油絵のタグまとめ

油絵」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには油絵に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「油絵」タグの記事(501)

  1. 三日月※266 - およぐ、ジュゴン!

    三日月※266

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。三日月(22.7×3㎝)※油彩2017年⚫︎同サイズの “空” の連作、2作目。この個展に出展の、12号の『三日月』と呼応するように描いた作品。夜、暗くなりはじめの空深く、鮮やかなブルーが好き。【北原順子HP 作品ページ】油彩大作油彩小品(〜2014年)油彩小品(2015〜2016年)油彩小...

  2. 微笑み※265 - およぐ、ジュゴン!

    微笑み※265

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。微笑み(18×8㎝)※油彩2017年⚫︎モチーフはクリスマスローズ。クリスマスローズはお花が少し下をうつむく。憂いを含んで微笑んでいるかのような様子が好き。底抜けの明るさも素敵だけれど憂いがある事で、優しくなれる気がするの。【北原順子HP 作品ページ】油彩大作油彩小品(〜2014年)油彩小品...

  3. まなざし※264 - およぐ、ジュゴン!

    まなざし※264

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。まなざし(9×9㎝)※油彩2017年⚫︎ネオちゃんの深いまなざし。以前も書きましたが、今年の春にはネオちゃん、もう長くないと覚悟を決めるくらいの不調でした。本当に少しずつ少しずつ回復し最近では、シャミーと追いかけっこして走り回れるくらい元気になりました。我慢強く大人しいタイプでしたが一度、瀕...

  4. 海※263 - およぐ、ジュゴン!

    海※263

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。海(4×14㎝)※油彩2017年⚫︎前回と連作の、益田の “海”刻々と変わる海と空の色。近景に入れるもの。単純なものほど、バリエーションが浮かびはまってしまう。“海” と “空” は塗り分けないの。別々でない事を大切にしたいから。【北原順子HP 作品ページ】油彩大作油彩小品(〜2014年)油...

  5. 海※262 - およぐ、ジュゴン!

    海※262

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。海(5×22.7㎝)※油彩2017年⚫︎2016年12月の〈ギャラリーカフェ 草花舎〉さんの個展後アクリルの “とっても小さい絵” で繰り返し描いていた “海” 益田滞在中に、淘汰されていく過程で思い浮かんだ構図を、油彩で描いたもの。次回も連作。【北原順子HP 作品ページ】油彩大作油彩小品(...

  6. 柚子※261 - およぐ、ジュゴン!

    柚子※261

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。柚子(F0号)※油彩2017年⚫︎アクリル画 “とっても小さいシリーズ” のこちらの絵から描き起こした油彩。この頃の新作は、HPに並べてみると暗めの色調が多く、振り返るとそういう時期だったんだ…と思う。自分でも変化が面白い。自然に変化していく。変化しながらもけして変わらない本質を、描きだせた...

  7. 松坂屋富士での個展が閉会いたしました。 - 油絵画家、永月水人のArt Life 

    松坂屋富士での個展が閉会いたしました。

    永月水人の絵画アートブログへようこそ♥松坂屋富士ギフトショップでの個展が10日に無事に終了いたしました。猛暑や台風の中、お立ち寄りいただきました多くのお客様に感謝を申し上げます。個展の予告や取材記事などを掲載して下さいました多くの新聞各社様のご協力にも、深く感謝申し上げます。地方では新聞掲載の効果は大きく、初めてお立ち寄りいただいたお客様方は、ほとんどが新聞で知った方々でした。とてもあり...

  8. 果実※260 - およぐ、ジュゴン!

    果実※260

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。果実(F0号)※油彩2017年⚫︎現在この絵は先月、個展させていただきました〈ギャラリーカフェ アム〉さんの所蔵です。私の手元は離れていますが〈アム〉さんの《所蔵作品展》の際には展示販売されていますのでもしも、ご興味のある方がいらっしゃいましたら直接〈アム〉さんまでお問い合わせくださいませ。...

  9. 風船唐綿※259 - およぐ、ジュゴン!

    風船唐綿※259

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。風船唐綿(F0号)※油彩2017年2016年の《Dugong展》の際にお客様からいただいた、風船唐綿。風船唐綿の醍醐味はこの袋の部分から種が出てくる様子で1度、絵に描きたいと思っているのだけどあまりにも幻想的で美しいのでそれを表す良い絵が、今だに思い浮かばない。お庭から切ってきたばかりをくだ...

  10. Cotton※258 - およぐ、ジュゴン!

    Cotton※258

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた作品の続き。Cotton(FSM号)※油彩2017年一連の、横たえたモチーフを下の空間、大きく開けて描いた中の1作。“影と物” とか “物と空間”をひとつのものと捉えている感覚から自然に生まれた構図なんだけど気づいたら、ハマって何作も描き続けてる。【北原順子HP 作品ページ】油彩大作油彩小品(〜2014...

  11. 絆※257 - およぐ、ジュゴン!

