法要のタグまとめ

法要」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには法要に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「法要」タグの記事(72)

  1. 桜の宵の修二会@ 新薬師寺 - 東大寺が大好き

    桜の宵の修二会@ 新薬師寺

    年に一度だけ桜の宵の修二会にお堂の扉が開かれるギギギィ~と奈良時代の音を立てその扉が開いたとき目の前に広がる瑠璃光世界桜の宵の修二会がまもなく始まる撮影:2021/04/08撮影場所:新薬師寺境内写真clickで大きくなります♡左の端に仏生会の花御堂と小さなお釈迦様もなんとか写ってますそぅなんです4/8ですもの♡***コロナ対策のため今年はお堂内の聴聞はNGでしたが境内の少し離れた闇の中でそ...

  2. 檀家 - *クリブン日記*

    檀家

    カオサンのお母さん家は空き家だ。近くに住みたかったけど、お母さんも側に住んで欲しかったみたいやったけど、カオサンの職場のこともあって、離れたところに家を建てた。お父さん、お母さんが亡くなった時、その町のお寺さんに供養してもらった。すると、自動的にそのお寺さんの檀家ということになってしまったらしい。毎年、〇〇寺会計という名で年会費を振り込んでやという手紙が来る。数年前、何やらの法要のための寄付...

  3. 2月15日(日)涅槃会 - しゅんこう日記

    2月15日(日)涅槃会

    2月15日は涅槃会お釈迦様が入滅された日です。本堂前に涅槃図を掲げお釈迦様のご遺徳を偲び報恩謝徳の法要を営みます。

  4. 清い雪@ 新薬師寺 修正会にて - 東大寺が大好き

    清い雪@ 新薬師寺 修正会にて

    この一千年以上の年月のなかきっと何度も繰り返された苦難 試練どんなに文明が発達しても人間が何かを忘れかけたときそれは起こることなのでしょか新薬師寺の コロナの春は深い祈りで始まった力強い十二神将に守られたお薬師さまにコロナで亡くなられた方々のためコロナで闘病中の皆様のためまたそのご家族のためその言葉から祈りが始まったじーっと聴聞していると目の前の鳳凰が飛びまわるのでは…とそしてすべての祈りが...

  5. 真言宗最高の密教儀式~東寺(教王護国寺) - ”季・彩・瞬” 四季巡り

    真言宗最高の密教儀式~東寺(教王護国寺)

    安泰願い、高僧歩み厳か真言宗の最高の密教儀式「後七日御修法(ごしちにちみしほ)」が1月8日から1月14日まで行われている京都市南区の「東寺(教王護国寺)」に、13日に行ってみました。儀式には真言宗各派の高僧が一堂に集い、7日間にわたり国の安泰などを祈願しているそうです。参加した130人の高僧や職員はコロナの検査を受け全員陰性を確認したそうです。儀式名は宮中の正月行事が起源で、1~7日に神事、...

  6. 大仏殿にて - 東大寺が大好き

    大仏殿にて

    繰り返しくりかえし祈りとはきっと続けていくもの撮影:2020/12撮影場所:東大寺写真clickでシンとした空気の中へどうぞ♪***あっというまに冬至も過ぎちゃいました業務連絡ではありませんが…写真プリントしてお送りするとお約束したままになっててごめんなさい今年中にお手元に届くように…郵送するよか…珈琲でも…と言いたいのにコロナだもんなぁ…ということで今しばらくお時間くだされ~~~m(__)m

  7. 祈りの空間@ 大仏殿 - 東大寺が大好き

    祈りの空間@ 大仏殿

    高い高い天井のその向こうの宙へと僧の読経が昇ってゆく撮影:2020/12/15撮影場所:大仏殿写真clickで見える世界と見えぬ世界が存在する大仏殿の空間へあなたもどうぞ***とても寒いです頬がピシッとなるような寒さです寒いのは苦手やけどこの感覚はとても好き

  8. 無言行者のゆく朝@ 大池 - 東大寺が大好き

    無言行者のゆく朝@ 大池

    薬師寺の僧が一生に一度だけ受けることの許される試験に挑んでるいつも夜明けを撮影している景色の中にその僧が点在する神社を廻る姿を見た無言行者と書かれた扇をかざし1~2秒で後ろ姿になっていた飛び立つ水鳥よりも早く吹く風よりも早く彼自身が風のごとく見慣れた風景が特別の風景であった朝撮影:2020/11/11撮影場所:西ノ京2枚とも写真clickで大きくなります***竪義(りゅうぎ)とても厳しい試験...

