沈丁花のタグまとめ

沈丁花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには沈丁花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「沈丁花」タグの記事(122)

  1. 風香る庭(No.328) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    風香る庭(No.328)

    蕾だった小さな花の群れが順次開いて来ました。小さな庭にいると風に乗っていい香りが届きます。この花が春先の一番強い匂いですね。つい、風香るといってみたくなりました。俳句の世界の決まり事としては、新緑のころ初夏の薫りのようですが、私には長い冬を越えて花の匂いに飢えていた、この春先こそ、空気に移った薫りを愛でたいですね。ついでに、まだ若い梅も満開です。今ではサクラばかりがありがたがられていますが、...

  2. 沈丁花の匂い - 写真の記憶

    沈丁花の匂い

    あちこちで沈丁花のいい匂いが漂ってます。

  3. 花 - 季節の写真

    咲きました何か匂いがすると思えばもらった枝を挿して始めての開花いい匂いでうれしくなる。

  4. 沈丁花満開 - ほのぼのはうす

    沈丁花満開

    昨日のポカポカ陽気はどこにいった?今日はどんよりでちょっと肌寒い。沈丁花・・・甘い香り放ってます。満開です。ブログランキングに参加してます。足跡代わりにポチッとお願いします。m(._.)mにほんブログ村にほんブログ村ありがとうございました。*´∪`*

  5. 沈丁花の咲く道♪ - Lovely Poodle

    沈丁花の咲く道♪

    3月は冬と春が行ったり来たり~何を着ていいのやら・・・今日はダウンを着てぬくぬくと~でも明日になると一気に上着を脱いで春気分~季節が行きつ戻りつの3月ですが、お散歩中に沈丁花(じんちょうげ)の花を見つけました。派手なお花ではありませんがよーく見ると可愛い色合い~これから春がどんどん近づいて来るともっとお花に出会うチャンスも増えて来ますね。今から楽しみです!******************...

  6. 桜咲く~ - 水木大介日記

    桜咲く~

    今日の天気は下り坂☁️今日も🎵声出しの後…ひたすら歩きました👣日に日に周りの風景が変わります✨早咲きの桜🌸が咲き始め満開の桜🌸もありました❗️沈丁花の香りが春を呼んでます✨歩く🚶‍♂️度に思います✨何でこんなに遠くまで…来たのかと😅足が棒❗️

  7. 昨日の庭仕事で… - いととはり

    昨日の庭仕事で…

    今日は曇り→強風→雨のようです。気温は21℃〜2℃、6時半現在の気温は13℃、湿度は83℃。今日はまとまった雨が降るらしいので植え付けと生垣の剪定を少しやった。大好きな花がちゃんと咲いていた♪( ´θ`)ノ<貝母百合>ジューンベリーの枝に巻きついている(^^;;そして今年は少し遅かったようで…やっと開花!!<クリスマスローズ・シングルホワイト>3種類植えつけたのに〜この1種類しか残ってないと...

  8. 庭に咲く花-2 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    庭に咲く花-2

    春の花が庭を賑わせ始めた。蕾の時は感じなかった「沈丁花」の花が咲き始めて香りも感じられる様になった。他にも、「ゼニノナルキ」の花「サクラソウ」や「シレネカロリニアナ」等も咲き出して賑やかになって来た。「沈丁花」咲き始めるとほのかに香る「シレネカロリニアナ」「カランコエ」「サクラソウ」「ローズマリー」(ハーブ)「銭の生る木」(赤)「銭の生る木」(白)「沈丁花」葉っぱに白い縁取りが有る)SG.1...

  9. 3月のスタートは花から!花の練習、庭の花 - 鳥撮り日誌

    3月のスタートは花から!花の練習、庭の花

    2月27日、急遽野暮用で自宅待機となり庭の花に気が付きましたので花の練習をしてみました、皆さん梅や桜など上手に撮られていますが花は難しい!雪柳、シロだとばかり思っていたら綺麗でした。お遊びでバックが赤になるところで山茶花沈丁花鳥撮りブログですので最後に3月1日、本日の野鳥を1枚幸せの青い鳥・ルリビタキ気持ちの良い季節になってきました、後はコロナに注意して!

  10. 沼の鳥3月(ヘラサギ) - あおいそら

    沼の鳥3月(ヘラサギ)

    4月の気温で始まる3月です。カモメともサギとも白鳥とも違う姿を遠くに見てカメラ越しに拡大してみるとヘラサギ!3度目の出会いになりました。2020年12月27日↓(初めて見ました)2021年1月7日↓ずっとこの周辺で冬を越えたのでしょうか。ちゃんと渡りが出来るのかなお仲間に会えるのかなと心配になる「ぽつんと一羽」調べるとヨーロッパからインドにかけて分布して冬期に渡るのもアフリカインド中国~日本...

