氷見のタグまとめ

氷見」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには氷見に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「氷見」タグの記事(35)

  1. 母と海鮮丼を食べる - 自分流 Happy Life

    母と海鮮丼を食べる

    ずっと行ってみたかった氷見漁港の2階にある「氷見魚食堂」。ひとりランチは全然平気なんですが漁港にある食堂ってことで少しためらっていました威勢のいい男の人ばかりだったらどうしよう・・と・・そこで母を誘ってみたら案外あっさり『行く!』と言ったので一緒に行って来ました母は一番人気の「氷見浜丼」の「ちょっこし盛」。ちょっこしは富山弁で「少し」を意味しますが女性には十分の量でした私は「漬丼」を注文しま...

  2. 富山氷見~まんがロードとラーメン - 腹ペコ旅日記

    富山氷見~まんがロードとラーメン

    氷見漁港食堂で海鮮丼を食べた後、ひみ番屋街でお土産を物色しながらお腹が落ち着くまでのんびりしていました。この日の天気予報は雪だったのですが、実際は細かいあられが降っている程度で時々晴れ間も広がっていて雪に軟弱な東京人でも歩けそうだったのですが、街を散策するという気分にはなれませんでした。でもグルメは押さえたいわけですよ。氷見は不二子(A)不二夫先生の出身地ということもあって先生の作品のキャラ...

  3. 富山で海鮮三昧~12月に富山行って寒ブリ食べないなんてあり得ないでしょ? - 腹ペコ旅日記

    富山で海鮮三昧~12月に富山行って寒ブリ食べないなんて...

    やっぱり氷見漁港食堂で氷見寒ブリ丼が食べたくて氷見漁港食堂に行ってしまいました。後ろの席で「また食べたくて来てしまった」と言った年上の夫婦が微笑ましくてチラ見した氷見寒ブリ丼がめちゃくちゃ美味しいそうだったんです。背の身は炙りにしてあるのがニクいんですよね。そして!腹身の脂が上品なのよ。美味しいね美味しいね美味しいねとか言いようがなかった。そして夫婦おすすめのぶりかま塩焼き。写真では伝わらな...

  4. 富山で海鮮三昧~氷見漁港食堂の氷見浜丼はんさ盛り - 腹ペコ旅日記

    富山で海鮮三昧~氷見漁港食堂の氷見浜丼はんさ盛り

    富山に行くと決めたのは氷見漁港食堂の「氷見浜丼はんさ盛り」が食べたい思ったからでした。他にも候補地はあったのですがこれだと思ったのです。氷見駅から歩いて15分くらいだったでしょうか。前日からの天候の崩れで歩くのが大変かと思いましたがが、途中のまんがロードを通れば屋根付きの道だったので楽でした。食堂がある2階に上がると氷見寒ブリのセリが始まっているのが見えたのでしばし眺める。朝の情報番組で紹介...

  5. 氷見 - 池内建築図案室 通信

    氷見

    先日、富山県氷見へ、ふらり一人旅。目的は、とある倉庫を利活用し歴史・文化・魅力を発信しようとされている方に会うために。街を、少しずつ元気にさせようとこちらもワクワクするお話をたくさん伺ってきました。帰る頃には、降っていた雨も上がり綺麗な日本海を眺められました。

  6. 能登旅:崖とジンベエと私 - 2 - al mare 気ままにmamma (たまにnonna)

    能登旅:崖とジンベエと私 - 2

    前稿からの続きというわけで、山代温泉街にある「界加賀」にチェック・イン。外観・内観とも、弁柄カラーと弁柄格子でセンスよくまとめた加賀テイスト。茶室でお抹茶をいただくこともできるのですが…、疲れちゃってパス。ひと休みしたら夕食です。女子ウケ間違いなし!の宝楽盛りから。蚕豆玉寄せ、順才、海老松風、貝の辛子酢味噌、鱒の黄身寿司菜の花利休和え、五色饅頭、合鴨ロース、お造り、旬の菜土佐酢和え桜餅の海老...

