永平寺のタグまとめ

永平寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには永平寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「永平寺」タグの記事(22)

  1. 光と影☆彡 - DAIGOの記憶

    光と影☆彡

    光があるから、、、影ができる。。。影があるからこそ、光の有難さが分かる。きっと、どちらも必要なものなんだろうなっ☆彡

  2. 福井旅永平寺 - チェリーちゃんねる  第2章

    福井旅永平寺

    福井県永平寺町曹洞宗大本山永平寺傘松閣230枚の色彩画が飾られてますこの階段を降りてきたらちょうど朝のおつとめが始まりました大勢の修行僧の読経が耳から聞こえるじゃなく胸にしみ入り身体中に響き渡るそれはそれは感動でしたちょうど立っていた場所も時間も良くてお焼香もさせていただきありがたい気持ちになりましたこのすりこぎをさわるとお料理上手になるんですって( ´ ▽ ` )雪の永平寺厳かな雰囲気が一...

  3. 北陸に行ってきました。③ - CATCH THE WIND

    北陸に行ってきました。③

    福井県にある曹洞宗総本山、永平寺。

  4. (福井)黒龍 垂れ口 生酒 本醸造 / Kokuryu Tarekuchi Honjozo - Macと日本酒とGISのブログ

    (福井)黒龍 垂れ口 生酒 本醸造 / Kokuryu...

    東尋坊で一般小売価格の2倍以上の価格で購入した日本酒です。ラベルの確認もせず店主の説明だけで購入した自分のミス。かなり甘め。黒龍 垂れ口 生酒 本醸造醸造元:黒龍酒造株式会社(福井県吉田郡永平寺町)杜氏:-原材料:米,米麹原料米:福井県産五百万石100%精米歩合:65%アルコール度数:18度日本酒度:-酸度:-アミノ酸度:-取得価額:2,600円/720ml↑黒龍 垂れ口 生酒 本醸造

  5. 吉祥山永平寺拝観 - フォト・フレーム  - 四季折々 -

    吉祥山永平寺拝観

    永平寺は總持寺と並ぶ曹洞宗の大本山、宗祖道元禅師が当地に永平寺の前身である傘松峰大佛寺を建立したのは1244年でした。。56mmf 111/1518mmf 131/250七堂伽藍の一つである仏殿、軒下には「覚皇寚殿」の扁額があります。因みに覚皇殿は朝鮮で最古の木造建築ですが繋がりは不明です。30mmf 131/250通常寺社は境内(外)から建物を見て歩きますが、ここは回廊を伝いながら内側から...

  6. 越前かに&永平寺 - lalala♪kitchen

    越前かに&永平寺

    こんにちは。三重にある野菜ソムリエ認定料理教室、lalala ♪ kitchen です。11月初旬、越前かに解禁日にカニ食べに行ってきました。と言っても、前日に急に思いたって決めたので蟹コースとかは無理だった、、、。コースにしても今の私には食べれないものがほとんどなのですが😅なので前から気になっていたネーミングインパクト大のお店に。まつ田あなたに逢いたくてまつ田せいこ...

  7. 永平寺 - 月の沙漠を

    永平寺

    紅葉時期の訪問は初めて。。。いい加減な写真ばっかりで、反省。山口ブログにほんブログ村

  8. 永平寺 - A DAY IN THE LIFE/猫屋敷の日常

    永平寺

    永平寺へ行って来ました。こどものころ、家族旅行で訪れたような気はしますが、名前だけ覚えている程度です。かなり広いお寺さんでした。永平寺名物、天井絵。五つのアイテムを探し出せれば幸せになるとかならないとか。(笑)ちなみにコンプリートしましたよ。まぁ、しなくても十分幸せですけどね(*≧∀≦)お寺の周囲の緑もきれいでしたが、中を静かに歩いていて感じたことは、古い建物なのにとても手入れが行き届いてい...

  9. 福井県までの仕事の後は、、、記録写真その1 - はな花季行/おっ!オッ?

    福井県までの仕事の後は、、、記録写真その1

    そろそろ仕事モードに舵を切らねばということでまずは福井県まで採寸の旅に出た。(早朝7時から9時半の約束)今回ろずばーちゃんのショートステイが取れていたのでオカンとローズも同行。ということは、、、レジャー感強し/笑が、しかし、そこは雨家族の我が家。当然雨。笑うしかない^^;ローズもやる気なし。ところがね、仕事が終わるや否やなんと晴れ間が出てきたのよ!!やほ~い!たまにはこんなこともなければ^^...

