河口湖のタグまとめ

河口湖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには河口湖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「河口湖」タグの記事(209)

  1. 河口湖冬花火^^ - Today's action

    河口湖冬花火^^

    13日の河口湖で撮った冬花火・・打ち上げ時間は20:00からの20分間@@この日の富士山は一日中すっきり姿を現さず・・河口湖の花火の前に山中湖近辺で15:41のダイヤモンド富士も狙うも↓の有様¥¥っで河口湖へ行ってみても案の定雲隠れ¥¥↓それでも17:43には雲の切れ間を狙って↓の富士山をゲット~^^そんでもって20:00からの花火の1枚↓と・・花火最後のフィナーレの一枚↓を定点撮影した↑の...

  2. 富士山♡ - ヒビノコト。

    富士山♡

    きのうの夜、急に「明日、朝早く出て富士山見に行こう!」と思い立ち我が家にしては珍しく、朝6時過ぎに出発。7時に河口湖到着。祝日だけど、人もまばらでとっても静か。雲一つなく、まさに富士山日和~日が昇ってきました。オオバンがすいすい~気温は-5°寒かった~続いて山中湖へ。滞在時間4時間だけど、たっぷり富士山を満喫したので、早々に高速に乗り、途中相模湖で下りて百笑の台所へ。あっつあつの参鶏湯で身体...

  3. 花火待ちナウ^_^ - Today's action

    花火待ちナウ^_^

    今日は満月でないし雲はスッキリしてないから一緒にはムリ〜¥¥

  4. アカシアの木と富士山 - 風とこだま

    アカシアの木と富士山

    竜神池に行く前に、長崎公園でブルーな時間帯を撮影しました大好きなアカシアの木と富士山のコラボレーション右側の手前の木は桜の木、その左の富士山の横の木がアカシア左側は柿の木、その上左に三日月と金星だんだん明るくなってきました、気が付くと、辺りに人が私がここで撮っているので、皆さん下に降りるの遠慮してるみたいなので移動する事にしました、皆さんすみません1月2日、撮影

  5. 30年12月の富士(23)河口湖の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年12月の富士(23)河口湖の富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町撮影日:30年12月25日富士のお山に雲が棚引いていたが冬の柔らかな日差しを浴びて白く輝きいろんな表情を見せていました「冬日に輝く白き嶺」

  6. 30年12月の富士(16)河口湖大橋と富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年12月の富士(16)河口湖大橋と富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町撮影日:30年12月21日冬の夜の河口湖と富士山撮影で毎冬一回は撮っているロケーションです急激に寒さがやってきて大気が澄んできたので訪れた逆さ富士も現れています「橋灯煌めく」

  7. 30年12月の富士(10)すすきと富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年12月の富士(10)すすきと富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町撮影日:30年12月15日♪貧しさに負けたいえ世間に負けた♪1974年(平成49年)にリリースされた「昭和枯れすゝき」ですカラオケで唄ったご同輩もいるでしょう時は流れ平成最後の秋が過ぎ去ってゆきました平成最後のススキに想いを馳せこのタイトルで富士山とススキを登場させてみた「平成枯れすゝき」

  8. 30年12月の富士(9)河口湖の富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年12月の富士(9)河口湖の富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町撮影日:30年12月15日裾野が左右に広がり白い嶺が聳える雄大な富士山だけでないこんな富士山も撮ってみた「秋のおわりに」朝陽に輝くススキを入れ光る富士山を半分だけ撮ってみたポプラの間から覗く初冬富士今にも落ちそうな柿を主役にした富士

  9. セロー散歩:晩秋の名勝を巡る 気ままに趣味旅ツーリング③河口湖大橋から念願の 陸上自衛隊『北富士演習場』に潜入前編❢ ブログ&動画 - 素晴らしきゴルフ仲間達!

    セロー散歩:晩秋の名勝を巡る 気ままに趣味旅ツーリング...

    セロー散歩:晩秋の名勝を巡る気ままに趣味旅ツーリング③河口湖大橋から念願の陸上自衛隊『北富士演習場』に潜入前編❢https://blogs.yahoo.co.jp/kz10901/35250844.html

  10. 櫛形山と河口湖ー11月25日〜26日 - View in mind

    櫛形山と河口湖ー11月25日〜26日

    11月初中旬は休みと天気がかみ合わず、また、休みに仕事が入ったりと出かけられない日々が続き、もう紅葉が終わっちゃうよーと嘆きつつ悶々としていたのだった。やっとチャンス到来で勇躍出かけたのだった。とりあえず下見も兼ねて早めに出るつもりが、遅くなってしまって、少し慌てて出発。三連休の最終日なので、しかも天気が良かったので中央高の上り線は超混雑。それを横目に鼻歌交じりで飛ばすのはちょっとした快感だ...

