気配のタグまとめ

気配」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには気配に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「気配」タグの記事(6)

  1. 彼の言葉と余韻に導かれること | J.L.ボルヘス「詩という仕事について」 - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    彼の言葉と余韻に導かれること | J.L.ボルヘス「詩...

    彼の言葉と余韻に導かれることが、自分たちの仕事や建築について考えてみる機会になりました。J.L.ボルヘスの「詩という仕事について」(鼓直訳 岩波文庫)を読みました。数日前の「折々のことば」で鷲田清一さんが、この本の「言葉は、共有する記憶を表わす記号なのです。」(本文p168)という部分を紹介していて、興味を持ったのです。実際にこの本を読んでみると、この抜き出された言葉に対する鷲田さんのことば...

  2. 16年前のこの日のことを思い出し | 2017年9月11日 - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    16年前のこの日のことを思い出し | 2017年9月11日

    16年前のこの日のことを思い出しながら、今日のことを思う。2017年9月11日。なんだか急にドローイングを描きたくなって、何枚か試してみた。のどかな平野に広がる水田と向こうに見えるささやかな山々を描いていたのだけれど、最後になってすべてが反転してしまった。それでも今日この日に、言葉にはなっていないけれど、きっと後で何かを教えてくれる、そんなものとして残しておく。16年前の9月11日。夜のTV...

  3. 幾らかましかな! - mintoの毎日

    幾らかましかな!

    今日は 重陽の節句 です五節句人日(じんじつ。正月七日)、上巳(じょうし。三月三日)、端午(五月五日)、七夕(七月七日)、重陽(ちょうよう。九月九日) 重陽の節句には 菊をお酒に浮かべて飲んだり愛でたり 栗ご飯を食べたりするそうですエアコンをつけると空気が冷たくなります消すと蒸し暑い困った物です今年の柿の実は20個位成ってます去年の3倍の大きさです今年は諦めてたのに良成績ですアサガオはまだま...

  4. 気持ちをすっと穏やかにして | Michael Franks - Time Together - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    気持ちをすっと穏やかにして | Michael Fra...

    気持ちをすっと穏やかにしてくれる、そんな音楽を見つけました。マイケル・フランクスの「タイム・トゥギャザー」を最近よく聞いています。2011年に発表されたアルバムとのこと。どこかのインターネットラジオで、ふと耳にとまる音、プレイリストをみるとMichael Franksとあります。なんだか懐かしい名前だなと思い調べると、72歳の今も現役のようです。ラジオでよく耳にしていたのは70年代の終わりご...

  5. 見方や距離やゆらめきでさまざまに | DIC川村記念美術館にて - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    見方や距離やゆらめきでさまざまに | DIC川村記念美...

    見方や距離やゆらめきでさまざまに立ち現れてくる関係について佐倉市のDIC川村記念美術館へ出掛けてきました。DIC川村記念美術館×林道郎「静かに狂う眼差し―現代美術 覚書」という展覧会が開催されていました。美術作品も良かったし、美術館自体も落ち着いていて良かったです。いわゆるホワイトキューブと呼ばれるギャラリー空間のように作品がむき出しで置かれるわけでもなく、かといって建築空間と作品が特別に濃...

  6. 逆光の夕日のなかに浮かび上がった風景は | ダンジェネスの庭に向かって - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    逆光の夕日のなかに浮かび上がった風景は | ダンジェネ...

    逆光の夕日のなかに浮かび上がった風景は、ダンジェネスのあの庭につながっている気がしました。心地よい夏の夕暮れに誘われての散歩道、ふだんあまり立ち寄ったことのない辺りに足をのばしてみる。すぐ脇はいつも通っているのに、一歩中に入るととても不思議な風景が続いていく。幻想的とまではいわないけれど、それでもどこか右と左が入れ替わってしまうような、そんな気分にさせる何かがある。出会ったのは逆光の夕陽のな...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