水辺のタグまとめ

水辺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水辺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水辺」タグの記事(223)

  1. ダイアリー 上野で渡辺香津美と村治佳織のコンサートを聴く - 散歩ガイド

    ダイアリー 上野で渡辺香津美と村治佳織のコンサートを聴く

    7月12日(金)に渡辺香津美と村治佳織のコンサートに行きました。その日は東京駅からスタートしました。時間があったのでメトロ千代田線で湯島で降りて上野の会場に行こうと思います。BEAMSの前は異邦人だらけでした。二重橋前駅から千代田線に乗りました。湯島駅に午後6時過ぎに着きました。コンサートは7時開演です。不忍池を越えて散策しながら歩くとちょうどいいと思います。雨も上がって気持ちのいい夕暮れで...

  2. 忠生公園再訪 7月の出会い - 散歩ガイド

    忠生公園再訪 7月の出会い

    7月の上旬に町田市の忠生公園に行きました。数年前はよく行ってたのですが、最近はご無沙汰です。この近くのジムに腰痛対策で行くついでに今日寄ることにしました。傾斜地、池や沢のある公園です。遺跡のような雰囲気もありますね。平日は駐車場が無料です。この池でカワセミの水平飛行を見ました。だけど、写真に写ってくれたのは、アメンボと…。近寄らせてくれない赤トンボだけでした。それでも、池の静寂は、それだけで...

  3. 小暑の蓮 - park diary

    小暑の蓮

    二十四節気の小暑(7月7日)あたりに、咲きはじめるといわれるハス(蓮)。山田池では、その暦どおりにハスが咲きました。古代から変わらぬ姿で咲き、仏教やヒンズー教などの宗教と結びついて、神聖なるものの象徴とされてきた花です。絵に描いたような花や葉のシンプルさが、いまとおなじ姿で咲いていた、数千年まえの世界を夢想させます。*

  4. 菊池渓谷 - 写酒楽々の目線

    菊池渓谷

    写友に誘われ、今シーズン初めての菊池渓谷に弱いながらも光芒が歓迎してくれました。その後、菊池市のチムチムで14日まで開催中の写真展を鑑賞。大判のプリントは見ごたえ充分で素晴らしい作品ばかりでした。(画像クリックで拡大します)Canon EOS5D Mark Ⅳ + EF 24-70mm F2.8L Ⅱ USM

  5. 亀戸から錦糸町まで歩く - 散歩ガイド

    亀戸から錦糸町まで歩く

    7月上旬の日曜日に総武線の亀戸からとなりの錦糸町まで歩きました。目的地は亀戸天神です。亀戸駅を出てすぐに明治通りを北に進みました。年号は令和になりましたが、昭和の香りも少し残っています。下町の雰囲気はありますね。蔵前橋通りまで来ると、亀戸梅屋敷というお土産屋がありました。観光案内所も兼ねていて区が運営しているようです。北十間川という運河まで来ました。この先は荒川に通じています。反対側を見る...

  6. 水たまり - フォトな日々

    水たまり

    ・・・・・・・・・・

  7. アクアライン 海ほたるPA…2019年6月の夕暮れ - 散歩ガイド

    アクアライン 海ほたるPA…2019年6月の夕暮れ

    6月上旬の平日にアクアラインの海ほたるパーキングエリアを利用しました。木更津側からのアプローチです。天気は晴れ、時刻は午後5時です。霞んでいるような、さわやかな風が吹いているような…。意外と遠くまで見えました。北側はディズニーランドや千葉の工場地帯まで…。日没が近くなった西は風の塔の先に東京の高層ビル群が…。船舶の往来が多く見えます。やや南側に目を向けると…。かすかに三浦半島が見えました。西...

  8. 2019年今日の1枚集合場所 - カメラ好き、写真好き

    2019年今日の1枚集合場所

    最近、野鳥の観察に訪れる自分だけの水辺の楽園が有る行くと何度か顔合わすなじみの方がいつしか,取り決め下した訳でもなく集合場所の様に野鳥初心者の私にはお師匠様の様な存在何処に行けば、この時期何が見られるなど情報やマナーも教えてくれて大変有難い存在野鳥にとっても、私にとっても憩いの場所です

  9. 玉前神社と東浪見海岸...2019年6月 - 散歩ガイド

    玉前神社と東浪見海岸...2019年6月

    6月6日(木)に九十九里海岸の一ノ宮に行きました。その時のレポートです。その日は大多喜町で墓参りをして、海でも見てこようと思い一宮町に行きました。車で30分以内で着きます。距離にして15kmぐらいでしょうか。最初に寄るのは上総国の一宮の玉前神社です。いわれなどは知りませんが、その雰囲気が好きです。立派な神輿がありました。海とは縁が深い祭がある神社だと思います。参拝しました。龍の彫り物です。や...

