沢登りのタグまとめ

沢登り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには沢登りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「沢登り」タグの記事(208)

  1. 白倉又谷へ - ratoの山歩き

    白倉又谷へ

    梅雨明けから猛暑が続く中、東京オリンピックが始まった。史上初の一年延期。そして新型コロナの蔓延する中での開催。無観客・・・選手の感染・・・相次ぐ辞任・・・違う意味で歴史に残ります。選手本位であるはずのオリンピックがスポンサー本位になってしまい。くっそ暑い真夏の東京で開催することになる。オリンピックは商業主義になり巨大な化け物になってしまった。多額の予算を使い。IOCの言いなりの開催国。東京(...

  2. 近場の滝見物(洞戸の阿部谷) - blog版 がおろ亭

    近場の滝見物(洞戸の阿部谷)

    昔、何回か釣りに入ったことがある洞戸の阿部谷に行ってみました。釣りのほうは芳しくなく、時間があったので上流の林道まで抜けました。中流のナメ滝は前からいい滝だという印象でしたが、奥の15m大滝(下の写真)は改めて見ると印象が変わりました。林道を使って周遊すれば、半日もかからないコースです。「モネの池」と抱き合わせで滝見物などいかがでしょう。雨後はヒルが出るのでご注意を。洞戸のふれあいバザールで...

  3. 漁岳に沢登り→支笏湖SUP水遊び大満喫な1日 - 秀岳荘みんなのブログ!!

    漁岳に沢登り→支笏湖SUP水遊び大満喫な1日

    最近ようやく夏らしい気温になってきましたね~そんな日は、やっぱり夏道よりも沢から登る山!!!!7月15日天候晴れ気温も暖かく、風も無し今日は、漁岳(1338m)のピークを目指します。林道ルートもありましたが、やはり沢を感じたい。今日も、オレンジの背中が輝いています。下から見る頂上は、少し雲がかかっています。しっかり鹿角をゲット!!!まずは、F1 ここは、数年前まで大きな大木があったらしいので...

  4. 雨後のナメ天国(春日の尾西谷) - blog版 がおろ亭

    雨後のナメ天国(春日の尾西谷)

    【山域】奥美濃【場所】伊吹山北尾根、国見岳【日時】2021年7月10日(土)【コース】春日尾西白山神社~尾西谷左俣~国見岳~鉈ヶ岩屋~林道~白山神社【メンバー】こざえもんさん、やまさん、tsutomuさん、みずえさん、わし【天気】曇り【遡行図】(クリックしてね)初心者向けの沢歩きの記事を書くことになり、いつものメンバーに声を掛けたところ4人も付き合ってくれました。選んだ沢は、昔、膝を怪我した...

  5. 今シーズン3度目の尾西谷はアトラクション天国! - 山にでかける日

    今シーズン3度目の尾西谷はアトラクション天国!

    2021年7月10日(日)曇り奥美濃・揖斐春日・粕川支流尾西谷がおろさんkozaemonさんyamaちゃんマリゴマさんTsutomu尾西白山神社7:40ー入渓8:10ー天空の滝10:20ー登山道11:00ー国見岳山頂11:45ー鉈ケ岩屋12:25ー尾西白山神社13:30荒れ狂う梅雨末期の天候の落ち着いた所を見計らって尾西谷を訪れた。今シーズンはこでれ3度目となる。改めて近場にこれだけすばらし...

  6. 2021年6月 『夏山に遊ぶ -沢登り・花の山-』June 2021 "Pleasure in the Mountains" - 小林皮膚科クリニック 院長ブログ

    2021年6月 『夏山に遊ぶ -沢登り・花の山-』Ju...

    初夏の北海道の山で遊ぶ。我家から車で30分の登山口から入山すると、そこはもう大自然。札幌は大都市、と札幌人は自負しているが、そのすぐ傍にこの大人の遊び場!沢に遊び、山の花に見惚れる。まずは、琴似発寒川で沢登り。案内は、国際山岳ガイドの宮下親分。こんな難所も親分のサポートで安心。小滝、早瀬、渕が続き、大滝が終点。最後は、アイヌネギ(行者ニンニク)のお土産まで、大自然からいただきました。山の神に...

