水鳥のタグまとめ

水鳥」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには水鳥に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「水鳥」タグの記事(54)

  1. ハマシギ:採餌姿2017 - バード・アイ・ライフ

    ハマシギ:採餌姿2017

    ハマシギ(チドリ目シギ科)全長21cm昨日から雨が降り続き低地が浸水・避難勧告等が発令されて心配しましたが雨もやみ・現在は強風が吹き荒れています。もうしばらくの辛抱でしょう!!沼に十数羽の群れで飛来したハマシギさん!!先着のオグロシギさんに。。。見守られて採餌する姿を観察しました。オグロシギ(全長38cm)さんに近づくと小さいように見えますが・・・ムクドリよりやや小さいぐらいですよ。。。驚い...

  2. オグロ&エリマキシギ:採餌姿2017 - バード・アイ・ライフ

    オグロ&エリマキシギ:採餌姿2017

    オグロシギ&エリマキシギ(チドリ目シギ科)秋雨前線と台風21号の接近で・・・大雨、強風が心配される今日明日。最小被害で通過を祈りたい心境ですね!!沼で長期滞在して和ませてくれているオグロシギ・エリマキシギさん仲良く採餌している姿を観察しました。シギの中でも体が大きいので採餌時間が長く・長いクチバシで「底の泥をかき混ぜ」て餌を獲るなどいろんな光景を楽しむことができ・癒されました。オグロシギエリ...

  3. アオアシシギ①:蛙捕食姿2017 - バード・アイ・ライフ

    アオアシシギ①:蛙捕食姿2017

    アオアシシギ(チドリ目シギ科クサシギ属)全長35cm曇天沼の干潟に数羽のアオアシシギさんが飛来!!歩きながら・・・甲殻類を捕食する姿を観察しました。突然1羽が小走りに動く方向をカメラで追うと・・・・水溜まりにいた甲殻類をクチバシに咥えました。あれ!!何だろう? 蛙じゃん!!こんな大きな物を飲み込むのか?心配しましたが。。。飲み込んじゃいましたよ・たまげたね!!

  4. ツルシギ②:採餌姿2017 - バード・アイ・ライフ

    ツルシギ②:採餌姿2017

    ツルシギ(チドリ目シギ科)全長32cm旅鳥として春・秋の渡りの時期に出逢うツルシギさん!!秋の渡来は少ないようです。水田・貯水池に飛来して・・・昆虫・甲殻類を採餌する姿を観察しました。赤い長い足・クチバシが赤いのが特徴です。冬羽に換羽中?昨日・現役時代の友人から電話をいただきました。日々楽しみにブログを拝見しているが・・・鳥がいないのか?苦戦しているようだね!!  気張らず・楽しめよ!!鳥の...

  5. アメリカウズラシギ②:採食姿2017 - バード・アイ・ライフ

    アメリカウズラシギ②:採食姿2017

    アメリカウズラシギ(チドリ目シギ科)全長22cmシギチさんが沼の干潟に採食の為に飛来!!数羽が群がる中で・・・アメリカウズラシギさんをレンズ越しに探す。。。。あ・・いたよ!!コチドリの群れに少し大きなチドリがそうだよ!!周りが暗くなったので・・・・イメージが違うね!!ハバタイテくれないかなぁ?等ワイワイガヤガヤと・・・夕暮れの一時を楽しむことができました。

  6. アメリカウズラシギ:アメリカOrウズラシギ2017 - バード・アイ・ライフ

    アメリカウズラシギ:アメリカOrウズラシギ2017

    アメリカウズラシギ(チドリ目シギ科)全長22cm過日、近くの沼にアメリカウズラシギさんが10年ぶりに渡来したとの情報をもらい出かけて来ました。二年前に渡来したウズラシギさんと識別がつかないくらい良く似ていました。夕方だったので・・・夕陽に染まり赤ぽい容姿でした。日没後まで待って・特徴「頭上の淡い赤い斑・胸の縦斑が細かくて腹部で途切れ・白色の腹部とのコントラストが明瞭」が浮き彫りになるように撮...

