水墨画のタグまとめ

水墨画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水墨画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水墨画」タグの記事(20)

  1. 日本の美しい風景 No6 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    日本の美しい風景 No6

    日本の美しい風景 No6 2016年 F10号 京都府美山かやぶきの里

  2. 美しい日本の風景 No33 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No33

    美しい日本の風景 No33 2017年 F20号  京都府美山町田歌

  3. 美しい日本の風景 No32 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No32

    美しい日本の風景 No32 2017年 F20号 京都市左京区久多の里

  4. 美しい日本の風景 No27 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No27

    美しい日本の風景 No27 2016年 F20号 滋賀県高島市海津 石積みの風景

  5. 美しい日本の風景 No25 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No25

    美しい日本の風景 No25 2016年 F20号 滋賀県高島市マキノ町在原

  6. 美しい日本の風景 No23 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No23

    美しい日本の風景 No23 2016年 F20号 京都府美山町鶴ヶ岡

  7. 美しい日本の風景 No16 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No16

    美しい日本の風景 No16 2016年 F20号 福井県南越前町板取宿

  8. 美しい日本の風景 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景

    美しい日本の風景シリーズ。滋賀県から福井県に。歴史のあるところだそうです。美しい日本の風景 No14 2016年 F20号 福井県南越前町板取宿

  9. 美しい日本の風景 No12 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No12

    美しい日本の風景は京都から滋賀県に。滋賀県も琵琶湖あり、山あり、川あり、かやぶきあり。美しい日本の風景 No12 2016年 F20号 滋賀県高島市在原 

  10. 美しい日本の風景 No2 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No2

    季節の移り変わりも感じながらの日本の風景です。美山のかやぶきの里は外国人の観光客の方も多く賑やかです。美しい日本の風景 No2 2016年 F20号 京都府美山かやぶきの里 

  11. 美しい日本の風景 No1 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No1

    3年前から描き始めた美しい日本の風景。失われていく風景を水墨画で残していこうと始めました。最初に描き始めたのが京都府美山町のかやぶきの里。のんびりした景色にホッとしながら・・・。いつまでも残ってほしいと思いながら・・・。美しい日本の風景  No1 京都府美山かやぶきの里 2016年 F20号

  12. 美しい日本の風景 No35 - 嵐山ハイブリッド美術館日記

    美しい日本の風景 No35

    8か月ぶりの投稿になりました。桜の頃にぎりぎり間に合って京都府美山町のかやぶきの里で今年の1番目。描きあがりました絵です。出来上がったばかりで裏打ちがまだです。美しい日本の風景 No35 京都府美山町かやぶきの里 F20号 2018年

  13. 絵に成る筍は美味しく無い - おまけのシニアライフを有難う

    絵に成る筍は美味しく無い

    先日の水墨画教室の画題は「たけのこ」だった。いつもの様に講師の周りに集まって、お手本を描いているところを見学する間」色々お話をして頂けるのだが、この時間が大変有効で、大いに参考に成る事を話して下さる。「筍は美味しい筍を描いても絵に成り難い」ということです。美味しい筍は芽を出す前の物で、絵に成るのは土から目を出してから何日か時間の経った、皮の先が青いものを皆さんは描いているとの事。言われてみれ...

  14. 個展まであと二週間 - 絵と旅

    個展まであと二週間

    個展まであと二週間になりました。「北アルプス展望」四部作の最後、松本からの北アルプスが完成しました。今回はその他に富士三景や静物画も展示します。会場:長野市鬼無里、おやきのいろは堂ギャラリー期間:5月2日(水)~21日(月)時間:午前9時~午後4時期間中初日、日曜日、最終日のみ会場におります。また11日には私の個展をドイツで開催して下さる、キュレーターの方がドイツからいらっしゃいます。会場で...

  15. 富士山を描く Mt. Fuji - 絵と旅

    富士山を描く Mt. Fuji

    富士は見る場所によって印象が全く違います。いくつかの方角から見た富士山を、印象の違いを込めて描いてみました。一枚目は本栖から見た富士山です。The shape of Mt. Fuji is very simple.But actually the impressions are very differentby view points.First one is from Motosu.富士吉...

  16. ぐんぐん雪融け - 小宮山建築通信

    ぐんぐん雪融け

    今朝の越後川口やわらかな青空に水墨画みたいな山並み雪融けも進み、春もすぐそこ♪_________________________________________お問い合わせは こちら から。 電話やメール、FAXでもOK☆棚板一枚のリフォームから、何でもお気軽にご連絡ください♪ご相談・お見積もりは無料です♪_________________________________________

  17. 常設展「藤原重夫(祐寛)展」(3/31まで) - ぎゃらりいホンダ

    常設展「藤原重夫(祐寛)展」(3/31まで)

    常設展の陶器と水墨画家で高野山僧侶である藤原重夫さんによる水墨画、墨彩画を展示しています。絵画は、3/31まで展示いたしますが、平面の陶器等常設展は、随時展示替えいたします。温かく、見応えのある作品の数々をどうぞごゆっくりご覧ください。本田山豊光の登り窯を形どった香炉を、花生けに見立てて生けています。平面は、アメリカン楽の小高久代さんのキュービックシリーズの作品です。本田山豊光の楽茶碗です。

  18. 常設展「藤原重夫(祐寛)展」(3/31まで) - ぎゃらりいホンダ

    常設展「藤原重夫(祐寛)展」(3/31まで)

    常設展の陶器と水墨画家で高野山僧侶である藤原重夫さんによる水墨画、墨彩画を展示しています。絵画は、3/31まで展示いたします。平面の陶器等常設展は、随時展示替えいたします。温かく、見応えのある作品の数々をどうぞごゆっくりご覧ください。

  19. 襖絵「梅」水墨画 - 李惠likei日々の仕事と、、

    襖絵「梅」水墨画

    天井龍画を書かせていただいた佐賀県多久の正善寺の襖に李惠書画水墨画作品が表装されました。機会がございましたらみていただけると幸いです

  20. 龍神様のお通りだ! - すでにあたらしい世界へ☆もんもく日記2

    龍神様のお通りだ!

    マイ  墨絵作品。初代 龍この、やんごとなきお方を描くときに作った、キャラ設定メモを捨てるので、転記(^-^) 名前:ウフル。年令: 30000歳性別 :男 身長 :100メートル体重:25.5t趣味 :人間観察とヴァイオリンを弾くこと、出身: 海。パンゲアが沈んだあたり好きなもの :きのこの山 家族関係 :8匹兄弟の4番め、ほかの特徴 :テレパシーで会話する...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