洋画のタグまとめ

洋画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには洋画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「洋画」タグの記事(292)

  1. [洋画]今週末はこれで決まり!ひねくれ者が主人公の映画5選! - 20代女の独り言

    [洋画]今週末はこれで決まり!ひねくれ者が主人公の映画5選!

    こんにちは、Reinaです。2021年も2月に入るも、緊急事態宣言が解除されず、だらだらと家で過ごす毎日・・・。休日はやることもなく、だらだらと時間を過ごして気が付けば夕方!なんてことも、しょっちゅう。そこで、今回は自宅で過ごしながらも気軽に楽しめる「映画」について紹介していきます。今回、紹介する映画は主人公がくせ者だらけ!毒は吐くわ、人間関係はへたくそな中年ばかり!そんなくせ者を主人公にし...

  2. ゴジラVSコング - 二丁目の鉄人29号

    ゴジラVSコング

    モンスターバーズシリーズ最新作。前作「キング・オブ・モンスターズ」は大ヒットとまではいかなかったようなのが残念ですが、私は面白かったです。なので早く観たいです。

  3. 17アゲイン - 二丁目の鉄人29号

    17アゲイン

    これも正月に観た映画。妻と離婚調停中の夫が、17歳の身体となってしまい、子どもたちと同じ高校に通うことになるというファンタジー。最後は妻や子どもたちの信頼を取り戻してメデタシメデタシ。主人公が魅力的な以外はこれも私にはイマイチでした。タイムトラベルもの、リセットものなら何でもオモシロイわけではないんだな。

  4. アバウト・タイム愛おしい時間について - 二丁目の鉄人29号

    アバウト・タイム愛おしい時間について

    タイムトラベルものということで観ました。タイムトラベルものの醍醐味のひとつとして、主人公の起こした失敗などをなかったことにするために未来を変えるという、リセット的な面白さがあると思います。ですが、こうしょっちゅう未来を変えられてしまうと、そしてそれが自分のためだけなのを見せられると、なんだかな〜と。ヒロインがちょびっと可愛いかった以外は、退屈な映画でした。

  5. 最高の人生の見つけ方 - Maruの一人旅  そしてハスキーとの生活

    最高の人生の見つけ方

    昨日「最高の人生の見つけ方」(2007)というビデオを見た。2年くらい前に吉永小百合と天海祐希共演で日本でも映画化された。余命6か月と宣告された二人の男性。1人は大金持ち。もう一人はつつましく生活するごく普通の男。死ぬまでにしたいことをメモする(棺桶リスト)平凡な男性。それを見た金持ちの男性が病院を出てそれを叶えようと提案。・・・さて、自分が余命何か月と宣告されたら何をしたいか。さしあたって...

  6. 2020年辛口洋画ベストテン - 辛口映画館NEXT

    2020年辛口洋画ベストテン

    年末恒例の洋画ベストテンの発表です。しかし本年はコロナの影響で、洋画のビッグタイトルが軒並み公開延期で、ベストテンを選考するのに非常に難しい年となりました。私はメジャー作品や話題作を見ていません、悪しからず。それから基本的にブログにレビューを書いていない作品のオンパレードです。1位俳優エドワード・ノートン監督、主演のハードボイルドだ。ノートンがチック症という病気持ちの設定で、突然大声を出すシ...

  7. 「声優夫婦の甘くない生活」@チネチッタ - 辛口映画館NEXT

    「声優夫婦の甘くない生活」@チネチッタ

    公開1週目のクリスマスイブの夜。チネ3には私を含めて4人という閑散としたものだ。映画の話1990年、ソ連からイスラエルへ移民したヴィクトルとラヤ。2人はソ連に届くハリウッドやヨーロッパ映画の吹き替えで活躍した声優夫婦だった。第2の人生を謳歌するつもりで移民をしたものの、イスラエルでは声優の需要がないという現実に直面してしまう。映画の感想90年のイスラエルを舞台にした大人向けのほろ苦いドラマ...

  8. 「ワンダーウーマン1984」@チネチッタ - 辛口映画館NEXT

    「ワンダーウーマン1984」@チネチッタ

    第五回プラチナブロガーコンテスト開催!芸術・デザイン部門に応募します。公開から4日経った平日昼間。このシネコンで3番目に大きいチネ11には10数名程度と閑散とした客入りだ。映画の話スミソニアン博物館で働く考古学者のダイアナには、幼い頃から厳しい戦闘訓練を受け、ヒーロー界最強とも言われるスーパーパワーを秘めた戦士ワンダーウーマンという、もうひとつの顔があった。1984年、人々の欲望をかなえると...

  9. Mai Aimheart 個展- Dark Light- - OTO - BLOG 履歴

    Mai Aimheart 個展- Dark Light-

    Mai Aimheart - Dark Light-2020年12月4日(金)~12月12日(土)-6日(日)休み- (12~17時) -乙画廊4回目の個展。この度は緯度66.6度を超える南極、北極圏の現象、 「極夜」を擬人化したシリーズを主にお馴染みの魅力溢れる筆致と世界観を展開致します。是非お愉しみ下さい。◇ Mai Aimheart : 2013年創作活動開始。2013.14年 Car...

