沢のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには沢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「沢」タグの記事(25)

  1. 2021/5月の渓模様Ⅱ - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2021/5月の渓模様Ⅱ

    5月18日美しい渓を歩くまさしく、奇蹟の渓と森しかも、いつ来ても静かだ。いつまでもこのまま、そして絶対に静かであって欲しい。5/20落ちついた、もちろん静かな渓を登り詰めると山毛欅の森尾根を下り、最後はロープで渓に降り立った。ここは、細い流れしかない。1年前の4月、尾根の向こうの沢で釣った小さな岩魚を10尾丁寧に放流した。期待を込めて、毛鉤を飛ばす。未踏だった真ん中の尾根を登り、山毛欅の森か...

  2. 2021/5月の渓模様 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2021/5月の渓模様

    ウィルスに汚染された世の中、だが、渓は美しい。源流の美しさと静けさは格別5/6林道は倒木で塞がれていた。30分余計に歩いて川に下る。林道歩きは全く苦にならなかった。5/12DOCで林道を走る。谷を越え、涸れた源流をトラバースしていると白玉の群落が出迎えてくれた。花開く手前だった。石楠花は満開、新緑に映える。そして、かけがえのない谷の友人アマゴと岩魚が遊んでくれた。源流を詰めて、尾根に登り返す...

  3. 2020/10/13 天国のナメを行く大行沢 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2020/10/13 天国のナメを行く大行沢

    年末を控え、今年の山行を振り返ってみた。毛鉤飛ばしにとち狂ってろくな沢や山に行ってない。イヤ、なこと言うたら毛鉤飛ばしの川に失礼だ。振り返ってみると「その」感は否めないようだ。ゴウタクはさて置き、夢のようなナメ歩きを綴っておこう。~天国のナメを行く ~【東北】二口山塊大行沢【日時】2020/10/13、14【天候】曇りのち晴れ【コース】10/13 P 7:50-雨滝 9:48-岸辺 溯行-...

  4. 2020/4/19 近くの谷で遊ぶ悪食岩魚 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2020/4/19 近くの谷で遊ぶ悪食岩魚

    山ではまだ肌寒い春の一日登山道の近くから流れに降りて戯れた。倒木による流れのたるみから「それ」は飛び出した。毛鉤を咥えてはくれたが、この腹の大きさは何や!?更に上流の滝で・・・これもしっかり毛鉤に反応してくれた。滝壺(ツボと言うほど深くはないが・・)の流れだし。そう、ポイントなのだ。で独占しているのでゆっくりと咥えた。さて、この2匹の大きな腹は何なんだろう???あけてびっくり、2匹の胃袋から...

  5. 2020/4/2 ある渓流にてそしてその後 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2020/4/2 ある渓流にてそしてその後

    酸素パック一袋600円×210gの稚魚60尾1,718円+10%4月2日実行・・・意味不明であるのが普通だろう。醒ヶ井養鱒場で8時30分上記の通り購入息子の分と二つ、用意したザックに稚魚30尾の入った酸素パックを封入、一路某渓流へと急いだ。昔は岩魚が居たがもう釣れることはない・・・たぶん居ないだろうなら、放流して成長を期待して釣も楽しもう。そんな単純な発想養鱒場の担当者に聞くともう一人同じよ...

  6. 2020/5月’20渓の想い出Ⅰ - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2020/5月’20渓の想い出Ⅰ

    2020春からの渓の想い出を綴ってみよう。 コロナ禍の真っ最中、不謹慎かもしれないが、誰にも会わずに渓で遊んで寝た。静かで明るくて綺麗な流れの畔絶好のテントサイトを見つけた。近くの山肌には、大きな山桜が満開の花を咲かせていた。そして、流れを遡ると岩魚ちゃんが遊んでくれた。家から持ってきた、舞茸となすびに油を吸ってもらい、おいしくお頂きました。秋晴れのような澄み切った空、世間の騒動を完全に忘れ...

  7. 沢遊び! - 風の吹くまま

    沢遊び!