  9. 一周忌 - 『還暦』過ぎてますが…

    一周忌

    還暦過ぎてますが・・・仏事はきっちり行います!!今月の23日は実父の一周忌という事でお寺さんに法要の申込みに行ってきました。実母の希望で納骨もまだ済ませていなかったので納骨堂の申し込みも同時に済ませました。このお寺さんの納骨堂は一刀彫の観音様の台座にあり初めて実母が訪れた時に気に行ってここにすると決めた場所です。小高くなった場所から市内が見渡せて住まいからも近く実父も喜んでくれていることと思...

  10. 明け方の法会@ 西大寺 光明真言土砂加持法会 - 東大寺が大好き

    明け方の法会@ 西大寺 光明真言土砂加持法会

    明け方の法会が終わり僧より先に本堂を出るひんやりした空気にはまだ朝の気配がない撮影:2020/10/05撮影場所: 西大寺写真clickでひたひたと歩かれる僧侶の足音が聞こえるかも…***西大寺 光明真言土砂加持法会毎年10/3~10/5東大寺の修二会が「動」ならば西大寺のこの法会は「静」かなと思う去年は体調崩してたのでそれでもカメラ持たずに朝の6時頃にお参りにきたっけ…それを思うとこの写真...

  11. 供花彼岸花@ 西大寺光明真言土砂加持法会 - 東大寺が大好き

    供花彼岸花@ 西大寺光明真言土砂加持法会

    1264年より始修された不断の法会三日間本堂の仏さまへのお供え花は彼岸花鶏頭すすき身の回りにある質素な花をお供えされる*供えられる時を待つ彼岸花撮影:2020/10/04撮影場所:西大寺今年あちこちで見たどの彼岸花より心に響いた***光明真言土砂加持法会10/3~10/5この法会でお坊様が唱えられる光明真言を初めて聴聞したときに生まれる前に母親のおなかの中に居たときとても心地良かったことを思...

  12. 篠突く雨童は跳ねる - 東大寺が大好き

    篠突く雨童は跳ねる

    突然篠突く雨大人はお堂で 雨宿り童(わらべ)は草履で跳ねまわる撮影:2020/08/28撮影場所:天理市写真clickであなたも一緒に跳ねまわりますか^^?楽しそうやった♡***子供一人いてるだけで楽しくなってしまうカエルの傘がかわゆすぎそのうちやんちゃ坊主は草履も脱いだ(笑)雨宿りしたはずなのにワタシも 全身 ボトボトな日課題^^激しい雨は上手く写らなかったほとんどの写真が白く煙ってる...

  13. 長月の始まり@春日大社 - 東大寺が大好き

    長月の始まり@春日大社

    月の初め旬祭を待つ静まり返る早朝撮影:2020/09/01撮影場所:春日大社写真clickでこの空気感伝わりますように♡***久しぶりに二月堂→手向山八幡→春日大社→南大門→ミュージアム→大仏殿どこに行っても奈良には「祈り」があると感じた朝だった*東大寺ミュージアムにて戒壇院の四天王さまと日光・月光さまが揃うと「ぅおおお」って思ってしまう四天王さまたちはいつもよりポージングが決まって...