  7. 【ぱいしょなーる】 - たっちゃん!ふり~すたいる?ふっとぼ~る。  フットサル 個人参加フットサル 石川県

    【ぱいしょなーる】

    【ぱいしょなーる】先日お友達がこっちへ来るということなのでお会いして色々とお話し聞かせてもらいました。なにかに情熱を注いで継続している、そんな人です。そんな人をぼくは大好きです。そしてぼくのまわりはそんな人ばかり(^^ちょうど富山に行く予定もあったので富山まで一緒にドライブしつつお別れして、氷見を探索。氷見なのに(失礼)富山NO1のラーメン屋さんに並んでみたり朝なのに海鮮丼を食べれる市場に行...

  8.  富山県高岡市へ旧交を温める旅④氷見「鮨よし」へ - ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

    富山県高岡市へ旧交を温める旅④氷見「鮨よし」へ

    今日の記事を書き始める前に、もう一度愚痴をこぼさせてください。この記事の前の項に「停電した」と書きました。昨日の午前1時から午前11時までの10時間停電、そして午前11時に「おお、やっと来たか」と安心したのも束の間午後3時からまた停電。次に電気が戻ったのは午後9時半過ぎのことでした。そして思いました。ブラジル暮らしは『懐中電灯』と『モバイルバッテリー』は必携だな、と。私の家は、嵐ライブツァー...

  9. 富山で訪れた所 - 木洩れ日のなかで

    富山で訪れた所

    富山へはおわらへ一緒に行った友人より1日早く入りました。息子の小学生の時のママ友が砺波市に住んでいるのでその彼女に会う為で、その日、彼女は砺波からホテルまで迎えにきてくれました。まずは市内のスターバックスカフェで一休みして『岩瀬』へ向かいます。岩瀬は江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えてきました。北前船廻船問屋が並んでいる旧北国街道の街並みは、明治期に建てられた家屋が多く残っ...

  10. 【2018夏】氷見の町並みと藤子不二雄A先生の足跡。【北陸旅行】 - Simoneは洋裁したり、読書したり、外食したり。Симоне шије, чита и једе/Simone šije, čita i jede

    【2018夏】氷見の町並みと藤子不二雄A先生の足跡。【...

    氷見ラーメンを食す前に市内を散策しました。のどかな雰囲気の町並みに引き込まれます。趣ある洋品店の外観。商店街での一コマ。藤子不二雄A先生がクリエイトした魚介類のオブジェが『忍者ハットリくん』のキャラとともに点在しています。人が通り過ぎるとこれらのオブジェの声がひさしに設置された拡声器から響きます。藤子不二雄のコンビのうち、ダークな作風も披露する藤子不二雄A先生は、氷見市出身。市内の由緒あるお...

  11. 【2018夏】氷見ラーメン。【北陸旅行】 - Simoneは洋裁したり、読書したり、外食したり。Симоне шије, чита и једе/Simone šije, čita i jede

    【2018夏】氷見ラーメン。【北陸旅行】

    氷見の『氷見ラーメン』にて私好みのラーメンを発見。クリーミーな舌触りで臭みがない豚骨ラーメン「氷見ラーメン」です。クリーミーなスープ好きなら試してみて。八王子の身近なラーメンで例えるなら、西海ラーメンから魚介の風味を引いたような感じ。氷見市に立ち寄った際には、ぜひ。昼の部と夜の部で分かれているので時間帯には要注意です。チェーンのラーメン店に慣れている我々は、LO数分前であるのに気づいてランチ...

  12. サバ - がつたま便り

    サバ

    スーパーで氷見産の鯖を発見。2匹で100円となんとも魅力的なお値段だったため、お買い上げ。なるべく丸々したのをお持ち帰りしました。で、さばいてびっくり!お腹の中から合計10個のホタルイカがでてきた。それもなかなか上物の大きさ(笑)。ホントなら、このホタルイカが身になった鯖ちゃんに会いたかったが、そこはがまんしよう(笑)。ちょっとテンションがあがり、並べて相方に見せたら、「捨ててね・・・」と真...

  13. コロッケのお弁当と日本三大〇〇(^^)/ - オヤコベントウ

    コロッケのお弁当と日本三大〇〇(^^)/

    2月26日(月)トウキョウ曇りおはようございます。そろそろ3月少し暖かくなってきたかな・・でもやはりまだまだコートは必要な東京です********************ー本日のオベントウ-コロッケ千切りキャベツ大根とホタテ缶のサラダ枝豆のさつま揚げ********************昨日は娘のリクエストで沢山コロッケを揚げましたということは・・今日ももちろんコロッケ弁当うちのコロッケは...