    台風9号・10号の被害もなく済みました。但し、今回の様に万全の対策をしたのは初めてでした。9号が海水の温度を下げてくれたようで、30m/s以上の風速でしたが無事乗り切れました。小さな沢でカメラの練習11月初旬の紅葉の頃も良い場所になりそうです。南の方には台風の卵?らしきものもありますが、そろそろカメラも楽しみたいと思います。

  8. 蒸し暑い日は沢に行こう❗(白倉又谷へ)続編 - ratoの山歩き

    蒸し暑い日は沢に行こう❗(白倉又谷へ)続編

    蒸し暑い日は沢に行こう❗(白倉又谷へ)からご覧ください(^^)湧水群で遊んだら上流へ移動します。沢の水は冷たくて気持ちいいですよ。この日は雨上がりでしたが増水もなく、楽に移動できました。さすがに森の保水力はすごいですね~ビビリのratoくん、へっぴり腰やな~(笑)濡れた岩の上は滑らないほうが可笑しいでしょ?ほんまに要注意です。なんなら水に入って進んだほうが安全です(^^)道中は撮影機材を防水...

  9. 蒸し暑い日は沢に行こう❗(白倉又谷へ) - ratoの山歩き

    蒸し暑い日は沢に行こう❗(白倉又谷へ)

    7月22日(水曜日)世間は今日(23日)から4連休ですね。天気次第ではテント泊で天の川撮影を・・・と思っていましたが。今年の梅雨明けは遅れそうな感じです。なので雨が降る前に少しだけ沢歩きしてきました。この日も夜半に激しい雨が降りました。天気予報ではお昼前後は晴れ間が出る予報でしたので決行します。川上村本沢川白倉又谷駐車地に到着したときは小雨がシトシト降る天気でした。駐車料金は600円です。監...

  10. 2019/11/23 11/24 12/1 12/9 耳川茶屋谷甲森谷周遊 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/11/23 11/24 12/1 12/9 ...

    実に何と4回も林道最終点から誰にも出会わずに周回した。11月23日茶屋谷から尾根を越えて、トタテ谷三叉へ降りる。そして、甲森谷を遡るが、その途中で、パナのウェアカメラを紛失しばらく探すも時間切れで、山毛欅の尾根を小走りに帰った。11月24日翌日は日曜日で特に用事もなかったので探しに行くとの口実で家を出る。実際に同じルートを辿った。秋はさらに深まっていた。12月1日1週間の時を経て、再捜索この...

  11. 2019/11/21  【鈴鹿】御池~ゴロ谷から薄雪のテーブルそしてアザミ谷~ - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/11/21 【鈴鹿】御池~ゴロ谷から薄雪の...

    【鈴鹿】御池~ゴロ谷から薄雪のテーブルそしてアザミ谷~【日時】2019/11/21【天候】快晴【コース】御池橋P 7:58-3尾根取付 8:22-テーブル端 10:19-ボタンブチ10:33-御池岳?11:05-ランチ11:30/12:25-アザミ谷源頭 13:00-P 16:00北部晴れ予報を信じて高速に乗ったが、通行止めで八日市ICで降ろされた。鈴鹿へ行くしかあるまい。永源寺ダム湖周辺の...

  12. 2019/11/4【鈴鹿】茨川から御池~廃村から川を歩いて亀尾を登る~ - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/11/4【鈴鹿】茨川から御池~廃村から川を歩...

    【御池岳快晴】【鈴鹿】茨川から御池~廃村から川を歩いて亀尾を登る~【日時】2019/11/4【天候】晴れ【コース】茨川P 7:43-三筋の滝上9:35-亀尾取付き10:47-東のボタンブチ12:40/13:40- ノタノ坂分岐15:25-P 16:10【茨川の神社】 釣りを愛し、渓を愛した...

  13. 2019/10/23 耳川支流湯ノ花谷溯行割谷下降 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/10/23 耳川支流湯ノ花谷溯行割谷下降

    気になっていた湯ノ花谷の中俣を歩いてみた。日帰りではあるが、目標とする「沢の遡下降」でもある。【出合の滝】【湯ノ花大滝】今回は、右側、左岸を巻く。中俣は小滝の連続だった。割谷の右俣が見えてきた。あとは、勝手知ったる割谷を下るだけだ。

  14. 2019/9/25【奥美濃】行けども行けども金ヶ丸~深い森の闇を背に揺らぐ炎を見つめる~ - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/9/25【奥美濃】行けども行けども金ヶ丸~深...

