洋裁のタグまとめ

洋裁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには洋裁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「洋裁」タグの記事(279)

  1. 私の作品の フォトブックが出来ました\(^o^)/ - Kacco(旧ハンドメイド雑貨 シュエット コピーヌ)

    私の作品の フォトブックが出来ました\(^o^)/

    ◆◆ info ◆◆プロフィール更新しました(11/18)↓↓https://ccopine.exblog.jp/fp/info ◆◆◆◆◆◆こんにちは。KACOです!撮影会の写真はまだあるんだけど先にこちらっ!紹介したくて(*^^*)人生初!私の作品のフォトブックが出来ました\(^o^)/キャッほーーーー!!こちらは、nohanaさんで作ってみましたよ♪もう、数年前からのあこがれだったん...

  2. 文化服装通信⑧ - N's egg

    文化服装通信⑧

    7番目の課題は、・コートのデザインと作図(1/4縮寸)。私は、自分でデザインしたものを作図することに、どうしても自信が持てません。そもそも、デザインができません。多分、難しく考えすぎているのでしょうが、今回は、テキストに掲載されているものを丈の長さを変えるなどして、ほぼ、そのまま作図する道を選びました。通信の先生は、教科書です。と、どこかに書いてありました。先生、私の今回のデザインは、偶然、...

  3. 友達へ贈ったもの - ぎんじの徒然日記(仮)

    友達へ贈ったもの

    先月、友達の誕生日だったのでバッグとシフォンを作りました。スモーキーピンクにボタニカルな柄の綿麻生地です。いつもの1mileバッグです。中の生地で迷いに迷った挙げ句、ギンガムチェックに落ち着きました…表がこういう柄の時、裏地はどういう色柄にすべきなのかとっても迷います。表がピンクなのに裏は赤かよ!って突っ込みが入りそうですが…まぁ裏なので大目に見てね(笑)そしてお約束の(?)シフォンです。今...

  4. Kacco衣裳撮影会②一面のコスモス畑で幸せな時間♪ - Kacco(旧ハンドメイド雑貨 シュエット コピーヌ)

    Kacco衣裳撮影会②一面のコスモス畑で幸せな時間♪

    ◆◆ info ◆◆プロフィール更新しました(11/18)↓↓https://ccopine.exblog.jp/fp/info ◆◆◆◆◆◆こんにちは。KACOです。フフフ。前回の続きで衣裳撮影会のphoto達を紹介していきますよ~なんという絶景!(T_T)コスモス畑で♡女子はもうもう!たまらないやつですよ!今回の撮影のためにロケハンまで行ってくれたumeちゃん。コスモスの咲き具合も見て...

  5. ふくろう柄のバッグ - ぎんじの徒然日記(仮)

    ふくろう柄のバッグ

    あっという間に11月の中旬です。冬になりそうでならない、今までにない暖かい11月を過ごしております。あと1ヶ月半で2019年だなんて信じられない…一年があっという間に過ぎます(汗)何だかんだといつも通りに更新が滞っているこちらのブログですが、地味に制作はしていました。今回は委託でお世話になっているホーホーの森さんへ納品する、ふくろう柄のバッグを紹介します。既に納品済のもの。追加でこれから納品...

  6. 建築 - ジアヘーゼル

    建築

    建築が大好きです。エルサレムの城壁の補強これは守りを固めるためですね。洋裁も作ってます。みっつ有名な要塞を作ってます。1都賀発ソウルこれは北の方です。一つがメギドこれはちょうど真ん中です。 DL げってるってのエルサレムにしかですね。そのように敵が攻めてくるのを防ぐための洋裁を作っています。ソロモンの線ダンテの有名ですね。アカバ湾2000段を設け海洋交易を行ったと言うから事業においても非常に...