  7.  蔵王・濁川 ~ 2021年6月27日 - ソロで生きる

    蔵王・濁川 ~ 2021年6月27日

    山域山名蔵王・濁川山行期間2021年6月27日(日)山行形態沢登り(捜索活動)天候曇り参加者3人(L:トラ山・T中・O森)行程不動尊向かいの駐車場8:30~入渓9:17~脱渓13:26~デポ地点13:40=不動尊向かいの駐車場13:51行動時間5時間10分遡行距離約3.2km

  8. 蔵王・濁川 ~ 2021年6月20日 - ソロで生きる

    蔵王・濁川 ~ 2021年6月20日

    山域山名蔵王・濁川山行期間2021年6月20日(日)山行形態沢登り(捜索活動)天候曇り参加者3人(L:S村・T橋・トラ山)行程駐車地点8:17~入渓8:20~脱渓12:26~不動尊向かいの駐車場13:19~デポ地点13:45=駐車地点14:05行動時間5時間28分遡行距離約5.0km

  9. 石徹白タカノス谷の大滝 - blog版 がおろ亭

    石徹白タカノス谷の大滝

    昨年、コザエモンさんとイワナ谷を遡行しタカノス谷を下降しました。タカノス谷中流部には玄武岩の柱状節理で構成された凄いゴルジュ地形がありました。大滝の思われるところの落口まで下降したのですが、懸垂下降する支点もなく、怖くて覗いてみることもできずに引き返したのでした。地形図からみると、下部は比較的おとなしそうな感じです。あのゴルジュ地形の下部がどうなっているか見に行ってきました。【山域】白山・石...

  10. やっぱり楽しい、高地谷・白倉谷! - 山にでかける日

    やっぱり楽しい、高地谷・白倉谷!

    2021年6月26日(土)曇り奥美濃揖斐高地谷・白倉谷みぃさんそばつるTsutomu白倉谷出合駐車地8:25ー橋10:25〜40ー40m大滝11:25ー700m三俣13:00〜13:25ー上部林道14:10〜30ー駐車地15:55そばつるとOSK企画の下見に訪れた時は増水に跳ね返された白倉谷だったがここ一週間は安定した天候が続き、水量も落ち着いたと思われる。この機を見計らって再挑戦に赴いた。...

  11. 切り札は尾西谷! - 山にでかける日

    切り札は尾西谷!

    2021年6月20日(日)晴れ奥美濃揖斐春日尾西谷OSK山行尾西・白山神社8:00ー入渓8:30ー天空の滝9:50ー登山道10:30ーKDDアンテナ址地11:00〜12:05ー右岸尾根下降ー白山神社14:00今回はOSKで沢登り。ほとんど活動に参加してない私だがリーダーを仰せつかった。当初はお気に入りの揖斐・高地谷の白倉谷へいく予定だった。しかし、前日が思いの外の雨で増水が予想された。僕には...

  12. はやりのメルカリ!ちがーう!!ツ・メ・カ・リ!!! - 山にでかける日

    はやりのメルカリ!ちがーう!!ツ・メ・カ・リ!!!

    2021年6月6日(日)曇り後晴れ鈴鹿神崎川・ツメカリ谷yamaちゃんTsutomu杠葉尾7:30ー入渓地9:05〜20ーツメカリ谷出合9:50ー遡渓終了点12:40ー白滝谷12:50ー神崎川13:55ー林道14:50ー杠葉尾16:00数年前、盛夏に単独で訪れた神崎川。仙香谷〜赤坂谷〜ツメカリ谷の周遊をするつもりでいた。が、乗っ越しを間違えてカラト谷を下ってしまった。それ以来、何時かは行こう...

  13. 西丹沢の石棚にチャレンジ!by隊長 - [YOC]山おやじブログ

    西丹沢の石棚にチャレンジ!by隊長

    日時:2021年6月5日(土)参加者:スモーキー、隊長行程:6:45西丹沢ビジターセンター→7:10石棚沢出合→8:50ミニゴルジュ→10:10石棚20m下→12:10石棚10m上遡行終了→12:50右岸尾根→15:00駐車場西丹沢で「棚」というと「滝」のことを指している。滝だから普通は水が流れ落ちている景色を想像するが、今回の石棚沢は元々水量が少ないので途中で水が涸れて、沢の源頭部には高さ...

  14. 那須緑の森に包まれた阿武隈川白水沢で沢登りStream Climbing in Shiramizusawa, Nikkō National Park - やっぱり自然が好き

    那須緑の森に包まれた阿武隈川白水沢で沢登りStream...

