沙田のタグまとめ

沙田」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには沙田に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「沙田」タグの記事(20)

  1. 沙田→宿 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    沙田→宿

    2019.4.1(一)沙田Sha Tinから一旦宿に戻ります。あれ日曜日じゃないのにアマさんかな?こちらにはソフトクリーム君🍺🍦健在でございます。沙田にもウォールアート発見!見つけたら撮っときますよ。(笑)今日はスケジュールがタイトなので一番速い港鐵MTRで戻ります。沙田→尖東East Tsim Sha Tsui、9.5HK$。一旦荷物を置きに...

  2. 風景戳@沙田中央郵政局 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    風景戳@沙田中央郵政局

    2019.4.1(一)寶福山Po Fook Hillを下りて沙田政府合署Sha Tin Government Officesの2階に在る沙田中央郵政局Sha Tin Central Post Officeにやって参りました。ジャスト12時!(だから?)郵便局の中にある、消印が描かれたポストに郵便物を投函すると、この消印を押して配達してくれます。香港には何箇所か特別な消印を押してくれる郵便局が...

  3. 寶禪堂外の花海@寶福山 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    寶禪堂外の花海@寶福山

    2019.4.1(一)寶禪堂から出ると外の木にお猿さん。お堂の上にも来ています、申年のレスリーか?😁🐒🐵元々お堂の外にあったお花と、お堂の中にあったお花がこちらに運び出されています。宜しかったら御覧ください。哥哥的一天の方達の折り鶴です。今年は1339羽!そうなんです339なんです!今回も清明節で混み合っているので、お焚...

  4. 寶禪堂の花海@寶福山 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    寶禪堂の花海@寶福山

    2019.4.1(一)レスリーの元マネージャー、陳淑芬(フローレンス・チャン)さんが、毎年レスリーの命日と誕生日に寳福山の寳禪堂でファンを交えて御参りをしています。そこに飾られたお花を宜しかったら御覧ください。手前のお花。最前列のお花。鶴かと思いましたが違う様です。凄い人で思うようには写真が撮れない…💦レインボーカラーの薔薇🌈&#127...

  5. 沙田 寶福山へ - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    沙田 寶福山へ

    2019.4.1(一)沙田Sha Tinの寳福山Po Fook Hillにやって参りました。前を行く方はレスリーのファンではありません。清明節(日本の御彼岸に相当)が近いので、お参りの方が沢山いらっしゃっています。山を上がって行きますが、エスカレーターがあるので助かります。エスカレーターからの眺め。以前は無かった案内図が貼り出されています、多分迷う方が多いのでしょう。第六街の寶禪堂を目指しま...

  6. 沙田へ - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    沙田へ

    2019.4.1(一)Iさんと一緒に沙田Sha Tinへ向け出発です。こんな洗濯風景も最近、減ってきている様な・・・管理人的映え風景。😆💕✨尖東站East Tsim Sha Tsui Stationに向かう途中、通りかかった尖沙咀郵政局Tsim Sha Tsui Post Officeの前に有る、これって宅配ポスト?ここのクラシカルな切手の自動...

  7. 粤劇文物館@香港文化博物館 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    粤劇文物館@香港文化博物館

    2018.12.1(六)沙田Sha Tinの香港文化博物館Hong Kong Heritage Museumの常設展示、粤劇文物館Cantonese Opera Heritage Hallを見学。以前にも見学しましたが、マイナーチェンジされているので、目新しい物を拾っていきたいと思います。戲棚、粤劇(広東オペラ)を上演する時に組み立てられる日本で言う芝居小屋にあたるものが戲棚です。竹だけで出...

  8. 光影流聲一香港公共廣播九十年 Part3 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    光影流聲一香港公共廣播九十年 Part3

    2018.12.1(六)つづきです(どれの🤔)会場に突如、管理人が愛して止まない団地の部屋が出現😍解説によれば香港電台RTHKのテレビドラマ集「獅子山下」の德淑(德おじさん)家のセットだそうです。管理人の趣味で細かく見ちゃいます。😅机の上には今は無き啟德遊樂場Kai Tak Amusement Parkのチケット発見!し...

  9. 光影流聲一香港公共廣播九十年 Part2 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    光影流聲一香港公共廣播九十年 Part2

    2018.12.1(六)つづきですビデオテープを思わせる展示方式、懐かしいなんて言ったら歳がばれる?!大きな携帯電話、黒電話、ビデオデッキ…昭和の匂いがプンプン。(笑)公開討論番組「城市論壇City Forum」のセットを模してあります、自由に座って写真撮影などが出来ます。お好みのラジオ番組が試聴出来るコーナー。テレビ番組の宣伝ポスター等。香港電台RTHKのテレビ番組「鏗鏘集Hong Kon...

  10. 光影流聲一香港公共廣播九十年 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    光影流聲一香港公共廣播九十年

    2018.12.1(六)光影流聲の展示を見ていきます、香港電台RTHKがメインの展示です。 土曜日だったからなのか、今までに無い位お客さんが集まっていて、全体が撮りづらく紹介も管理人の趣味で取り上げています、悪しからず。🙇1941年1月26日の番組表。 勿論ラジオ放送です。1928年6月、政府経営の民間ラジオ局、香港無線電廣播社、コールサインGOWで放送開始、これが香...