  11. 30年11月の富士(17)河口湖の紅葉と富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年11月の富士(17)河口湖の紅葉と富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町撮影日:30年11月17日富士山麓の紅葉の名所と言えば河口湖畔この秋に昼間の紅葉を一度は撮ろうと訪れた・・湖畔のもみじトンネルや戸沢センターのもみじはほゞ見ごろ撮りごろになっていたが一部はまだ色づき始めでした毎日見に来れる訳ではないのでタイミングが難しい~「もみじ色づく」

  12. 今年行けなかったもみじ回廊¥¥ - Today's action

    今年行けなかったもみじ回廊¥¥

    昨日の記事に穴埋め記事で~す¥¥今年は先週に行こうかと考えてましたが~@@この河口湖までは脚を伸ばせなかったので今年は行けませんでした¥¥・・なので去年の2軍落ちですが・・去年は霧の立ち込めるもみじ回廊でなんとも不思議な空間に出会える事になりました^^。。去年は土曜の夜撮りに来て・・どっかへ行った帰りに夕方また撮りに来たっけ。。^^あは

  13. 30年11月の富士(15)御坂峠の夜明けの富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年11月の富士(15)御坂峠の夜明けの富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町御坂峠撮影日:30年11月17日夜明け前の御坂峠上空には富士山が呼んだのか居心地がよいのか未明からの笠雲と吊るし雲がまだあったこの後笠雲と吊るし雲は風に流され形を変えたりして動き約1時間半の雲と富士山のドラマを見せてくれた「雲変幻劇場」

  14. 河口湖の紅葉まつり。 - my photo diary★shining days

    河口湖の紅葉まつり。

    河口湖の紅葉まつり最終日、ギリギリで見に行きました。お天気に恵まれて、キラキラ光る湖面も、紅葉も、雪を被った富士山に彩りを添えてくれました!!milkも一緒に美しい富士を眺めました。有名な「もみじ回廊」もみじの紅葉はもう終盤でしたが、たくさんの観光客(外国人多め)で賑わっていました。そんな時、みんなが撮っているところじゃなくて、お土産物屋さんの壁とか撮っちゃうのは、写真愛好家あるあるでしょう...

  15. 30年11月の富士(14)夜の笠雲と富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年11月の富士(14)夜の笠雲と富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町長崎公園撮影日:30年11月27日日の出まで長崎公園で時間潰しで夜の枯れススキを撮る富士山上空には雲がうごめき相変わらず賑やかです山頂に掛かる笠雲も形を変えて落ち着かないようだ「蠢く雲」

  16. 久保田一竹美術館にて - 長い木の橋

    久保田一竹美術館にて

    久保田一竹美術館続きです。お日様の光が届かなくてもとっても素敵色彩があふれ出て庭園を染めていました。手をひろげたようなこれはベンチこんなベンチが所々にありました。ちょこっと座ってみましたよ^^

  17. 河口湖の紅葉2 - 風とこだま

    河口湖の紅葉2

    長崎公園から、湖北ビューラインに2回目の訪問です何とか駐車でき、歩きながら手持ちで撮影しました何とか富士山も雲に隠れず、撮影出来ました11月20日、撮影

  18. 30年11月の富士(13)柿の木と富士 - 富士への散歩道 ~撮影記~

    30年11月の富士(13)柿の木と富士

    撮影地:南都留郡富士河口湖町長崎公園撮影日:30年11月17日日の出の時間まではまだあるので河口湖を徘徊湖畔の草むらに一本の木があります「この木なんの木」真っ暗の中に木が一本ん・・・オレンジ色の実が柿・・・でした

  19. 河口湖の紅葉 - 風とこだま

    河口湖の紅葉

    新道峠から湖北ビューラインの方へ紅葉を撮りに来たのですが駐車場はいっぱい、路駐の車もいっぱいで大変でした相変わらず雲が多い、でもこんな感じも嫌いじゃありません太陽光があたりとても綺麗でした、あまりにも混んでるので時間をずらして、また来たいと思います11月20日、撮影

  20. 富士五湖巡り#6 久保田一竹美術館 - 長い木の橋

    富士五湖巡り#6 久保田一竹美術館

    一番素敵で感動したのが染色家の久保田一竹美術館入口の建物から感動、ステキ♡過ぎる。これはもう入るしかないです。写友さんは以前入ったからと別行動ここで約一時間素敵時間を過ごしました。写真いっぱい撮ったので時々登場する予定^^ここまでは無料で見学できます^^ここから1200円支払って中へでも館内は撮影禁止庭も建物も全部久保田一竹さんのデザインだそうです。着物には興味がない私だけれどすんごい素敵な...

総件数:209 件

似ているタグ