  7. スクリューポンチ - N's egg

    スクリューポンチ

    きょう、スクリューポンチが届きました。革にも紙にも使えますが、洋裁なら、主に、ボタンのはとめ穴を開けるのに使う道具だと思います。文化の課題で、ジャケットをつくりましたが、ボタン穴をあけるのに、特殊な道具が必要だということで、とりあえず、夫に革工芸用のものを貸してもらいました。全く遜色はなかったのですが、自分用にもほしいと思い、探していました。はとめ穴かがりをする時に、本でみても、よくわからな...

  8. バタフライTシャツ! - 海外移住へgo!!スピと子育てと洋裁屋O@P

    バタフライTシャツ!

    バタフライTシャツ!今日、やっと完成!アップリケが、結構時間がかかって、2時間くらい。裏に接着芯を貼って、型に切って、縫って、それをまたTシャツに縫い付けて。でも、次女が喜んでくれたので、よかったです!この冬は、色々作らねば、服がないので、作ります。ショップにも出したいんだけど、構想だけで、すごい時間かかる人なので。縫うのはほぼ一日でも、布決めて、型紙決めて、型紙作って、裁断して、までが時間...

  9. マント完成です - ニットの着樂

    マント完成です

    wool地でマントを、作りました。洋裁教室の見本は着物地。スカート、パンツ、ワンピースとお揃いにするとお洒落。私は以前、スカートを作った残り布でギリギリ出来ました。黒のレース、モチーフ等をプラスしたい気持ちがモクモクと…ただ、どんな風に着こなせば良いのか今一つわかりません。せっかく作ったものは、何とか自分色に着こなしたい。ゆっくりと洋服タンスのチェックをして、今後の制作予定をたてなければね!...

  10. 祖母のお手製宇宙エプロン♪ - ARTY NOEL

    祖母のお手製宇宙エプロン♪

    年少さんの冬から月1回、お料理教室に通っている娘。最初におばあちゃんが縫ってくれたお気に入りのハートエプロンはすでに小さくなり、次に縫ってくれた(載せるの忘れた)のも小さくなりなんとこれで、3枚目。今度は手芸屋さんで娘が自ら選んだ生地で作ってもらいました♪そのエプロンがこちら。↓娘、ノリノリで撮影(笑)関係ないけど、腕と足に付けているのは、虫よけブレス。ほんと、おかしいくらい刺されるので夏の...

  11. 文化服装通信⑦ - N's egg

    文化服装通信⑦

    9月にブログをはじめましたが、同時に、文化通信の課題である、ジャケットの縫う作業にとりくんできました。今日、やっと出来上がりました。ブログに書くことが、励みとなり、完成させることができました。アイロンをかけて、明日、提出したいと思います。アイロンも、苦手でして、ある課題を提出した時、もっと、きちんとかけましょう、という講評をいただいたことがあります。ですが、今回は、つくれたことが素直に嬉しい...

  12. 雨の1日 - N's egg

    雨の1日

    今日は雨でした。ベランダから外を眺めると、目の前に、2羽の白鷺が、電線に!白鷺かどうかはわかりませんが、よく数羽で戯れている白い鳥をみかけます。急いで1階におりて、このスマホを取ってきたら、まだ、いてくれたので、パチリ。角度を変えてもう1枚撮ろうとしたら、とんでいってしまいました。うちの前に川が流れている為なのか、この辺りには、いろいろな野鳥がやってくるんですね。景色が、そんなに美しい場所で...

  13. スーツジャケット29(S) - Salon de Sanuu オートクチュール(婦人服お仕立て)

    スーツジャケット29(S)

    ご訪問いただきありがとうございます!今回は表見頃と裏地の縫い合わせをしたいと思いますた。まず、袖に付いている裏地の袖付けダーツを縫い合わせます。そして、身頃の裏地のラグラン部分を縫い合わせます。ミシンで届くところまでミシンで縫い、カマ底あたりは最後に手縫いで巻き込みながら縫いますので開けておきます。その次に、表襟と裏襟を縫い合わせます。四つ止めしてからしつけをかけ、ミシンで、縫い合わせます。...

