津和野のタグまとめ

津和野」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには津和野に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「津和野」タグの記事(21)

  1. 津和野最終日 安野光雅美術館 4/12其の三 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野最終日 安野光雅美術館 4/12其の三

    津和野町とミッテ区のMTGの後、開催場所の安野光雅美術館コレクションを拝観しました。齋藤副館長がご案内くださいました。そう、齋藤さんは鴎外記念館と兼務です。コレクション展示は「ABCの本」原画でした。 これは素敵!な作品です。個人的にはZとT、Iが気に入りました。いや、どれも、良い。でもZのシマウマ、縞は素晴らしい!福音館書店刊です。津和野出身の現役絵本作家安野光雅画伯の「ABCの本」はAB...

  2. 津和野最終日 姉妹都市交流MTG 4/12其の二 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野最終日 姉妹都市交流MTG 4/12其の二

    津和野最終日の午前中は下森町長、山岡国際交流協会長、教育長、国際交流担当の観光課長、交流担当課員のみなさんとミッテ区代表団のMTGでした。場所は安野光雅美術館会議室。 今回の訪日の感想から始まり、これからの姉妹都市交流について話し合いがおこなられました。終始和やかな意見交換でした。3人が初めて訪れた津和野、その感想は多く、また質問も多かった。次の展開の、面白い話もでました。次は津和野町がベル...

  3. 朝の津和野を歩く 4/12 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    朝の津和野を歩く 4/12

    おはようございます。7/27のベルリンは朝から晴れ!昼ごろから雲が広がる予報です。32℃まで気温は上がる予報ですが目覚めた2時間前は17度、8時を過ぎた今でも21度と、外はものすごく「夏」の光なのに窓から入ってくる空気は「冷たい」真夏の理想!です。気温と湿度があまり変わらなかった数日前の東京とベルリン(今日は東京、ベルリンよりずっと涼しいらしいですね)唯一の違いは最低気温、これは大きいです。...

  4. (続)AMPELMANN室内楽in 津和野堀庭園 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    (続)AMPELMANN室内楽in 津和野堀庭園

    10/28は朝から雨でした。しかし足元の悪い中、津和野中心部から車で20分くらいかかる堀庭園に前日と同じくらいのお客様がおいでくださいました。亀井家の法事で津和野に来ていた亀井亜紀子衆議院議員も、沙羅の木の田中社長のお誘いでおいでくださいました。永明寺でのコンサート(2013)に続いて2回目です!ありがとうございます。前夜の打ち上げ@アルチジャーノ、窓際テーブルを5人で囲んでた方々、明月の側...

  5. AMPELMNN Duett2017秋 10/27 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    AMPELMNN Duett2017秋 10/27

    4月の津和野日記を書いていて4/11の津和野散策、最後の堀庭園で昨秋のアンペルマンコンサートの様子をリンクしようと思ったら、無い。AMPELMANN in Japan2017は東京での2つのデュエット公演in茗荷谷のあと、津和野コンサート直前で止まってました。こういうこと、稀にですがあります。今までもありました。春の津和野日記のまだ途中ですが、昨秋の堀庭園コンサート編を2回、書きます。堀庭園...

  6. 津和野散策 堀庭園からアルチジャーノで晩御飯 4/11其の六 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 堀庭園からアルチジャーノで晩御飯 4/11其の六

    紅葉の時期が美しくて有名な「旧堀氏庭園」春もなかなか綺麗です。昨年の秋にはここで初めて紅葉の時期にアンペルマンコンサートを行いました。写真の楽山荘大広間でヴァイオリンとコントラバスのデュエット、連夜満席をいただきました。ここ堀庭園も、2009年から訪れてるのですが昨年初めて拝観しました。元は個人の邸宅です! これは何を撮っていたんだったかなー?これだけの大邸宅だけど、僕にはどこも低いよ!とシ...

  7. 津和野散策 鷗外記念館 4/11其の五 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 鷗外記念館 4/11其の五

    津和野の鷗外記念館。「鷗外の縁で繋がる日独3自治体の友好交流」が今回のミッテ区訪日のキーワードです。鷗外が生まれた島根県津和野町、留学先のベルリンで居住したミッテ区、そして60年の人生の後半生を過ごした東京都文京区。鷗外記念館を有する自治体の交流、まさに「鷗外の縁」です。↓3:50から始まる「鷗外の縁で繋がる」冒頭の成澤文京区長の挨拶でも3つの鷗外記念館にふれています。さて津和野の鷗外記念館...

