水彩のタグまとめ

水彩」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水彩に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水彩」タグの記事(538)

  1. 歩く日 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    歩く日

    一夜城方面お散歩。蒸し暑くて汗だくになった。たまには誰かと一緒に歩くのも、ペースダウンしてゆっくり行けるし、普段と違う感じで気分転換になる。一人で歩くとほぼ休憩なしでガシガシ歩いてしまうので。

  2. 水彩 - 花が咲くように

    水彩

    バラの咲く季節になり、あちこちの庭先で存在感満々に咲いているバラ。この季節になると、うちにもバラが欲しいなぁ、と思う。でも、バラはお世話が大変だからなぁ…。そんなことを思いながら、バラを描いてみた。バラのように、密に花びらが重なっているような素材は、いつも描き込み過ぎておかしくなってしまう。そうならないように、薄いセロファンを重ねたような透明感ある仕上がりを目指して。陰影のコントラストが、弱...

  3. ねむねむサタデイ - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    ねむねむサタデイ

    なんだかやたらと眠くて12時間近く寝た土曜日。今日は仕事はあきらめて、読書したり、ぼんやり過ごす1日にする。お腹の調子もいまいちだけど用心しながらちょっとだけ小さいアイス食べたりお酒飲んだり。そしてまた早寝。

  4. 小川町 馬橋から見た夕暮れ 制作工程 - 青山一樹 水彩画のひととき

    小川町 馬橋から見た夕暮れ 制作工程

    小川和紙でも知られる埼玉県の小川町は風光明媚なスポットが点在していて頻繁に訪れる場所です。伝統工芸会館からの帰り道馬橋から見た夕暮れを水彩で描いてみました。 今回は絵画教室の生徒さんたちからの「途中の工程も掲載してほしい」という以前からのリクエストもあり工程も一部掲載させていただきます。1枚目は完成した水彩画次に途中工程今回は遠くから描き始めてこの時点での下半分は鉛筆スケッチのみです。川とそ...

  5. 水彩楽しい - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    水彩楽しい

    ずっと使ってなかった頂き物の水彩絵の具セットを使って絵を描いてみたらまぁ楽しい。ちょっとの絵の具で、あっという間に仕上がるのでハガキサイズのをどんどん描いていく。ということでしばらくここの絵は水彩の落書きになります。いつもと違う画材使うと新鮮。

  6. ばったり続き - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    ばったり続き

    夕方気分転換にカフェに自転車で行ったら、近所の作家さんにばったり。最近やたらと色んなところでこの方にばったり会っておもしろい。ちらっとだけどお話しできてよかった。

  7. 実験 - はるさき水彩画blog

    実験

    絵の具実験です。非常に面白いのですがはじく紙にしか使えないのかぁ。もう少し考えてみましょう。トリミング次第で非常に面白い。水彩では使えんかな、、印刷には使えそうだけど。

  8. 薔薇の色彩 - 青山一樹 水彩画のひととき

    薔薇の色彩

    2年前に花園フォレストのローズガーデンの薔薇を透明水彩で制作した絵を掲載します。薔薇の種類は不明ですけど花びらの先にかけて赤がこくなるグラデーションの綺麗な薔薇でした。葉の部分にはシュミンケのコバルトグリーンピュア花の部分にはホルベインのブライトローズを主に使用しています。透明水彩SENNELIER 水彩紙 (細目)

  9. 5/30日10:00-12:00NHKカルチャーオンライン講座 - はるさき水彩画blog

    5/30日10:00-12:00NHKカルチャーオンラ...

    5/30日10:00-12:00NHKカルチャーオンライン講座海辺の風景視聴する講座です。一緒に描きたい際は画材用意して描きましょう。

  10. 道ばたに咲くマーガレット たち - 青山一樹 水彩画のひととき

    道ばたに咲くマーガレット たち

    しばらく、訪れていなかった散策路を歩いていると道路わきの狭い土の部分からマーガレット たちが陽の光に包まれてたくさん顔を見せてくれていました。その光景を透明水彩で描いてみました。一輪一輪それぞれの表情を見ることができました。透明水彩ARCHES 水彩紙

  11. 久々に自作の水彩画 - オヤジの水彩画集

    久々に自作の水彩画

    最近は模写ばかりしていましたが、今回は、過去の旅の写真から描いた自作の水彩画をアップします。他に2点あるのですが、近々開催される予定の藤森悠二先生の水彩画教室、悠彩会のインターネット上での作品展に出展するため、作品展後にこのブログでも紹介します。インターネット上での作品展へのアクセス方法は、分かり次第、ご案内したいと思います。<飛騨高山><飛騨古川><馬籠宿・夕景>

