治療のタグまとめ

治療」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには治療に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「治療」タグの記事(15)

  1. 五十肩 - 芦屋ローリング健康センター(水曜日は豊中院で施術しております)

    五十肩

    肩関節部の退行性変化を基盤として肩関節部の疼痛と運動制限を伴う症候群をいいます五十歳代に多くついた名前ですが肩関節周囲炎ともいわれます肩関節周囲炎には腱板の変化、上腕二頭筋長頭腱腱鞘炎肩峰下滑液包炎、石灰沈着性腱炎(腱にカルシウムが沈着して、急性の激しい痛みを発症)などがあり広い範囲の疾患をさす疾患名ですまた、これらの疾患から五十肩の症状発現に関与するとも考えられています(治療)治療に関して...

  2. 『歯並び、今更?・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『歯並び、今更?・・』

    7月末に問題が出たnabetsumaの「歯」、まだまだ治療は続いている。歯の根のほか奥歯の噛み合わせが良くないので、治療ついでに上下の高さ調整もやったりして、週1回歯科に通っている。ところで、実は前歯の真ん中の1本が前に飛び出している。前歯全体ではないので出っ歯というほどではないけど、見た目が悪い。いつからこうなったのかは覚えがないが、矯正したいなあと思った頃には大人になっていた(歯並びの矯...

  3. 外反母趾 - 体の痛み

    外反母趾

     つらい外反母趾の治療をするにあたり、保存療法を実行しても痛みが減らないか、予想以上に変形が酷く市販品の靴を履くのが難しいという方には、結果的には外科手術をするという手順になります。 外反母趾の一般的な治療法である運動療法という筋肉を動かす療法には、もとからその関節を動かす筋肉を使って自分で関節を動かす自動運動と、その部位以外の筋肉や専用の器具、専門の理学療法士等、他の力を使って自力では動か...

  4. 歯医者へ  - f's note ak 

    歯医者へ 

    町の歯医者さんは、日系(多分3世)アメリカ人、U先生。(英語のみ)見た目も姓も日本人。ぶっきらぼうな雰囲気ですが、話すと味があるお人柄。町で唯一日本人の私には、日本がらみで親近感もあり。7月末に診てもらい、歯肉炎か?歯槽膿漏か?!診断にドキドキしていたら、U先生 「こりゃ、骨腫瘍だな。」f  w(゚ー゚;)w治療内容を聞いてビビりましたが;もう3年程鈍痛に悩まされているので、アイダホから戻る...

  5. 抗がん剤治療 - 工房アンシャンテルール就労継続支援B型事業所(旧いか型たい焼き)セラピア函館代表ブログ

    抗がん剤治療

    父親が抗がん剤治療を受けて半年が経つ。抗がん剤注射は、副作用があり辛い治療。身体の状態により、終わりを迎える。終わると次の治療。抗がん剤の薬。これも、副作用がある。外来となるため、病院から自宅まで120キロあるため通院が心配だ。何かよい社会資源があれば。そう、離島からの患者さんや青森県からの患者さん。どのように抗がん剤治療をしているのだろう。医療介護連携センターにいってみようと思う。ステージ...

  6. 中耳炎の治療を開始 - テニスのおじさま日記

    中耳炎の治療を開始

    左の耳が数日前から痛むので、山武市の成東耳鼻咽喉科に行って診察してもらった。検査の結果「中耳炎」とのこと。いやー、予期せぬ病気にびっくり。左耳は難聴で耳鳴りにも悩まされているのに、さらに追い討ちをかけるように中耳炎とは。神様もういいかげんに勘弁してくださいと言いたくなる。成東耳鼻咽喉科は初めてだが、ドクターはてきぱきしており、説明もていねい。院内も広く、明るくて清潔。今後はこの病院にお世話に...

  7. 『治療前と治療後を見比べたかったので・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『治療前と治療後を見比べたかったので・・』

    今日も歯科医院へ。相変わらず「洗浄・消毒・投薬」治療で約20分ほど。終了後、センセに「歯のレントゲン写真を携帯で撮影してもいいですか?」と聞いたら「印刷してあげますよ」ということで持ち帰った(只)。左右上下を切ったので狭苦しい写真になってしまったが、”口腔スケルトン”みたいな感じ。「ここ」が現在治療中の左下奥歯の根元である。ここに膿が溜まっている。さて、上下で歯の数が揃っていない感じがする原...

