水挽きのタグまとめ

水挽き」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水挽きに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水挽き」タグの記事(28)

  1. 大きめの皿を水挽き - 陶房・煉の日々

    大きめの皿を水挽き

    久しぶりにお皿の水挽き!水挽き後で30cm弱!完成時で7~8寸の予定ですがやっぱりお皿の水挽きは苦手です。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  2. どんぶりを水挽き - 陶房・煉の日々

    どんぶりを水挽き

    黒土でどんぶりを試作です。久しぶりのロクロ!さらに残土で土が硬かったけどなんとか水挽き完了。現在の大きさは、高さ11cm直径18cm。形も大きさも決まっていないけど今回は、底の深いタイプにしてみました。出来上がりの色合いはこんな感じ。こんな感じの白土も作る予定!まずは、大きさと形を探ってみます。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://ar...

  3. 練習制作 - 陶房・煉の日々

    練習制作

    蕎麦猪口を5個水挽きしてみました。形が定まっておりませんが・・(汗)これから迎える暑い季節にむけて蕎麦猪口作りの練習です。それにしても5月というのに真夏日!びっくりポンです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link....

  4. めし碗を水挽き - 陶房・煉の日々

    めし碗を水挽き

    黒土が2.4kg余っていたので・・600gずつ4個のめし碗を水挽きしました。ちょっと大きめの飯碗です。今回は、大きさや形を合わせることもなく形や厚みを探るように水挽きです。というのも・・前回のめし碗がやや重めだったことの反省をこめて今回は軽めに仕上げる予定なんです。ただ薄く作ると釉薬の乗り具合も変わってきて結果的に焼き上がりの風合いに違いが出たりします。そこらへんも含めて今回は、あらためて確...

  5. ひっさしぶりの水挽き - 陶房・煉の日々

    ひっさしぶりの水挽き

    飯碗を作ってみようと・・3~4か月ぶりの水挽です。久しぶりの水挽きそのものは気持ちいいのですが、同じ形にならない・・ ハハハ ^^;形がひとつずつ微妙に違いうことを良しとして、削り ⇒ 素焼きへと進みたいと思います。土は黒土!余計な装飾はせず!シンプルに焼き上げたいと思います。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmur...

  6. 中くらいの深皿(水挽き) - 陶房・煉の日々

    中くらいの深皿(水挽き)

    私の練習課題!中深皿です。水挽き時で直径21cm。暫くはこのクラスを練習したいと思っています。完成時、六寸くらいの大きさですので、使い勝手は良いはず・・・ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  7. ドーナツをふたつ - 陶房・煉の日々

    ドーナツをふたつ

    シッタではありません!ドーナツを水挽き・・新たな手法で例の物を作るようです。ドーナツが2つ!これを使って金魚の陶箱を作るのだとか・・これまでの2作は、タタラで作っていたのですが、タタラだとどうしても歪みを生じてしまうため、今回は轆轤との組み合わせで作ってみるようです。<1作目>茶器が一式収まるスグレモノですが・・本焼き後の歪みが気になるようです。<2作目(制作途中画)>1作目より精度があがり...

  8. 黒土のカップを水挽きです。 - 陶房・煉の日々

    黒土のカップを水挽きです。

    黒土でコーヒーカップを作ります。容量200ccカップの予定。暫く磁土を扱っていましたので、黒土の感覚が戻りませんが・・これまであまり作っていない寸胴型(臼型)のカップに仕上げる予定です。黒土は、ドベ(水挽き時に出るドロドロの土)が少ないので、扱いやすい土なんですが、色が黒だけに汚れは強烈です。このあとは半乾きになったところで、削りと平行して持ち手作りです。ランキングに参加しています・・・ポチ...

  9. 黒土の鉢と皿を水挽き。 - 陶房・煉の日々

    黒土の鉢と皿を水挽き。

    黒土に切り替えです!もう3月も中旬!5月の展示にむけて黒土のものをもう少し作ることにしました。25cm前後のものを4枚水挽き。水挽きしたののは、平皿っぽいもの1枚、鉢っぽいもの1枚、皿っぽいもの2枚です。土は、木目の細かい黒土を使用しています。黒ものは・・コーヒーカップも作りたいし、ポットも作りたいし、小皿も作りたいし、花器も作りたい。時間的にどこまで出来るか、、段取りを考えながら進みます。...

  10. 久しぶりの赤土の皿! - 陶房・煉の日々

    久しぶりの赤土の皿!

    赤土で水挽きしました。今回は、妻の要請で約30cmの皿を水挽きしました。要請といえば聞こえがいいですけど、実態は、下請けです。聞こえ良く言えば、コラボ作品ということになります。今回のお皿は、内側を線彫りして、白化粧を行うようです。線彫りや白化粧は、程よい乾燥状態のなかでしか装飾が出来ませんので、時間との勝負でもあります。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブロ...

