気のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには気に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「気」タグの記事(43)

  1. 自浄作用 - カミナリハリナミカ?

    自浄作用

    風邪をひく。休まなきゃならない。からだがしんどくなる。他の人に迷惑がかかる。風邪をひくとネガティブなことばかりと思うかもしれません。でも自然界の様々な現象と同じで、場を整えるために起こしている側面もあるわけです。熱を出し、からだを休め、しっかりと発汗して治すことで、風邪をひく前よりいい状態のからだになる。風邪をひくことはからだを治すために必要だったりもするのです。自浄作用です。うまく風邪をひ...

  2. 背式呼吸? - カミナリハリナミカ?

    背式呼吸?

    腹式呼吸に胸式呼吸。呼吸というとこの二つがすぐにあがると思います。僕は常日頃呼吸が大事だと患者さんに言いますが、特に腹式呼吸、胸式呼吸と限定して言うことはしません。どちらに限定せず、身体全部が拡がっていく呼吸。身体の前側だけじゃなく、後側も拡がっていく。頭も足も。足とか言ってしまうと、飛躍し過ぎてしまうので、背中を呼吸によって膨らませるということは施術中にも試みてもらいます。そのとき肩甲骨辺...

  3. 声をかける気を送る - Miwaの優しく楽しく☆

    声をかける気を送る

    愛する人に声をかけていますか?気を付けてねどうしたの?大丈夫心配いらないよ声をかける。これって、気を送っているんですね。お守りを持たせているようなものなんです。あなたは、やっていますか?恥ずかしがらないでぜひ、声をかけて気のお守りを渡してあげてくださいね。気を送るって特別なひとや気功師だけができるというものではありません。普通の人、普通の生活の中でも気を送る事ができるんです。それが証拠に私達...

  4. 認めると楽になる - カミナリハリナミカ?

    認めると楽になる

    ストレスによって膝が痛くなった。そういう診断をして、そのための鍼をして楽になったけど、ストレスがかかりイライラしてからまた膝が痛くなった。この方はそれをよく理解していて、しっかりと認めています。こういう方はよくなりやすいです。あとは耐性がつく身体になればいい。ストレスがかかっても、身体に影響しない状態、今まで感じていたストレスをそこまで嫌だと感じないように身体がなればいいわけです。ストレスに...

  5. 呼吸の追求 - カミナリハリナミカ?

    呼吸の追求

    「生きる」ということは「息る」ということ。息することなしに生きることは人にはできません。食べないで、飲まないで、生きることが出来る人はいますが、呼吸なしで生きている人はいません。一番大事なのは呼吸。呼吸を極めれば、それだけで身体をよくすることができると本当に思います。治療したりすることなしに。極める。その状態であれば、精神的にも動じない状態でしょうね。具体的にこんな状態というものがあるわけで...

  6. 心はころころ動かす - カミナリハリナミカ?

    心はころころ動かす

    定期的に来ている小学3年生の男の子。気持ちが沈んだ様子で入ってきました。「どうした?」と聞くと、後から入ってきたお母さんが「ごめんね〜」子「だから持って帰らなくていいっていったんだよ!」激しい口調で言い放ち、泣いています。自由研究で作ったものを、お母さんがよかれと思って持ち帰ろうと自転車に裸のまま載せて運んだら、強風に煽られて落下。粘土で作ったものが壊れてしまったのです。しきりに謝って一緒に...

  7. リラックスするために - カミナリハリナミカ?

    リラックスするために

    リラックスするため、力を抜くため、呼吸が大事であることはこれまで何度も言ってきました。他のアプローチとして「なるほど!」と思うことを言っておられる方がいました。それは『ゆるす』こと。「ゆする」じゃないですよ。それもリラックスする一つなのですが、僕がなるほどと思ったのは『ゆるす』こと。誰かに対して憤ったり、自分のしたことをずっと悔いていたりして、他人や自分を許せていないなんてことありませんか?...

  8. 感覚を研ぎ澄ます - カミナリハリナミカ?

    感覚を研ぎ澄ます

    僕ら東洋医学的診断で鍼灸をする者は、最終的には手で判断をするわけです。体表から何を汲み取って、それに対してどうアプローチするか。「気」を動かすわけですが、意識的にこうしてやろうと無理矢理するわけではありません。鍼をしたら勝手に「気」が動く状態にまで持っていくわけですね。そこにおいて名人とそうでない人との差が出ます。相手に直に接するのは「手」ですから、その感覚というのはもちろん大事なのですが、...

  9. ホッと一息 - カミナリハリナミカ?

    ホッと一息

    暑い時季に冷たい飲み物はよくない。そうはわかっていても、飲みたくなって飲んでしまうと思います。そもそも自販機やコンビニで買おうと思っても売ってないですかね。僕は買わないのでわかりませんが(^^;;常温にして飲むという方、意外といらっしゃいます。僕も常温で飲むこと多いです。でもですね、たまに熱い飲み物も飲んでみて下さい。熱いとあったかいの間くらいがいいですかね。ホッとしますよ。やはり温かいとい...

  10. 若いということ - カミナリハリナミカ?

    若いということ

    若いということは、未熟だということでもありますよね。何かでガードして武装していないと、もろく崩れてしまうところも孕んでいて。でも本人にはそういう自覚がなく、自信のある人間、や芯のある人間と思ってしまっている。そういうところも包み込んで接する必要があるわけですよね。僕が未熟でした。今後気をつけます。当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますありがとうございます!