    絆※257

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた油彩の続き。ネオ&シャミー(奥がネオ、手前がシャミーです)絆(P3号)※油彩2017年今年の元旦、年賀状やめました宣言した際にこのブログ、その他SNSで使った絵。2人に代わりにご挨拶してもらいました。うちの、この2人は血の繋がりはありません。つまらない小競り合いもしますが結構と仲良く生活しています。日々...

  12. 息※256 - およぐ、ジュゴン!

    息※256

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた油彩の続き。息(F3号)※油彩2017年⚫︎この絵は2年前に1度きちんとupしています。 →こちら“息” は空気が出たり入ったりするから自分と外側が別々でない事を教えてくれたひとつの証。【北原順子HP 作品ページ】油彩大作油彩小品(〜2014年)油彩小品(2015〜2016年)油彩小品(2017年〜)ア...

  13. 存在※255 - およぐ、ジュゴン!

    存在※255

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた油彩の続き。存在(F4号)※油彩2017年⚫︎この絵も撮影難しく、上手く撮れていませんが…モチーフは、長い南瓜と、葉付きのレモン。より思い切って、影を同化させて明るいところが浮かび上がる様に描いてみた。背景の黒い色は、実際にはやや赤紫がかった色で少し鮮やかな青い色を直感的に。存在っていうのは全ての事。【...

  14. 松坂屋富士での個展が始まりました。 - 油絵画家、永月水人のArt Life 

    松坂屋富士での個展が始まりました。

    永月水人の絵画アートブログへようこそ♥二十周年 永月水人個展松坂屋富士ギフトショップ2019年9月5日(木)~10日(火)10:00 - 18:00※最終日:15時まで入場無料静岡県富士市永田町2-51-2tel:0545-57-7711皆様のお越しをお待ちしております。今日もいらしてくださって、ありがとうございます。 永月水人オフィシャル絵画ショップ・゚゚・。♥。・゚゚・。♥。・゚゚・...

  15. 永遠※254 - およぐ、ジュゴン!

    永遠※254

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた油彩の続き。薔薇のドライ。永遠(P6号)※油彩2017年この絵は、2018年(昨年)4月の東京個展(ギャルリー・コパンダールにて)の際にはDMにも。“影”は、そのものと一体と捉えているのでそれまでも影は大切に扱っていましたがこの頃から、その事がより伝わる様に影のスペースを大きくとる構図が増えました。空い...

  16. つながり※253 - およぐ、ジュゴン!

    つながり※253

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた油彩の続き。つながり(S8号)※油彩2017年『つながり』1作目。樹木と空(空間)は別々でなく繋がっていて私達もみんな全て繋がっていて“ひとつ”なんだ。という、私がテーマとしている “いのち”をある角度からの視点で描いた景色。『つながり』はこの後も少しシリーズ的に何作か描き続けています。【北原順子HP ...

  17. 脚線美(脚を描くのは難しい) - José Ishiguroの前衛芸術

    脚線美(脚を描くのは難しい)

    女性の脚は魅力的です。でも脚を描くのって、難しいのです。写真では、女性の見事な脚線美が見れます。まっすぐな、きれいな脚ですね。実は、絵で、脚をしょぼく描いてしまうと、絵の全体をダメにしてしまいます。脚の微妙な曲線を描くのも、難しいのです。また、実寸では、足(靴を履く部分)は大きいのですが、その通りの大きさに描いてしまうと、不細工になるんです。よくイラストよくや漫画(アニメ)などで、女の子の脚...

  18. 三日月※252 - およぐ、ジュゴン!

    三日月※252

    2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた油彩、続き。三日月(F12号)※油彩2017年⚫︎この作品は昨年の2月にブログupしています。良かったら、見てください。→こちら何でもない日常の中で幻想的な光景に巡り会うことがある。昨日も夕方の散歩で、幻日に遭遇…✨大きかったよ…✨✨✨また、絵に描いてみようかな…✨【北原順子HP 作品ページ】油彩大作油...

  19. 松坂屋富士での20周年個展予告 - 油絵画家、永月水人のArt Life 

    松坂屋富士での20周年個展予告

    永月水人の絵画アートブログへようこそ♥This is an announcement of a my solo exhibition. 【個展のご案内】"Mito Nagatsuki"The 20th anniversary of a my solo exhibition in Matsuzakaya Fujigiftshop.2019.9.5.Thu - 9.10.Tu...

  20. Kana 〜尊厳〜※251 - およぐ、ジュゴン!

    Kana 〜尊厳〜※251

    旧作から順の、作品upを再開します。今日からは2017年5月〈広島三越〉さんでの個展《北原順子油絵展 〜Dignity〜》に出展していた当時新作の油彩達です。最初はDMやポスターに使っていた、Kanaさん。Kana 〜尊厳〜(M15号)※油彩2017年黒っぽい作品は撮影が難しく、上手く撮れていないのが残念。前にも書きましたが、この年は吐くような思いで制作していました。モデルさんや、モチーフを...

総件数:501 件

似ているタグ