  14. 富山・氷見への旅① - オヤコベントウ

    富山・氷見への旅①

    2月25日(日)トウキョウ曇りおはようございます。曇っています東京マラソンが行われている東京です***マイルを使わないと!という事で弾丸ツアー富山県・氷見へ見えるかな・・後ろ立山地平線の向こうに立山連峰がそびえ立ちますこの風景の見えるブリと白えびで有名な氷見立山連峰が見える宿に泊まりました氷見の番屋(氷見漁港の場外市場にて)もちろん氷見のブリをいろいろな部位一番右はブリの胃袋です^ - ^初...

  15. 氷見の魚 - ちょんまげブログ

    氷見の魚

    氷見で水揚げすると魚が高く売れるから、能登やなんかの近隣の漁師さん達も能登で揚げないでわざわざ氷見に持ってくるって聞いたことある。

  16. 氷見湊川蚤の市 - テツオの部屋

    氷見湊川蚤の市

    カメラを始めるきっかけとなった仲間たちと忘年会を兼ねておでかけ。使ってない蔵を利用した蚤の市だそうです。通路にあるお店は同じ屋台みたいなので販売してて、なんだかオシャレでした。温かい食べ物や飲み物が売ってたけど、温かいお酒が売ってないのは??ワイン屋さん来てたから期待したのになー。小部屋がいくつかあった。雰囲気ありますね。それにしても暗い。店内の商品がイマイチわかりづらい印象。この後、近くに...

  17. 富山旅行…その④ - セリョンの徒然草

    富山旅行…その④

    雨晴海岸まできました!!雲は、掛かってるものの立山連峰がよく見えます(*^^*)立山連峰の山々の名前がこれでわかりましたー!!この辺りに、古墳があるので早速行ってみます。国指定史跡柳田布尾山古墳公園になっていて、立派な古墳!!前方後方墳興味のある方詳しくはぐぐって見てね!!空気も澄んでて風もなく穏やかに晴れ渡りとても良い気を感じました!!こちらが無料で入れる資料館結構立派です!上空からみた写...

  18. 夏休み~その6伊予西条氷見妻の祖父の実家へ - いけのさい~子育てと教育の一隅を照らす

    夏休み~その6伊予西条氷見妻の祖父の実家へ

    夏休みを振り返る(8月11日(金)~19日(土))夜行バスで伊予西条(妻の祖父の実家)しまなみ海道大三島から大久野島→電車で松山→バスで岡山市→友人の送迎・案内で倉敷→汽車で津山(実家)→ドライブにて鳥取県智頭町→夜行バスで東京へ氷見石鎚山を望む大きな屋敷伊予西条の古民家を地域と共に保存に向けた取り組みに!江戸時代、お殿様をお迎えする御成門水琴窟を施した手洗い場お殿様も眺めたであろうお庭お殿...

  19. そして富山。 - お料理大好きコピーライター。

    そして富山。

    昨日は、七尾湾クルーズのあと、和倉から富山氷見へバス移動。氷見で、念願のお寿司♡をいただきました!氷見の道の駅から少し歩いたところにある、お寿司屋さん。「きよ水」特上握りはこんな感じ。まぐろ。ぶり。大トロ。堪能ー♡氷見電に乗って、再び金沢まで移動します。車窓からの景色が美しい!電車を乗り継ぎ、金沢着。金沢カレーのゴーゴーカレーを食べる。ゴーゴーカレーカツカレーバージョン。濃厚なカレーでした。...

  20. 廻鮮氷見前寿し…氷見市 - セリョンの徒然草

    廻鮮氷見前寿し…氷見市

    最後のお楽しみは、回転寿司です!!氷見番屋街の隣にあります。まずは、生中~♪ゲッチュ!!三種盛りを頂きます。たまらん!旨さです!!ウニをパクリのどくろの炙り最高でした!!あー!!やっぱ富山の回転寿司は、違うねぇ!!シャリも小さくてネタも新鮮!!ご馳走様でした!!そして氷見番屋街でお土産ゲッチュです!!ますの寿し氷見天然ぶりのステーキ三種さぁー!!一気に高速でかえります。お盆の渋滞もまだなくて...

総件数:35 件

似ているタグ