  11. 磁土・・4種類目 - 陶房・煉の日々

    磁土・・4種類目

    新し磁土で猪口を水挽き!前回作った猪口が横浜三塔と縦線の染付を除いてほぼ全滅!磁土のテストを兼ねて猪口の作り直しです。今回のものは、かなりクリーミーな色合いです。水挽きしてみた感想は、ちょっと伸びやかではない感じ・・これから乾燥度合い、削りやすさなど、焼き上がりまでの工程のなかで確認していきます。磁土は値段もピンキリ・・廉価で使いやすいものを探さねば!ランキングに参加しています・・・ポチッっ...

  12. 中鉢を水挽き - 陶房・煉の日々

    中鉢を水挽き

    中鉢3個水挽きしました。これで現在使用している3種類目の磁土を使い切りました。次回からは、4種類目の磁土を使ってみます。奥から順番に、直径25cm。26cm。27cmです。妻も水挽き中!こちらは透過土を使用。さらにさらに金魚グラスが増えていきます。本焼きも終わってしまいましたので、また地道な制作が続きます。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸htt...

  13. 珈琲ドリッパーほか、水挽き - 陶房・煉の日々

    珈琲ドリッパーほか、水挽き

    ポットが乾かず粗削りが出来ないので、珈琲ドリッパーを水挽きしました。一つ穴用(三角錐)のドリッパーです。こちらは片口酒器!削りに合わせて口を水挽します。前回作ったものは、容量が一合に満たなかったので、容量一合半を目指して水挽きしました。これで、ポットにドリッパーに片口酒器!数が多いので、削りが大変です。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http:...

  14. ポットを水挽き - 陶房・煉の日々

    ポットを水挽き

    大き目の胴体を3つ・・新しい磁土で水挽しました。これまで産地の違う磁土を試してきて今回で3種類目となります。最初の2種類は、色・感触ともに違っていて、素焼き後の肌の具合も違っていましたので、今回も新しい発見がありそうです。蓋も3つ水挽して、乾燥を進めます。口と持ち手は乾きやすいので、削りと並行して作っていくことになります。今回は、どれも・・ドッシリとしたポットになりそう!ランキングに参加して...

  15. まだまだグラス作り。 - 陶房・煉の日々

    まだまだグラス作り。

    妻のグラス作りが続きます。これらも透過土の水挽です。こちらも同じく透過土の素焼き待ちグラスですが、今しばらく金魚グラスを作るようです。こうして徹底的に同じものを作り続ける・・反復しながら作品性を高めていく・・大事なことだと思います。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキ...

  16. リム小鉢を試作(水挽き) - 陶房・煉の日々

    リム小鉢を試作(水挽き)

    作ってみたい小鉢があって・・フチのあるものを水挽きしました。そもそもリム有りのこの形状は、作ったことがなく・・水挽きもかなり不安定なものになってしまいました。そして、小鉢を作るのも2年ぶり!少しでも・・進化を遂げたいと思います。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキング...

  17. 中鉢(再度・・) - 陶房・煉の日々

    中鉢(再度・・)

    前作が割れてしまいましたので、もう一度、中鉢を水挽きしました。今回は前作と比べると、ちょっと大きめ!直径30cmです。今回も試作ですので、再生土を使っています。そして・・今日、少しだけアトリエに寄って、粗削りまで終えました。これは・・乾燥段階で割れてしまった前作!こういった割れ方は、これまで経験がないんですよね~今回は、ゆっくりと乾かしながら削りたいと思います。今年はこれでおしまいです。良い...

  18. 珈琲カップの水挽き - 陶房・煉の日々

    珈琲カップの水挽き

    400gの団子を分けてもらって、コーヒーカップを水挽きしました。菊練りされていない団子で水挽きするのは初めてでしたが・・入念に土殺しを行えば問題なく水挽きできるようです。普段造らない形・・今回は、寸胴型に水挽きしてみました。<妻のグラス>粗削りを終えたグラスです。乾燥も進んで仕上げ削り中!順調な進捗です。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http...

  19. 続々とグラスです。 - 陶房・煉の日々

    続々とグラスです。

    400gの団子!菊練りもしていない団子ですが・・妻はこれでグラスを水挽きしています。どうやら、土を練ることによって、逆に空気が入るのが嫌だとか・・気持ちは分かります。今回は、高台を細めに作っているようです。菊練りをしていないので、土殺しを多めに行ってから水挽きしています。これは先日水挽きしていた高台大きめ集団の粗削りが済んだ状態です。定番化を目指している金魚のグラスが沢山出来上がりそうです。...

  20. 中皿を水挽き。 - 陶房・煉の日々

    中皿を水挽き。

    今回は、一回り大きく!中皿を水挽きしました。これは裏面を粗削りしたあとの状態です。今回の大きさは24cmです。最近、ちょこちょこと、お皿の水挽きをしていますが・・お皿づくりは苦手!お皿づくりが楽しい・・という日がくると良いのですが・・明日は仕上げ削りと面出しです。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/c...

総件数:28 件

似ているタグ