  10. ■■ 南国気分でモデルさん♥ - Tatu-tatu兄やんBlog

    ■■ 南国気分でモデルさん♥

    ■■ 南国気分でモデルさん♥ ■■ベイサイドビーチ坂梅雨入り前の広島ですが日曜日は梅雨など忘れてしまい夏が来たような青い空。早起きし部屋をお掃除し朝食を済ませて凛をお散歩に連れて行こうと思いました。8時過ぎでしたがtatu-ママも行くという事でいつものお散歩コースの後にプチドライブし凛にモデルになってもらい磯の香りを楽しみながら撮影してきました。親バカ?飼い主バカ?ポメラニアンの顔もそれぞれ...

  11. 親子deカイツブリ - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    親子deカイツブリ

    巣立ちのヒナは、エサのおねだり。

  12. 船橋港 再び…2019年6月 - 散歩ガイド

    船橋港 再び…2019年6月

    以前は母が東船橋に住んでいたので、よく船橋港に寄ったのですが、最近は介護施設に入りここに寄ることもなくなりました。今回は数年ぶりです。釣りをする人がいます。小魚の群れの魚影も橋の上から確認できます。 以前のようにみなとはしのそばの路上に駐車してみなとはしを渡ります。ここから海老川排水機場を渡ってららぽーとの前の船橋港親水公園まで歩きます。水門の上にある細い道を通ります。自転車がよく利用してい...

  13. 緑、深く - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    緑、深く

    静かな池のほとり。けあらしが動いて流れて。鳥の声が聞こえるだけ。

  14. 30度超え(;´・ω・) - kogomiの気ままな一コマ

    30度超え(;´・ω・)

    とうとう夏日を超えた暑さでぐったりです夏はこれからだと言うのに(;´Д`)水分補給、水分補給の声かけです今年こそは脱水症にならないようにしなければ・・・水分補給補助飲料を早々とネット注文し、用意できてますよ(^_-)-☆暑い時は水辺がいいかなぁ花菖蒲、コウホネ、睡蓮、ヤマホウシが一緒に見れる場所に来てみたが久しぶりに来てみると様変わりしてます花菖蒲は少しだけ咲いていて、周りは丈の長い草?が茂...

  15. 新緑の樹海に迷子・・「鮫川支流にて」 - Nature World & Flyfishing

    新緑の樹海に迷子・・「鮫川支流にて」

    前日の雨量が気になりましたが早朝の快晴モードに刺激されて水辺に直行です。水量は引いていましたが岸辺の荒れ様は確実に流され洗われた証拠です。北関東に近いこの清流は、福島県県南河川の最上流。渓谷を巡る遊歩道はあまりにも有名で多くのハイカーで賑わう。この手の釣りには、表層の濁りは禁物です。渓魚が捕食する水生昆虫が水面下から見なくては毛鉤釣りは成り立ちません。幾度か試ながら釣り上がりは、釣れなくとも...

  16. 小樽運河ぶらり。 - Precious*恋するカメラ

    小樽運河ぶらり。

    とある日の夕方、運河にでかけた。クラシッククロームの似合う町だと思っている。ここは観光ででかける運河の向こう。歩く人はまばらな場所だ。のんびりと運河沿いを散歩するとなんだかとっても心が軽くなる。明治時代に建てられた旧渋沢倉庫。あの渋沢栄一さんの所有倉庫でした。今はカフェやバーが入っています。渋沢さんとは次の1万円札の肖像画になる、ドラッカーさんも絶賛されたあの渋沢さんです。詳しくはコチラから...

  17. ダイアリー 門前仲町から銀座まで歩く - 散歩ガイド

    ダイアリー 門前仲町から銀座まで歩く

    5月29日(水)に職場の歩く会がありました。天気は曇り、気温は20℃〜25℃と過ごしやすい日でした。 今回は私を含めて介護士4人の参加でした。相模大野駅に9時集合しました。そこから、小田急江ノ島線で中央林間、東急田園都市線で九段下、メトロ東西線で門前仲町に行きました。 10時30分に門前仲町に着いたので、始めに深川不動尊に行きました。中を見学して11時の護摩祈祷を少しだけ見ました。深川不動尊...

  18. Little Waves - となりのフォトロ

    Little Waves

  19. Beyond The Water - となりのフォトロ

    Beyond The Water

  20. 盛夏の様な五月晴れ・・「夏井川支流にて」 - Nature World & Flyfishing

    盛夏の様な五月晴れ・・「夏井川支流にて」

    人混み避けてゴールデンウィークは静かにしていましたが、豪雨明けの猛暑予報に誘われたかのように渓流に行ってきました。釣れなくても、お鱒さんに出逢えなくても、清流のマイナスイオンを浴びながらの沢歩き格別でした。日中の太陽の日差しさえ遮断するかのような新緑の樹木群、水面下の躍動すら伝わってきません。でも、水生昆虫のイミテートした毛鉤に誘われて水面にアタックする瞬間,そうその瞬間が見える釣りがこのフ...

総件数:223 件

似ているタグ