水星のタグまとめ

水星」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水星に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水星」タグの記事(19)

  1. 2021年1月10日木星、土星、水星の接近 - お手軽天体写真

    2021年1月10日木星、土星、水星の接近

    この日は水星に木星と土星が接近するという。とても寒い日だったが、しっかりと着込んで、最近開墾したばかりの畑にカメラを持って出撃。夕方5時半頃からだったのだが、嫁さんにあきれられていた。とりあえず手持ちでの撮影。キャノンの6Dに28-105mmF4の標準ズームで撮影。105mmで撮影。手持ちはやっぱりなかなか苦しい。1/15秒で何とか一枚止まって撮れた。まあこんなものだな。とりあえず、西の空が...

  2. 金水スピカ - 雲空海

    金水スピカ

    見てくださってありがとうございます。

  3. 9月21日水星とスピカの接近(最接近1日前!) - お手軽天体写真

    9月21日水星とスピカの接近(最接近1日前!)

    9月22日が水星とスピカが最接近する日だった。しかし、天気予報を見ると22日は曇りそうだった。そこで、1日前の21日に撮影しておいた。今回の組み合わせは以下の通り鏡筒SharpStar50EDカメラKiss5改架台AZ-GTiまず月で1スターアライメントしてから水星を導入。とりあえずうまく導入できたので、微調整をして待機。雲が地表付近にあったので、とにかくたくさん撮影しておいた。とりあえず撮...

  4. 嵐の後は、双子座時間。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    嵐の後は、双子座時間。

    日本列島を嵐が駆け抜け、双子座エリアに太陽と水星がやってきました。地のエレメントから風へ。流れは、ますます軽く、速くなっていく模様。知的好奇心が大いにうずく頃です。やらねば、行かねば、せねばも、次々と押し寄せてくる中で、純粋に、惹かれるもの、興味のあるものの優先順位を上げてあげるのも、この時期をテンション高く過ごしていくためにおすすめです。雨が降って、風が吹いて、光がさして、土が醸されていく...

  5. 太陽系の各惑星で人間はどのくらい生き延びられるのか? - 鯱の道

    太陽系の各惑星で人間はどのくらい生き延びられるのか?

    水星:90秒金星:1秒火星:90秒木星・土星:そもそも地表はない。衛星の距離でも致死量の放射線を浴びる。<延びてねーよ!!wwww記事元https://www.youtube.com/watch?v=QRAXfmieqGQ

  6. 信じるということ - Triangle NY

    信じるということ

  7. 冬至の朝、水星と木星が接近 - 亜熱帯天文台ブログ

    冬至の朝、水星と木星が接近

    今日は冬至だ。昼間が1年で一番短い日。今朝、木星と水星が接近するというので早起きして見てみた。冬至と重なったのは単なる偶然。珍しく快晴で、朝焼けがきれいだ。水星と木星は肉眼でもよく見えた。ただし建物の死角になる方向で、ドームの横にやっと見えた。画面の上ギリギリに金星も写っている。上の画像は望遠レンズで撮影したものの中心部だけ切り取ったもの。300ミリ望遠レンズでは少し短かった。右側が木星、左...

  8. 水星の移動と金星の後戻り。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    水星の移動と金星の後戻り。

    間もなく水星は蠍座から射手座へと移動し、明日には逆行中の金星も蠍座から一旦天秤座へと戻ります。じっくりじっくり、吟味するという姿勢から、とりあえず、行ってみよう!という雰囲気に。そういえば、わたしこれが好きだったのかも!とふと思い出して、出掛けてみたり、同じ本を読みたくなったり、もう興味がないと思っていたテーマにもう一度取り組むことになったり、というようなことがありそうです。また同じことやっ...

  9. 星の影響(岡) - 柚の森の仲間たち

    星の影響(岡)

    なんかここ1ヶ月、私的に色々ごたごたがありました。先ず体調がズーンと重く、覇気も無く、そこからくるイライラした感情もコントロール出来ずにいました。そのためかトラブルも発生しました。(鍼灸関係ではないですよ~)これは自分が元々気が鬱滞してるのにプラスして気が上昇する春だからというのもあるのでしょうが、それにしてもなーんかおかしい…と感じていました。4月に入って、段々落ち着いてきました。何気に星...

  10. 金星と水星 - 出不精日記

    金星と水星

    太陽に一番近い惑星である水星はなかなか見ることはできませんが、今は金星の近くに見えるらしいので、金星をガイドに写真を撮れば写るかなと思って試してみました。23日19時13分中心から左寄りに写っているのが金星です。パソコンに写真を取り込んでみると、これかなーというのがありました。トリミングしてみます。矢印の先に水星が見えますか?空が暗くなるのを待つ間、月も写してみました。ところで、19時16分...

