沢登りのタグまとめ

沢登り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには沢登りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「沢登り」タグの記事(43)

  1. 南紀沢登りの旅②…滝本本谷 - 山にでかける日

    南紀沢登りの旅②…滝本本谷

    2017年11月12日(日)晴南紀 滝本本谷シュークリームさん とっちゃん Tsutomu駐車地8:35ー宝竜滝8:55ー燈明滝11:20ー休憩12:40〜13:20ーボタバ谷13:50ー駐車地16:00滝本の夜空を飾る星がとてもきれいだった。迎えた朝も青空が広がる。放射冷却でやや冷え込んでいるが今日も楽しい山行になりそうだ。出発がやや遅めになったが足取りは軽い。発電所脇の橋を渡ってすぐ「宝...

  2. 南紀沢登りの旅①…滝本北谷 - 山にでかける日

    南紀沢登りの旅①…滝本北谷

    2017年11月11日(土)晴南紀 滝本北谷シュークリームさん とっちゃん Tsutomu 駐車地7:45ー筆藪滝8:15ーケヤキ原谷10:00ー比丘尼滝12:00〜30ー熊野古道13:05ー取水堰堤13:35ー駐車地15:35とっちゃんに声をかけてもらい南紀、滝本へ沢登りの旅に出掛けた。少し肌寒かったが2日間とも天候に恵まれ楽しい山行となった。4時に待ち合わせた久居では弱い雨。早い時間に上...

  3. 激ヤブ突破して能郷白山 白谷支流谷中谷より - Team Kozaemon

    激ヤブ突破して能郷白山 白谷支流谷中谷より

    2017年11月5日(日) 晴れ メンバー :Tsutomuさん、そばつるさん、わしTsutomuさんから能郷白山の沢のお誘いがありました。温見峠を下ったところの白谷から登るルートとのこと。ゴロゴロの沢のような気もしたけど、久しぶりに能郷白山に登ってみたくなり、おつき合いさせてもらうことにしました。白谷の河原を行き、堰堤を3つ越えると1時間ほどで谷中谷の出合い11月にもなるとさすがに水が冷た...

  4. 栗子山塊・不動沢 ~ 2017年11月4日 - ソロで生きる

    栗子山塊・不動沢 ~ 2017年11月4日

    今年は栗子山塊に縁があるようで何度か訪れているのだが、11月4日も栗子山塊での沢登りとなった。不動沢を遡行して葡萄沢山を踏み、下降には十三沢を使う計画だ。相方は今年から沢登りを始めたE藤さんだが、2人だけでパーティーを組むのは今回が初めてとなる。スタート地点は旧国道13号沿いの大滝集落跡だが、この大滝地区は明治14年頃、福島県福島市と山形県米沢市を結ぶ万世大路の宿場として生まれ発展した。しか...

  5. チョイ沢と本気薮漕ぎで能郷白山! - 山にでかける日

    チョイ沢と本気薮漕ぎで能郷白山!

    2017年11月5日(日)晴れ奥美濃 谷中谷~能郷白山 kozaemonさん そばつる Tsutomu白谷堰堤記念碑8:30ー谷中谷出合9:30ー12m大滝10:30ー左岸尾根11:30ー登山道13:50ー能郷白山山頂14:10~45ー温見峠15:40ー白谷堰堤記念碑16:30前日の大仲津谷があまりにも寒かった為に弱気になり、能郷白山沢登りの代わりに低山ハイクを提案。それに対してkozaem...

  6. 秋色に染まる大仲津谷に吹く風は冷たく… - 山にでかける日

    秋色に染まる大仲津谷に吹く風は冷たく…

    2017年11月4日(土)曇り時々雨 奥美濃 揖斐坂内 大仲津谷~おいし山 単独諸家春日神社8:40ー紅葉滝9:30ー30m滑多段滝10:00ーおいし山11:00~20ー林道12:30ー春日神社13:00気になっていた揖斐坂内、諸家の大仲津谷左俣に行ってきた。沢自体は予想に違わずすばらしかった。登りついた955Pにある大岩も一見の価値があった。しかし、天候が悪く、予定していた長尾の三角点踏査...

  7. 初冬の穴毛谷で肘鉄を食らう(穴毛岩試登) - blog版 がおろ亭

    初冬の穴毛谷で肘鉄を食らう(穴毛岩試登)

    【山域】北アルプス【場所】笠ヶ岳穴毛谷【日時】2017年11月1日(木)【コース】新穂高~穴毛谷~穴毛岩試登~穴毛大滝見物~穴毛岩試登2回目~穴毛谷下降~新穂高【メンバー】イシハラさん、わし、まっちゃん(穴毛岩から別行動)10月に2回計画して台風のために延期にした穴毛谷。遂にしびれを切らして年休を取って行ってきました。穴毛岩の秘部に触れてみようと2回も手を出してみましたが、結果は敗退。大滝か...