  8. 『歯の治療は続く・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『歯の治療は続く・・』

    お盆明けから奥歯の治療が再開した。これからは繰り返し「掃除・消毒・投薬(最終的に神経に緊密に詰める投薬ではない)」を行なうのだそうだ。神経内を掃除消毒していると下から溜まった膿が滲んでくるのだそう、これが完全に出てこなくなるまでこの作業を行なうらしい。1回の治療の時間は約40分ほど。治療費は・・280円なり。お、お安い!!!なんで? ということで当分はこの治療なので週に2回苦行として通うこと...

  9. 子猫がいっぱい!! - 家なき猫

    子猫がいっぱい!!

    里親さんへ子猫2匹をお届けして説明していたら、愛護センターから電話で、乳飲み子が6兄弟いると。6匹ですか!!と言ったら、3匹ずつ分ける予定ですと。雨の中、里親さん宅から直行でセンターへ行き、3匹引取った。目はきれいなので、目の治療はしなくていいので良かった!結局、今日は1匹増えたので子猫が19匹、大人猫が6匹、他に預かってもらっている子猫が8匹。もうすぐ6匹は引取らなければ!! あとセンター...

  10.  『恐ろしい”歯”のおはなし・・その2』 - NabeQuest(nabe探求)

    『恐ろしい”歯”のおはなし・・その2』

    今回の歯の問題は「歯根嚢胞」、歯の根の下にできる膿のかたまりのこと。そもそも「歯」というものは顎と繋がっていて結構強固な作りだそうな。骸骨を想像するとよく分かる。歯の詳しい図解はこちら=https://www.jda.or.jp/park/function/?printそもそも「ちゃんと歯磨きしていれば大丈夫」とか「3ヶ月に1回歯石の掃除に通っていればOK」とか、これまで歯についてはそれほど...

  11. 『恐ろしい”歯”のおはなし・・その1』 - NabeQuest(nabe探求)

    『恐ろしい”歯”のおはなし・・その1』

    ここにも少し報告しておいたが、7月末より歯科に通院している。ある日の夕方突然奥歯の激痛に襲われ翌朝かかりつけの歯科医院に駆け込んだところ「ああ、この奥歯はこうなるかも?って言ってたでしょ?」と担当医。左下の奥歯は、はるか昔むかし神経を取った歯だったので経年と共にだんだんと磨耗し、一昨年だったか被せをかぶせることができる高さがもうないとのことで「抜いたほうが」と勧められたのだが「奥歯なので抜か...

  12. お腹の異常 - 自己健康管理とセルフメディケーション

    お腹の異常

    食べ過ぎ&飲み過ぎた後に生じるお腹の痛み:胃粘膜が炎症を起こしている可能性が高いです。急性胃粘膜病変や胃潰瘍などの心配があります。それらを放置しておくと、胃がんのリスクが高まります。深刻な症状でなければ飲み薬で治りますし、自然寛解も期待出来ます。でも症状に適した薬を飲むためには、専門医による診断が必要です。胃粘膜病変・胃潰瘍

  13. 鍼の日 - ヨガ@神戸 健やかな日々をめざして

    鍼の日

    今日は月に一度の鍼治療の日大阪の江坂にある「氣よし鍼灸院」に通っていますリウマチと診断されて薬を飲みたくないのに薬の量が増えて心身ともに落ち込んだときこちらの鍼灸院に行くことを決心しました鍼治療なんて初めてだし怖かったのでインターネットで発見してから1年経っての決心でした 笑行ってみて本当に救われました薬を否定せず飲むべき時は飲む先生のお話を聞いたとき張りつめていた心が緩んでとても楽になった...

  14. 続・歯医者事情 - アデレードの片隅で2

    続・歯医者事情

    今日は、昨日の続き。さて、残り2回の治療も終わり、「いや~あの治療代で日本への往復チケット買えたよね~」なんてのんきに話してた、、、一週間くらいたってたかな~、、、そんなある日。あれ~~~また歯が痛い!うそでしょ?おかしくない!なんでまた歯が痛いの???とにかく、次の日に予約が取れたので、またあの若先生に診てもらった。が、、、はっきりした原因わからず!「ああ~もしかしてこのかすかに入ってるヒ...

  15. 歯医者事情 - アデレードの片隅で2

    歯医者事情

    ちょっとオーストラリアの歯医者事情について、私の経験を踏まえてご紹介。ここオーストラリアでは歯医者は、高い!しかも治療技術がイマイチ!である。虫歯1本治すのに最低でも$150かかる(15000円弱)たぶん、シドニーとかメルボルンはもっと高い。まあ~高くても最悪きちんと治してくれるんだったらいいんだけど、そうじゃ~ないからね~(泣)それは去年起こった。その日、私は毎年恒例の定期検査に行った。あ...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