法然院のタグまとめ

法然院」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには法然院に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「法然院」タグの記事(38)

  1. “黄昏” どきの門 - ぎゃらりー竹斎堂

    “黄昏” どきの門

    例年どおり 古都の秋を過ごそうとやってきた二人…あれっ “いそしぎ” だったかな?それとも “マジソン郡の橋” ?

  2. 法然院 - A  B  C

    法然院

  3. 2020.01.09京都初さんぽ~哲学の道 - 京さんぽ

    2020.01.09京都初さんぽ~哲学の道

    大豊神社から哲学の道を歩いて法然院へ4時閉門までにギリ間に合いました(^^ゞ今年は吉祥と梅の花境内は台風で倒れた木を随分伐採されたので明るいです池には倒れた木が丸太橋にこの日はテーピングしてでの散歩、歩きすぎに注意されていたので他にも行きたかったところがありましたがこのあたりでやめておきましょう。といっても12000歩ほどもう歩いてました(^^ゞ

  4. 途中で法然院 - 写楽彩2

    途中で法然院

    初詣の途中にちょっと覗いただけ人影がずっと動かないので地面から撮るでも全部隠せない頭が見えてる階段で座ってるのか?と思ったら電話してたなぜそこで?中年のおばさん安楽寺

  5. 法然院 - Taro's Photo

    法然院

    東山へは市バスを利用しています。1回の料金は230円。1日乗車券が600円。どちらを買うか迷うところです。バスというと遅れる、時間通りに来ないという印象ですが、意外と時間通りなので便利です。さて、今回は法然院~銀閣寺~哲学の道~金戒光明寺というコースで回りました。ところで、私の乗った市バス、途中は結構混んでいたのですが、おしまいには乗客が私1人になってしまいました。ちょっと変な気がしたもので...

  6. 9月の京都その7(法然院、熊野若王子神社 他) - 風任せ自由人

    9月の京都その7(法然院、熊野若王子神社 他)

    一乗寺界隈の寺社を巡った後は市バスで銀閣寺道バス停に戻った。そこから哲学の道に沿って歩いて法然院、大豊神社、若王子神社を参詣した。そして、更に歩を進め、永観堂、南禅寺の前を通ってホテルに帰った。結構な強行軍だった。法然院は『京都観光Navi』によれば、「法然が弟子住蓮・安楽とともに六時礼讃を勤めた旧跡で、1680年(延宝8)知恩院第38代門主万無上人が再興した。浄土宗系単立寺院。方丈の襖絵(...

  7. 「落ちる華あり-法然院から哲学の路  Honen-in Temple -」 - ほぼ京都人の密やかな眺め Excite Blog版

    「落ちる華あり-法然院から哲学の路 Honen-in...

    1530今日は天気が良かったので、落ち椿を探しに法然院あたりへ出かけてみました。1531おもてなしの水景色。1532落ちる華あり。1533散る花もあり。安楽寺の門からちょっと覗いて。(春の公開は桜の頃です)1534霊鑑寺門口にて(春の特別公開は3月21日から)1535苔庭に落ち椿。やっぱりこれが好きです。1536大豊神社。ここも綺麗な椿が咲いています。1537同じく大豊神社。椿の花のお出迎え...

  8. 京都の秋を楽しみました。 ~ 安楽寺・法然院 ~ - ご無沙汰写真館

    京都の秋を楽しみました。 ~ 安楽寺・法然院 ~

    真如堂を後にして、哲学の道に沿って建つ安楽寺を訪ねました。安楽寺山門前の大きな楓が出迎えてくれました。庭の楓もさらに大きく色合いもよく圧倒されました。次に哲学の道を少し北に歩いて法然院を訪ねました。蹲に色よい楓の葉が散っていました。楓の根元に色とりどりの葉が落ちていました。電車の駅までの途中、東本願寺別院で銀杏の派手な落ち葉を見つけました。手水舎の屋根にも落ち葉が積もっていました。門前の楓と...