  12. 水彩画教室の教材模写2021年4月 - オヤジの水彩画集

    水彩画教室の教材模写2021年4月

    今回も、藤森悠二先生の水彩画教室の教材を模写しました。4月10日は写生会の予定でしたが、当日は晴れてはいたものの、肌寒い日でした。例によってオートバイで出かけた私は寒さに震え、結局、写生会はカトレアの自習教室に変更になりました。N18の絵では久しぶりに、水性サインペンを使ってみました。インパクトの強い絵にはなるものの、藤森先生のような味のある作品には遠く及びません。

  13. 夏イメージの水彩 - はるさき水彩画blog

    夏イメージの水彩

    色々雑用も多くなかなか描くとこまでいけない、、はよ、終わらせよう。とりあえず今週1枚は描けた。

  14. 黄昏どき - 青山一樹 水彩画のひととき

    黄昏どき

    黄昏どきの帰り道一度しかない今日、この日の夕暮れ・・・・と思いながら描いてみました。途中で暗くなってきたので持ち帰ってから仕上げました。透明水彩ARCHES 水彩紙

  15. JWS展示in 3D - はるさき水彩画blog

    JWS展示in 3D

    第10回日本透明水彩会VR展最新の展示会スタイル。とりあえずクリックしてください。すごい機能ですよね。いずれ観光地もこんなノリで見れる時代がきそうです。パソコンやスマートフォンを使って自由に歩き展示を見れます。床の丸いマークをクリックすると各作品正面から見れます。合計62枚の水彩画展示をお楽しみください。■会期5月中旬まで。電話にて原画販売受付中。(03)5288-8881 ギャラリー担当...

  16. 春風にゆれるマーガレット - 青山一樹 水彩画のひととき

    春風にゆれるマーガレット

    晴れた暖かい日に日ざしの温もりを感じながらおっぺ川沿いを歩いていたら可憐に咲くマーガレット たちが顔を見せてくれました。春風に揺れるその花々を水彩で描いてみました。透明水彩ARCHES 水彩紙

  17. JWS展示4/14-4/20   小作品 - はるさき水彩画blog

    JWS展示4/14-4/20 小作品

    JWS展東京 丸善・丸の内本店4/14-4/20に出品する小品3点です。今回は電話での購入が可能です。小品価格は作家全員一律22000円です(税込)4/15から電話による販売も受付致します。03-5288-8881(代) 「ギャラリーへ」と一言お願い致します。フェイスブックやツイッターでは会員の作品が見れるようです。幹太作品を載せます。

  18. ファッション雑誌「 Ray 」星座占いの絵 - 青山一樹 水彩画のひととき

    ファッション雑誌「 Ray 」星座占いの絵

    雑誌「Ray」(主婦の友社)の星座占いの特集ページで墨を使用して描いたときの絵の中から一点を水彩のカラーバージョンで再現してみました。「Ray」に掲載した墨絵はこちら(結婚運のページの絵)占いに疎いのでこの記事の特集で扉絵など含めて14コの絵を描くに当たって調べながら制作しました。1枚目透明水彩水性インク2枚目松煙墨挿絵を担当させていただいたファッション雑誌は「Ray」(主婦の友社)です。

  19. 黄色い光水彩画 - はるさき水彩画blog

    黄色い光水彩画

    このえは貼ってなかったっけ。少し多きな作品です。横70cmぐらい。大きなものは描きにくい感じはありましたがここ数枚描いてなんとか慣れてきました。F6までは水張りしなくても支障ありませんけど、それ以上は流すやり方ではちょっと不具合でます。普段水張りしないので少し面倒、、。光の色を変えて描いたらいい感じ。マスキングに頼らず描けたらもう少しいいのですが術が見つかりません。かんた

  20. 水面水彩画 - はるさき水彩画blog

    水面水彩画

    毎度似たような絵になりますけど、、描く人が同じだから、しょうがないか。自分の中では水面が少し面白く描けたような気がする。偶然が必然に変わるような捉え方をする!つもりです。ファイト。時間あるような、忙しいような、、まだパースの修正が終わりません。修正料金は追加します。かんた

総件数:538 件

似ているタグ