  8. 揖斐坂内・横谷(点名)三角点踏査 - 山にでかける日

    揖斐坂内・横谷(点名)三角点踏査

    2017年10月27日(金)奥美濃 揖斐・坂内 横谷(点名) 単独広瀬駐車地8:00ーワラビ谷入渓8:10ー420m二俣8:50ー山頂10:00〜11:15ーサガト谷440m二俣12:00ーサガト谷出合12:40ー広瀬駐車地13:302週続きの台風接近に週末の予定は中止。準備の為に取っておいた休みがあいた。皮肉な事にこの日ばかりは晴天ときてる。モチベーションがあがらないまま行き先を検討。この...

  9. 会津・洞厳山 境の沢遡行~阿寺沢下降 ~ 2017年10月21日 - ソロで生きる

    会津・洞厳山 境の沢遡行~阿寺沢下降 ~ 2017年1...

    21日は会津の三島町沼沢湖キャンプ場泊ということもあり、その近くの沢を遡行しようと考えた。地形図を見ると只見川右岸になる洞厳山の境の沢が目に付いた。等高線は緩く穏やかな流れのようで道路からもすぐ入渓できそうだ。遡行記録は見当たらないので、沢登りの対象になるような沢ではないようだ。沢としては面白くないかもしれないが、キノコ採りがてらゆっくり歩くのも良いだろうと遡行してみることにした。山域山名 ...

  10. 板取の白水の滝沢(仮称)から三角点「平瀬戸」再訪 - blog版 がおろ亭

    板取の白水の滝沢(仮称)から三角点「平瀬戸」再訪

    9月13日に板取の白水の滝上流の沢へ行きました。そのとき、尾根上の802.5m三角点「平瀬戸」あたりから本流に下ったのですが、三角点を目視しないまま降りたのがひっかかっていました。また、国土地理院の地図の表記のイメージと実際の地形のギャップが大いような気がしたので、再度、地形を確認したいと思っていました。再訪するにあたり、国土地理院のサイトを漁っていると、より精密な公共測量地図を見つけました...

  11. 尾蔵谷から花房山…奥ゆかしき沢 - 山にでかける日

    尾蔵谷から花房山…奥ゆかしき沢

    2017年10月14日(土)曇り 奥美濃 尾蔵谷〜花房山 単独尾蔵谷林道駐車地7:00ー遡行谷出合7:30ー稜線9:35ー花房山山頂10:10〜11:00ー下降尾根11:45ー駐車地12:402014年にそばつると尾蔵谷から花房山へ登った。その時登った沢は拾い物だった。その沢のもうひとつ東の沢が気になっていた。上部の地形が花房山の二重山稜と対をなしているようで面白い。尾蔵谷林道の橋の袂に駐車...

  12. コビクラ谷遡行…賑やかに蕎麦粒山シリーズの締め - 山にでかける日

    コビクラ谷遡行…賑やかに蕎麦粒山シリーズの締め

    2017年10月9日(月)曇り 奥美濃 揖斐・コビクラ(小飛倉)谷~蕎麦粒山masaさん Taichiさん そばつる Tsutomuホハレ峠駐車地7:00ーコビクラ谷出合7:45~8:00ーコビクラ大滝8:40ー710m二俣9:35ー蕎麦粒山山頂12:30~13:15ー1000mジャンクション14:30ー旧ホハレ峠15:20ー駐車地15:50蕎麦粒山シリーズの一応の締めとしてコビクラ谷へ行っ...

  13. 点名楢木 1159.2m - Team Kozaemon

    点名楢木 1159.2m

    前から気になっていた板取の楢木に行ってきました。杉原の集落から正面に見える形のいい山です。南面に2本入っている右の谷を登りました。思ったよりも植林の谷でしたが、上部はもう少し時期が遅ければ紅葉が良さそうな自然林の山でした。帰りは東尾根を下りました。踏み跡は薄く、がおろ氏の地図読みでズンズンムンムン下ってきました。この山は谷よりも尾根歩きが良さそうに思いました。2017年10月8日(日) 晴れ...