  14. たたずまい - 東大寺が大好き

    たたずまい

    衣の掏れる音草履の音お数珠のあの音そして何よりあのお声思い出させる佇まい撮影 : 2018/07/24 (2年前の今日の一枚です)撮影場所 : 知足院写真clickで感じていただけたら…***尊敬するお坊さまは草履ひとつの佇まいにも釘付けになってしまう脱いだ草履のさま一つこうありたいこうなりたいと遠い道だけどあこがれ

  15. そうなんや…。 - Handmade でささやかな幸せのある暮らし

    そうなんや…。

    毎年、6月の上旬には父の眠る菩提寺からお盆のご案内のハガキが来る。お寺で檀家の皆さんと一緒にお盆の法要をするか、各自宅に住職さまがおみえになって読経していただくか、選ばなくてはならない。お寺での法要となると毎年、6月の中旬くらいには申し込まないといけなかったはず…。そのお知らせのハガキが来ない。来ないねぇ~、だけど、あちらもきっとどうするか決めかねているんだろうね、もう少し、待とうね。なんて...

  16. 開眼供養(法要)と最初の月命日 - 猫の部屋

    開眼供養(法要)と最初の月命日

    供える花を絶やすことなく日々買うのでお花屋さんがサービスでくださった八重のユリ気温が上がり花も傷むのが早くなりましたね。ベランダの花たちも…日当たりは抜群なんだけど風が抜けないせいかしら入れ替えないと駄目ね…15日はパパりんの最初の月命日でした。早いですね…とても。そして16日はお開眼供養でした。用意するよう伝えられていた塩、精米、清酒をお仏壇前に並べ11時に住職さんがお見えになり魂入れの読...

  17. 祈りだいぶつさま…@ 大仏殿 - 東大寺が大好き

    祈りだいぶつさま…@ 大仏殿

    今東大寺では毎日正午からコロナ早期終息・罹患された方々の快復・亡くなられた方々の供養のため祈りを捧げておられますそして観相窓も毎日開けられてますよく夜に観相窓から見える大仏さまの写真をご覧になられたことがあるかと思いますあの窓ですでも昼間は外の方が明るいのでなかなか大仏さまのお顔を見ることは難しいんですお坊さまのお話で「皆さんが大仏さまを見るのではなく大仏さまから皆さんが見えるために窓を開け...

  18. 三回忌で集う。 - 自由空間の間取り

    三回忌で集う。

    昨日の日曜日。新型コロナウイルスの猛威はそのままに、天候は素晴らしい快晴。そのもとで行われた親父の三回忌法要。その席に集った親戚達。兄弟姉妹。甥っ子も姪っ子も。そして叔父も来てくれました。たくさんの人数と成ります。全員集合の写真はプロの方に、それなりの撮影場所の確保が必要となってしまいますからねぇ。(笑)分割ではありませんが、自然にそうなるのでしょう。この子達の人生。既に、100歳生きること...

  19. アレンジメント - 大阪府茨木市の花屋フラワーショップ花ごころ のブログ

    アレンジメント

    こんばんは~大阪府茨木市の花屋フラワーショップ花ごころのyomeです。ここ数日、結婚記念日のお花のご注文を多くいただいてありがたい限りです。きっと素敵な結婚記念日を過しているんだろうなと温かい気持ちに勝手になっているのですが、今年私たち夫婦は二人して結婚記念日をすっかり忘れておりました。たまたまラジオから結婚記念日の話しが流れていて、あれそういえば結婚記念日どうした!!凄いねこんなに綺麗に忘...

  20. 父の三回忌法要 - 飛行機とパグが好きなお母さんの日記

    父の三回忌法要

    父の三回忌法要をリフォームがほぼ完成した実家にて執り行いました。以前の仏壇は古くて修理見積もりするも高額になり、買った方が良いだろうと弟が新調。一軒幅の立派な仏壇が仏間に入りましたので、お寺さん(私の幼なじみ)に入仏式を法要の前にしてもらいました。両親が40年以上前に建てた家を屋根と柱等を残してスケルトンリフォム。両親もあちらで喜んでいることでしょう。以前の仏間で使われていた建具等を再利用し...

総件数:72 件

似ているタグ