  9. 浄土寺・鹿カ谷に行く-5 - 写楽彩2

    浄土寺・鹿カ谷に行く-5

    法然院で紅葉が撮れないので他の所に目がいったこんなだったけ安楽寺

  10. 法然院・真如堂の台風跡 - 写楽彩

    法然院・真如堂の台風跡

    まだ跡は残ってる法然院お墓のある山側真如堂も吉田山

  11. 浄土寺・鹿カ谷に行く-2 - 写楽彩2

    浄土寺・鹿カ谷に行く-2

    法然院の紅葉はまだ先ほとんど青葉

  12. 浄土寺・鹿カ谷に行く-1 - 写楽彩2

    浄土寺・鹿カ谷に行く-1

    徒歩で行く銀閣寺疏水から哲学の道へ哲学の道は桜ほとんど落ち葉法然院に行く法然院から降りてきた辺り

  13. 浄土寺・鹿カ谷に行く-0 - 写楽彩2

    浄土寺・鹿カ谷に行く-0

    紅葉の下見に行く哲学の道から法然院帰りに真如堂のコース下見のつもりがまた真如堂で撮りまくる思ったより色づいてたからまだ観光客も多くなくイイ感じ取りあえずの画像(整理中)法然院はまだまだいつも参考にするのはJR東海の案内正確だから京都観光案内11/16現在 哲学の道一部見頃 真如堂一部見頃 法然院色づき始め京阪電車11/16現在 真如堂もうすぐ見頃 法然院色づき始めJR東海そうだ京都行こう11...

  14. 現実。 - advance

    現実。

    いい秋をまた迎えられるといいな

  15. 緑を楽しむ - 京都ときどき沖縄ところにより気まぐれ

    緑を楽しむ

    初訪問の法然院こちら拝観料無しでお庭を見させて頂けます緑いっぱいの素敵なお庭でしたそうそう後姿が可愛いこの方もいらしてましたよそして大原三千院へお地蔵さんを狙っているアーミー仕様のレンズはtokyo girlのものこの後琵琶湖大橋渡ってお茶して京都駅へ向かいましたtokyo girlkaotti要領悪くて思うようなおもてなしが出来ませんでしたごめんね~でもこれに懲りずまた遊んでやってください...

  16. 京都へ行く③(銀閣寺3~  2018.GW) - 風の中で~

    京都へ行く③(銀閣寺3~ 2018.GW)

    連休の最終日に、友人達と会った。友「連休中、京都に行ってきたんだって」私「うん、また行ってきた」友「で、どこに行ってきたの?」私「銀閣寺と……南禅寺と……京都市内……」ん?他にも行ってるぞ。行ってる場所の映像は思い出せるのだが、名前が思い出せない…あ~、あの紅葉で有名なところは何て名前だっけ……やばいぞ、俺。と言う事で、新緑の銀閣寺を後にして次に向かったところは…え~と、ガイドブックで名前を...

  17. 京都花紀行  椿の寺法然院② 2018 - 暮らしを紡ぐ

    京都花紀行 椿の寺法然院② 2018

    法然院伽藍特別公開椿の庭こちらには、(五色散り椿、貴椿、花笠椿)三種類の銘椿が植えられています。(花笠椿)椿は、花ごと落ちるので「落ち椿」と呼ばれていますがこのお庭には、花びらが散っています。五色散り椿、散った花びら。。。(五色散り椿)一本の木に赤や白、ピンク、絞り模様が入ったものがあります。方丈庭園こちらの蹲にも椿のしつらえ桜も散り始めています。苔蒸した趣きのある手水鉢青銅の手水鉢には色と...

  18. 京都花紀行  椿の寺法然院① 2018 - 暮らしを紡ぐ

    京都花紀行 椿の寺法然院① 2018

    法然院静謐でしっとりとした佇まいが好きで京都を訪れる機会があると、何度かこちらのお寺には足を運びました。春夏秋冬、それぞれの季節に趣きがあって大好きなお寺です。春の参道には、落ち椿の風情が、なんとも風流で数年前に新しくなった茅葺き屋根の山門も苔むして少しずつ昔の趣きを取り戻してきました。杭の上にもこの時季ならでは落ち椿が出迎えてくれます。白砂壇を両方入れて撮りたかったのですが、タイミングが合...

  19. 椿の寺の墓守 - 鯵庵の京都事情

    椿の寺の墓守

    鹿ケ谷の霊鑑寺から法然院は椿街道だ、その途中にあるのが法然院墓地である小生ここほど手入れの行きわたっている墓地を知らない近代霊園ではない、しかも誰でもが立ち入ることが出来る上の方には谷崎潤一郎の墓もあるがさりとて特別なことはないその墓地で毎日のように地面にへばりつくように草を引き、掃除をしている人を見る法然院の坂からここまでは小さな花の大きなツバキの木が多かった法然院は椿の一番似合うお寺だか...

  20. 法然院の紅葉2017 - 京・街・さんぽ

    法然院の紅葉2017

    京都の神社仏閣の中でもとても好きな場所です。『法然院』いつ行っても静かに私たちを迎えてくれます。それが紅葉の季節でも。。。この日訪れる人が多かったけれどなせが誰もが無口になる。そんな場所です。人気ブログランキングへ

総件数:38 件

似ているタグ