  14. 奥美濃/川浦周辺・沢から楢木へ - 山にでかける日

    奥美濃/川浦周辺・沢から楢木へ

    2017年10月8日(日)晴れ 奥美濃 川浦周辺・楢木がおろさん kozaemonさん Tsutomu(チーム3匹のおっさん)駐車地7:30ー1050m稜線9:30ー楢木三角点10:00~20ー駐車地12:20以前より気になっていた楢木に行ってきた。楢木は南方の杉原から見ると際立った山容をしている。あたかも独立峰のような姿で滝波山南稜の一部とは思えない。「楢木」とは点名だが山名があってしかる...

  15. 板取の楢木1159m - blog版 がおろ亭

    板取の楢木1159m

    【山域】奥美濃【場所】板取、三角点1159m(点名:楢木)【日時】2017年10月8日(日)【コース】楢木南面右の谷~楢木~南東尾根下降【メンバー】コザエモンさん、tsutomuさん、わし(チーム三匹のおっさん) 【天気】晴れ【タイム】駐車スペース7:30 尾根上9:30 頂上10:00~10:20 駐車スペース12:20【行程概略】クリックしてねコザエモンさんと休みが合ったので、どこか沢登...

  16. 栗子山・滑谷沢右俣 ~ 2017年9月30日・10月1日 - ソロで生きる

    栗子山・滑谷沢右俣 ~ 2017年9月30日・10月1日

    栗子山塊にある滑谷沢は、ネットで検索すると多くの遡行記録が見つかる。福島県の泊まりで遡行する沢としては、かなり知られているほうだろう。特に雑誌や書籍で紹介されて以降、遡行パーティーが増えたように感じる。福島登高会では1980年代に、地域研究として栗子山塊の沢についても詳細な調査を行っている。その後も会のメンバーが何度か遡行しているのだが、自分はまだ遡行したことが無かった。我が家から50キロほ...

  17. 赤谷からタンド谷遡行…思わぬ達成感! - 山にでかける日

    赤谷からタンド谷遡行…思わぬ達成感!

    2017年9月23~24日 奥美濃 揖斐川支流赤谷~タンド谷 単独出来れば不動山まで行くつもりだった計画は、気力、体力がともなわず泊地からのピストンとなったものの、険悪なゴルジュを往復した事で意外と達成感がある山行となった。9月23日(土)曇り赤谷出合駐車地7:00ー道谷出合8:10ー銚子滝9:20ータンド谷出合11:30~12:30ー800mテント泊地14:30塚の才ノ谷橋を渡った空き地に...

  18. 船形連峰・内唐府沢 ~ 2017年9月24日 - ソロで生きる

    船形連峰・内唐府沢 ~ 2017年9月24日

    船形連峰の宮城・山形県境尾根に源を発する沢のひとつに内唐府沢がある。渓流釣りでは知られた沢のようだが、沢登りの記録は少ない。しかも、そのほとんどが関東圏のパーティーなのは、山岳雑誌「岳人」の1997年8月号に紹介(仙台YMCA山岳会の記録)されたということもあるのだろう。記録を見ると大滝はないようだが、船形山地のブナ林を流れる渓相には期待できそうだ。このところ厳しい沢登りに気が進まなくなった...

  19. 旧徳山村コビクラ谷から蕎麦粒山 - blog版 がおろ亭

    旧徳山村コビクラ谷から蕎麦粒山

    【山域】奥美濃【場所】旧徳山村コビクラ谷・蕎麦粒山【日時】2017年9月23日(土)【コース】ホハレ峠~黒谷下降~コビクラ谷~蕎麦粒山~西尾根縦走~ホハレ峠【メンバー】まっちゃん(北大山の会)、わし(岐阜テレマーク倶楽部) 【天気】曇りのち晴れ【タイム】林道駐車スペース6:35 新ホハレ峠7:00 コビクラ出合8:00 堰堤9:00 蕎麦粒山11:55~12:15     ホハレ峠14:15...

  20. 板取川支流白水の滝沢(仮称) - blog版 がおろ亭

    板取川支流白水の滝沢(仮称)

    【山域】奥美濃【場所】板取川支流白水の滝上流(ネットで厚谷という情報あり)【日時】2017年9月18日(月)【コース】白水龍神~942mピーク~802.5三角点手前~沢へ下降~遊歩道【メンバー】わし(岐阜テレマーク倶楽部) 【天気】曇りのち晴れ【タイム】国道駐車スペース8:30 稜線11:30 本流下降13:00 駐車スペース14:00【概念図】台風の影響で出張の予定も流れ、山へ行くでもなく...

1 - 20 / 総件数:43 件

似ているタグ