法要のタグまとめ

法要」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには法要に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「法要」タグの記事(32)

  1. 三十三回忌 - 帽子工房 布布

    三十三回忌

    昨夜いろいろ書いたのを削除しました想いがたくさんあり過ぎました昨日は伏見にある、実家の寺で、父の三回忌、そして弟の三十三回忌の法要でしたもうすぐ、、二年になりますフラワーショップ宿り木さんから、届きましたバレンタインのチョコレートだからね

  2. 母の忌 - HAIKU/winter PHOTO

    母の忌

    天華の忌ひとり座したる檀那寺天華→てんげ雪檀那寺→だんなでら自分の属しているお寺

  3. 義母の7回忌で想うこと - TAKE BLOG

    義母の7回忌で想うこと

    先日、義母の7回忌が無事終わりました。義母が亡くなりもう6年経ったのかと思い、時の流れをとともに親戚縁者の方との久しぶりの再会は楽しいひと時でした。そこで法要とは何かと考えてみました。人の死は悲しいものです。欧米では法要というシステムはないようでショックのあまり鬱病や精神疾患などになるケースがあるとか。日本ではお通夜、葬儀、火葬、納骨と亡くなってから悲しみの中でいろいろなことが慌ただしく進ん...

  4. 尾道市「明光寺・土砂加持法要」 - ちかごろの丹馬

    尾道市「明光寺・土砂加持法要」

    尾道市の明光寺からの依頼を受け、土砂加持法要にお参りの皆さんに聴いていただきました。明光寺のご住職とは大学の同級生です。昨年3月の法要にお伺いして以来、1年半ぶり3回目です。ちょっと早目に出て、尾道ラーメンを食べ、千光寺公園に登ってきました。行楽のシーズンのためか、尾道ラーメンの人気店には行列ができていましたし、千光寺公園の駐車場もいっぱいでした。お参りの皆さんがうどんを食べておられる間に高...

  5. 納骨式 - マイニチ★コバッケン

    納骨式

    今日は、おばさんの四十九日の法要でした。親戚一同、予定よりも早く集合したので、おじさんからお話がありました。開口一言「亡くなってしばらく経つけど、全然癒えない」。これは当事者にしかわからない気持ち。今まで嫌っていうほど葬儀に参加してきたし、両親も看取ったけれど、どこか他人事だった。だけど、彼女は違うんだな。やらなければならないこと、日々の生活、仕事に追われても、心と身体がついていかない。亡く...

  6. ハッピー・ウィークの始まり - てんねん生活 ARAKOKI

    ハッピー・ウィークの始まり

    明日は台風直撃という、今朝も朝から雨脚が強い法要は決まっているものだから天候がどうであれ仕方ない電車乗り継いで2時間半どうにか遅延もなくお寺にも着くことができた義母の二十七回忌です帰りの電車では、葡萄籠をお持ちになった山歩き風の方もちらほら歩けたのかしら?本来であれば、山歩きの方で賑やかな路線です来月誕生日を迎える私何故か気が付くとこの時期に公私共のイベントが集中しますこの10日間ほどの日程...

  7. 法要に大黒さまのお支度に - 山口下関市の着付け教室*出張着付け    はまゆうスタイル

    法要に大黒さまのお支度に

    山口県下関市で着付け教室、着付け師をしておりますはまゆうですお盆を過ぎてからというもの、日差しが少~し秋っぽくなってきたような気がします実父の十三回忌もあり、今年の夏は仏事でてんてこまいでした気がつけば明日、明後日と下関市最後の夏祭り馬関祭りが行われます地域差があると思いますが、下関では浴衣の着おさめが、この馬関祭りになりますお天気も良好の様子、今年最後の浴衣しっかりと楽しんでくださいね!1...

  8. 今日は上洛 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今日は上洛

    五山送り火の翌日、今日は絶好の市内詣だ。亡父の友人へのお中元のお返しを口実に鰻屋さんと和菓子屋さんを堪能だ!以下は朝に書いた迷文。この手紙をお返しに添える。初秋のみぎり、このところの涼しさに急な秋の到来を感じます。先日は、父へのお中元の品を頂きありがとうございました。その感謝の気持ちと近況をお知らせしようとこの手紙を書きました。実は、父の**は昨年の*月*日に就寝中の嘔吐による窒息で亡くなり...

  9. お寺での法要に花束。「白~淡紫」。豊平5にお届け。2017/08/10。 - 札幌 花屋 meLL flowers

    お寺での法要に花束。「白~淡紫」。豊平5にお届け。20...

  10. 應挙 - おじさん秀之進の山中リタイヤ生活

    應挙

    親戚の法要に出席。法要終了後、場所を移して食事会。当地では、「おとき」と称しております。魚料理が得意な店のようで、部屋は「鮪の間」。(ちなみに、隣は「鯨の間」でした。)煮魚や刺身が美味しく、肉も美味しく、量も豊富なので、食べるのに精一杯。(何しに行ってるんでしょうね。)一息ついた頃、ふと目に留まったのが床の間の掛け軸。よく見たら、「應挙」と書かれているではありませんか。ここに円山應挙の本物が...

  11. ひょっとして?@ スナップ おまけ「微笑み」付きw - 東大寺が大好き

    ひょっとして?@ スナップ おまけ「微笑み」付きw

    写真撮ってるときって妄想が広がるときあるっしょ?***やった!!ついに真ん前でカメラを構えたぞ☆たぶんこの子がこの辺りの「猫バス」やと思う(ととろ好きです)妄想の一枚撮影:さっき(爆2017/05/12写真clickで大きくなりますけど大きくしても同じです^^緩い一日でした実は今日アップしようと思ってた一枚があるんですが^^ご覧になります?始めはこれを更新するつもりでした…タイトルは「微笑...

  12. 常楽会(於 安養寺) - 高野山真言宗 神奈川青年教師会

    常楽会(於 安養寺)

    本日は港南台の安養寺様にて、常楽会を厳修致しました。常楽会とは、一般的には涅槃会とも呼ばれています。仏教の開祖であるお釈迦様が2月15日に80歳で入滅されたことを偲び、またその人生と説かれた教えに感謝する法要です。

総件数:32 件

似ているタグ