  8. 津和野散策 覚皇山永明寺 4/11其の四 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 覚皇山永明寺 4/11其の四

    津和野散策は続きます。鷗外の菩提寺でもある永明寺、「ようめいじ」と読みます。こちらを訪れ、御本堂や亀井家霊廟の良い気を感じ「ここでコンサートやりたい!」と口にしたのが2009年秋。2011年にアンペルマンオクテット公演が実現しました。↓拙ブログはカテゴリーごとでも検索できます。AMPELMANN2011日記がずらっと並んでます。4月は新緑が美しかった!オクテット公演時は紅葉、これもまた綺麗で...

  9. 津和野散策 沙羅の木さん 4/11其の三 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 沙羅の木さん 4/11其の三

    初陣古橋酒造さんから本町を殿町通りに向けて歩きます。前日に拝観したカトリック教会前の角に「沙羅の木」さんがあります。初日の夕方散歩で田中社長とはお出かけ前に偶然会えました。津和野藩家老屋敷の庭を眺められる大座敷(2014年にはこのお座敷でコンサートでした)と松韻亭が庭を囲んでいます。その松韻亭でお茶休憩の席をご用意くださってましたが、座る前に奥の部屋も見せてくださいました。こういう部屋は日本...

  10. 津和野散策 日本遺産センターから華泉酒造まで 4/11其の一 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 日本遺産センターから華泉酒造まで 4/11其の一

    ベルリン・ミッテ区訪日団の2日目は津和野町を知るための散策でした。津和野には2泊でしたから、この日は終日、時間がありました。津和野町役場のつわの暮らし推進課が中心になってかなり前からスケジュールを組んでくれてました。4月の年度替りで国際交流が観光課担当になり、準備したつわの暮らし推進課と現担当の観光課が合同でミッテ区の3人をアテンドしてくれました。津和野の土地鑑はありますから、メールでいただ...

  11. (続)レセプション - べルリンでさーて何を食おうかな?

    (続)レセプション

    山岡さんも加わってくださってのMTGは石見神楽の説明でした。出雲から石見に伝承されたお神楽、お題は「大蛇(おろち)」でした。石見神楽、大蛇についてはサイトをご覧ください。お話は込み入ってはいません、ドイツ語で説明し(私もちゃんと知ったのは初めて)並んで拝観しました。 レセプションの為に特別な短いバージョンだったんですが、迫真の舞でした。お神楽の表情はお面だから変わらない。でも、変わって見える...

  12. 津和野下森町長主催、ミッテ区代表団レセプション - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野下森町長主催、ミッテ区代表団レセプション

    4月10日の夜。滞在してる老舗旅館明月で下森町長主催のミッテ区代表団レセプションが行われました。昼間表敬訪問した津和野町議会から議長と代表議員の方々、商工会長、観光協会長、国試交流協会長、枚挙に暇がない津和野町を代表するみなさんがミッテ区代表団を歓迎なさいました。場所は明月旅館さんの別館、アンペルマンオクテット2011で打ち上げをした舞台付きの大広間が2階にあるのです。 下森町長の歓迎のご挨...

  13. 夕方の津和野街歩き - べルリンでさーて何を食おうかな?

    夕方の津和野街歩き

    昼にドイツから羽田経由で石見空港着、下森町長と津和野町議会表敬訪問の後、宿の明月へ。上階の三部屋に(トランクを持ち上げるのは大変ですが)落ち着いて、その拵えにご機嫌なミッテ区代表団メーンバーでした。夜の歓迎晩餐会まで3-4時間あったので休憩?いやいや、みなさん街を見たい!明月から、まずは郵便局へ。最近は世界中絵葉書は同料金なんですね!ゴーテ副区長は津和野でも東京でも絵葉書を求め、書いてました...