    久々のアップとなってしまった。飽き性の本領発揮?!テンカラに夢中、パソコン見つめると目が痛い・・・残り少ない人生、記録よりも記憶いやもっと言えば、実践あるのみ書いてる暇あったら山と渓に浸りたい。順調な老化とともにますます我が儘になる不肖Sの本音だろう。ま、そうは言いつつ自己中ながらに寝たきりになった将来(近い将来?)の自分への慰めでも作っておこう。念願の沢旅渓で二泊したのに三日目はビバークし...

  15. 2019/8/26 神崎川~谷尻谷 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/8/26 神崎川~谷尻谷

    【鈴鹿】神崎川から谷尻谷~昼寝しすぎてヘッデン沢下降~【日時】2019/8/26【天候】晴れ時々曇り【コース】P 6:35-白滝谷出合8:00/:30-谷尻谷出合9:40/10:30-大釜滝上12:30/13:50-コリカキ場15:50-ウズ原峠16:50-ジュルミチ滝上16:35-ウソクラノ下降19:00-神崎川19:25-P20:00ふと谷尻谷へ行ってみたくなった。実に10年ぶりとなる。...

  16. 2019/7/20 【鈴鹿】蛇谷~山行き隊と滝を登る?~ - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/7/20 【鈴鹿】蛇谷~山行き隊と滝を登る?~

    【鈴鹿】蛇谷~山行き隊の介護で滝を登る?~【日時】2019/07/20(日)【天候】曇り【メンバー】シュークリさん、亀仙人、木村氏、たかちゃん、SHIGEKI【コース】P 7:40-魚止滝8:20-五階滝9:30-四連8mの滝9:50-大岩滝-ランチ-P13:17海の日三連休は所用もあり田舎に帰って草刈りに汗を流した。畑で作業する近所の人達は口を揃えて「今年は作物が育たない。」と日照不足を嘆...

  17. 沢入門2019★ - バビシェ日記

    沢入門2019★

    6月23日沢入門を「琴似発寒川」で行いました。今年の入門者は10名。フォローのスタッフと一緒に大滝を目指します。前日の大雨の影響が心配されましたが、無事終えられることができました★約30名がぞろぞろ入渓~各パーティに分かれて入門メニューをこなします。大滝到着~!入門者の皆さんの目がキラキラしていましたね!お疲れ様でした☆

  18. 2019/6/25 御年78歳O大名誉教授の初溯行、初?? - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/6/25 御年78歳O大名誉教授の初溯行、初??

    【ピンポイントでゲットしっかり握ってます~】【鈴鹿】瀬川谷~御年78歳O大名誉教授の初溯行、初??~【日時】2019/06/25(火)【天候】快晴【メンバー】松下先生SHIGEKI【コース】P 7:20-ミニゴルジュ10:20-高巻き滝10:50-ランチ11:30/12:50-P15:15OHSCの大先輩であ...

  19. 19/6/9  鈴鹿 東多古知谷遡行雨予報の足慣らし - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    19/6/9 鈴鹿 東多古知谷遡行雨予報の足慣らし

    雨予報のなか、サクッと鈴鹿の谷へメンバーシュー、わり、k、カメ、SHIGEKI曇りのち霧雨出だしから初沢?少なくともおニューのモンベル沢ラバーのK氏にロープを出す。少し行くとあの「百間滝」大高巻きして落ち口で一本立てる。霧雨が降り出す頃には登山道へ飛び出した。9時過ぎに歩き出し、12時には戻ってきた。その後の温泉に浸かってる時間の方が長かったみたいな・・・オッサン達の素晴らしい雨の日曜日でし...

  20. 2019/5/27 【若狭】癒やしの湯ノ花谷溯行、山毛欅に酔う左岸尾根 - 流雲 蒼穹 風に吹かれて

    2019/5/27 【若狭】癒やしの湯ノ花谷溯行、山毛...

    【若狭】癒やしの渓、源流山毛欅台地で昼寝【日時】2019/05/27(月)【山域】野坂湯ノ花谷【天候】晴【メンバー】Eちゃんシュークリーム、SHIGEKI【コース】P8:52-二条の滝-湯ノ花大滝9:55-大滝上10:55-源流山毛欅台地12:00/14:05-稜線14:30-人面山毛欅15:20-大栃15:50-P16:35 鈴鹿の上高地での変人達の残像を引きずったまま若狭へと向かう。ヤ...

総件数:25 件

似ているタグ