江ノ島・鎌倉のタグまとめ

江ノ島・鎌倉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには江ノ島・鎌倉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「江ノ島・鎌倉」タグの記事(136)

  1. 散歩スナップは止めようと思う - 一人の読者との対話

    散歩スナップは止めようと思う

    江ノ電江の島駅近くの「瀧口寺」前の交差点を通過する江ノ電。江ノ電は、この交差点から腰越駅までの400mほどの区間、道路上を走る。線路の両側に白線が引いてあり、電車が来ると車はその外側に停車して電車をやり過ごす。ネガカラープリントみたいだ。 ※写真の下にも文章あり。暑さ寒さも彼岸までとは良く言ったもので、10月に入ってからすっかり秋らしくなった。それを期に、雨の日以外は毎日最低5km以上歩くこ...

  2. 夏が終わったあと(8) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(8)

    FUJIFILM X-T20 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70 PROVIA

  3. 夏が終わったあと(7) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(7)

    FUJIFILM X-T20 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70 PROVIA  父子ではなく孫娘と祖父だと思う

  4. 夏が終わったあと(6) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(6)

    FUJIFILM X-T20 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70 Raw PROVIA 夏が終わったあとの寂寥感が感じられる写真だ

  5. 夏が終わったあと(5) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(5)

    (4)に「坂の下」での漁業についての話を少し書いた。その文章に書いた内容が一目瞭然伝わる写真が何枚もある。浜に上げられた何艘もの漁船が並んでいる写真や干してある魚網をアップで撮った写真などである。しかし、この1枚で坂の下の漁業関連の写真は終わりにする。追記。この日はJPEGはPRO Neg.Hiで撮った。薄曇りのフラットな光の時にどういう感じに写るのか試してみた。当然ながらあまり芳しい写りと...

  6. 夏が終わったあと(3) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(3)

    ついこの間まで若者や家族連れで賑わっていた浜辺では漁師が網の補修をしていた。この近辺は江戸時代には"鎌倉六ヶ浦"と言われた漁村だった。FUJIFILM X-T20 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70  JPEG PRO Neg.Hiをモノクロ変換し少しセピア調にした

  7. 夏が終わったあと(4) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(4)

    片瀬西浜には「片瀬漁港」、江の島には「西浦漁港」、そして腰越には「腰越漁協」がある。いずれも漁港であるが、「坂の下」と「材木座」は遠浅の砂浜であるため漁港が無く、この地区では砂浜に「漁具倉庫」を建て漁具の保管や網の修理、漁獲物の荷捌き作業などをそこで行っている。船は浜辺に上げなくては成らず、小屋は台風による被害を受けるという厳しい環境での漁業であるそうだ。 ※坂の下と材木座の間が「由比ヶ浜」...

  8. 夏が終わったあと(2) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(2)

    FUJIFILM X-T20 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70  JPEG PRO Neg.Hiをモノクロ変換し少しセピア調にした

  9. 夏が終わったあと(1) - 一人の読者との対話

    夏が終わったあと(1)

    FUJIFILM X-T20 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70  JPEG PRO Neg.Hiをモノクロ変換し少しセピア調にした

  10. 誰もいない海 - 一人の読者との対話

    誰もいない海

    FUJIFILM X-T2 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70 JPEG PRO Neg.Hiをモノクロ変換 少しセピア調に江の島・鎌倉界隈で写真を撮るときにはほとんどカラーで撮る。モノクロで撮ったことはあまりない。この日もカラーで撮った。私は原則Raw現像をしないのでJPEGのカラーファイルでレタッチした(と言ってもレベル補正程度)。しかし...

  11. 寂寞たる…(2) - 一人の読者との対話

    寂寞たる…(2)

    FUJIFILM X-T2 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70 PRO Neg.Hi JPEG 2017年10月2日

  12. 寂寞たる…(1) - 一人の読者との対話

    寂寞たる…(1)

    FUJIFILM X-T2 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70 PRO Neg.Hi JPEG 2017年10月2日

  13. 片瀬東浜海岸夕景 - 一人の読者との対話

    片瀬東浜海岸夕景

    FUJIFILM X-T2 + Carl Zeiss T* Vario-Sonnar 3,5-4,5-28-70 Velvia JPEG ISO2000 2017年10月1日 片瀬東浜海岸

  14. 170911鎌倉スナップ(63) - 一人の読者との対話

    170911鎌倉スナップ(63)

    9時40分にここを出たのだからなんと5時間20分。途中タイ料理屋さんで過ごした時間が1時間以上あったとは言え、4時間ぐらいは歩き続けた。その間、カフェにも入らなかった。軽く10km以上は歩いただろう。馬鹿馬鹿しい写真を沢山撮った。そして、最後の1枚はピンぼけ(笑)。

  15. 170911鎌倉スナップ(62) - 一人の読者との対話

    170911鎌倉スナップ(62)

    Planar1,4/50がどれくらいボケるかのテストで撮ったのだけれど、取り付け金具の模様と色合いが好き。錆びて剥げているところも。※MacBook Pro(Retina 13-inch、Early 2015)とiPad(第三世代/2012年3月発売)の写りの違いが歴然。後者は取り付け金具が浮き出て見える。

  16. 170911鎌倉スナップ(61) - 一人の読者との対話

    170911鎌倉スナップ(61)

    ガラス越しの写真が好きなのだけれど、ガラスの器も好き。こういう光の感じが好み。

  17. 170911鎌倉スナップ(60) - 一人の読者との対話

    170911鎌倉スナップ(60)

    この3人連れである。私よりずっと先の方を歩いていたはずが追いついてしまった。着けて行ったわけでない(笑)。【追記】MacBook ProとiPad(第三世代)では黒も白も発色が全く異なる。iPadの方が抜けが良い。

  18. 170911鎌倉スナップ(59) - 一人の読者との対話

    170911鎌倉スナップ(59)

    左端の方に小さく写っている女性、とても素敵であった。こういう女性をモデルにして撮ればいい写真が撮れるだろう。

  19. 170911鎌倉スナップ(58) - 一人の読者との対話

    170911鎌倉スナップ(58)

    この男性、美味しそうにビールを飲んでいた。

  20. 170911鎌倉スナップ(56) - 一人の読者との対話

    170911鎌倉スナップ(56)

    こういう写真を撮ることは珍しい。私は動物を撮ることはほとんどない。犬猫はほぼ絶対に撮らない。

1 - 20 / 総件数:136 件

似ているタグ