩落はテレビニュースでも繰り返し流れています。高山線も、下呂から先は「運転再開には相当な日数を要する見込み」とのこと…ここにも今年の梅雨の傷痕。今年の夏、コロナが終わっても、ご~と~キャンペーンが始まっても、名古屋から飛騨高山に鉄道がつながりません…この画の場所は下呂より手前、すでに運転再開されている様子。この水面近くを走る風景は無事だったということ...

  6. 凸増車しました - N市のTさんのブログ

    凸増車しました

    5月末にカトーさんのDD51愛知機関区仕様の更新色再販が到着してナンバープレートを装着して岐阜の「はるか」でデビューしました。ナンバーは現在最後の可動機の1両の「1802」にしました。本物の1802号機模型ナンバープレート取付前ナンバープレート取付ナンバープレートが付くと魂が入った感じで引き締まります「はるか」で一杯やりながらデビューマヤと気動車も走らせました2020年6月

  7. キハ07系の製作(その3) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハ07系の製作(その3)

    (前回はこちら)キハ07系ですが箱にしました。まずは前面と側板をL字→ロの字に組み立てます。その後に形を安定させるためにプラ板で作った蓋を取り付けます。アップはこんな感じ。それからプラ板を重ねて作った屋根を取り付けます。あとは運転台後ろの位置に0.3㎜プラ板で作成した縦樋を付けます。あとは屋根のRをヤスリで整えます。しばらくは修正を繰り返していきます。

  8. キハ07系の製作(その2) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハ07系の製作(その2)

    (前回はこちら)現在作成中のキハ07系ステップ設置の途中までいきました。正面はこんな感じです。形が崩れないようにこのようにプラ板を貼りました。

  9. 九州旅客鉄道 肥薩線 A列車で行こう - 記憶に残る鉄道を求めて 【 流れ行く旅人の鉄道写真blog 】

    九州旅客鉄道 肥薩線 A列車で行こう

    お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。いまだ行方不明となられている方々についても、一刻も早い救出を心から願っております。九州旅客鉄道 肥薩線A列車で行こう熊本県

  10. キハ07系の製作(その1) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハ07系の製作(その1)

    最近は気動車沼にハマってますが、こうなったらキハ07を作ってみます。マイクロエースから完成品が発売されたことがありますが、今はないので工作技術のレベルアップを兼ねて板キットからの製作です。今回使用するのはサロ45・サハ48のキットです。側面・妻面パーツ。d7d7dの窓配置なので両脇d3-3dをサロ45から、真ん中4d4をサハ48から作ります。これでいいかなと思ったのですが、あまりに長すぎなの...

  11. 地方私鉄風気動車の製作(その3)とりあえず竣工 - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    地方私鉄風気動車の製作(その3)とりあえず竣工

    (これまでの記事)地方私鉄風気動車の製作(その2)地方私鉄風気動車の製作(その1)作成中だった地方私鉄風気動車が完成しました。動力は鉄コレ12m級、前照灯はGMエコノミーキット京急1000形の余りパーツです。カプラーはカトカプですが、カプラーポケットはGMキットのTN化で切り離したやつを流用してます。サイドから。とりあえず可愛らしいバケットカー気動車が完成しました。小半径のレイアウトで試して...

  12. 地方私鉄風気動車の製作(その2) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    地方私鉄風気動車の製作(その2)

    (前回はこちら)地方私鉄風バケットカーの塗装が完了しました。クリーム4号と西武レッドのツートンカラーです。だいぶ小型気動車らしくなって来ました!

  13. 地方私鉄風気動車の製作(その1) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    地方私鉄風気動車の製作(その1)

    GMエコノミーキットの余りで地方私鉄風気動車を作っています。せっかくなので別府鉄道にいたやつみたいにバケットカーにします。サイドはクモハ41、正面は東急旧3000系のサイドを切り取って表現します。ステップは客車風にします。屋根はプラ板を重ねて作ってみました。問題のバケットは0.5㎜プラ板を切り出して作ります。なおバケットの床は1.0㎜プラ板を切り出します。ねずみ色1号を吹いてキズを確認します...

  14. 新緑の高山本線 - HIROのフォトアルバム

    新緑の高山本線

    急峻な山間部を飛騨川沿いに走る高山本線。風光明媚でもあり高山へ向かう旅行客に人気の路線です。名古屋駅-高山駅間は車両数が長く運転本数は9往復(臨時列車を除く)ありますが、高山駅-富山駅間は4往復に減り車両も3両編成になってしまいます。普通列車も少なくなかなか列車は来ませんので、撮り鉄としては苦労する区間です。

  15. キハユニ15-1のリベンジ(その5)とりあえず竣工 - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハユニ15-1のリベンジ(その5)とりあえず竣工

    (これまでの記事)キハユニ15-1のリベンジ(その4)キハユニ15-1のリベンジ(その3)キハユニ15-1のリベンジ(その2)キハユニ15-1のリベンジ(その1)製作中のキハユニ15-1がとりあえず完成しました。横からです。幌はKATOのASSYで売ってたキハ58用。意外なことに加工なしでピッタリはまりました!前回のやつと比べてだいぶプロポーション良く出来たので良かったです。キハ窓に客車窓と...

  16. キハユニ15-1のリベンジ(その4) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハユニ15-1のリベンジ(その4)

    製作中のキハユニ15-1は塗装に入りました。その前にガラベンを取り付けます。あと残すは屋根の塗装です。下地に西武レッドを吹いたのですがこれでも黄色味が強いですね。他にいい缶スプレーはないのだろうか?

  17. 綺麗な水鏡 - HIROのフォトアルバム

    綺麗な水鏡

    残り数年で引退することが発表されているJR東海のキハ85系と211系。あと何回水鏡を見ることが出来るのでしょうか。「

  18. キハユニ15-1のリベンジ(その3) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハユニ15-1のリベンジ(その3)

    (前回はこちら)キハユニ15-1ですが床下も作りこんでいきます。GMキットの床下パーツから何となくそれらしく並べます。台車はTR47の外側ブレーキシューを切り取りそれらしく再現します。余談ですがエンジンの一部は京急旧1000形キットのコンプレッサーから加工しました。

  19. キハユニ15-1のリベンジ(その2) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハユニ15-1のリベンジ(その2)

    (前回はこちら)キハユニ15-1のリベンジですが、とりあえず箱にしました。前照灯はGMエコノミーキット京急旧1000形に付属していたものを流用しています。兎にも角にもそれらしい形になるよう修正を図って行きます。

  20. キハユニ15-1のリベンジ(その1) - tabi-okane旅の話+α(続編):Nゲージ鉄道模型版

    キハユニ15-1のリベンジ(その1)

    過去にGMのオハフ61からキハユニ15-1を作ったことがありますが気に入らないのでリベンジです。まずは切り刻み。合わせて運転台と反対側の間隔をスケールに合わせて縮めます。問題の扉は東急旧3000系のキットから。扉を仮作成します。扉は天地方向を縮めます。正面はキハ08用、妻面は阪神通勤車のものから作りました。続く

総件数:165 件

似ているタグ