水仙のタグまとめ

水仙」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水仙に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水仙」タグの記事(98)

  1. 水仙 - (=^・^=)の部屋 写真館

    水仙

    地植えの水仙にやっと やっと お目にかかれました。うれしい。切り花の水仙は たくさん写しましたが地植えの水仙に、実はとっても憧れていたのです。縮景園でお目にかかれたときは小躍りしちゃいました。ねこ

  2. *Narcissus* - It's only photo

    *Narcissus*

    小学校の門前にある花壇に咲いていました。フェンスの向こうにお顔が出ちゃってて辛そうだね。。。今日もご訪問、イイネをありがとうございます。

  3. 水仙はもう終り - toshi の ならはまほろば

    水仙はもう終り

    もう終盤でした。風も強くて一方向に倒れてました。でも、人が少なくて撮りやすかったですが、撮れる花も少なかったですね。それでも何とかボリュームのあるようにと工夫しますが、それにも限界が・・・近寄ると花が痛んでます。D3s+24-70f2.8、D800+TAMRON15-30f2.8撮影日:2018年2月17日

  4. 元興寺の花 - 鏡花水月

    元興寺の花

    石仏の周りにも少しだけ水仙が 古刹の寺、元興寺崩れそうな土塀がなんとも・・・先月はまだ咲いていなかった水仙もちらほらとにかくよく行っているので、お馴染みの手水舎のお花いつも石仏バックに撮るのですが今回はお花の向きが・・・椿、蝋梅、梅何かが大量にというわけではないのですが、今の時期のお花が少しづつ山茶花もまだ残っていました、終わりだと思いつつまだあちこちで咲いている姿を見かけます椿はまだ蕾が多...

  5. 【水彩画】NO388春の訪れ(制作途中) - ジェンマとおっちゃんの日記2

    【水彩画】NO388春の訪れ(制作途中)

    最近はスキーに、スイミングと忙しい日々を過ごしております久々に一枚に手を付けました(汗)駒ヶ根は光前寺近くの水仙畑を描き始めました(数年前に訪れた時の一枚の写真から起こしています)..今日はここまでです(^^;)青空が似合うと思って描き進めています..荒々しく、ザックリと描いてふんい気が出せたら最高なんですが…小心者は細かなところが気になっていけません><;その2ちょっと加筆しま...

  6. 今年最初のプランター - わたし。 ~手芸と日録~

    今年最初のプランター

    立春も過ぎ、早いところでは春一番が吹き、まだ寒いとはいえ気分は冬から春へ向かっているようで。空いたプランターにそろそろ花を植えたいなあ。別なプランターでは、チューリップとネモフィラが芽を出し始めてるけど、咲くのは先のこと。心踊るような色がほしい(笑)……植えちゃいました😄園芸店を通るたび、気になっていたこの黄色い水仙。植えてみて、やっぱり映える♪黄色いから日が当たると余計に明...

  7. 舞鶴公園 水仙 No.3 - おっちゃんの気まぐれ絵日記

    舞鶴公園 水仙 No.3

    ぼたんしゃくやく園の裏側へ回って参りましたが、以前は、この辺りは金網で囲ってあり、ここからのアングルは金網越しにしか撮影できませんでした。いつの間にか、とっ払らわれて、背の低い木の杭とロープに変わっています。一度造っていたフェンスを取り壊すのだから、色々と問題もあったでしょうけど、私ら写真を趣味としている人間にとっては、嬉しい限りです。お役所の方々も、たまにはこんな粋な計らいをしてくれるんで...

  8. 先日のお稽古の着物と、言う事聞かないPC - 物欲が止まらない

    先日のお稽古の着物と、言う事聞かないPC

    先日の三連休の真ん中、日曜日はお茶のお稽古日でした。その日の着物引き染めの小紋です。画像は少し薄めの色合いに写っていますけれど実物は全体的にもう少し紫が強い感じ。白生地は黄金糸で豊幡雲を織り出したもの、染は引き染め師 小島利造豊幡雲は万葉の雲の名前の一つで、様々ある形の中でもとりわけ美しい雲の表現です。純国産の黄金糸で織られた着物はしっかりとした重さがあって、袷仕立てですが、春、暖かくなり始...

  9. 舞鶴公園 水仙【スイセン】No.2 - おっちゃんの気まぐれ絵日記

    舞鶴公園 水仙【スイセン】No.2

    水仙の撮影では良く訪れるところです。実はここ、水仙よりも牡丹と芍薬が有名なところ、と云えば「ぼたんしゃくやく園」ですね。この時期はもう全く花が無くて、この水仙のみと云ってもいいくらい。入口の所に少しとあとは、裏の方に沢山咲いています。まずは、入口の水仙から撮っていきます。にほんブログ村↑ポチッとm(_ _)m ↑ポチッとm(_ _)m

  10. 長居植物園のニホンスイセン - たんぶーらんの戯言

    長居植物園のニホンスイセン

    澄んだ凛とした空気に包まれる冬の厳しい寒さの中でも凛として咲くニホンスイセン。 花が少ないこの時期、見頃を迎えてくれていました。 風が強いこともあり、花がぶれてなかなか撮影が困難でした。 (撮影:2月12日)

  11. 2.16(付録) - anemone

    2.16(付録)

    ナルキッソス春が近づいていますね.