  11. 3月1日 「全国火災予防運動の日」・菅原道真、雷神について - 煎茶道方円流~東京東支部~

    3月1日 「全国火災予防運動の日」・菅原道真、雷神について

    今日から3月に入り、「全国火災予防運動」が始まります。1950年(昭和25年)に消防庁が制定し、火災の起こりやすい春と秋の二回、全国的に展開している運動です「地震・雷・火事・親父」と言う言葉が有りますが、この語源は、日本の家父長制の在り方に由良するそうで、父親が絶対的権力を持っていた為、「地震・雷・火事」に続いて怖いと言う説によるものですが、一方では、元々は、親父でなく「大山嵐(おおやまじ)...

  12. 沈丁花 - 平凡な日々の中で

    沈丁花

    お庭で咲いてた沈丁花ひょっとすると初めてのご対面?この時期に咲くことがわかったのでまた来年ですかね。

  13. 沈丁花 - 月はひとり 星は二人で見上げたい - 人生は第四コーナーから

    沈丁花

    今朝からのつぶやき🍊オンザロック雪つもりだすようにとおまじない🍊如月の尽きゆく日 隠居暮らし🍊いまだに複素解析学の最後の一問が解けなくて苦しんでいる夢を見る 目が覚めて卒業証書を確かめる🍊すっかり春冬物一掃して寒さこらえる💔春が来て歌えばみな失恋ソング&#12781...

  14. ハクモクレン - まほろば日記

    ハクモクレン

    このところハクモクレンが咲いているのをよく見ます。私たちの愛犬は、なぜだかハクモクレンの木が大好きで、お散歩中、木の周りを離れようとしませんでした。今年は例年より開花が早いような気が・・・。時折頬に当たる風はまだ冷たいですが、日差しは暖かいです。昔、実家の庭にも植わっていたハクモクレン。私にとっては、愛犬との思い出が沁み込んでいます。よりによって、ハクモクレンが咲く頃(いつもなら3月に入って...

  15. 花を飾って、悲しみ和らげる - 楽しく元気に暮らします

    花を飾って、悲しみ和らげる

    冬を越えておはようございます!今朝は体感温度が-1℃と出ていました昨日は久しぶりの友の話を聞いたら心悲しくなりました悲しみうつってしまいました友人の悩みは深い、息子さんがもう10年以上引きこもっていて誰にも会わないし、出かけないので心のバランスが取れなくなってきて友人が、不条理な事を言い返すと、暴力をふるうと言う今日も殴られたと悲しそうだった。御主人には何も言えないで積もるストレスを友人へぶ...

  16. pink - 無伴奏

    pink

    やっぱり蕾が好き

  17. 春告魚、沈丁花の香り - まほろば日記

    春告魚、沈丁花の香り

    春告魚と呼ばれる、鰊やメバルなど、春らしいお魚が店頭に並ぶようになりました。昨日は新鮮なウスメバルを見つけたので、2尾購入し、煮付けにして主人と味わいました。お魚でも鶏でも豚でも、丸ごと焼いたり、煮たりするものは一番美味しいです。何故なら、骨から出る天然の旨味が皮の中で身に廻るから。私の祖父は箸の使い方と魚の食べ方にはめっぽう厳しい人でした。お魚を綺麗に食べられない人とは結婚しない、とさえ思...

  18. 一枝フレグランス、沈丁花 - がちゃぴん秀子の日記

    一枝フレグランス、沈丁花

    小枝が一本だけなのに香がいっぱいになる。このフレグランス最高!夫が挿し木で育てた沈丁花が枯れてしまったので何とか後継者に育てたいと思うんだけど・・・

  19. フラサバソウ - 里山の四季

    フラサバソウ

    古い農村集落を歩いているとフラサバソウの群落が目にとまりました。1枚の葉にひとつずつ花がつきます。ガクの縁の長い毛が印象的雄しべ2,雌しべ1花弁が4枚に見えますが基部が合着して先が4裂の花冠オオイヌノフグリと比べると花は小さくて地味フランスの植物学者フランシェとサヴァチェの名をとってフラバサソウです。日向にキタテハが休んでいました。翅に白いV字紋があります。農家の庭先の沈丁花皁春の香り・・・

  20. 白いホトケノザ - ハチミツの海を渡る風の音

    白いホトケノザ

    色白のホトケノザやっと見つけました!ずっと前にここで見つけたな?っと立ち寄ってみたら今年も有りました!!以前はもう少しピンクがかっていたような気もしますが今回は真っ白周りに菜の花も咲いていたので前ボケに入れて赤いアクセントは口紅でしょうか?(笑)今日のビタミンカラーはやっぱり菜の花ですそして甘い匂いが漂う沈丁花手鞠のように丸い花が可愛い♪背景は黄色水仙白い水仙も笑っているようでした!また今夜...

総件数:122 件

似ているタグ