  7. エリマキシギ:水浴び2017 - バード・アイ・ライフ

    エリマキシギ:水浴び2017

    エリマキシギ(チドリ目シギ科)今シーズンは出逢う機会が多いエリマキシギさん!!夏日の暑い日には・・・水浴びをして「さっぱり」したいようです。沼の干潟に飛来して・クチバシを泥の中に突き刺して水生昆虫を探している顔を観察すると・・・思わず笑ってしまいました。((´∀`))ケラケラ

  8. コアオアシシギ:川へ移動2017 - バード・アイ・ライフ

    コアオアシシギ:川へ移動2017

    コアオアシシギ(チドリ目シギ科)全長23cm内陸の休耕田に飛来して採食していたコアオアシシギさん!!河川の下流にて出逢うことが出来ました。川岸の浅瀬で・・水の中に入り・歩きながら長いクチバシを動かし昆虫・甲殻類を捕る姿・ピヨ・ピヨと鳴きながら数羽が飛ぶ姿を観察しました。大きな鳥(アオサギ・チュウサギ等)小さな鳥(ハクセキレイ・カワセミ等)が自然の中で共生しながら子孫を残していってほしいですね...

  9. 山中湖の湖畔を散策。紅葉のはじまり、トリカブトなど - ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~

    山中湖の湖畔を散策。紅葉のはじまり、トリカブトなど

    ススキの原を見た後湖畔の駐車場に行き、そこからぶらぶらと湖畔に沿って散策しました。この日はまだ紅葉の前、と言うこともあって、観光客は少なく静かでしたが、一部で中国人?の観光客たちがにぎやかでした。湖畔で見た紅葉の兆し。ナナカマドの赤い実がたくさん。遊歩道で咲いていた白い花、背は低く花も小さくてきれい。紫陽花もまだこんなにきれいでした。遊覧船の桟橋に川鵜たちが・・林の中で咲いていたヤマトリカブ...

  10. トウネン:短足採餌姿2017 - バード・アイ・ライフ

    トウネン:短足採餌姿2017

    トウネン(チドリ目シギ科)全長15cm数日まで暑かったのに今朝は一転・・・寒い朝。ニュースで・・・山形の鳥海山に初冠雪・最上川にシベリアから白鳥が渡来したようです。夏が短く・秋も・・・日本の四季がなくなるのが心配ですね。。。近くの休耕田に水がある田んぼも少なくなりシギチ類との観察機会も少なくなって来ました。どこかの爺さんの体形によく似た「短足胴長」のトウネンさんが水溜まりで採餌をしている姿を...

  11. バン、カルガモ、モズなど - ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~

    バン、カルガモ、モズなど

    お堀で、枯れた水草の中を、2羽のバンが動き回っていました。羽色の薄いバンは幼鳥のようです。近くにカルガモもいました。杉の木の高い所にモズです。メスなので先日のモズかも知れません。私は今季はまだオスには出会っていません。時々高い声で囀ります。まだ彼氏が見つからないのかな?

  12. コアオアシシギ:捕食姿2017 - バード・アイ・ライフ

    コアオアシシギ:捕食姿2017

    コアオアシシギ(チドリ目シギ科)全長23cm今シーズン休耕田で初めて出逢った3羽のコアオアシシギさん!!仲良く捕食している姿を観察しました。アオアシシギ(30cm)さんより一回り小さく嘴が「細くて直線」に見え・眉班が「白くてくっきり」しています。3羽の飛来では寂しいですね。。。どこかで浮気をしているのかなぁ?((´∀`))ケラケラアオアシシギ

  13. コチドリ:散歩姿2017 - バード・アイ・ライフ

    コチドリ:散歩姿2017

    コチドリ幼鳥(チドリ目チドリ科)全長15cmシギチ類に出逢うために休耕田を散策すると・・・必ずコチドリさんが出迎えてくれます。”なんだ”コチドリかよ・・・と頭の中で無視する小鳥ですが。。。近くに来て愛想を振りまいて和ませてくれます。幼鳥も成長して・親の採食する姿をまねながら・・・水生昆虫を探していました。