  12. おいしい食パン - だんご虫の花

    おいしい食パン

    乃が美の食パン鹿児島市の美味しい食パンをいただきました。毎日、食べています。 ありがとう~ セッチュウカ(雪中花)水仙は、雪の中でも凛と咲くことから雪中花と呼ばれています。周りの茶色い藻のようなものは、コンテリクラマゴケです。 ← クリックしてね。ありがとう ~ 人気ブログランキング

  13. 誰より好きなのに - mur mur

    誰より好きなのに

    水仙『ラインベルト・アーリー・センセーション』やさしくされると 切なくなる冷たくされると 泣きたくなるこの心は ざわめくばかりで追いかけられると 逃げたくなる背を向けられると 不安になる誰より 好きなのにby 古内東子

  14. 灘黒岩水仙郷 - ぶらり休暇

    灘黒岩水仙郷

    淡路島の南部海へと続く山の斜面に咲く野生の水仙。灘黒岩水仙郷です。海がキラキラ輝いています。青い海へと続く散策道を満開の水仙を眺めながら下ります。見上げれば穏やかな冬の青空。水仙の甘い香りが漂い誰もが切り取りたくなる最高の景色に出会えました。2/3 着いた頃は雲の広がる空でしたが徐々に青空が広がってくれ少し汗ばむぐらいのあたたかさの中水仙の香りと波の音を聞きながら散策ができました。所々に咲く...

  15. 荒れ地の水仙♡ - 静かに過ごす部屋

    荒れ地の水仙♡

    数日前から気になっていた水仙。雨上がりの昨日人目を忍んで撮影(笑)恐らく白い朝顔のタネ♪2月に入ってから八重の水仙に特に目が行きます♡ひっつきもっつきひっつきもっつきとニラのタネコさん♪素敵な八重♡香りは普通のより少しきついように思いました。2018.2.11(sun)撮影に至りました(笑)

  16. 今日の暦 - ぶん屋の抽斗

    今日の暦

    庭に八重の水仙が咲き揃いました。 本日の暦であります。2月13日 火曜日 (旧暦 十二月二十八日) 丙子(ひのえ ね) 一白二十八宿:翼(よく) 耕作始め樹木植え替え吉中段:ひらく(開) 瞼を開き通じる意で、建築、結婚、開業など吉。ただし葬儀、その他の不浄事は凶。六輝:先負(せんまけ・せんぷ) 先負日の略。静かにしているのが良い日とされ、特に公事や急用を避ける日。午後大吉。本日は「苗字制定記...

  17. 舞鶴公園 水仙【スイセン】 - おっちゃんの気まぐれ絵日記

    舞鶴公園 水仙【スイセン】

    今朝カーテンをずらして外を見ると、雪が積んでました。咄嗟に頭に浮かんだのが、筥崎宮花庭園の冬牡丹。時期的にはピッタリの感じだし、雪を被った冬牡丹が撮れそうな気がしたのですが、先週インフルで一週間近く会社を欠勤してる身としては、なかなかどうも踏ん切りが付かない。熱は下がってるし、咳も止まったのですが、ここで無理して今度は別型のインフルを貰ってくるような事になると、会社に言い訳が立たない。なので...

  18. 立春と水仙 - 世話要らずの庭

    立春と水仙

    仕事で早出の朝だけど、あれっ何だか明るい。そっか、もう立春か。すごい!つららだ!氷だ!大寒波だ!と騒いでいた朝がつい先日だったのに、今日からどんどん春っぽくなっていくんだろうな。庭では色々な水仙がポツポツ咲き始めている。テーブルの上にも、子供が活けたミニ水仙の花。窓の外も、まだ少し雪は残っているけど、すでに水っぽく柔らかい春の雪だ。台所の床で裸足でももうそんなに底冷えしないし、朝のやかんで窓...

  19. たまにはお花を・・・ - 暮らしの中で

    たまにはお花を・・・

    公園へ行ったら上の方で梅が咲き始めていた。今度はマクロレンズを付けて撮りに行かなくては(^^)

  20. 花の寺~恵心院 - 鏡花水月

    花の寺~恵心院

    水仙咲く恵心院 日当たりのせいか、参道の左側だけが全体的に綺麗に咲いて右側はほとんど咲いていませんでした境内には、千両やあちこちに万両がいっぱいバックにもうちょっと水仙ほしかったですね本堂の周りには南天がいっぱいお正月の花のイメージの葉ボダン卜伴(ぼくはん)という椿、椿も種類が多いですからね蝋梅もこの場所だけ咲いていました、他の場所はまだで・・・水仙、水仙と言ってますが、こちらの水仙は約30...

1 - 20 / 総件数:98 件

似ているタグ