  10. Amazonプライム映画 - きょうのできごと

    Amazonプライム映画

    見たかった映画ですしあわせな絵の具4.52018年上映アイルランド・カナダ製作監督アシュリング・ウォルシュ出演イーサン・ホークサリー・ホーキンス予備知識なかったんですがこの映画は実際に1930年代のカナダにいらしたフォーク・アート画家モード・スミスさんとその夫エベレットさんの実話を描いているそうですモードさんは子供の時から重度のリウマチで手足に重い障害がありますけれどなんとか自立したい、と仕...

  11. 【ロミー・シュナイダー16歳の時のヴィクトリア女王「女王さまはお若い】1954年 - お散歩アルバム・・春日和花粉日和

    【ロミー・シュナイダー16歳の時のヴィクトリア女王「女...

    有名なカクテルローズですが、1982年メイアン作出の一重のバラで、同年に亡くなったロミー・シュナイダーに捧げられたそうです。亡くなってからもう38年になるのですね。ソーニャさんに拠れば今日は恋人だったアラン・ドロンの誕生日だそうです。ユーチューブ : 「女王さまはお若い」いつも訳の分からないユーチューブのおすすめに出てきた、ドイツ語のオーストリア映画です。ドイツ語を喋りまくるのに、内容は若...

  12. -alone again or- - OTO - BLOG 履歴

    -alone again or-

    -alone again or-山際マリ洋画展2020年11月6日(金)~11月14日(土) 8(日)休画家の画家たる所以は変化である。生き様とアバンギャルド!これまさに世相を反映するかの2年振りの新作を披露する。当画廊5回目。どうぞお見逃し無く!(展示作品リストはメールにてご請求下さい)→ Mari Yamagiwa : 1971年生/京都在住/建築設計士、キルト作家を経て2004年仙台で...

  13. 川端祥夫展 ートワノシズクーペン・ドローイング - Artのある暮らし!

    川端祥夫展 ートワノシズクーペン・ドローイング

    川端祥夫展ートワノシズクーペン・ドローイング10月27日−11月1日

  14. 「録溜」映画鑑賞記 4 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    「録溜」映画鑑賞記 4

    久々になってしまいましたが、時間がある時は、いろいろと録り溜めた映画を観ています。最近は夜が駄目で、すぐ眠くなっちゃいますが(^_^;)でも、そんな眠気を感じさせずに最後まで入り込める映画もあります。そういう作品は最新作というよりも過去に観た古い映画の方に多いような気がします。あと年齢的なものなのか、昔観た時と印象が違う映画も有り、それはそれで一粒で二度美味しい作品と言うことで、嬉しく思いま...

  15. 麻田博子 展 - Artのある暮らし!

    麻田博子 展

    10月20日(火曜日)ー10月25日まで12時〜18時まで最終日は17時まで麻田博子 展<油彩・水彩>

  16. 映画音楽は素晴らしい! - [晴天余生]  晴れの心でハッピーシニアライフ

    映画音楽は素晴らしい!

    最近、録画した映画をよく見る。懐かしい子供の頃からの映画で白黒もある。数十年ぶりに見るのもあるので粗筋もよく覚えていないがタイトルや主演者の顔ぶれは思い出すことも多い。数日前、「エデンの東」を見た。ジェームス・ディーンが一躍トップスターの座を得たと言われる作品。1955年制作とあったので自分が中学生か高校生の頃日本で公開されたのだろう。一度は見ていると思うが筋は殆ど覚えていない。ところがバッ...

  17. ミルヨウコ 油彩展「星々の森」2020.9.25〜10.3 会期中無休大阪淀屋橋 乙画廊 - OTO - BLOG 履歴

    ミルヨウコ 油彩展「星々の森」2020.9.25〜10...

    ミルヨウコ 油彩展 「星々の森」2020年9月25日(金)~10月3日(土)会期中無休大阪淀屋橋 乙画廊この度は〜The Forest of Stars〜「星々の森」と題しまして、ミルヨウコ 女史の乙画廊では初となる個展を開催します。描かれた少女たちは明るく夢と希望に満ち溢れた未来を示す瑞々しく澄んだ瞳を持っています。きっと人人を導いてくれる事でしょう。是非、彼女たちの凛とした可愛さに触れて...

  18. 「未景2020」 ―手のひらのしずく―いのりとアート - Artのある暮らし!

    「未景2020」 ―手のひらのしずく―いのりとアート

    「未景2020」―手のひらのしずく―いのりとアート令和2年9月1日(火)~9月6日(日)12:00~18:00 (最終日は17:00まで)

  19. yesterday - 二丁目の鉄人29号

    yesterday

    なかなか芽が出ないミュージシャンの主人公が、ある日突然、自分以外ビートルズを知らない世界に飛び込んでしまう。で、ビートルズの曲を自分のものとして発表して有名になっていく…というどこかで一度読んだようなストーリー。私はビートルズが好きなので、彼らの曲がかかっているだけで単純に楽しめました。タイムトラベルもののような面白さ、醍醐味もあるし。しかし、映画の出来としてみると、メリハリがないというか盛...

  20. 「宇宙人ポール」 - 続 ひとりごと

    「宇宙人ポール」

    「宇宙人ポール」2011年監督 グレッグ・モットーラ脚本 ニック・フロスト、サイモン・ペッグ出演 サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグホットファズを観ていたら、Netflixにお勧めされたのでポールも再鑑賞。サイモン・ペッグとニック・フロストは米国のコミコンに初めて訪れた英国人の青年役、コミコン後米中西部のUFOをめぐる旅の途中、宇宙人ポールと出会う...

総件数:292 件

似ているタグ