    Sunday, June 6, 2021 今年はじめての沢登りは、日光国立公園の那須エリアに属す、阿武隈川源流域の支沢のひとつ、白水沢から始まった。扇状に広がる阿武隈川源流域には、沢登りの対象になる素晴らしい沢がたくさんあるが、白水沢は短いながらも手ごろな滝が連続する楽しい沢だ。地域的には東北の一角と言ってもよく、東北地方にありがちな豊潤な森と水の沢である。沢登りでは“右岸 or 左岸”とい...

  15. 2021/5月の渓模様Ⅱ - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2021/5月の渓模様Ⅱ

    5月18日美しい渓を歩くまさしく、奇蹟の渓と森しかも、いつ来ても静かだ。いつまでもこのまま、そして絶対に静かであって欲しい。5/20落ちついた、もちろん静かな渓を登り詰めると山毛欅の森尾根を下り、最後はロープで渓に降り立った。ここは、細い流れしかない。1年前の4月、尾根の向こうの沢で釣った小さな岩魚を10尾丁寧に放流した。期待を込めて、毛鉤を飛ばす。未踏だった真ん中の尾根を登り、山毛欅の森か...

  16. 伊吹の麓、隠れた名渓(?) - 山にでかける日

    伊吹の麓、隠れた名渓(?)

    2021年5月30日(日)晴れ奥美濃粕川支流長谷川・山ノ神谷〜七四谷県道257駐車地8:15ー560二俣9:50ー標高830ピーク10:50ー池11:00〜11:45ー堰堤13:10ー駐車地13:20masaさん、そばつる、daisukeの三人でゴールデンウィークに沢に行ったとの事。話を聞いてみると揖斐、粕川上流の長谷川右岸に落ちる谷のようだ。masaさんのブログを見ると以前から行ってみたい...

  17. 迫力満天、雨後の白倉谷 - 山にでかける日

    迫力満天、雨後の白倉谷

    2021年5月23日(日)晴れ奥美濃揖斐高地谷支流白倉谷そばつるTsutomu白倉谷出合駐車地8:30ー沢脱出9:15頃ー橋9:40ー大滝①10:20ー大滝②11:25ー休憩11:50〜12:25ー大滝③12:30ー林道13:10〜40ー駐車地14:50例年になく早過ぎる梅雨入り。そしてその途端の大雨。だが週末は天気が良い予報。一日もあれば上流部ならば水量も引くだろうと日曜日、そばつるを誘っ...

  18. 雨の尾西谷 - 山にでかける日

    雨の尾西谷

    2021年5月16日(日)奥美濃粕川上流尾西谷yamaちゃんTsutomu白山神社8:40ー入渓9:00ー大岩屋10:00ー登山道10:50ー国見峠11:10ー白山神社12:10日曜日に雨だったら尾西谷へ行きませんか、というお誘いがyamaちゃんから入った。予報では日曜日は確実に雨だ。だが、尾西谷なら丁度いい感じだろう。そもそも「雨だったら尾西谷」と書いたのは他ならぬ僕自身なのだ。予報通り、...

  19. 御在所、不思議な旅 - 山にでかける日

    御在所、不思議な旅

    2021年5月4日(火)鈴鹿・御在所周辺単独鈴鹿スカイライン駐車地7:20ー長者池/緑水さん慰霊碑10:00〜35ーコクイ谷出合12:00ーひとよりのコバ12:55〜13:20ー駐車地14:30鈴鹿スカイラインには溢れるような駐車車輌。コロナの状況は昨年同時期より悪化しているのに関わらず人出は見るからに昨年より多いようだ。滋賀県側も武平峠から結構な駐車車輌。かなり下った所にやっと駐車スペース...

  20. 2020/10/13 天国のナメを行く大行沢 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2020/10/13 天国のナメを行く大行沢

    年末を控え、今年の山行を振り返ってみた。毛鉤飛ばしにとち狂ってろくな沢や山に行ってない。イヤ、なこと言うたら毛鉤飛ばしの川に失礼だ。振り返ってみると「その」感は否めないようだ。ゴウタクはさて置き、夢のようなナメ歩きを綴っておこう。~天国のナメを行く ~【東北】二口山塊大行沢【日時】2020/10/13、14【天候】曇りのち晴れ【コース】10/13 P 7:50-雨滝 9:48-岸辺 溯行-...

総件数:208 件

似ているタグ