  10. Other ちょっと Trip! 越前海岸・東尋坊・永平寺 - Sweetpotaro Island

    Other ちょっと Trip! 越前海岸・東尋坊・永平寺

    越前海岸・東尋坊・永平寺に行った時の記録です

  11. 北陸・若狭への小さな旅 - 峰さんの山あるき

    北陸・若狭への小さな旅

    永平寺法堂に参拝7月30日、mago2 が夏休みなので小さな旅に出ました。yosikoさんが凛とした永平寺をmagoに見せておきたいと、北陸方面を計画してくれました。開門の午前8時に永平寺に着いて参拝しました。磨かれた廊下は新しい感じでした。この後、これも子供たちを連れてきた時以来の東尋坊に行きました。猛烈な暑さでyosikoさんはギブアップ寸前になりました(笑)子供たちとの時は北アルプスの...

  12. 永平寺 その2 - にゃお吉の高知競馬☆応援写真日記+α(高知の美味しいお店)

    永平寺 その2

    まずは、その1をどうぞ【曹洞宗大本山 永平寺 福井県吉田郡永平寺町志比5-15 場所ここ】東方持國天王北方多聞天王南方増長天王西方廣目天王帰りも、名古屋飛行場からいや~あ、旅行っていいですね(^^)↓↓↓よろしければ、1日1回クリックお願いいたします↑↑↑高知競馬 & 地方競馬を応援してください(^_^)v他にも楽しいブログたくさんありますよ

  13. 撮影 - Seeing Foto Trip

    撮影

  14. [永平寺線]京福鉄道永平寺駅跡とえちぜん鉄道永平寺口駅 - 新・日々の雑感

    [永平寺線]京福鉄道永平寺駅跡とえちぜん鉄道永平寺口駅

    えちぜん鉄道勝山永平寺線と路線バスを使って曹洞宗大本山永平寺に行ってきた。かつて永平寺には門前の入口まで京福鉄道永平寺線というローカル私鉄が通じていた。残念ながら2000年と2001年に起きた二度の衝突事故で京福鉄道は全線運休となり、その後京福鉄道は第3セクターのえちぜん鉄道に譲渡されたが、その際、永平寺線は2002年10月に廃止されてしまった。永平寺線には乗ったことがなかったので永平寺駅の...

  15. 初めての永平寺。 - Welcome to Koro's Garden!

    初めての永平寺。

    8月の2回目の旅は福井からスタートしました。今回の旅の第一目的は、熱烈常連友人の粋な計らいによる「夏の徳山鮓」さん@余呉です。せっかく滋賀・余呉まで出かけるので、そのルートとして福井を選んだ第一の目的は「永平寺」に行ってみること。。。寛永2年(1244年)、道元禅師が開いた日本曹洞宗の大本山「永平寺」は、約10万坪の境内に大小約70もの伽藍が建ち並び、現在も約200名の雲水(修行僧)が修行の...

  16. 永平寺【ゆずこ さん】 - あしずり城 本丸

    永平寺【ゆずこ さん】

    【写真提供:ゆずこ さん】投稿日:2016/09/03

  17. 永平寺「来年を楽しみに」 - ムッチャンの絵手紙日記

    永平寺「来年を楽しみに」

    永平寺郵便局の風景印は繊細で素敵ですね。葉書の右下のはんこは郵便局のかな?福井県永平寺郵便局春は花 夏はほととぎす秋は月 永平寺道元禅師福井県は丸岡城に行ったが永平寺には行かなかったなぁ。永平寺の近くに、一乗谷もあるなぁ~次は暑くもなく寒くもない時に、じっくり散歩してみたいな。旅の思い出イロイロ風景印の楽しみ方、広がって嬉しいです。「来年を楽しみに」今回参加できなかったあれや...

  18. 人生について、、、 - DAIGOの記憶

    人生について、、、

    生きていると時々、ほんとにこの人生良かったのか疑問に思う時がある。嫌だなと思うことって、たくさんあるし、、、面倒くさいなって思うことって、たくさんあるし、、、もっと自分のことを分かって欲しいなと思うことってことも、たくさんある。。。ただただ、今の人生が私が選択してきた道だし、それを変えたり、ほかの人の人生に乗っかることなんてできないのだから、、、今の自分の人生に責任を感じ、謳歌するしかないの...

  19. 知恩寺のお坊さんの話し。。。 - DAIGOの記憶

    知恩寺のお坊さんの話し。。。

    知恩寺のお坊さんが言っていた。生きる上で大切なことは、「正しく、明るく、人と仲良くすること」だと。自分が正しいことをしていれば、周りを明るくすることができるし、人と仲良くすることができる、と。それは、簡単なように聞こえるけど、とっても難しいことのように感じた。。。だからこそ、、、自分を律しなければいけないと、話を聞きながら感じた。。。

  20. 闇と光。。。 - DAIGOの記憶

    闇と光。。。

    光があるから、闇がある。闇があるからこそ、光の存在を知ることができる。深いなぁ~☆彡

総件数:22 件

似ているタグ