  11. 6月の梅雨明け - カミナリハリナミカ?

    6月の梅雨明け

    「今日は夏だなぁ!」朝からそう思ってましたが、本当に今日からなんですね。関東梅雨明けしました。観測史上最も早い梅雨明け。だって梅雨の期間3週間くらいしかなかったんじゃないですか?夏は好きですが、ふだんあまり日が出ていない時季まで日が出ると、ふだんとまた違った夏になりそうですね。まだ二十四節気では夏至ですからね。暑いの平気ですが、僕がうれしく感じるのは36か37℃くらいまで。どんな感じの夏にな...

  12. 五心煩熱 - カミナリハリナミカ?

    五心煩熱

    東洋医学のことばに「五心煩熱(ごしんはんねつ)」というものがあります。五つの心が煩わしく熱い。五つの心。何かと言うと、胸、掌、足の裏。手と足は左右あるので、この五つです。これが不快に熱い。ほてる感じ。少し勉強している人だと、「五心煩熱」は「陰虚」の症状だということで認識しているでしょう。陰虚内熱などと言ったりします。身体を冷ます部分が少なくなり、熱症状が出てしまう。でも、鬱熱が強い人もなりま...

  13. ブレサリアン - カミナリハリナミカ?

    ブレサリアン

    道教の世界にある「気を食べて」長寿になるという考え。長寿という目標をそこまで持っているわけではありませんが、身体に対する追求は止むことがないので、気になるわけです。一日一食をしていて、それも可能かも、と思っていたら、現実にやっている人がいるんですね。水も飲まずに日を浴びて呼吸だけでエネルギーを得ている人や、水分と呼吸だけで、出産まで普通に行なっている人、これは知っていたのですが、毎日青汁一杯...

  14. 食 - カミナリハリナミカ?

    「穀」を食らう者は、知恵があって器用である。「気」を食らう者は、神明にして長寿である。何も食らわない者は、不死にして神妙である。中国の昔の書物にはこんな記載もあります。「気」を食べる。興味深いですね。当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますありがとうございます!

  15. 都内のパワースポット - 遠絡療法 ペレス・テラキ治療室 東京

    都内のパワースポット

    先月末に新宿御苑にいってきました。ずっと都内に住んでいながらはじめての散策です。恥ずかしながら都内にこんな広大な自然が(しかも巨木ばかり)あるなんて知りませんでした。木々に囲まれて見晴らしの良い空間には、なんともいえない清涼な気が満ち溢れていて、本当に癒しとパワーをもらえました。これからは定期的に行って、心身の浄化をしてこようと思います。間違いなくパワースポットです。ストレスが溜まっていたり...

  16. 口が甘い - カミナリハリナミカ?

    口が甘い

    以前歯医者に通ったとき、二つ隣の患者さんが、「先生口が甘く感じるんだけど、何ででしょうか?」と聞いていました。先生は「甘くですか?聞いたことないですね〜」と答えていましたが、聞きながら、脾胃には絶対問題ある人だろうなぁ、と思っていたところ、その後の衛生士との会話では、柿の種のいろいろなバージョンについて盛り上がっていました。「この人はそこを変えなきゃだめそうですよ。」と言いたかったですけどね...

  17. 52. 龍 - 霊能ばあばの体験記

    52. 龍

    私が五十代後半の頃の事です。娘が飲みに行ったお店から龍の絵のコースターをもらって来てテーブルの上に置いたのです。私はこの龍がとても気に入って、このコースターを台所の流しの前のタイルに張っていつも見ていました。ある朝目が覚めると、台所のコースターの龍の絵がコースターから抜け出して私の足の裏から体の中に入ったのです。もうビックリして、「私の中に龍が入っちゃた!」と思ったけど、まさかそんな事がある...

  18. 自分を見つめ直す - カミナリハリナミカ?

    自分を見つめ直す

    あの人が悪い、あの組織がよくない、おかしい人が多い。このようにグチとして聞くことが少なくありません。本当にそうなのでしょうか?人間完璧ではありませんから、よくないところもあるでしょう。ブラックと呼ばれる企業もあって、よくない組織もあると思います。でも自分だって完璧ではありません。そうさせてる要因は自分にあるかもしれないのです。人を変えることは相当難しいです。毎日接している自分の子どもですらそ...

  19. "気"を求めて高野山に行こうかとおもう、気が向いたら - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "気"を求めて高野山に行こうかとお...

    今夕、時々、夕食を食べに行っている喫茶店でこんな記事を見つけた。リーマン生活を離れて一年、たかが老人の一人暮らしだ。もう金勘定以外は理詰めで考えることがないので、ちょっと"気"に興味がわいた。こんな直感を楽しむ時間があるのだな~。昨年は、未練がましい事や、愚痴が多かったが、今年に入ってからはどうでもよくなってきた。毎日急かされることなく、自分のしたいように元気に生きていれ...

  20. アサガオ - カミナリハリナミカ?

    アサガオ

    アサガオは朝に咲きます。しかし、朝の光がアサガオを咲かせるわけではないようです。夜の冷気と闇にさらされている時間が必要不可欠だといいます。光をあてているだけでは咲かない。本質は見えないところにあったりします。現象にとらわれない。大事なことだと思います。当ブログ応援ポチッとよろしくおねがいしますありがとうございます!

総件数:43 件

似ているタグ