  14. オグロシギ②:休息姿2017 - バード・アイ・ライフ

    オグロシギ②:休息姿2017

    オグロシギ(チドリ目シギ科オグロ属)全長38cmモズの高鳴きが居住地近くで聞こえる頃になると・・・旅鳥のシギたちも日本を次々に通過して行きます。オグロシギさん3羽も休耕田で栄養を蓄えて旅立って行きました。来年も・・・出逢えるか?わかりませんが再会を期待しましょう。。。勝手な思い込みが・・・歳を重ねるとひどくなる今日この頃ですわ!!((´∀`))ケラケラ

  15. ツルシギ&オグロシギ:採食姿2017 - バード・アイ・ライフ

    ツルシギ&オグロシギ:採食姿2017

    ツルシギ&オグロシギ(チドリ目シギ科)全長32cmオグロ38cm秋の渡り時期には出逢う機会が少ないツルシギ&オグロシギさん!!偶然一緒に採食する姿を観察しました。今回初めてのツーショット姿です。2羽一緒にいると・・・嘴・足の長さと色・全身の大きさと色彩を比べることができますね。。。オグロシギとオオソリハシシギの識別が難しいですよ?クチバシの反り具合ではね?飛ばないと確認できません。。。

  16. 水辺の鳥たち - ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~

    水辺の鳥たち

    夕陽を待っているんだけれど、まだ陽が高いなぁ・・・仕方なく水辺の鳥たちを観察することに。コサギがいました。何かを見つめている様子。取り逃がしたのか歩きはじめます。気が付くと、近くにダイサギがいました。その先には黒い鳥がいる。オオバンたちです。また渡りの季節が来たようですね。岸辺にいたハクセキレイ。一羽だけかと思っていたら、近くにたくさんいました。波が来ると後ずさりして逃げる姿が可愛らしい。幼...

  17. ムナグロ:夏羽⇒冬羽2017 - バード・アイ・ライフ

    ムナグロ:夏羽⇒冬羽2017

    ムナグロ(チドリ目チドリ科ムナグロ属)全長24cmムナグロさんと出逢える場所は休耕田で・湿地の中にいる水生昆虫の幼虫・ゴカイ・ミミズ等主食にして捕食するためである。夏羽(顔から胸にかけてと腹が黒い)から冬羽(全身が黄褐色色)に換羽中の容姿が陽光に映えてまぶしかったです。。。

  18. オグロシギ①:スマートな姿2017 - バード・アイ・ライフ

    オグロシギ①:スマートな姿2017

    オグロシギ(チドリ目シギ科オグロシギ属)全長38cm3年ぶりに近くの休耕水田にて3羽のオグロシギさんに出逢う!春の舳倉島探鳥で初めて夏羽姿に出逢い感激したことを思い出しました。朝陽がまぶしい早朝、トウネンさんを車中から観察していると右側から・・・大きな鳥3羽が舞い降りて来ました。あぁ・・・オグロシギじゃない!!スマートな長い脚・長いクチバシ・尾っぽが黒いので間違いないと確認。ラッキーと心の中...

  19. ムラサキサギ幼鳥③:逆光飛翔姿2017 - バード・アイ・ライフ

    ムラサキサギ幼鳥③:逆光飛翔姿2017

    ムラサキサギ幼鳥(ペリカン目サギ科アオサギ属)全長84cm半月以上沼の葦原で羽を休めているムラサキサギ幼鳥さん・・・・姿を見せる機会が少なくなったようです。順光では黄色ぽく見えますが「逆光」になると飛翔する姿が紫ぽく見えますね。。。。それとも・・・成鳥に近づいているのでしょうか?やはり・・光のマジックです((´∀`))ケラケラ

  20. ヒバリシギ:採餌姿2017 - バード・アイ・ライフ

    ヒバリシギ:採餌姿2017

    ヒバリシギ(チドリ目シギ科)全長15cm春と秋の渡りの時期に見られるヒバリシギさん・・・・休耕水田でトウネンの中に混ざって採食する姿を観察しました。トウネンと良く似ていますが・・・・茶色味があり背中にV字形の2本の白い線が決め手のようです。

1 - 20 / 総件数:54 件

似ているタグ