  14. 津和野町長、津和野町議会表敬訪問 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野町長、津和野町議会表敬訪問

    若松屋さんで美味しい昼食の後、車で1分とかからない津和野町役場に下森町長を訪ねました。町役場に入った途端に職員の皆さんから拍手で歓迎され、ベルリンからの三人はかなり嬉しそうでした。ドイツの役場は個室が多い。この町役場、また津和野庁舎も大部屋が基本なのを見て「いいなー!こういうの!」ドイツでは下っ端でも(副区長の言です)役所の仕事部屋は個室が基本。のちに文京区役所でも同じように部署ごとに大部屋...

  15. ベルリンミッテ区代表団、来日(4/10) - べルリンでさーて何を食おうかな?

    ベルリンミッテ区代表団、来日(4/10)

    LHとANAで来日、羽田から石見空港便でゴーテ副区長、シュパレック議員、クラメ国際交流担当課長到着しました。津和野町役場の担当課長さんお二人と職員の皆さん(素晴らしい働きで、とってもお世話になりました!)と出迎え津和野・日原へ向かいました。まずは写真のとおり、津和野町役場、津和野町議会から近い(どちらも日原にあります)私も大好きな若松屋さんでお昼ご飯をご用意してくださってました。鷗外の生まれ...

  16. 「げんごろう」でイノシシの夜は「とくまさ」さんでした - べルリンでさーて何を食おうかな?

    「げんごろう」でイノシシの夜は「とくまさ」さんでした

    前夜の「あおき」さんは成澤区長と合流までの繋ぎ、古橋さんと二人鮨になったのは、たまたまでした。この夜は(4/9 月曜日)ふたりで一献!と決めていた日。どういうわけか昨年の秋に(2010年から津和野に毎年行ってるのに)初めて伺った「とくまさ」さんでの晩餐でした。 メニュー以外に本日のオススメ。近所のイタリアンPinoRossoのシェフがたまたま手伝ってる時以外は(お休みの日以外にも、ここにいる...

  17. 出来れば外したくない、津和野日原「げんごろう」 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    出来れば外したくない、津和野日原「げんごろう」

    津和野東京事務所のM内さんのマブダチ(同級生)Nさんが経営する「げんごろう」さん。イノシシが美味しい店です。津和野は美味しい街です。山葵は最高だし、高津川の鮎とツガニとスッポン、そしてイノシシ!まだ他にも野菜はたーくさんありますが津和野に伺って鮎と(時期があんまり合わないが)スッポン、イノシシは食べたい!です。「げんごろう」さんはドライブインのようなお店、国道沿いにあります。そして(失礼なが...

  18. 日曜日の夜in津和野 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    日曜日の夜in津和野

    流鏑馬が終わり、鷲原八幡さまにご挨拶して道の駅なごみの里へ。朝は曇ってて寒かったのが夕方は晴れて、よほど一人でビール飲もうかと思ったけれど、やはり一人でテーブルに座って呑むのも、つまらない。古橋さんのお迎えをベンチで日光浴しながら待ちました。一度別れて明月で一番風呂を戴いてからのんびりし、晩御飯は「あおき寿司」さんへ。「田舎寿司ですから」とご主人は仰るが、2012年に藝大出たばかりのお嬢さん...

  19. (続)津和野流鏑馬 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    (続)津和野流鏑馬

    流鏑馬、午前が終わり(4/8です)2時間以上の休憩がりました。鷲原八幡を参拝し、千年杉を詣でました。「こんにちはー」とか「高橋さんですよね、びっくりしたー、こんなところで!」と昨年のコンサートを聴いてくださった方々が声をかけてくれました、ありがたい!さて、歩いてすぐに温泉付き道の駅があり、食堂も充実してるらしい。時間もたっぷりあったけれど屋台がずらっと並んでるからここで!それに天気も良くなっ...

  20. 津和野流鏑馬 帰国日記@ベルリン4/8 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野流鏑馬 帰国日記@ベルリン4/8

    春の帰国、津和野二日目は鷲原八幡宮の流鏑馬神事を拝観しました。2010年に初めて津和野を訪れた時、場所として特に感じ入ったのが鴎外の菩提寺永明寺と鷲原八幡宮でした。1000年の歴史ある神社、社殿は14世紀に木曽野から移築、鶴ケ岡八幡宮の馬場を模して作られたこの馬場、今は鎌倉にも存在しない馬場は日本最古で唯一だそうです。社殿の裏手には樹齢千年の大杉が聳えてます。老舗旅館明月のいつもの朝食。普段...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