  14. 力ボタン - N's egg

    力ボタン

    地元の生地屋さんで、力ボタンを買いました。中規模のお店ですが、品数は少ないものの、だいたいのものは、ここで揃うので助かっています。この小さなボタンは、コートやジャケットにボタンをつける際、布地補強のため、裏につけるものだそうです。力ボタンなんておいてあるかなぁ、、と心配していましたが、ありました!「チカラボタン」と書いてありました。読み方もわからなかったです。リキボタン、とかね。5㍉と7㍉の...

  15. ファッションショー - ウルスラソーイングショップ(旧テディベア等のブログ) Urslazuli

    ファッションショー

    昨日は洋裁教室のファッションショーでした。コートとワイドパンツ、着て行くつもりでしたが……暑い………ということで、コートはたたんで袋に入れて持って行きました。会場についてしばらくしたらリハーサルがあり、そしてリハーサル二回目があり…これが良かったです。なんせ、そんなの、初めてですから。。一回目はなにがなにやら…って感じで、もっとこうした方が良かったな。っていうのを、二回目に試せました。私は前...

  16. グレートブリティッシュソーイングビー - ウルスラソーイングショップ(旧テディベア等のブログ) Urslazuli

    グレートブリティッシュソーイングビー

    近頃洋裁ネタが多いので…流れにのって更なる洋裁ネタを。以前このブログで、グレートブリティッシュベイクオフについて書いた時に、ちょっとだけ触れました「グレートブリティッシュソーイングビー」という番組。(どんだけグレートなんだ。ブリティッシュは。)ウィキペディアをどうぞ(英語です)こちらはベイクオフに比べると回数少なめ。食に興味がない人でもお腹は減るんだから、やっぱり食べ物系は強いですね…。ベイ...

  17. 和柄のチュニック出来ました - ニットの着樂

    和柄のチュニック出来ました

    最新作の洋裁作品。和柄のチュニック。裏地をつけたかったのですがつけると、着ることのできる季節が限定されてしまうんじゃない?という助言があり裏無しにしました。最近は少し厚手の麻等は年間通して着るようですね。何だか綿、麻は夏物なんて固定概念が捨てれなくて、戸惑います。相変わらず、コーディネートを無視した洋服作り。枚数ばかり出来上がって、なかなか着こなすことが出来ません。タンスに畳んで入れているT...

  18. 9畳間から世界のランウェーへ - N's egg

    9畳間から世界のランウェーへ

    ランウェーって何?夫と私も初耳。娘たちに聞くと、モデルさんがファッションショーで歩くロードのことをいうそうです。モデルさんの歩く歩き方はキャット・ウォークというんだとか。朝日新聞の地方記事、第2埼玉面で、今週火曜から連載がはじまった「私のものがたり」。初回はファッション業界を陰で支えてきた縫製職人、田中三男さんの人生をたどるということです。田中、、というと業界の大御所かと思い、検索したのです...

  19. 文化服装通信⑥ - N's egg

    文化服装通信⑥

    今日は、袖山に袖山布、肩パッドをつけました。私はいかり肩なので、パッドは一番薄い確か5ミリのものにしました。袖山布って、なんだろうと思いネットで検索して調べていました。FC2ブログの・もったいないかあさんのお針仕事そして、・そーいんぐ・すていしょんコミニカさん併設のブログに詳しい記事がありましたので、参考にさせていただきました。コミニカさんに、中肉ウールにあった素材はなんでしょうか、というよ...

  20. 白襟の魔法 - FELICE

    白襟の魔法

    この花柄の生地を見つけたときは、柄が目立ちすぎて何を作っても野暮ったくなりそうといった印象。チュニックなんか作ったら一気に老けてしまうような感じは、妙齢の身としては難しい。若作りはするつもりは無くても必要以上に老けこむのは困ります。そこで思いついたのが白襟をつけること。それも台襟(襟と見頃をつなぐ部分)を高くして、襟を立体的にしよう。袖は長袖だと柄の面積が多すぎてお腹いっぱいになるから半袖。...

総件数:279 件

似ているタグ