  11. 香港文化博物館へ - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    香港文化博物館へ

    2018.12.1(六)車公廟Che Kung Templeの巴士站(バス停)から、徒歩で香港文化博物館Hong Kong Heritage Museumへ向かいます。城門河Shing Mun Riverには野鳥、香港らしからぬ風景。プロムナードには川に張り出したバルコニーの休憩場所等があり、街中とは全く趣が違います、これもまた香港の面白味。辺りには、9月の台風の爪痕が残っていましたが、あま...

  12. MTR沙田→尖東 宿へ帰還 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    MTR沙田→尖東 宿へ帰還

    2018.9.9(日)23:20頃、沙田大會堂Sha Tin Town Hallを後にして、ペデストリアンデッキを沙田站(駅)と思われる方向へ、人の流れに乗って歩いて行ったら、何と史努比開心世界Snoopy World!ここは新城市廣場New Town Plazaですね。良くネットやガイドブックで目にしていたスヌーピーワールドですが、こんな場所にあったとは😲全く知りま...

  13. 德興雲南米線 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    德興雲南米線

    2018.9.9(日)16:30頃、レスリーの写真展をやっている走馬燈を後にしました。太子道西Prince Edward Road Westを旧九廣鐵路KCR方面に向かい、ガードをくぐった先の階段を上ると、旺角東站Mong Kok East Stationに続く通路があります。旺角東から落馬洲Lok Ma Chau行きに乗車し、沙田Sha Tinで下車、5.9HK$。腹ごしらえをしようと、4...

  14. 德興粥麵店 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    德興粥麵店

    2018.4.1(日)寶福山Po Fook Hillの参拝は9:45で解散になりました。今年の4月1日、管理人はちょっと思考がおかしくなってしまったようです。 何故か、これから中環Centralの愛丁堡廣場Edinburgh Placeに行こうと思っているのに、楽な港鐵MTRを選ばず、天星小輪Star Ferryに乗らなきゃと思い、バスを検索し取り敢えずバス乗り場のある沙田大會堂Sha Ti...

  15. 萬佛寺 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    萬佛寺

    2018.4.1(日)沙田Sha Tinの寶福山Po Fook Hillから下山する時いつもは、右手に回り込み、お焚き上げの爐の方を通るのですが、今日はそちらには行かれなくなっていて、ほぼまっすぐに降りて行くことになりました。そうすると何やらネットでよく見かける例のアレが見えてきました。(笑)見えるだけで道筋は離れて行くのかと思っていたのですが…思いもよらず道が合流しました~ここは以前から来...

  16. 沙田寶福山 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    沙田寶福山

    2018.4.1(日)沙田Sha Tinの小巴(ミニバス)乗り場がある方の出口をIKEA方面に向かって歩いて行くと宝福山Po Fook Hillがあります。宝福山のレスリー参拝の列に到着したのが7:33でした。あっという間に後ろにも、こんな風に列が出来てしまいました。無料エスカレーターに乗って上へ上がって行きます。清明節のためにこんな行列用のラインが作られています、ちょっとびっくり!エスカレ...

  17. 李小龍展 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    李小龍展

    李小龍(ブルース・リー)展の会場です。2013年からやっているのですね。以前は2014年に訪れています(こちら)を御覧下さい。今回も場内撮影禁止ですが前回には無かったパンフレット(もちろん免費(無料))をゲットしたのでその写真を御覧下さい。(もし不味かったら削除します。)パンフレットの表紙です。子供の頃の李小龍。学生時代の記録カード。着ていたシャツ、右の刺繍はBLだそうです。李小龍のノート。...

  18. 蛋撻 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    蛋撻

    沙田(サーディン)の站(駅)で発見。泰昌餅家(タイチョンベーカリー)の蛋撻(エッグタルト)早速購入1つ5HK$ですが、ここは安定した味で好きです。お気に召したら↓ポチッとお願い致します。にほんブログ村花襲人

  19. 沙田寶福山 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    沙田寶福山

    朝早く目が覚めたので、11時集合の沙田寶福山に行ってみることにしました。沙田寶福山は何回か行ったことがありましたがイベントのときに行くのは初めてです。尖東(チムトン)から列車に乗り沙田(サーディン)へ、駅を降りると雨が降ってきました。エレベーターを乗り継いで六番街へ。凄い数のお供え物です。榮の月餅もお供えされていました。来てくれた事への感謝と、ミュージカルの事について語るフローレンスさん。全...

  20. 常設展示 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    常設展示

    粤劇(広東オペラ)に関する常設展示を一巡りします。高い天井、等身大の人形、昔の劇棚の雰囲気です。楽屋裏には衣装から小道具までリアルに展示されています。他にも名優達が着た衣装や小道具、履物、ファンから貰った贈り物などもあります。劇や裏方、メイクに関するビデオなどもあります。劇場を模したブースでは各時代の名優達を紹介する映画も流されています。粤劇に興味がおありの方は是非訪れてみてください。お気に...

総件数:20 件

似ているタグ