  11. 水星と金星接近中!3月17日の夕方 - お手軽天体写真

    水星と金星接近中!3月17日の夕方

    17日はとてもよく晴れて透明度もよかった。天文台の運営に出かけるので、撮影機材一式を車に積み込んで出かけた。運営前に古墳公園で水星と金星を撮影。天文台からは杉の木に隠れて見えないのだ。望遠で山と一緒に写してみた。なかなかいい感じには写らず、苦労した。とりあえず70mmで写したもの。次は135㎜で写したもの日没直後からカノープスが良く見えていた。20㎜で撮影。ついでに冬の大三角も。本当は明け方...

  12. 夕方の金星と水星を見る - 亜熱帯天文台ブログ

    夕方の金星と水星を見る

    今週は水星が東方最大離角で、夕方の空によく見えるらしい。金星の近くで見つけやすいと天文雑誌に出ている。最近いい天気なので、公園で見てみた。日没後30分で金星は低空ながらも明るく輝いている。水星はその右上ということだが、空が明るいせいか肉眼では見えない。双眼鏡で探したらすぐに見つかった。それから10分ほどたつと肉眼でも水星が見えてきた。上の画像では星がわかりにくいので、部分的に切り取って見やす...

  13. 天秤座のお部屋で太陽と水星が惚けてる - タロット読み師・月吟乃/つきの☽ 鑑定Room

    天秤座のお部屋で太陽と水星が惚けてる

    さて、天空図を見てみると。。。水星と太陽が、他の惑星と絡まずにぽかーん・・・な状態。こんな時は、あまり推しが強くない方がいいかも。一人よがりな残念な感じになりそうです。表現する時は、周りをよく見て。歩調を合わせる事が大事です。わたしが、わたしは、、わたしの、、、って感じになりやすいので、気を付けた方がいいかもしれません。コミュニケーションは他者があってこそ。目の前に居る人をよく見てね。月は水...

  14. 月金星水星火星 - 雲空海

    月金星水星火星

    見てくださってありがとうございます。

  15. 株価を操るもうひとつの惑星 - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    株価を操るもうひとつの惑星

    ダウ急落を受け東証ほぼ全面安 一時360円超急落18日の東京金融市場は、ロシアとの関係ををめぐる米トランプ政権の疑惑が不安材料になり株安と円高が進んでいる。日経平均株価は、前日のNY株式市場でダウ工業株平均が急落した流れを受けてほぼ全面安の展開になり、値下がり幅が一時360円を超えた。17日のダウ平均は、昨年11月にトランプ氏が米大統領に当選して以来、最大の下げ幅を記録。終値は前日より372...

  16. 水星の影響(岡) - 柚の森の仲間たち

    水星の影響(岡)

    「今日の星占い!○○座の運気は好調です!」朝の出勤前にテレビから流れてきて、聞くともなしに聞いたりします。そうか今日は好調なんや…なんて思っても、所詮お遊び、すぐ忘れてしまいます。でも月が珊瑚の産卵に影響するなど、地球上の生物に何らかの影響を与えているならば、やはり人は星の影響も大なり小なり受けているのかもしれませんね。私はたまに、とある星占いのサイトを見ていますが、星の配置などの説明があっ...

  17. 水星が、決意も新たに新しい時を刻み出す。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    水星が、決意も新たに新しい時を刻み出す。

    水星が射手座に戻り、魂の目的をもう一度確認し、再び、方向を正しました。その向こうの景色は、まだ見えないけれど、確実に方向を定めたようです。背後に控える天体たちも、新機軸を開くフォーメーションを取り始めています。この地点は、なかなか大切なところです。魂にたずね、光の方に進んで行くチームは、目標をリアルに叶えていくために、小さな努力を続けていくでしょう。一方で、情報に溺れ、自分で選択する意思を持...

  18. 水星が再び射手座で胸にたずねる。 - プランテプラネットのブログ。ここからもうちょっと

    水星が再び射手座で胸にたずねる。

    山羊座を逆行していた水星が、再び射手座に戻りました。もう一度、目標を定め直す、といいますか、掲げた目標に曇りがないかを確認する期間となりそうです。どんなに立派な目標でも、魂を偽るものであっては、やがて、また方向を見失い、失速してしまうでしょう。私が向かおうとしているところは、本当に私が行きたいところなのか?私が成し遂げたいことは、本当に私が望んでいるのか?もし、私の全てが自由であったなら、同...

  19. 明け方の水星 - 烏ヶ森のブログ

    明け方の水星

    皆さん、お久しぶりです。寒くなりましたがお風邪など召されていませんでしょうか。さて、今回の写真は、12月5日の早朝、東の低い空で光る水星です。水星は太陽のすぐそばを回っているので、朝や夕方のごく短い時間しか見ることが出来ません。そのため、天文ファンでも水星を見たことが無いという人がちらほらいたりします。一般の方でみたことある方はほとんどいらっしゃらないかもしれませんね。今度の月曜日、12月1...

総件数:19 件

似ているタグ